FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

>> EDIT

目撃ニャンのトトちん、ベランダで気分転換♪

金曜の未明から早朝にかけて起こったと思われる我が家とご近所さんが
被害にあった窃盗犯による窓割り&侵入事件。まんまとドロボーに
1階のサッシの窓ガラスを割られ、自宅に侵入されてしまったねこねーさん
なのですが、奇跡的に何も盗まれることはなく、4ニャンや鳥さんたちも
無事だったのは、不幸中の幸い。

あらためて、ねこねーさんの日頃の行いがいいのと、
玄関先と2階のパソコン部屋の入り口に貼ってある「盗賊除け」のかっちょいいお札が
効力を発揮したのではないかと思っていたりします。

「盗賊除け」のお札は、秩父の寶登山神社と三峯神社でいただいてきたお札で
どちらも「お犬さま」「御眷属さま」と呼ばれている神様の使いであるオオカミの
お力がこもっているものなんですよ。

番犬を買うのなら、ドーベルマンじゃなくて、オオカミ犬とかのほうが、
さらによいのかもしれませんね(笑)お犬様のお札は、今回の件で、
パワーを使い果たしてしまったと思われるので、近いうちに
お礼参りと新しいお札の入手を兼ねて、また秩父へ行かなくちゃ!

そういえば、ドロボーが侵入したリビングには神棚もあって、
初詣でいただいてきた秩父神社の祈祷符を祀ったばかりでした。
侵入されなかったよりも、侵入されたのに何も起きなかったほうが、
たしかにミラクル!おみくじも大吉だったし(笑)
うん、やっぱり秩父に守られた感が凄い!

何も盗まれなかったとはいえ、さすがにメンタル的にダメージを感じていたのか、
昨夜のねこねーさんは、いつも以上に長時間爆睡。寝すぎて体の節々が
痛いほどなのですが、今日はこれから愛しのジュリーの正月LIVEなので、
それでバッチリ今回の件を払拭して気分転換できると思います♪

一方、わが家でもっともドロボー侵入のショックが大きかったトトちんはというと、
無事に食欲は復活したものの、やはりいつもより低調です。。
お天気が良くなったのでベランダを開放したのですが、まだちょっと
おどおどした感じかな↓

toto1_011920

コワい人はもう来ないし、トトちんがアンチョ先生の代わりにそうやって
ベランダやおうちの中をパトロールしてくれると、ねこねーさんも安心ですよ。
にゃんこパトロールも、お犬様のお札並みにドロボー撃退の効果があると
ねこねーさんは信じていますから。

toto2_011920

トトちんが元気になるように、パトロール隊長としてのやる気をアップさせる作戦を
言葉巧みに試みたですが、トラウマ状態のトトちんは、なかなかその気にならず。
いつものようにエアコンの室外機の上に乗っかってみたものの、
お外を眺める様子も控えめです↓

toto3_011920

人々が寝静まった後の深夜以降のドロボーによる侵入は、
おそらくアパートやマンション、コンパクトな戸建は狙われずに、ねこねーさんちや
今回被害にあったご近所さん宅のような庭付きの大きめのおうちがターゲットに
されやすいのでしょうね。寝室とリビングダイニングがすぐ近くにある
お部屋の配置だと、窓を割ろうとした段階で気づかれてしまいますから。

逆に日中の空き巣被害は、二世帯住宅のような大きな家でなく、
一人暮らしのお部屋や共働きしてそうなおうちが狙われやすいのでしょうか?

わが家の周りは相続対策として建てられたアパートが多くて、
宅配便の配達率も高く、それなりに人の出入りもあるので、日中の犯行は
起こりにくいと思うのですが、いろんなパターンの窃盗が考えられるので
油断は大敵ですよね。

toto4_011920

いつもなら、ベランダの手すりの上に乗っかって香箱を組むトトちんですが、
今日はすぐにねこねーさんのところへ戻ってきてしまいます↓

toto5_011920

トトちん、せっかくお天気が良くなったんだから、
もう少しベランダのお散歩を満喫したら?

toto6_011920

でも、ほら、今ならトトちんの大好きなサラダバーも食べ放題ですよ!
いつもはお説教モードになってしまうねこねーさんですが、
今日のところは目をつぶっておきますから、トラウマケアのために
新鮮なグリーンをムシャムシャしてきたら?

ねこねーさんの勧めに応じて、
やっとのことで、いつもの食いしん坊が復活↓

toto7_011920

トトちんのつまみ食い姿が見れて、
ねこねーさんもちょっと安心しましたよ♪

できれは早いとこ、ホームセンターに行ってDIYで取り付けられる防犯グッズを
導入したいところですが、今日はジュリーのLIVEに行かなきゃなので、
グッズ探しは、電車の中でスマホを使ってしようかな。

トトちん、ねこねーさんが外出しちゃうのは心細いと思うけど、
アンチョ先生や、ルビちゃん&ビビ子さんもいますからね。
2階にいるオウムさんたちも何かあったら絶叫してくれますから、
お留守番よろしくお願いしますよー!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 12:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

目撃ニャン、トトちんのトラウマ・ケア

窃盗未遂騒動から一夜明けて、
わが家に侵入したドロボーを目撃したと思われるトトちんは、
やっとのことで食欲を取り戻し、いつも通りの食いしん坊パワーを炸裂させ、
朝ごはんのカリカリをガッつくほど元気になりました↓

toto1_011820

でも、昨日は終始おどおど不安げで、隠れていた寝室のハンガーラックの下から
姿を現したのは夕方の4時過ぎのこと。その後も、パソコン部屋で仕事を続ける
ねこねーさんのそばでやお膝の上から片時も離れませんでした。

夜の9時頃に遅めのごはんの準備をするため、1階に降りたときには、
トトちんもいっしょについてきましたが、犯行未遂現場となった1階に戻るのは
かなり不安そうでした。何事もなかったとはいえ、ねこねーさんも昨日はなんとなく
1階に行くのが怖くて、トトちんやアンチョ先生がそばにいてくれて助かりました。

深夜に1階でお風呂に入った時は、さすがにちょっとドキドキしましたからね。
すでに物色済みのわが家は、同じ犯人のターゲットにはならないと思われますが、
それでもやっぱりドロボーのような不審者が自宅の敷地内に入り込んでいた事実は、
かなり不気味で、恐怖心を加速させてしまいます。

早くも食欲を取り戻したトトちんですが、心の傷はそう簡単には癒えません。
カリカリを完食した後は、ダイニングのドアを眺めて警戒心MAX↓

toto2_011820

この部屋にもドロボーは足を踏み入れていましたから、
いつ何時、不審者が入ってくるか、気が気ではないのだと思います。

toto3_011820

コワい人は、おそらくもう来ませんよ。
今までこんなことは一度もなかったし、犯人が捕まっていないのは不安ですが、
とりあえず、昨日の深夜から朝方に訪れたと思われるコワい人は
うちには二度とやって来ませんから、安心して大丈夫ですよ。

ねこねーさんが、昨日の朝、家を出る前に唯一「変だな」と思ったのが、
トトちんが眺めているこの食器棚の引き出しが少し手前に引き出されていたこと↓

toto4_011820

隣のリビングの廊下側のドアが開いていたことにも疑念を抱いたのですが、
トトちんが無理やり押しあけることができないわけでもないので、
お猫さまにありがちな夜中の大運動会でも開催されたのかと思って
それほど謎に感じなかったのです。でも、この引き出しは、
人間の手でないと手前に引き出せませんからね。

なので、昨日のブログでも書きましたが、
引き出しの件は、怪奇現象でも起こったのかと思って、不気味に感じていたのです。

昨年は2階のオウム部屋で、恐怖映画並みのハエの大量発生が起きたり、
同じくオウム部屋で冬越しさせていたサボテンの鉢底から、あげてもいない水が
床の上に連日にじみ出し続けていたりとか、このところ、この家では
かつてないプチ不気味現象が起こっていたのです。

あ、でも「サボテンの鉢植えの怪」については、鉢底の水はけが悪くて、
植木鉢の中にこれまであげていた水が大量にたまっていたことが原因あることが、
ひと月ほどしてから分かりました(笑)

今回の「茶箪笥の引き出し自動オープンの怪」についても、
原因はドロボーだったということがわかって、ある意味、ひと安心。
不審者が自宅の中を土足で徘徊していたことを考えると不気味ですが、
謎の怪奇現象じゃないことがわかっただけでも、スッキリ度は高いのです。

そんなお気楽発想のねこねーさんと違って、
不審者侵入現場に居合わせたトトちんは、まだまだ気持ちが落ち着かず、
窓の外を眺めては、そわそわしています↓

toto5_011820

それにしても、今回の侵入者が、現金狙いのドロボーで助かりました。
1階に金目のものは置いてないとは言っても、ダイニングルームには
BOSEのワイヤレススピーカーとか、まだまだ美品の旧型のMacBookとかも
置いてありましたから、売ればそこそこのお値段で買い取ってもらえそうな
ポータブル機器はガン無視という、たいしてガツガツしてないドロボーであったことも
不幸中の幸いと言えそうです。

警察の方に指摘されるまで、まったく気づかなかったのですが、
リビングルームの角に置いてある机の引き出しも開けられていたんですよね。
トトちんは、ドロボーがリビングに入ったところも目撃していたのかな?↓

toto6_011820

開けられていた机の引き出しの中は、ほとんど何も入っていないか、
入っていても工具とか、どうしようもないものばかりだったので、
中身を荒らされることもなく、ドロボーとしては「引き出しを引いて終わり」
という、かなりのマナーの良さ。

逆に、何年も片付けずに放置しまくっている亡き父ちゃんの部屋とか、
ドロボーが最初に足を踏み入れた和室のほうが、誰かに荒らされた後のような
乱雑ぶりで、ねこねーさんのほうがドロボーに対して恥ずかしくなるほどです(苦笑)

なので今回のことは、いい勉強と思って、自宅の防犯対策の強化と、
いつ何時知らない人が訪ねて来ても恥ずかしくない家を目指そうと思います(笑)

あ、あとトラウマを抱えてしまったトトちんの心のケアも、もちろん忘れませんよ!

toto7_011820

うんうん、もうコワい思いはさせませんから、安心してください。

ねこねーさんに、わんこのお散歩をする時間さえあれば、
防犯対策として、昔わが家のハト小屋の番犬を兼ねて父ちゃんが飼っていたような
ドーベルマンをお迎えしちゃうんだけど。

わが家の場合、2階は不審者がくれば防犯ブザー代わりに
オウム部屋のオウムたちが100%絶叫するので、
すぐに気づくことができるのですが、1階はその点、弱いんですよね。

1階に常駐しているパトロール隊長のアンチョ先生は、シニアで隠居状態だし、
トトちんは今回の件でトラウマを抱えてしまったし、1階の防犯担当として
誰か頼もしいニューフェイスをお迎えできるといいのですが。
対ドロボーだと、よっぽど強烈でないと撃退できませんからね。
やっぱり、オウムか(笑)

物質的な防犯対策とあわせて、1階の防犯係のフォーメーションを
考えたくなってしまったねこねーさんなのでした。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| うちねこ | 15:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

トトちん、朝から怯えて食欲不振…その理由は?

本日の「ねこねこNEWS」は予定を変更して、「うちねこ」ネタでお送りします。

このところ、お仕事ラッシュで帰宅が遅くなりがちのねこねーさんは、
そろそろ愛猫サービスをしないとヤバい。。と思って、
昨夜はそこそこの時間で仕事を切り上げて帰宅。それでも家に着いたら、
22時くらいになってしまったのですが、食後にお風呂の準備をしている間に
10分だけ横になろうと思ったら、思ったとおり、そのまま爆睡してしまって
朝までコースに(苦笑)

6時過ぎに目が覚めて、大慌てで今日のブログ用の海外ネタの準備を速攻済まし、
なんとかいつもどおりの朝の時間割で、鳥さんたちのお世話と
4ニャンのカリカリのお給仕に臨めたのでした。

ところが、今朝に限って、いつもカリカリ待ちでねこねーさんの足元を
ウロウロしているトトちんの姿が見えず。しかも、ダイニングルームにある
食器棚の引き出しが、ちょっと開いている??

普段使わない引き出しなので、変だな?と感じながらも、
最近ホラー映画ばかり観ているので、
「もしや我が家でも、ついにパラノーマル・アクティビティ現象が!」と
超常現象でも起こったのかと思って、軽くスルーすることにしたのですが、
どうやら、スルーしてはいけない事態だった模様。

2階の絵本部屋の机の下に潜り込んでいたトトちんを
無理やり1階に連れて行き、ごはん皿の前まで連れていったのですが、
トトちんは食欲ゼロでふたたび2階へダッシュ!
ねこねーさんは、トトちんの様子を不審に思いながらも、
時間がないので出社準備を進めることにしたのです。

ところが、いつもどおりの時間に家を出て、満員電車に揺られていたところ、
知らない番号から電話がかかってきて、1度は着信拒否してみたのですが、
下3桁の番号が「110」だったのが気になって、2度目のコールで車内で
応答してみたところ、地元警察からの電話!

なんと、わが家の自宅の窓ガラスが割れていて
自宅付近に不審者通報があったというではあーりませんか!

そんなことを伝えられたら、もう家に帰るしかありません。
そのまま逆方向の電車に乗って自宅へGO!
これでトトちんが怯えていた原因がわかりました。

わが家は深夜のうちに、不審者に窓ガラスを割られて、
盗難未遂に遭っていたのです!!!

こちらは、帰宅後、寝室のハンガーラックの下に潜り込んでいるところを発見した
トトちんのお写真です↓

toto1_011720

トトちん、もしかして昨日、怖い目に遭ったのかな?
いつもトトちんは、夜は1階のダイニングルームのホカペの上にいるので、
不審者が家の中に入って来た時にも、その場にいたはず。

もともと、ねこねーさん以外の人が来るとカーテンの後ろに隠れてしまうほどの
人見知りなので、不審者が窓ガラスを割って中に入って来たのは
相当怖かったのではないかと思われます。

ねこねーさんは、2階のベッドの上で行き倒れ状態になっていて、
物音にまったく気づかなかったんだけど、トトちん、昨日の様子、
覚えていたら教えてくれるかな?↓

toto2_011720

うーん、ダメか。。
365日通常のお猫さまの200%マシマシの食欲があるトトちんが、
カリカリに見向きもしないで隠れてしまうくらいですから、
かなりのショックを受けたに違いありません。

もしかしたらトトちんは、
昨日の夜のショックで一時的な失声症になってしまったのかも。。↓

toto3_011720

ねこねーさん自身も、ショックはショックなのですが、
これといって盗まれているものもないので、それほど動揺はしていません。

帰宅後、窓ガラスが割れていただけでなく、サッシも全開になっていたことに気づき、
「もしやトトちんが外に出てしまったのでは!」とそっちのほうが気がかりで、
庭の周りをトトちん捜索のためパトロール。さきほど、2階の寝室に潜んでいることが
無事にわかって、ホッとしているところです。

個人的には、金品が盗まれるよりも、おうちのにゃんこに万が一のことがあったり、
行方不明になってしまうことのほうが、堪えますから。。

でも、盗品被害はなさそうなものの、
窓ガラスはご覧の通り、ガッツリ割られてしまい…↓

window1_011720

カギがついていないほうのガラスにも大きなヒビが…↓

window2_011720

警察の事情聴取も終えて、先ほどハウスメーカーに電話して、
ガラスの修理をお願いしたのですが、どうやら割られたガラスは普通のガラスではなく
ペアガラスなので、すぐに取り寄せることができず、発注から納品まで
1週間から10日ほどかかってしまうとのこと。。

window3_011720

防犯と寒さ対策として、できればとっとと今日中にでも
ガラスの交換をしたかったのですが、きれいに元どおりになるのは、
再来週の週末になってしまいそうです(涙)

とりあえず、シャッターを下せば防犯も防寒も問題ないのですが、というか自分、
なんでこの部屋だけ帰宅後にシャッターを下ろしておかなかったのか!

窓ガラスが割られて侵入口とされてしまったのは、1階の和室のサッシで、
この和室は不用品置き場と化しておりまして、普段足を踏み入れることもない上、
サッシの外には一年中シェードがかかっているので、毎日シャッターを上げ下げ
するのことがなかったのです。リビングとダイニングのほうは、ちゃんと毎日
電動シャッターを下ろしていたのですが。。

割られた窓ガラスの外には、犯行につかわれたと思われる、
ねこねーさん愛用の剪定バサミもこんな感じに放置されていました↓

window4_011720

剪定バサミは、窓ガラスを割るために使われたのかと思っていたのですが、
よく見ると、シェードの重しとしてつないであるレンガの紐が切られています。
侵入時にシェードが邪魔で、ハサミを使って紐を切ったのでしょうか?

剪定バサミも玄関先のガーデニンググッズ入れとして使っているプラバケツに
入れた状態で外に出しっぱなしにしていたので、こういうものも、防犯上、
ちゃんと目につかない場所にしまったほうがいいのかもしれません。

割れたガラスは、火災保険で対応できるようなのでまだいいのですが、
犯人が捕まっていないのが、なんといっても気持ち悪い!
わが家のほかに、隣の家と裏の家も窓を割られて、
そのうち1軒はバッグなどの金目のものを盗まれてしまったようです。

そう考えると、わが家は家の中を荒らされることもなく、2階で爆睡していた
ねこねーさんが襲われることもなく(逆にいつものように3時くらいまで起きていて
犯行現場に居合わせたほうが怖かった!)、不幸中の幸いだったのかも。

怖い思いをしたトトちんだけが、まだハンガーラックの下で無言状態で、
今はそのことが一番気がかりです↓

toto4_011720

個人的には、トトちんの様子のほかに、もうひとつ。
窓ガラスが割られたり、不審者が深夜に家の中を徘徊したり、
盗難未遂にあったこと以上に、警察の事情聴取で捜査員の方が4人もやってきて、
犯人が歩いた形跡のない2階の含め、家中の写真を撮られまくってしまったことが
痛かった。。。

オウム君たちが絶叫する中、室内とは思えないレベルに汚い
ねこねーさん以外の人には開かずの間と化しているオウム部屋の写真まで
撮られてしまい、恥ずかしいったらありゃしない!

やっぱりいざという時にために、家の中はきれいにしておかなくては!と
心に誓ったねこねーさんなのでした(苦笑)

でも、捜査員の方々が動物好きで癒されましたけど(笑)
玄関入ってすぐに、水槽の中のプレコに反応してくれたのは微笑ましかったです。
アンチョ先生なんて、ダイニングルームで警察の方が被害届を作成している間に
書類に肉球スタンプをおそうとしてましたから(笑)

ってか、アンチョ先生も、昨夜の犯行時間に現場にいましたよね?
シニアにゃんこで耳が遠くなっているから、物音がしても怖くなかったのかな?↓

ancho1_011720

お客様って…それ、泥棒さんですからっ!
4ニャン中、アンチョ先生だけ知らない人が大好きで物怖じしないので、
不審者が目の前を通ってもなんとも思わなかったのかもしれませんね。

警察の方の捜査によると、不審者が入ったのは1階の和室とリビングと
ダイニングの3部屋のみ。リビングに置いてある机の引き出しも開けられていましたが、
たいしたものが入っていなくて、わが家で盗む気が失せたのかも?

いやー、それにしても、去年は去年で金運ダダ下がりだったので
初詣で厄除けのお願いをしまくったばかりなのに、1月からして、この騒ぎ。
おみくじは大吉だったんだけどなぁ。。

でも、たいした被害じゃなかったことを考えると、
ねこねーさんのお祈りが聞き届けられて神様に守られたのかもしれませんね。
どうか、今年もこの先も、これ以上の災難に見舞われませんように。

最後に、みなさん、防犯対策は万全に!
あと、家のお掃除も抜かりなく(笑)これ、ほんとに大事ですよー!


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| うちねこ | 14:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>