ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

>> EDIT

梅雨の晴れ間のベランダ事情

6月最後の土曜日は、夏らしいいい天気。
わが家の食いしん坊バンザイ!トトちんも、ベランダの植木台の下に
巨体を横たえてゴキゲンです↓

toto1_062417

ここしばらく、週末はお天気がイマイチだったり、
ねこねーさんが絶不調だったりしたので、
晴れの日のベランダでのゴロ寝はひさしぶりですね。

toto2_062417

そうですよ、今年は梅雨になってからも、雨はそんなに降っていないのです。
でも、明日からは天気が崩れるって、天気予報でいっていましたよ。
なので、ねこねーさんも今日のうちに、ベランダのお手入れをしてしまわないと!

というのも、ここしばらくベランダを放置しっぱなしだったので、なにやらあちこちが
モッサリしてしまって…涼しげなはずのビオトープも水生植物が大きくなりすぎて
鬱蒼としてしまいました。。↓

veranda1_062417

元気よく成長しているのは、薄紫色のお花を咲かせているポンテデリア・コルダータ↓

veranda2_062417

ホントはもっと花の咲く部分が長くなるはずなんですけど、
わが家のポンテデリアはなぜか毎年、花丈(?)が短いんですよね。なんでだろ?
ポンテデリアの成長ぶりが激しいので、今のままでは睡蓮が押され気味。。
あとで別の容器に移し替えたいと思います。

そのすぐ脇には、庭木のヤマモモが今年も赤い実をつけています。
そろそろ熟れどきですね↓

veranda3_062417

近年は、天気が悪かったりして収穫し損ねているので、
今年は果実酒を作る分はなんとかゲットしたいのですが、
まだ地面に落ちるには早い感じなのかも。

veranda4_062417

ヤマモモは落ちたばかりのところを収穫しないと、
虫に食べられたりカビが生えたりして使えなくなってしまうのです。
できれば、今週末に収穫できるといいんだけどなぁ。

toto3_062417

トトちんが食べられるもの?
うーん、ベランダにはトマトやシシトウの苗も植えてありますが、
まだ収穫するには早いし、それに、にゃんこが食べるようなものでは
ありませんからね。

ベランダでトトちんのごはんは収穫できませんが、
トトちんが雑草をつまみ食いしているのは、ねこねーさんも知っていますよ!
雑草だけならいいけど、園芸用の植物の葉っぱも齧ってるでしょ!
あんまり変なものを食べておなかを壊さないでくださいよ。

ねこねーさん的には、雑草よりも、トトちんのあんよのほうが
美味しそうに見えるんだけど。ちんまりそろえた後ろ足、
マシュマロみたいで、とっても美味しそうですよ♪↓

toto4_062417

ひさびさにベランダを隅々までチェックしてみると、
以前は見かけなかった虫さんたちにも遭遇しました。
こちらは、フェンスの側面にさりげなく止まっていた、おそらく蛾の一種↓

veranda5_062417

けっこう大きな子なんですけど、なんていう種類なのかな?
よく見るとなかなかキレイな模様をしています♪

veranda6_062417

そして、ブラッドオレンジの若葉の上に、アゲハの幼虫を2匹発見!
今年はじめてのチビッコ幼虫です♪↓

veranda7_062417

先週末にクロアゲハがヒラヒラとベランダに飛んできたのを目撃したので、
もしかしたら、その時の子が卵を産んでいったのかもしれません。
後ほど、プラケースに保護して羽化までお世話しようと思います♪

にゃんこのごはんをベランダで収穫できないと知ったトトちんは、
少々ふてくされ気味で、こんなポーズに↓
明日からの梅雨らしいお天気の復活に、早くもユウウツになっているようです(笑)

toto5_062417

でも、真夏のギラギラ太陽も、それはそれで、夏バテになって大変ですからね。
モフ毛で全身を覆われているにゃんこのみニャさんは、
梅雨らしく曇りがちのお天気のほうが、快適かもしれませんよ。

それはそうと、トトちん!
おなかのハゲの具合はどうですか?ねこねーさんにちょっと見せてくださいな。

toto6_062417

うん、いい感じに治りかけてる♪
この調子なら、あとひと月もしたら、おなかのモフ毛は完全復活!
その頃には、梅雨明けしているだろうから、トトちんはひさびさに
お風呂に入っていただこうかな。ベランダで寝っ転がるから、
トトちん、けっこう汚れているんですよ。。

明日から、またお天気は下り坂。
おうちのにゃんこをお風呂に入れるのは来月にするとしても、
ベランダの植木のお手入れとか、今日中にやれることはやっちゃわないと!
みなさんも今日の日差しを有効利用してください♪


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日22時スタート!NHK ドラマ10「ブランケット・キャッツ」

以前に「ねこねこNEWS」のFacebookページでシェアさせていただいた
NHK総合のドラマ10「ブランケット・キャッツ」が、
いよいよ本日夜10時からスタートします♪
連続7話・49分の新ドラマです。

DAa3nPZWsAA9YVq
出典:Twitter

主演は、西島秀俊さん&吉瀬美智子さんという好感度の高い美男美女のおふたり。
さらに7匹のにゃんこ女優・俳優が出演!

ストーリー的には、西島秀俊さん演じる主人公の亡き妻が残した
7匹のねこたちの里親探しを通して、人間たちの心の揺れ動きを描く物語のようです。

ドラマのHPには、すでに今夜放送の第1話の予告映像やドラマのみどころ、
キャスト一覧などがアップされています。詳細についてはそちらでご確認ください。

詳細はドラマの公式サイトへ↓

NHKドラマドラマ10「ブランケット・キャッツ」


そして、ここからは、ドラマではなく、その原作のお話。
(少々長くなります)

ねこねーさんは、このドラマの情報を知った時に早速、地元の図書館で
原作本を借りて読んでみたのですが…おそらくドラマ化されなければ、
ブログでご紹介することはなかっただろうなぁ。。と思うほど、
正直なところ、かなりネガティブな印象を抱きました。

原作を手がけたのは、直木賞作家の重松清氏。






     ブランケット・キャッツ
     (朝日文庫)


     重松 清 (著)

     朝日新聞出版 (2011/2/4)
    [文庫]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


最近のAmazonページに掲載されている本の表紙画像は、
おもいっきりドラマの番宣全開なんですね(苦笑)
本の帯って、こんなに幅を取るものなのかしら。。
この帯の写真を見て、思わず書店で本を手にしてしまう
ねこ好きさんが多いんだろうなぁ。

ちなみに、ドラマ化が決まるまでの本の帯はこんな感じでした↓

51CiFQ0qbJL_SX349_BO1204203200_
Photo:Amazon

帯に書かれてあるとおり、
原作で描かれている「ブランケット・キャッツ」というのは、
2泊3日で貸し出されるレンタル猫のことです。

スヌーピーの漫画にでてくるライナスの「安心毛布」みたいに、
ねこたちは自分の匂いのついた毛布といっしょに貸し出されるので、
レンタル先でも安心して過ごすことができるのです。
タイトルの「ブランケット・キャッツ」というのは、
その毛布から取られたレンタル猫たちの総称です。

ねこねーさんは普段、小説は古典文芸モノをメインに読む傾向があるので、
重松清氏の作品を読むのは今回がはじめてだったのですが、
そもそも重松氏の文体が自分の好みではなかったのに加え、
おそらく、というか確実に、この方はねこが好きではないのでしょう。
ねこたちについての表現がひどすぎる箇所が多すぎます。

そもそも登場人物が、ねこ嫌いの人間が多いので、
そういうふうにならざるを得ないのかもしれませんが、それにしたって!

もちろん、ねこ好きさんたちのために書いている作品ではないので、
変に気を使ってお猫さま賛美をする必要はないのですが、
「ねこは臭い」みたいな表現が何度もでてきたりして、
実際にねこと暮らしたことのある人なら「おいおい、それは違うだろう!」と
はげしくツッコミを入れたくなるような箇所がチラホラ。
重松氏が「ねこ嫌い代表」として書かれたとしか思えないくらい、
正直なところ、最後まで読むのが苦痛でした。

作品自体は、2003年にasahi.comに掲載されたもので、昨今のねこブーム以前に
書かれた古めの作品なので、時代的に飼い猫についての理解が今ほど世の中に
浸透していなかったのかもしれませんが、それにしても、
もう少しどうにかならなかったのか。

こんなふうに思うのは、ねこねーさんだけなのかしら。。と不安になるほど
嫌悪感MAXだったのですが、Amazonのカスタマーレビューを見ると、
やはり同じような感想を抱いている方が少なからずいるようです。

というわけなので、「ねこねこNEWS」で「ブランケット・キャッツ」のことを知って
これから原作を読もうとお思いのねこ好きさんは、読後感が悪かったからといって
ねこねーさんを恨まないでください(笑)
それから、重松作品ファンの方もあしからず。一読者としての率直な感想です。

まだ文体が好みだったら、それほど読むのも辛くなかったかもしれないのですが、
文章的にも苦手なタイプでした。この本を読んだ直後に、最近映画化された
三島由紀夫の「美しい星」も読んでみたのですが、こちらのほうはさすがの安定感!
映画のほうも、ちょっと観て見たいですね。

話が逸れてしまいましたが…
今夜スタートするドラマ版の「ブランケット・キャッツ」は、
まだ実際の映像を観ていないのでなんとも言えませんが、
「レンタル猫」という基本設定が変えられていて、大幅に脚色されている気配が
濃厚なので、ねこ好きさんでも安心して観ることができるんじゃないかな。
(というか、そうであってほしいです。。)

ドラマ版に問題があるとすれば、それは「ブランケット・キャッツ」が
BSプレミアムで毎週金曜の夜10時から放送している「岩合光昭の世界ネコ歩き」の
裏番組だということ!NHKの番組編成担当の方、このドンかぶり感は
どうにかならなかったのでしょうか?

でもドラマ10の「ブランケット・キャッツ」は、翌週の木曜(水曜深夜)に
再放送されますので、2番組同時録画が無理な方は再放送も利用してみてください♪


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:12 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【NY発】オシャレ合成写真の名モデル、プリンセス・チート

本日は、6月22日。2017年上半期最後のニャンニャン(22)ねこの日はですね。
そして、もうあと1週間もすると7月に突入…今年の後半戦がスタートします。

年の初めには、これもやろう、あれもやろうと、ねこねーさんもいろいろ
考えていたのですが、今年こそはじめようと思っていたおうちの4ニャンを
テーマにしたInstagramも、結局まだ手付かずのまま。。

週末もなにかと忙しくて、ちゃんとした写真を撮る時間がまったくないため、
このまま何もしないで年末になってしまう気配が濃厚なのですが、
世の中のインスタねこ写真の傾向くらいは、探っておかないと!

そんなことを考えていた時に目に付いたのが、
本日ご紹介するニューヨーク在住の写真家、ヒューゴ・マルティネスさんと
彼の愛猫、黒白タキシードにゃんこのプリンセス・チートちゃんのコラボ写真。

インスタ映えするコスプレにゃんこのお写真を撮る飼い主さんが多いなか、
ヒューゴさんとチートちゃんが展開しているのは、シンプルな背景で撮影された
チートちゃんにPhotoshopで別のアイテムの加える合成写真。
たとえば、こんなラーメンヘアのチートちゃんとかが、いい例です↓

princesscheeto052616
Photo:Instagram

このシュールでオシャレな愛猫写真を手がけているのが、
サンフランシスコで7年間写真を学び、写真家としてのチャンスを広げるため
2010年からニューヨークで暮らし始めたイマドキ男子、ヒューゴさんです↓

Side kick. 👫

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


ヒューゴさんとチートちゃんの1人と1匹のコラボレーションが生み出す
クリエイティブな作品は、今では企業の広告に採用されるなど、
無名の写真家だったヒューゴさんにビジネスチャンスをもたらしました。

ヒューゴさんとチートちゃんの絆については、
後ほどリンクする関連記事のインタビューをお読みいただくとして、
「ねこねこNEWS」では、彼らの共同作業の結晶のいくつかを
ご紹介したいと思います。

ヒューゴさんが食いしん坊なのか、チートちゃんが食いしん坊なのかわかりませんが、
作品のモチーフとして採用されるアイテムは、食べ物が多いようですね。
このアボカドディップとトルティーヤチップスを盛り付けたボウルみたいに、
チートちゃんの頭の上に何か乗せたショットが定番です↓

Holy #Guacamole! #NationalGuacamoleDay

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


こちらのチート姫は、カボチャヘルメットを着用。
投稿された日付を見ると、ハロウィンシーズンを意識した作品なのかな?↓


そして、ヒューゴさんのアイデアと合成テクニックがあれば、
サラダの脇役アルファルファも、チートちゃんのヘアスタイルに大変身!↓

Ch-Ch-Ch-Cheeto! #PrincessCheeto #ChiaPet

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


チートス風なスナックを、音楽の父バッハ風の髪型に仕立てた
こんなお写真も(海外の弁護士が法廷でかぶるカツラがこの髪型です)↓

I AM THE LAW. ⚖ #JudgeCheeto

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


ちなみに「プリンセス・チート」という名前は、チートスから命名されたようです。
ヒューゴさんは、チートスカラーのオレンジ色のモフ毛のねこを飼ったら
「チート」と名付けようと、かねてから決めていたそうなのですが、
23歳の誕生日に友達からプレゼントされた保護ねこは、
オレンジカラーの茶トラではなく、黒白カラーのタキシードにゃんこ。

ヒューゴさんは、茶トラにゃんこをリクエストし直すわけでもなく、
運命の出会いを果たしたタキシード柄の乙女にゃんこに
「プリンセス・チート」と名付けることにしたそうです。

にゃんこらしい澄まし顔が得意なチート姫は、
てへぺろ風な舌芸(?)も得意なのかな?
こちらのトーストヘアのお写真でも、不思議な舌の形を披露してくれています↓

Cheet-Toast. #LichtensCheet #Caturday

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


上半身のポートレートだけでなく、
デザイン優先で構成されたこんな感じの作品も↓

GUACA WHAK-A CHEET! #PrincessCheeto

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


にゃんこにとってアボカドは食べちゃいけない食材ですから、
きっと撮影で使ったアボカドは、ディップにでもして
全部ヒューゴさんのお腹の中に収まったのでしょう。

シンプルだけど可愛らしい、尻尾だけの作品もあります↓

Hiss! 🐍 #PrincessCheeto

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


若い頃から日本の文化に興味を抱いていたというヒューゴさんは、
去年、日本旅行の夢も果たしたとのこと。
もちろん、その間、チート姫はニューヨークでお留守番をしていたのだと思いますが、
日本らしい作品作りにも協力しているんですよ。

どう考えても「ネコずしニャー太」としか思えないこちらのショットは、
イチゴ味のキットカットを合成したのかな?↓

Kit Cat #SUUSHEETO 🍣 #KitKatSushi #Caturday

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


「お~いお茶」のペットボトルカーを運転するチートちゃんも登場↓
あえてペットボトルを大きくしないところがオシャレですね♪

Vroom vroom, witches! #PrincessCheeto #CATillac

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -



撮影に使ったアイテムは日本旅行のお土産なのかでしょうか?
いちごミルク味のキャラメルコーンのパッケージをかぶったチートちゃんは、
思わず「これニャンだ?」の表情の上目づかい↓

Sometimes you find friends in the most unexpected places. #PrincessCheeto #KawaiiCheet

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


上の作品の愛嬌たっぷりのおめめの表情は、
おそらく黒目部分にフォトショの魔法がかけられた結果?
最近アップされた頭の上にハリネズミを乗せているチート姫のお顔も
マンガチックなこの表情↓

Unexpected friendships are the best ones. #PrincessCheeto #AmeliaHedgehog #Caturday

i am cheeto. a cat.さん(@princesscheeto)がシェアした投稿 -


ヒューゴさんとチートさんのお写真は、
このほかにもInstagramにたくさんアップされています。
どの作品も、ポップでユニークなアイデアに満ちています。

Instagramprincesscheeto

ヒューゴさんのビジネスショットが公開されている公式HPもあります↓
公式HPprincess cheeto

日本語の関連記事も、読み応えたっぷりです↓
BuzzFeed(2016年6月8日):孤独なぼくに手を差し伸べてくれたのは、保護された猫のチートだった
朝日新聞デジタル(6月19日):インスタグラムをにぎわす、ブルックリンの男子&猫コンビ

上記の朝日新聞の記事には、取材時の撮影したと思われる
ヒューゴさんのお部屋の写真が多数掲載されていますが、
さすが写真家の自宅兼スタジオらしい、日当たりの良さ!

これくらい部屋の中が明るくないと、室内ショットはつらいんですよねぇ。。
しかも、ブルックリンのアパート暮らしということもあって、お部屋がオシャレだし!

ねこねーさんのインスタデビューを阻んでいるのは、
4ニャンの撮影環境がイマイチ…ということもありまして(苦笑)
お部屋をもっとキレイさっぱり小綺麗にしないと、
インスタに載せられるようなショットはどう考えてもとれませんから。
まぁ、キレイにしたところで、日当たりが悪くてどうしようもないのですが。。

でも、ヒューゴさんの作品みたいに、合成写真なら背景は関係ないし、
やっぱり前向きに考えたいですねぇ、わが家のお猫さまのインスタデビュー♪

とか言いながら、1年後もおんなじようなことを言っている気がしてならない、
ねこねーさんなのでした(苦笑)


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>