FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

黒猫ちゃんが対応!スマートホーム機能を操る猫面ガジェット

3連休直前の金曜日、ねこねーさんは仕事の手が空いてきたので、
年休を取得して今日からおうちの大断捨離大会に突入です!

粗大ゴミ回収の業者に見積もりを取ろうと思って、ひとまず廃棄処分予定の
不用品を数えてみたのですが、ゴミの奥に隠れていた古い家電や、
カウントし損ねていた暖房器具が山ほどあることが発覚。。
細々としたものを片付けてからでないと、全貌が把握できないという事実に直面し、
唖然としているところです(苦笑)

クーラー3台の取り付け予定の連休最終日は確実に雨みたいだし、
取り付け工事も大変そうな気がして、今から頭が痛いのですが、とりあえず
雨が降る前にベランダの室外機周りを片付けておかないと!

おうちの中がスッキリしたら、クーラー以外にも最新家電を導入したいという
お金が飛びまくる夢を抱いているねこねーさんなのですが、
これから購入するのであれば、IoTガジェットもおさえておきたいですよね。

わが家では、すでにAmazon Echoを導入して、Alexaに朝起こしてもらったり、
キッチンタイマー役を務めてもらったりしているのですが、お金に余裕のある方なら、
スクリーン付きのスマートスピーカーの購入を検討するのも良いですね。

もしかすると近い将来、現状のAmazon Echoシリーズにはない新たな魅力を放つ
お猫さま型スマートスピーカーが購入可能になるかもしれません↓

black_cat_smart_home_controller_09
Photo:Yanko Design

これは、優れたプロダクトデザインを紹介する海外のオンラインマガジン
Yanko Design」で取り上げられたばかりのお猫さま型スマートデバイス。
「もしもAppleがSiriを具現化させたスマートデバイスをつくったらどうなるのか?」
という課題に取り組んだ結果、爆誕した黒猫デザインのIoTガジェットなのです。

参考にした記事には、このにゃんこガジェットの名前は「Lucky Black Cat」という
ことや、デザインを担当したのが、Jungho Lee氏とYoungWoo Jeong氏という
おふたりのデザイナーであることは明記されているのですが、
スペックや金額などの詳細は不明。

Amazon Echoシリーズなどと同じように、Black Catを他のスマートデバイスに
つなげることで、電話に出たり、スケジュールをチェックしたり、おうちの照明や
家電のスイッチを入れたり切ったりできる模様。

商品化はこれからな感じのニューアイテムなのですが、その全貌がうかがえる
関連画像はたくさんアップされています。それらをご紹介させていただくと…

これは帰宅した持ち主(飼い主?)さんにお迎えメッセージを伝えているところ
でしょうか?スマートウォッチともつながっているようですね↓

black_cat_smart_home_controller_01
Photo:Yanko Design

もちろん、朝のごあいさつにも、愛くるしいにゃんこ顔の目線付きで答えてくれます↓
スマートスピーカーににゃんこのお顔がつくだけで、愛着は倍増しますね♪

black_cat_smart_home_controller_10
Photo:Yanko Design

Black Catの猫面部分は、スクリーンとしても活用できるので、普段はラブリーな
黒猫ちゃんフェイスは、さまざまな機能を映し出す百面相を呈します↓

black_cat_smart_home_controller_05
Photo:Yanko Design

その様子を説明するGIFアニメも存在します。
黒猫ちゃんのまばたきの様子も、これならよくわかりますね↓

09733349774651_58bf548cf1a59_s
出典:Yanko Design

Apple製品になることを妄想してつくられた製品なので、もちろんパッケージも
スマートなApple仕様を模倣。実際のApple製品と並べても遜色ないデザインです↓

black_cat_smart_home_controller_07
Photo:Yanko Design

上記のスマホやタブレットとの比較写真をみると、思ったよりも小型なのかな。
そして、チャームポイントは、ニャンといっても、この表情豊かな瞳の動き↓

3b64ae49774651_58bf5489a2c28_s
出典:Yanko Design

最初は、ちょっと怖いかも。。と思った猫面仕様のBlack Catですが、
しばらく見ているうちに愛着が湧いてきました♪これなら、リアルなお猫さまを
お迎えできないアレルギー持ちの方のおうちや、ねこ毛まみれになるにはしのびない
デザイン重視のおしゃれ家庭のペットとしてお迎えするのに最適かも。

black_cat_smart_home_controller_layout
Photo:Yanko Design

もちろん、リアルにゃんこと暮らすねこ好きさんのおうちの
スマートガジェットとしてもおすすめできそうです。
そのうち、製品化情報もアップされるのでしょうか?

その頃までには、わが家も粗大ゴミを処分しまくって、素敵なプロダクトデザインが
似合うすっきりしたおうちに生まれ変わっていたいものです。
断捨離キックオフの連休初日、不用品の山にめげずに頑張るぞー!

関連記事はこちら↓
Yanko Design(9月13日):Lucky Black Cat is IoT enabled and controls your home


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこもの | 13:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

おしゃれ&レトロ風味の陶器ねこ貯金箱 by ビヨン・ヴィンブラッド

出費過多の時に限って、あれもこれもとプレミアムな商品が欲しくなる。
増税前の今月は、特にその傾向が激しいねこねーさんです。

最近クーラー3台を大人買いしたことは、自分への言い聞かせの意味もあって
すでに何度もブログで言及しているのですが、まだ洗濯機も買い換えたくて、
新たなクーラーを設置するリビングの粗大ゴミ(破棄し損ねている冷蔵庫、
ブラウン管時代の大型テレビ、水漏れするようになった60cm水槽、
トトちんのマーキング場所と化した5人掛けソファー)の処分までは、
業者に頼んで今月中に済ませたい気持ちでいるのですが、
すでにクーラー分の支払いだけで、結構な金額がカード引き落とし口座から
引かれてしまうことに改めて気づき、先ほど慌てて給与振込口座から
お金を移してきたきたところです(苦笑)

うーん、大丈夫か、自分の貯金。。春先に貰い事故的な不運に見舞われて、
大損失を計上してしまったばかりだというのに。でも、何もしないよりは、
必要な時に意味のある出費をして経済をまわしたほうが、
この先の金運も上がりそうですしね。

ということで、今回も物欲後押しアイテムのご紹介です(笑)

きれいになったリビングルームの出窓にでも飾りたい小洒落た陶器オブジェです。
にゃんこの陶器アイテムというと、リサ・ラーソンさんの置物が思い浮かびますが、
今日取り上げるデンマークのアーティスト、ビヨン・ヴィンブラッド氏デザインの
製品は、リサさんの陶器製品よりも、お求めやすい価格設定になっています。

でも、見た目は、このとおり、かなりイケてるんですよ♪↓

BJORNWIINBLAD_Cat1
出典:ディノス

通販サイト「ディノス」でこのほど取り扱われることになった陶器のお猫さまは
ヴィンブラッド氏の飼い猫「ミランダ」をモデルにして製作された貯金箱です。
別の通販サイトに書かれていた情報によると今年は「ミランダ マネーキャット」が
誕生してからちょうど50年に当たる記念すべき年。

令和元年の記念として、これからの金運アップを祈願してお求めになるのも
いいんじゃないかと思います。大きさは、高さ17センチとちょうどいいいサイズ。
頭の上に、硬貨の投入口があります↓

BJORNWIINBLAD_Cat2
出典:ディノス

お金の取り出しは、にゃんこの首を持ち上げるだけ。
ブタさんの貯金箱のように、トンカチでかち割る必要がない分、
貯めたお金に手が伸びやすい仕様ですが、首輪がわりのリボンで
胴体と頭部がつながっているので、ヘソクリを使いがちな人にも、
ちょっとした抑止力にはなりますね↓

BJORNWIINBLAD_Cat4
出典:ディノス

このリボンは、貯金箱に3色まとめて付属されていて、
好きな色を選んで結んであげることができます↓

BJORNWIINBLAD_Cat3
出典:ディノス

ねこねーさんは、どちらかというと、北欧タッチよりも、
昭和レトロなデザインのアイテムの方に心を惹かれる傾向があるのですが、
この「ミランダ マネーキャット」は、まさに後者!
古き良き時代の日本製の雰囲気がして、個人的に非常に好みです↓

BJORNWIINBLAD_Cat5
出典:ディノス

ディノスでは、このにゃんこ貯金箱の他にも、
「ビヨン・ヴィンブラッド」ブランドの製品を取り扱っておりまして、
この写真にあるこけし風の花瓶「エヴァベース」も購入可能です。
ミランダにゃんこと並べて飾ると、これまたいい感じですね↓

BJORNWIINBLAD_Cat6
出典:ディノス

お値段は、おひとつ5,490円(税込)!
自分へのごほうびとしてのチ贅沢やご贈り物としては、ちょうどいいお値段です。

貯金残高に不安を感じる必要がない方は、ぜひ直近のお買い物リストに
入れてみてください。ねこねーさんは…とりあえず、未来のお買い物リストの
片隅に追加しておくことにしようかな。

ディノスビヨン・ヴィンブラッド ミランダ マネーキャット1匹(貯金箱)

ちなみに、有り余る資産がある身分だったら速攻ポチってしまいそうなのが、
ミランダにゃんこと一緒に「ディノス」のプレスリリースで紹介されていた
クマさんのビーズクッション(関連記事参照)

リビングルームがすっきりしたら、こんなの置きたいなぁ。
でも到底、このクマさんは予算的に無理。。
なので、やっぱり浮気心は起こさずに、リビングへの追加アイテムとしては、
ミランダを第一候補にしておこうと思います(笑)

関連記事はこちら↓
PR Times(9月5日):~まるで本物!クマさんがおうちでお昼寝~ディノスが、大人のアニマルインテリア雑貨を新発売

thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこもの | 14:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ご時世ネタを取り込んだ「木目込招き猫」の新作が登場!

9月最初の平日、今日から新たな気持ちでお仕事や学問、個人的な計画に
邁進しようと思っている方も少なくないと思います。

ねこねーさんは、週末にクーラー3台大人買いしたもんだから、
クレジットカード支払い後の貯金の残高が気になってならないのですが、
じつはクーラーよりも洗濯機を買い換えたかったので、このままのノリで
洗濯機まで行ってしまうか、やめておくべきか、朝からお財布と相談大会で
仕事どころではありません(笑)

なのに、今日のブログは、物欲増強剤とも言える
プレミアムにゃんこグッズのご紹介。正直、この誘惑に抗えるのか、
謎なのですが、金運アップのためには、逆に購入した方が良いような?

というのも、今回ご取り上げるのは、かねてから機会があったら特集したい!と
思っていた、木目込み人形の招き猫。百貨店などのプレミアム志向の高いお店でも
取り扱われている埼玉県越谷市の老舗「柿沼人形」製の招き猫に、
イマドキ感バリバリの新作人形が追加されたのです。

このたび登場した新作は、小学館のWebメディア『和樂web』&雑誌『和樂』と
コラボした豪華絢爛なギラギラ系招き猫と、令和時代を反映したコスプレ感が
ハンパない子猫サイズの招き猫3種類↓

kimekomimanekineko2019SEP_main
Photo:PR Times

この大きめなおめめとぷっくりしたほっぺたが印象的な木目込み招き猫、
ねこねーさんは2年前にGINZA SIXがオープンしたての頃に、
館内のオシャレ雑貨屋さんで見かけて心惹かれたのですが、
可愛らしい見た目に反して、お値段が可愛らしくなくて
購入には至りませんでした(苦笑)

お雛さまと同じ木目込み人形なのに、純和風というには
異議を唱えたくなるほどの乙女チックで今っぽい顔立ち。
さらには招き猫らしからぬカラーバリエーションで攻めていて、
かなり気になる存在だったので、ブログでネタ切れした時にでも
是非とも取り上げたい!と思っていたのでした。

小学館の『和樂』とのコラボにゃんこだけでも、13種類以上あるそうです↓

kimekomimanekineko2019SEP_sub2
Photo:PR Times

そもそも、製作時に型に彫った溝に布の端を押し込み行為を
「木目込む」という言葉遣いからして、妙に気になります。
こちらは柿沼人形の工房での制作風景のようですが、
布の下の人形の土台はこんな感じなんですね↓

kimekomimanekineko2019SEP_sub1
Photo:PR Times

で、気になる今回の新作はというと(写真左から)…

『和樂』とのコラボで誕生したゴージャス仕様のゴールドカラーの招き猫「ディスコ」
「ラグビーワールドカップ2019」の盛り上がりを後押しする「ラグビー」、
外国人の皆さまのおみやげにぴったりな「忍者」、いよいよ来年に迫った
東京五輪を意識して作られた「Tokyo Tokyo」の4バージョン↓

kimekomimanekineko2019SEP_sub3
Photo:PR Times

4ニャンの全貌&詳細は、後ほどリンクする関連記事でご確認いただきたいのですが、
にゃんこのアップ画像を見るだけでも、職人さんのこだわりが感じられます。

ミラーボール風のモフ毛模様をまとった「ディスコ」の首輪の鈴部分は、
スワロスキーだし↓

kimekomimanekineko2019SEP_sub4
Photo:PR Times

「ラグビー」の靴とラフビーボールにも匠の技が光ります↓

kimekomimanekineko2019SEP_sub5
Photo:PR Times

「忍者」の布地の模様は伝統文様の“雲立涌”(くもたてわく)とのことです↓

kimekomimanekineko2019SEP_sub5.jpg アルバムに追加 kimekomimanekineko2019SEP_sub6
Photo:PR Times

ブルーカラーの「Tokyo Tokyo」のお猫さまは、外人さんもびっくりな
ブルーアイズ。後ろ頭は、耳あり時代のドラちゃんのようです(笑)↓

kimekomimanekineko2019SEP_sub7

気になるお値段は…これも以下の関連記事でご確認ください。
8月31日発売開始で初回販売の数も限られているので、
おそらくねこねーさんの物欲が動き出す頃にはすでに売り切れていると思われます。
(というか、もう売り切れかな?)

この先も「柿沼人形」の招き猫たちは、さまざまなデザインで
増殖してゆくと思われますので、気になる方は今後も要チェックですよ!

関連記事はこちら↓
和楽(8月29日):ラグビー観戦に連れて行きたいっ!「木目込招き猫」に斬新すぎる新作が続々登場【埼玉】
PR Times(8月30日):柿沼人形と、雑誌・和樂がコラボ! タダモノではない「木目込招き猫」発売開始!!

thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこもの | 13:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>