ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

猫になったトランプ大統領で遊べるARアプリ「House of Cats」

最近は「ポケモンGO」以外のアプリでまったく遊ばなくなってしまった
ねこねーさんなのですが、今日はひさびさに新作アプリのご紹介です。

といっても、まだダウンロードもしていないので、
詳細については参考記事に頼りっぱなしになってしまうのですが、
うーん、でもこのアプリ、自分のiPhoneには正直なところ、
あまりインストールしたくないかもなぁ。。

というのも、アプリに登場するにゃんこが可愛くないんですよ(苦笑)
それでも、あえて「ねこねこNEWS」でご紹介してしまうのは、
ただのゲームアプリではなくて、かなりクセモノのアプリだから。

世界のお騒がせ人物No.1といっても過言ではないアメリカ大統領、
ドナルド・トランプ氏のにゃんこバージョンが登場するARアプリなのです。
アプリのタイトルは、ホワイトハウスを意識した「House of Cats」。

このアプリをプロデュースしたのは、反トランプ派として知られる
日系二世のアメリカ人俳優、ジョージ・タケイ氏。
『スタートレック』シリーズのヒカル・スールー役で有名な俳優さんです。

iPhoneを片手に豪快に笑っているタケイ氏のお写真は、御年81歳とは
思えない感じですが、肩の上には、その問題のARにゃんこが
しっかり乗っかっていますね↓

GTAK-HoC-Image
Photo:TechCrunch

タケイ氏がモントリオールの開発会社BMADと提携して開発した
このアプリの主役は、トランプ大統領がモデルであるとしか思えない
金髪+赤ネクタイのねこ、Trumpy Cat(トランピー・キャット)↓

HouseofCats1
出典:VentureBeat

Trumpy Catは、「ねこねこNEWS」でおなじみの
Grumpy Cat(グランピー・キャット)ことタードちゃんの愛称をもじった名前だと
思われますが、どう考えてもタードちゃんのほうが可愛いですね(苦笑)

でも、もしかするとアメリカの場合、
こういうタッチのキャラ設計のほうがウケがいいのかも?

「House of Cats」には、Trumpy Cat以外に、トランプ大統領の奥様、
メラニア夫人のキャラと思われるMeowlania(ミァウラニア)、
ロシアのプーチン大統領風のVladdy Putin(ウラディ・プーチン)、
ロケット開発に熱心な某国某氏のパロディと思われる
Lil ‘Rocket Pug(リル・ロケット・パグ)も、Trumpy Cat同様、
なかなかの可愛げのなさです。。↓

HouseofCats2
出典:VentureBeat

昨日ご紹介したKFCのカーネル・サンダースおじさまをモデルにした
キャットタワーは素敵にシュールでねこねーさん好みだったのですが、
同じイジられキャラの大物なのに、大国のリーダーたちの扱われ方は
風刺が効きすぎているというか、なんというか、
ビミョーなものが多くてコメントに困ってしまいます(苦笑)

でも、アプリ自体は、いろいろと遊べる工夫が凝らしてあって、
Trumpy Catにトランプ大統領の声でスピーチをさせたり、
ARを利用して、自分と同じ空間にTrumpy Catを出現させたり、
いっしょに自撮りをしたりできるようです↓

houes-of-cats-iphone
出典:VentureBeat

アプリをインストールしてまで、いつでもどこでもトランプ大統領似のにゃんこを
持ち歩こうと思う人は、トランプ批判orトランプ嫌いというよりも、
逆にトランプ大統領の大ファンなのでは??と
個人的には思ってしまうのですが、それにしてもトランプ氏、
こんなアプリまでできちゃうなんて、米国大統領史上いちばんに
イジられやすいキャラであることは、間違いなさそうですね。

こちらはアプリの紹介ビデオ。動いているTrumpy Catは、
静止画よりも、さらにトランプ大統領っぽさを醸し出しています↓



使い方を完結にまとめたチュートリアル用のビデオもあります↓




これからきっと、トランプ大統領が問題発言をするたびに
このアプリで遊ばれちゃうんだろうなぁ(笑)

ちなみにタケイ氏がこのアプリの開発を思いついた理由は、
「政治と猫の組み合わせがインターネットでウケているから」。

うん、たしかに、ねこ動画はネット界では最強ですけど、
それは、にゃんこが可愛いからであって…ごにょごにょ。。

Trumpy Catをもう少し可愛くしてほしかったねこねーさん的には、
「House of Cats」アプリの評価は使う前からイマイチなのですが、
政治意識の高い一部の人には、おそらく大ウケなのでしょう。

このアプリは現状、0.99ドルの有料アイテムなのですが、
気になる方は、以下のHP経由でダウンロードしてみてください。

公式サイトHouse of Cats

日本だと、どんなに政府批判が高まっても、こういうアプリを作るのは
真面目にとらえられすぎちゃって、無理なんだろうなぁ、きっと。

アメリカンジョークが通用する国ならではの、やりたい放題の
にゃんこパロディアプリ、ある意味、かなり画期的なのかも??


関連記事はこちら↓
VentureBeat(7月18日): George Takei targets Donald Trump with House of Cats augmented reality app
TechCrunch(7月18日): And now, here’s a ‘Trumpy Cat’ augmented reality app from George Takei
TechCrunch Japan(7月18日): ジョージ・タケイがプロデュースした「Trumpy Cat」ARアプリが登場


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

スポンサーサイト

| ねこあぷり | 13:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

アプリで手軽に愛猫ちゃんのCM制作!「ちゅ〜るメーカー」

映画「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」のプロモーションで来日していた
主演にゃんこのボブ君をもとりこにした、日本が誇るお猫さま大好きおやつ。
それが、いなばペットフード株式会社の大ヒット商品「CIAOちゅ〜る」です。

DJbBs0FU8AA6jEZ
出典:Twitter

直接手で持って愛猫ちゃんにあげられる「液状おやつ」という新カテゴリーを
定着させた革命的なこの商品は、気軽に与えやすい食べきりサイズの形状と
お求め安い価格、そしてお猫さまの抜群の食いつきという、押さえるべきところを
しっかり押さえた商品開発で、全国の飼い主さん&飼い猫ちゃんから
近年、圧倒的な支持を得ています。

ラブリーなにゃんこにぴったりな「ちゅ〜る」というネーミングもいいですよね♪
ねこねーさん的には、4本セットなのもうれしくて。1パック買えば、
わが家の4ニャンに1本ずつあげられて、とっても便利なのです。

商品の素晴らしさもさることながら、
テレビCMの音楽も耳残りする絶妙なつくりです。

こちらは2年半前の新発売の頃に制作された初期のCM2本↓





「ちゅ〜る ちゅ〜る CIAOちゅ〜る♪」のメロディは、
一度聞いたら忘れられません。

去年の12月には、おなじみのCMソングのフルバージョンMVも公開されました。
15秒CMでは聞けない、けなげなにゃんこの心情を歌った歌詞も
ばっちり字幕入りで堪能できますよ↓



うーん、素敵だっ!曲も出演にゃんこも素晴らしいっ!
こんなの観たら、家に帰って速攻4ニャンに、ちゅ〜るをあげてしまうではないかっ!

はい、そしてここからが今日の本題です。

このチャーミングなちゅ〜るのCMを、「うちの子」を主演にして
つくれるようになったというじゃあーりませんか!

ちゅ〜るファンの飼い主さん&飼い猫ちゃん待望の
ちゅ〜るCM風動画制作アプリが、先月末、いなば食品から提供されました。

アプリの名前は、その名もズバリ、「ちゅ〜るメーカー」!
iOS版とAndroid版の両方がアップされておりまして、すでにアプリを使って
動画制作を楽しんでいる飼い主さんも少なくないようです。

ねこねーさんは、まだダウンロードできていないのですが、
iOSのダウンロードページの画像を拝借して、ご説明させていただくと…

こちらの見目麗しい白猫ちゃんの画面がアプリのメニュー画面なのかな?↓

CHURUmaker1
出典:iTunes

おそらく、下段中央の「ちゅ〜るCMをつくる」をクリックして、
動画制作をスタートするのでしょう。

まずは、登場するお猫さまの名前を入力します。
複数のにゃんこが出演する場合は、全員分の名前を記入するといいみたいですね↓

CHURUmaker2
出典:iTunes

そして、いざ動画撮影をスタート!
CMのにゃんこのように、ちゅ〜るをペロペロしている愛猫ちゃんの姿を
3カット分、撮影すればOK!↓

CHURUmaker3
出典:iTunes

あとは勝手に編集されて、オリジナルCMソング付の
「うちの子ちゅ〜るCM」ができあがるみたいです↓

CHURUmaker4
出典:iTunes

上記の画像に書かれてあるとおり、
このアプリを使ってSNSに投稿することも可能。
「#ちゅーるメーカー」のハッシュタグ付きで投稿されると同時に、
次回のテレビCM出演にゃんこのオーディションにも
自動的にエントリーされるようです。

Twittterで「#ちゅーるメーカー」のハッシュタグで検索すると、
すでにかなりの数の投稿がヒットするのですが、今回はその中からひとつだけ
有名にゃんこの作品例をリンクさせてただきますね。

「ねこねこNEWS」にも、すでに何回かご登場いただいている、
しょんぼり顔のふーちゃんも、早速アプリを試してみたようですよ♪↓


なるほど、本物のCMの雰囲気そのまんまのかなりのクオリティ!
普段は動画を撮らないねこねーさんですが、これはちょっと試しみたいかも。

今週末の三連休は台風直撃でお出かけ向きではありませんから、
おうちの中で愛猫サービスに徹しながら、ちゅ〜るCM制作を楽しむのも
いいかもしれませんね。

スマホをお持ちの方は、ぜひ以下のリンク先から
アプリをダウンロードしてCMをつくってみてください↓

ちゅーるメーカー/ちゅ〜るCMが簡単に作れるアプリiOS版 / Android版 

もちろん、CM撮影に必要な「CIAOちゅ〜る」のお買い求めもお忘れなく!
動画ジェニックな食いしん坊にゃんこたち、今こそ張りきり時ですよ!

わが家の場合、どう考えても「くいしん坊!万才」のトトちんの出番なのですが、
トトちんの場合、ちゅ〜るに興奮しすぎてすごい勢いで迫ってくるので、
片手にちゅ〜る、片手にスマホという不安定な状態で撮影できるかどうか。
下手すると、勢い余って、ねこねーさんの指まで噛まれて
流血沙汰になる恐れもありますからねぇ(苦笑)

まずは、乙女にゃんこのルビ+ビビ姉妹にでも
モデルさん役をお願いしたほうがいいかもしれませんね(笑)


関連記事はこちら↓
ねとらぼ(9月12日):うちの猫もCMに!? お家で簡単に「CIAOちゅ~る」CM風動画が作れるアプリがにゃんともかわいい



thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこあぷり | 12:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

5/18(木)まで無料!iOSアプリ『小さな子猫 – お気に入りの猫』

本日は、超ひさびさにねこ関連アプリのご紹介です。
「ポケモンGO」導入以来、最近はまったく他のゲームアプリで遊ぶ時間が
なくなってしまい、ねこ関連アプリの追求ができていないねこねーさんなのですが、
昨日めずらしく、あるアプリをダウンロードしてみました。

iPhone/iPadユーザー限定のネタで恐縮なのですが…
毎週金曜日に更新されるApp Storeの「今週の無料App」として、
現在、通常250円の有料アプリ『小さな子猫 – お気に入りの猫』が
明日までの期間限定で無償提供されています。

対象年齢3~8歳の幼児向けゲームアプリなので、
ゲーム的な面白さはそれほどではないのですが、アプリ画面に登場する
CGキャラのにゃんこが、じつにリアルで可愛らしいんですよ♪

こちらのふわふわモフ毛の子猫ちゃんが、アプリの主役↓

littlekittenapp5
出典:iTunes

以下、アプリ画面のスクリーンショットを使って、簡単にご説明させていただくと…

まずは、ダンボール箱に入れられて道端に捨てられていたこの子猫が、
自力で、あるおうちにやってくるシーンからスタート↓

littlekittenapp6-1

littlekittenapp6

玄関先で、ダンボールの中から登場したにゃんこの、可愛いことったら!↓

littlekittenapp7

この時、首もとに表示されるリボン型の線画をタップすると、
ドット柄のおリボンをつけてあげることができます。

おリボンをつけたら、もう「うちの子」です。
家の中に入ってきた子猫は、ひとまず玄関ホールで新居の様子を伺います↓

littlekittenapp8

この画面の中に表示されているもの(傘立て、鳩時計etc)をタップすると、
タップしたアイテムが動く仕掛けになっています。
階段をタップすると、子猫は2階の子供部屋へ移動↓

littlekittenapp9

この部屋のものも、タップすると、それぞれ反応します。
なかには、子猫といっしょに遊べるアイテムもあるので、片っぱしからアイテムを
タップして遊んでみましょう。

こちらは、アプリのダウンロードページに掲載されている説明画像。
このお部屋では、このように子猫と遊べるミニゲームがたくさん隠されています↓

littlekittenapp2
出典:iTunes

ベッドをタップすると、ベッドのアップ画面に切り替わります↓

littlekittenapp10

この画面では、子猫をベッドの上でジャンプさせて遊ぶことができます。

そのほか、子供部屋では、子猫にごはんをあげたり…↓

littlekittenapp3
出典:iTunes

息を吹きかけて驚かせたり…↓

littlekittenapp4
出典:iTunes

あたかも、自分の家の飼い猫ちゃんと遊んでいる気分になれる
ちょっとしたゲームが盛りだくさん。しかも、子猫のリアクションが、
いちいち、ものすごく可愛いのです♪

こちらは、英語版アプリの紹介ビデオ↓
これを観ると、子猫の愛らしさがご理解いただけるんじゃないかと思います。



お子さま向けのエンターテインメントアプリですが、癒し度満点なので、
大人のねこ好きさんが、仕事の息抜きがてら、アプリを立ち上げてみるも
悪くないんじゃないかなぁ。

ただし、このアプリ、クオリティが高いだけあって、
サイズが868MBもあるんですよー!でも今ならダウンロードは無料ですからね、
iPhone/iPadユーザーの方は、この機会にぜひお試しあれ。
無料期間は明日までですよー!

アプリのダウンロードはこちら↓

iTunese プレビュー小さな子猫 - お気に入りの猫

関連記事はこちら↓
AppBank(5月12日 ):【250円→無料】子猫と遊ぶ『小さな子猫』が今週のAppで無料に!
groovyPost (5月13日 ):Little Kitten – My Favorite Cat – Apple’s Free iTunes App of the Week


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこあぷり | 13:39 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>