FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

温度調節が可能!お猫さま用「スマート・ペットハウス・コージー2」

12月になって、さすがに寒くなったので、わが家でもシニアにゃんこのアンチョ先生が
常駐しているダイニングルームに人間用のミニホカペを設置したのですが、
案の定、今年もほぼトトちんが独占(苦笑)

巨体の弟子に遠慮して、アンチョ師匠はお気に入りの肘掛け椅子の上で
丸まっていることが多いので、先日、新たにホカペを追加購入いたしました。
残業続きでAmazonから届いたダンボール箱をまだ開封できていないのですが、
近々肘掛け椅子の座面に設置する予定です。

でも、トトちんが毎年春先におなかのハゲ全開になるのは、もしかしたら
ホカペの上に鎮座しすぎているせいなのじゃないかと思っているので、
今回新たに追加購入したホカペは温度の切り替えが可能なタイプを選択。

今回はとりあえず、金額的にお求めやすい商品をポチってみたのですが、
人間用の安物ホカペではなく、お猫さま用に開発された暖房器具なら、
もっと快適に使ってもらえるのかも。しかも、それが、ねこベッドとか
ねこドームに搭載されていたら最高なのに…と思っていたら、
まさしくそんな理想の商品がプラススタイル株式会社から爆誕しておりました。

それがこちらの見た目もおしゃれなねこドーム、
「スマート・ペットハウス・コージー2」です↓

smartpethousecozy2_1
出典:YouTube

白を基調にしたおしゃれなお部屋に完璧にマッチするこのペットハウスは、
デザイン性に優れているだけではありません↓

smartpethousecozy2_main
出典:PR Times

専用のスマホアプリ「PETKIT」を使って、
ペットハウス内の温度を調整できるのです。

smartpethousecozy2_sub1
出典:PR Times

しかも、アプリを使って手動で温度調節ができるだけでなく、温度と湿度を感知する
センサーにより、ペットハウス内部の室温を自動調整することも可能。
しかも、ペットハウスには赤外線センサーが搭載されているので、
お猫さまがペットハウスを利用していること感知でき、
愛猫ちゃんがペットハウスに滞在している時間をアプリで確認できる
という優れもの。

前モデルの「スマート・ペットハウス・コージー」からドーム本体も改良されて、
ハウスの形状も、お猫さま想いのよりやさしいデザインに進化している模様。

smartpethousecozy2_sub2
出典:PR Times

ハードタイプなので、ビビ子さん愛用のわが家の布製ペットドームみたいに
愛猫ちゃんに上からのっかられてぺっちゃんこになる恐れもありませんから、
末長くきれいなままお使いいただけそうですね。

ベース部分は、温暖差により発生しやすい結露の水も受け止めるため、
ペットハウス内の環境も清潔に保てるようです。もちろん、内部のマットも
水洗い可能。本体上部のカバーも取り外せるので、お掃除もらくちんです。

お猫さまの夢のスマート家電とも言えるこちらの商品、
お値段のほうは、さすがにプレミアム価格で、おひとつ36,300円(税込)!

smartpethousecozy2_2
出典:YouTube

でも、愛猫ちゃんの快適そうな寝顔が拝めるのなら、
そして、白いグッズが似合うおしゃれなお部屋にお住まいなら、
高い買い物ではないかもしれませんね。

商品の説明動画もあるので、気になる方は
こちらも参考にしてみてください↓



個人的には、冬のポカポカ度は想像できるのですが、
夏のひんやり度が気になるところ。通販サイトの説明によると、
冷房機能もあるようですが、お猫さまは暑い時にはなかなかドームのような
クローズド空間には入ろうとしませんから、ひんやりしたまま放置される可能性も。
日本の酷暑な夏にクーラーなしの部屋でどれだけ効き目があるのか、
実際のにゃんこにモニターしていただきたいですね。

通販サイトには、「よくある質問」も掲載されているので、
そちらのほうもご確認ください↓

+style :スマート・ペットハウス・コージー2

とりあえず、わが家はお金もないし、もう買っちゃったので、
アンチョ先生には人間用のホカペで我慢していただくことにしようと思います。

ちなみにビボーの乙女のビビ子嬢は、最近また寒くなったので、
ぺったんこのにゃんこドームの入り口を自らこじ開け、
いびつな形のドームの中にINしています(笑)

関連記事はこちら↓
PR Times(12月9日):+Style、犬や猫にさらに優しくなって帰ってきた「スマート・ペットハウス・コージー2」を発売


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこもの | 12:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

愛らしいデザインのお猫さま用スマートロボット「EBO」

週末に玄関先に設置した冬越しハウスをすっかり気に入ってくれた
庭ねこのテンちゃんは、その後も毎日ねこねーさんの帰宅時には
ハウスの中にINしており、夜ごはんと朝ごはんのお給仕時になると
のっそりとハウスの中から出てきます。

玄関ドアを開けて4ニャンに「ただいま」を言う前に、
玄関先でも「ただいま」が言える環境というのは、なかなかいいものです。
何よりも今までどこで何しているかわからなかったテンちゃんが、
確実にいてくれる安心感は大きいですね。

このところ、テンちゃんのことばかり心配していたのですが、
冬越しハウスへの入居も完了したことだし、そろそろおうちの4ニャンへの
愛猫サービスもしておかないと!

と思っていたところ、海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で
こんなものを見つけました↓

e37917c62a4c56ea5e5d19a8b52eedf4_original.
出典:Kickstarter

この丸っこいポータブルスピーカーのような物体は、
「EBO」という名前のお猫さま用のスマートロボット。

顔に当たる部分には青いライトが点灯して「目」の表情も豊か。
頭の上には細長い鳥の尾羽根のようなものがちょこんとついている
愛らしいデザインになっています↓

8bc4fc0e664fb14f8840b6e374f7308b_original
出典:Kickstarter

時間がなくて、「Kickstarter」に掲載されている説明文を
まだちゃんと読めていないのですが、説明ページにリンクされている
GIFアニメを見ると、これがかなり精度の高い仕上がりになっている模様。

飼い主さんの不在時に動き回って、
愛猫ちゃんの遊び相手になるのは朝飯前↓

0106b2ffdb33f220b7e95ed72a9eb244_original
出典:Kickstarter

ちょっとした段差くらいなら、そのままコロンと転がりながらも
直進可能。かなり縦横無尽に走り回れるようなのです↓

f561738885f9532263adfef5ca68c327_original
出典:Kickstarter

これなら、床に置いている物が多いねこねーさんの家にも導入できるかも?↓

5538d72d939534e71d81e073e2817670_original.
出典:Kickstarter

いつまでたってもダイエットが成功しない我が家の巨猫トトちんの
エクササイズ・パートナーとしてちょうどいいかもしれません。

もちろん、多機能ロボットのEBOの凄いところは、
これだけではありません。

スマホとつなげて、おうちの子の様子を高解像度のライブ映像で確認したり、
愛猫ちゃんの日中の動きをモニターしたり、起動時間をセッティングしたり、
お掃除ロボット「ルンバ」のようにEBOが自ら充電器がある場所まで戻って
バッテリーをチャージすることもできるのです↓

333f7d22bafb66e8fefcbbf4bcbfb09e_original
出典:Kickstarter

何やら、めちゃめちゃカワイイんですけど♪

わが家には、かなり前にアフリカワシミミズクのガボちゃんの観察用に
購入したベビーモニターが2階の廊下にあるのですが、専用アプリが
新しくなってから使えなくなってしまって、今ではホコリをかぶったまま
放置プレー状態。。

近年は、ルビちゃんVSトトちんの室内バトルも悪化しているので、
監視カメラ系のガジェットを復活させたいとずっと思っていたんですよね。

このEBOなら、万一、監視カメラとして使えなくなったとしても、
4ニャンの遊び相手としては機能しそうだし、何よりカワイイので、
購入意欲が高まりますね!

気になるリワードの価格はというと、
一番安いやつで1,235香港ドル。
日本円で1万7,000円強ってところでしょうか?

これくらいのお値段で、このクオリティなら、全然アリなのでは??
と思ったのですが、そういえば、ねこねーさんは、今夜開催の
U2のライブチケットに大枚をはたいたばかりだった(苦笑)

まだKickstarterの説明もちゃんと読目ていないので、
せめて説明文を確認してからポチることにしようかな。

出荷先は「世界各国」になっているので、
おそらく日本からでも申し込めるはずです。

ねこねーさん同様、気になる方は、ぜひ以下のリンク先をチェックしてみてください。
動画もアップされていますよ!

KickstarterEbo, The Smart Robot Companion for Your Cat

クラウドファンディングの締め切りは、今月の24日。
サンタのコスプレバージョンのEBOもあるので、
クリスマスプレゼントとしてもおすすめです!

関連記事はこちら↓
The Verge(12月4日):This robot lets you remotely surveil your cat and track its daily step count


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこもの | 13:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

好評につき今年も発売!「猫と、こたつと、思い出みかん」

今日はいきなり気温が下がって、真冬並みの寒さですね!
先ほどランチ用のインドカレーを買いに外に出て、
あまりの寒さに大急ぎでオフィスに戻ってきたねこねーさんです。

今朝は週末ぶりに出勤時にテンちゃんの姿を拝めたのですが、
お天気が良くても、こんなに寒いと凍えちゃいますね。。
テンちゃん、せめて日中はひなたぼっこして
ポカポカしてくれているといいんだけどなぁ。

過酷な外ねこちゃんたちの冬越しと比べると
雨風しのげる屋根の下暮らしの家ねこちゃんたちの暮らしは、
かなり恵まれているのですが、わが家のように日中は家に人がいなくて、
暖房OFFになっていると、日が当たっている庭先よりも、
かえって家の中のほうが冷え込んでいたりするものです。

そんな寒々とした家の中で、お猫さまたちに大人気なのが、
日本が生んだ究極のしあわせ家電、こたつ。
スイッチを入れなくても、わが家のお猫さまたちはこたつが大好き。
特に冷え性のビビ子さんは、おこたを出すと、こもりっぱなしで、
ねこねーさんが寂しくなってしまうほどです。

でも、こたつはそれなりに場所を取りますから、
愛猫ちゃんのためでも、気軽に導入できないと思われている方も
多いかもしれません。そんな方におすすめなのが、
今回ご紹介する、お猫さま用こたつ付きの箱買いみかんです。

chicken-nakata_nekokotatsu_main

この商品、じつは去年爆誕したものなのですが、
どうやら「ねこねこNEWS」では、ご紹介し損ねていたようです。
発売元は、みかん農家…ではなくて、まさかの和歌山県の鶏肉屋さん、
有限会社中田鶏肉店。

ねこ好きなお店のご主人が「ネコ好きのためのみかんがあっても
よいのではないか」と考えて企画した商品で、和歌山を舞台としたライトノベルの
タイトルのような「猫と、こたつと、思い出みかん」と名付けられました。

ライトノベルがテーマになっているので、みかんとコタツを入れて送られる箱も、
原稿用紙柄になっているんですよ↓

chicken-nakata_nekokotatsu_sub6

みかんといっしょに送られるこたつは、ポカポカ機能付きのねこ用本格家電ではなく、
天板部分も段ボール製で、おままごとセットのおこた的な作りです。

でも、そこはこたつ。みかんとの相性はバッチリです!↓

chicken-nakata_nekokotatsu_sub2

そして、にゃんこサイズだけあって、
リアルなお猫さまとの相性も抜群にいいっ!↓

chicken-nakata_nekokotatsu_sub11

余り布などを利用して、こたつ布団を用意してあげれば、
にゃんスタ映えも間違いなしっ!今年は足の長さも改良されて
お猫さまがこたつに潜りやすくなりました↓

chicken-nakata_nekokotatsu_sub3

現在、「猫とこたつと思い出みかん 写真・動画コンテスト」も開催中!

chicken-nakata_nekokotatsu_sub5

「猫+こたつ」「猫+みかん」「猫+こたつ+みかん」のいずれかの
組み合わせの写真または動画を「# 猫とこたつと思い出みかん」の
ハッシュタグをつけてInstagramまたはTwitterに投稿すると、優秀作品として
選ばれた3名の方に「紀州うめたまご令和ギフトセット」をプレゼント!

さらに、1投稿2円がネコリパブリックの保護猫活動に寄付されます。

もちろん、メイン商品であるみかんもこの通り、とっても美味しそう♪↓

chicken-nakata_nekokotatsu_sub9

品種は、「有田みかん」「土生(はぶ)みかん」「天田みかん」の3種類のうち、
いずれか1種類。重さは、1箱5kg入りです。

和歌山のみかん農家さんの愛情がたっぷり注がれた、おみかんたち。
日頃ねこ愛を注ぎまくりの飼い主さんたちに、ご賞味いただきたいクオリティです。

chicken-nakata_nekokotatsu_sub4

購入先は、関連記事のリンク先に表示されています。
おみかん好きのねこ飼いさん、ひと箱いかがですか?

関連記事はこちら↓
PR Times(11月28日): 保護猫活動にも寄付できるニャ!ネコ好き店主が企画したネコ専用こたつ付きみかん「猫と、こたつと、思い出みかん」が今年も予約受付中。

仕事でバタバタしているうちに、
今週はあっという間に時間が経ってしまいましたが、
明日はもう週末なんですよね。。
今度こそ、テンちゃん用の冬越しハウスの準備を進めなくちゃ!
あと余力があったら、絵本部屋のおこたもセットしようかな?


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこもの | 13:49 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>