FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

>> EDIT

世界初・猫向けホラー映画!? テンプテーションズの『Scaredy Cat』

コロナ禍で在宅ワーク続きの引きこもり生活を送っているねこねーさんは、
ハロウィン気分をまったく感じないまま、10月も終わりを迎えようとしています。
明日のハロウィン当日は、いつも仮装姿の人々がヤバいほど群がる
ハロウィンパリピのメッカ、渋谷はどうなるのでしょうか?

新型コロナの感染拡大を考えて街中の仮装大会に参戦する人は
少なそうな気もしますが、巷の『鬼滅の刃』フィーバーを考えると、
石を投げれば禰豆子や伊之助に当たるほど、渋谷が鬼滅カラーに
染まりそうな気もするのですが(苦笑)

コスプレ欲求ゼロのねこねーさんは、
煉獄さんのガチャマン風マントに包まれたい♪と妄想しつつも、
実行する気はまるでないので、せめてブログくらいはハロウィンネタをお送りせねば
と思って、あれこれ探してみたところ、おあつらえむきの海外動画を見つけました!

手の込んだクオリティの高い動画でねこ好きさんたちを毎回楽しませてくれている
キャットフード・ブランド「テンプテーションズ」が、今年も気合いを入れた力作を
ハロウィンシーズン用に制作していたのです。

ニャンと、今回のコンセプトは、世界初のお猫さま向けホラー映画!
10月16日から公開されているその恐怖動画のために、実際のホラー映画さながらの
予告画像も専用インスタグラムにアップされていたのです↓

Screenshot_2020-10-30 Scaredy Cat The Movie( temptationscats) • Instagram写真と動画
出典:Instagram

もちろん、映画風のトレイラー映像もあります。
まずは、サクッとその動画をご覧ください↓



ホラー映画が大好物なねこねーさんでも、思わずうなってしまうほど、
恐怖訴求の音楽がいい感じにハマっている作品です。

主演はアニメーションのお猫さま1匹なのですが、
オバケの気配が濃厚な深夜の家の中を移動するにゃんこの恐怖心が、
観ているだけでビシバシ伝わってくるほどのクオリティ♪

実際の短編ムービー『Scaredy Cat』をご覧いただく前に、
まずは専用インスタに投稿されていた画像で解説させていただきますね。

ちなみにタイトルの『Scaredy Cat』には、「cat(猫)」という単語が
使われていますが、ハイフンでつないで「scaredy-cat」にすると
「意気地なし」とか「弱虫」という意味になって人間を指す場合にも使われます。

この場合は、何かに怯えている主役にゃんこのことを指している
ダブルミーニング的な意味合いだと思われます。

こちらがその臆病者の主役にゃんこ↓


雷が鳴り響く嵐の夜、窓辺で毛繕いしていたにゃんこは、
洋ダンスの中から転がりでてきた赤い毛糸玉に気がつきます。
誰もいないはずなのに、勝手にタンスの中から出てきた毛糸玉は、
そのまま糸を伸ばしながら家の中を転がり続け…

その様子は、あたかもにゃんこを誘導しているかのように見えます↓


恐怖心に襲われながらも、毛糸玉の後についていくにゃんこ。
廊下では、突然、壁から額縁が落ちたり、部屋の中ではいきなりテレビがついたり
(しかも、そこに映っているおばあさんが怖い。。。)不思議な事ばかり起きます。

毛糸玉に誘導されるまま、キッチンまできたにゃんこは、
暗がりの中、冷蔵庫の扉が勝手に開く瞬間を目撃!↓


冷蔵庫の前で美味しいものが盗み食いできるのかもと、
ちょっとだけ、期待したかのように見えたにゃんこですが…↓


なにかの気配を感じて、思わず後退りしてしまいます。
その時、彼の足に触れたのは…

はい、ここが恐怖の絶頂です。

その正体がなんだったのかは、実際の動画でご確認ください。
この最後シーンの撮影風景はこんな感じ。
本格的な映画みたいに、ミニチュア模型を使ってちゃんと撮影されていたようですね↓


こちらが、『Scaredy Cat』の本編です。
恐怖心を煽るために大音量でご覧いただくと、よりいっそう楽しめますよ↓



クライマックスの恐怖の大魔王がなんだったのか、
おわかりいただけましたでしょうか?

そう、答えは「キュウリ」。
冷蔵庫の前で足に触れたキュウリに驚いたにゃんこは、
窓の外がキュウリだらけになっていることに気付いてゾッとするのです。
あたかもヒッチコックの恐怖映画の名作『鳥』のように。

「ねこねこNEWS」をご愛読いただいているねこ好きさんならご存知かと思いますが、
5年ほど前にキュウリに驚くにゃんこ動画が流行ったことがありましたよね。

過去記事はこちら↓
2015年7月10日:キュウリとねこ
2015年11月20日:キュウリのいたずらは、ほどほどに…
2015年12月2日:キュウリのいたずら、失敗例。。

今回の動画は、すでに定番化したお猫さまの恐怖アイテムである
キュウリをモチーフにして、ハロウィンにふさわしい企画に仕上げた
テンプテーションズの遊び心満載のプロジェクト。

そのお遊びぶりは徹底していて、ハロウィン期間限定のキュウリカラーの
ねこ用おやつ「テンプテーションズ」を販売しているほどです。
こちらがそのビッグサイズのパッケージです↓

creepy catnip flavor 00023100136868 carousel
出典:Temptations

ちゃんとイラストにも恐怖に毛を逆立てるにゃんことキュウリが描かれています。
フレイバー的には、お猫さまが嫌がるホラー味ではなくて、
キャットニップ入りのおいしいおやつみたいですよ。

「テンプテーションズ」は、日本では「ドリーミーズ」の名前で展開されている
ねこ用のおやつなのですが、なかなか日本国内では、こういうウィットに富んだ
企画を展開してくれませんよね。

キュウリ仕様の「ドリーミーズ」が売っていたら、
4ニャンのハロウィン用のおやつとして即決で買っちゃうんだけどなぁ。

ちなみに、ねこねーさんは今朝、
4ニャンのハロウィン用のおやつの準備もそっちのけで映画館へ。
仕事が始まる前の朝イチに地元の映画館までチャリを飛ばして、
今日から発売が開始された煉獄さんのマグカップをゲットするために
物販コーナーの長蛇の列に並んでしまったなんて、口が裂けても言いませんよ。
マグカップだけじゃなく、ほかにもいろいろ買って散財してきたなんて、
言いませんからね、絶対。


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこしーえむ・ねこあど | 15:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【カナダ発】凍傷で前脚と尾を失っても元気いっぱい!レックス君

今日はビデオ会議の延長戦で時間がなくなってしまったので、
前置きなしでSNSの注目にゃんこをサクッとご紹介。

ひさびさに、障がいに負けずにエネルギッシュな猫生を満喫している
パラリンにゃんこにズームイン!それが、こちらのロン毛の天使、
カナダ在住のレックス君です↓

Screenshot_2020-10-29 Rex 2 Paws( rex2paws) • Instagram写真と動画
Photo:Instagram

農場に住んでいたレックス君は、ヤングにゃんこ時代の寒さが厳しい時期に
貯水槽(?)に落ちて、両前脚とおしっぽが凍傷になってしまい、
切断せざるを得ない状態になってしまいました。

こちらは、4年前にレックス君のインスタが開設された当時、
投稿されたお写真のうちの1枚です↓


今よりもモフ毛の長さが短くみえるレックス君ですが、
注目すべきは、おてての先っちょ。
たしかに手のひらに相当する部分がありません。

こちらの写真のほうが、さらにわかりやすいかな?
肉球部分がまるっとなくなっているだけでなく、腕の長さも短くなって
ぬいぐるみのおててのような感じになっています↓


前脚に障がいがあるにゃんこは、二足立ちをマスターする子が多いので、
手が短いことで有名な恐竜「ティラノサウルス」の通称「Tレックス」にちなんで
「レックス」と名付けられることが多いのですが、このレックス君の命名理由も
同じみたいですね。

今回メディアが注目したのは、レックス君が椅子から降りる時の方法です。
後脚から上手に着地するシーンをとらえたTikTok動画が話題になっているのです↓

@rex2paws

His fave sound , treat bag . ##cat ##catsoftiktok ##kitty ##kittens ##animal ##kitten ##goodmood ##good ##cute

♬ original sound - Rex2paws


レックス君の動画は、TikTokのほかにインスタでも公開されています。
こちらの映像では、前脚から、後脚から、その時その時に応じて
降り方を工夫しながら上手に階段を降りる様子がわかります↓


段差もなんなくこなすレックス君ですから、平らな場所を歩くのニャンて朝飯前!
と思いきや、この動画をみる限りでは、平地を歩く方が苦手なのかも?↓


平らな場所を移動する時には、こんな感じに後脚のキックを連発させて
ぴょんぴょん移動すると、スピードを出すことが可能みたいですね↓


一方、階段では普通のにゃんこ並みの猛ダッシュも可能なレックス君。
ボディのバランス的に傾斜がついている場所のほうが移動しやすいのでしょうか?↓


上記の動画にも登場していますが、このおうちには、
レックス君のほかにも、同居にゃんこが何匹かいるようです。

おもちゃにじゃれつくレックス君の背後にも、モフ毛の天使が1匹、
映り込んでいます↓


ライオンそっくりのヘアスタイルをした個性的な子もいる模様。
レックス君は、同居にゃんことも仲良く暮らしているようですね♪↓


おてての先っちょがなくても、おしっぽが短くても、
サポートしてくれる飼い主さんとやさしい仲間たちがいれば、
この先も、しあわせな猫生を送れそうですね♪

ロン毛にゃんこ好きのねこ好きさんにもおすすめしたい
レックス君のインスタアカウントやこちら↓

Instagramrex2paws


関連記事はこちら↓
Daily Mail(10月28日):Miaow stopping him! Cat who lost his front paws and part of his tail becomes a TikTok sensation with clips that show how he's adapted by jumping off the furniture backwards

thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 14:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【トルコ発】まるでコント!子猫に近づいた犬と飼い主を母猫が撃退

数年前まで、あれほど慢性の腰痛に苦しめられ、年に1度のギックリ腰は
当たり前だったねこねーさんなのですが、通勤用のバッグを肩掛けタイプから
リュックに変えたことが功を奏したのが、ここしばらく「腰が痛い」と感じたことは
皆無で、じつに平和な毎日を送っておりました。

さらに今年は、春先からずっと在宅ワークなので、
リュックさえ背負わなくなって、運動不足が懸念されるものの、
腰痛とは無縁だったんですよねー。

が、しかし、天災とギックリ腰は忘れた頃にやってくる。。

昨日、午前中のビデオ会議の直後に、なんとなく「ギックリ腰の素」みたいな
違和感が左腰にあるなぁと思っていたら、予感的中!午後には腰痛バンドを
巻かなくては動けないほどの激痛に襲われてしまいました。。

ねこねーさんのギックリ腰は、重いものを持つとか、無理な体勢になったとか、
特に何か特別なことをしたわけでもないのに起こる謎現象でして、
昨日の痛みもそのパターン。しかしながら、今回はさらなる謎現象として、
重度のギックリ腰並みに痛かった腰の痛みが、半日ほどで
ベルトなしで動けるほどにあっさり回復。

夕食時に煮込みうどんを食べた直後に痛みがなくなったので、
温かいものを食べて血流が良くなって、それで治ってしまったとか??
まだ同じ場所に「ギックリ腰の素」は残っているので油断はできませんが、
とりあえず、ひと安心。腰が痛いと週末に庭仕事もできませんからね。

前置きが長くなりましたが、本日のねこネタは、
ねこねーさんとは違う意味で、腰周りの悲劇に見舞われたトルコ在住の
男性のニュースをご紹介。もちろん、お猫さまが関与しているお話です。

元ネタは、イスタンブールの監視カメラがとらえたカフェの入り口付近の映像です。
実際の動画をご覧いただく前に、スクリーンショットで解説させていただくと…

映像は、片手をズボンのポケットにつっこんだリラックスした状態で
犬の散歩をしていた男性が、カメラのほうに近づいてくるシーンからスタート。

が、その直後、彼は何かに気付いて、一目散に逃げ出す姿勢に↓

catattacksdogwalker1_2020-10-28

ニャンと、1匹のお猫さまが、凄まじい勢いで
愛犬を目掛けて攻撃を仕掛けてきたのです。
わんこを守ろうとリードを引っ張る飼い主さんとその勢いで宙を舞うわんこ。
そして、飼い主の男性のおしりには、にゃんこが猛烈アタック!↓

catattacksdogwalker2_2020-10-28

お猫さまの攻撃があまりに激しすぎて、男性が履いていたズボンは、
その下のパンツもろともズリ下がってしまいます。
でも、お猫さまは般若の形相で(ねこねーさんの想像です)襲ってきます。
パンツを引っ張り上げている余裕なんてありません↓

catattacksdogwalker3_2020-10-28

大事な愛犬を守るべく、自分のおしりの割れ目をさらけ出しながら
必死でにゃんこからの攻撃を防御しようとする飼い主の男性↓

catattacksdogwalker3_2020-10-28.png アルバムに追加 catattacksdogwalker4_2020-10-2

愛犬ファーストのその姿勢は、アッパレですが、まさかその一部始終が
監視カメラに録画されているとは、つゆ知らず。途中でなんとか、自分の
ズボンとパンツもたくし上げますが、もうその時には、おしりの割れ目は
バッチリ収録済みなのでした。。↓

catattacksdogwalker5_2020-10-28

この後、事態に気づいたカフェ店員らしき人が、にゃんこを元いた場所に戻そうと
出てきてくれましたが、おそらく、この飼い主さんとわんこは、しばらくは、
お猫さま恐怖症に襲われてしまうんじゃないかなぁ(苦笑)

あたかも、計算し尽くされたコント番組のワンシーンのようなドタバタ劇!
お猫さまによる散歩中のわんこ襲撃事件の一部始終は、
こちらの動画でご確認ください↓



参考にした記事によると、攻撃を仕掛けたにゃんこの名前は、
アズラエル(Azrael)ちゃん。このカフェに住んでいると思われる
5匹の子猫のママ猫です。

過去にも子猫を守るために犬に襲い掛かったことがあるアズラエルちゃんは、
この時も、近寄ってきたお散歩わんこから大事なわが子を守るために、
全力で戦いを挑んでいたのでした。まさに母強し!ですね。

こちらは、子猫のうちの1匹におっぱいをあげている時の彼女のお写真かな?↓

NINTCHDBPICT000616751414
Credit: Newsflash 出典:The Sun

大事な大事な子猫たちは、アズラエルちゃんにとってプライスレス。
どんな危険をおかしてでも守り抜く価値がある存在です。

NINTCHDBPICT000616751415
Credit: Newsflash 出典:The Sun

今回、そんな彼女のターゲットになってしまったお散歩中のわんこと飼い主さんは
気の毒としか言えませんが、でも、愛犬を半ケツ状態で必死で守ろうとした
青いシャツの飼い主さんも、ある意味、この動画のヒーローですよね?

自分にとって大事な存在を守るためなら、人もにゃんこも、命がけで頑張るのです。
遅ればせながら巷で話題の『鬼滅の刃』にハマりまくっているねこねーさんには、
アズラエルちゃんも、わんこの飼い主さんも、禰豆子を守ろうとする炭治郎のように、
とってもカッチョよく見えましたよ!(でも、ねこねーさんの推しは煉獄さん♪)


関連記事はこちら↓
The Sun(10月26日):CAT-ASTROPHE Raging cat pulls down man’s trousers and attacks his dog after they got too close to her kittens
Daily Mail(10月26日):Butt out! Dog walker almost loses his trousers as cat attacks him and his pet after they stray too close to her kittens


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| うちねこ | 14:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>