FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展

昨日は仕事を午前休みにして、初日を迎えた「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」公開記念展のグッズ目当てで早朝から松屋銀座の長蛇の列に並び、
午後はジュリーの古希ライブに向かうために会社を早退したねこねーさんです。

しかし、コンサート会場のさいたまスーパーアリーナで、
まさかのドタキャンを食らうとは…波瀾万丈な1日だったなぁ(遠い目)

ジュリーの件については、
今日は朝から会社の人たちにツッコまれまくりです(苦笑)
まぁ今回は、朝のトップニュースに取り上げられるほど
世の中をお騒がせしてしまいましたからねぇ。
ドタキャン理由の詳細も不明ですし、ねこネタでもないので、
個人的な感想は、ここでは控えさせていただくとして…

朝5時起きで臨んだ「夏目友人帳展」のほうは、後日改めて展示を観に行く
予定なので、ちゃんと観てからリポートさせていただこうと思っているのですが、
昨日松屋銀座に行った時に、ねこのダヤンの特別展も同時開催されていることに
遅ればせながら気づきました!

じつは松屋銀座の8Fの催し物は、「夏目友人帳展」よりも
「ダヤン展」のほうがメインイベントなんですよね。
開催期間も1週間限定と短いので、今回はその「ダヤン展」の概要を
取り急ぎご紹介をさせていただこうと思います。

今回のダヤン展は、猫のダヤン35周年記念企画!正式なタイトルは
「猫のダヤン35周年記念 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展」
となっております。展覧会のメインビジュアルはこちら↓
不思議な目をしたダヤンは、相変わらず可愛いですね♪

dayan-a_181017091809
出典:MdN Design Interactive (C) Akiko Ikeda/Wachifield Licensing, Inc.

「ねこねこNEWS」では、5年前の30周年イベントについても
バッチリご紹介済みです。その時も、松屋銀座で原画展があったんですよね♪
物販コーナーで入手した印鑑ケースは、今でもわが家の玄関においてあります。

過去記事はこちら↓
2013年3月15日:祝・ダヤン誕生30年!!
2013年3月16日:ベイビーダヤンの兵隊さん

で、今回あわてて「35周年イベントのご紹介をしなくちゃ!」と思ったのは、
会期が短いというのもあるのですが、じつはそれ以外にも理由があって…

昨日、ニャンコ先生グッズを無事にゲットし終えた後に、
レジのそばのダヤン会場の入り口で、「ねこのダヤン」シリーズの作者である
池田あきこ先生の写真撮影大会に運良く遭遇してしまったのです。

どさくさ紛れにお写真を撮らせていただいてしまったので、
いち早くアップして展覧会のご紹介をしなくては!と思ったのでした(笑)
こちらが、その奇跡的なタイミングで撮影された1枚です↓

ikedaakikogengaten_101718

35周年の記念すべきお写真なのに、ダヤンよりも、池田先生よりも、
お祝いに駆けつけた「うちのタマ」君のほうが目立っているという。。(笑)

しかしながら、もちろん展示のほうは、魔法の国”わちふぃーるど”の世界一色!
今回はタイトルからもお分かりのように、会場全体が劇場仕立てに演出されています。

展覧会では、はじめての絵本作品である「ダヤンのおいしいゆめ」や、
描き下ろしの新作原画30点、BABYシリーズの原画23点など
約160点の作品が展示されているようです。

原画のほかにも、撮影可能な幅5メートルの「お祭り広場」では、
段ボールアート作品とプロジェクトマッピングが楽しめる模様。

こちらは、革でつくられたジオラマ「こわい本の劇場」↓

dayan-b_181017091839
出典:MdN Design Interactive (C) Akiko Ikeda/Wachifield Licensing, Inc.

「お祭り広場」のダンボールゲートにも、ダヤンたちが描かれています↓

dayan-c_181017091851
出典:MdN Design Interactive (C) Akiko Ikeda/Wachifield Licensing, Inc.

今回の展覧会のプロモーションビデオも制作されたようです↓



なるほど、ダンボールアートは、お子様もよろこびそうですね!

ねこねーさんも、昨日早速「ダヤン展」のチケットをゲットしたので、
「夏目友人帳展」を観に行く週明けに、合わせて堪能してこようと思います♪

猫のダヤン35周年特別展の詳細はこちら↓

公式ページ猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展


それから、今回は詳しく書きませんが、
「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」のグッズ目当てで
これから松屋銀座に行かれる方は、ぜひ事前にTwitter等で情報をゲットしてから
向かってください。グッズ争奪戦が、凄まじいことになっているので(苦笑)

いやぁ、それにしても昨日は怒涛の1日だったなぁ。。
思いっきり仕事をサボってしまったので、今日は真面目に働きますよー!


関連ページはこちら↓
Fashion Press(10月17日):「猫のダヤン 35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展」松屋銀座で開催、ジオラマによる作品世界の再現も
MdN Design Interactive(10月17日):「猫のダヤン」の35周年を記念して作品の世界観を体感できる池田あきこ氏の原画展が開催
ニコニコニュース(10月17日):猫のダヤンが冒険する不思議な世界を体感!人気絵本の原画展が楽しすぎる!


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:46 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【豪州発】米国務省がお猫さまのパジャマ・パーティーを開催?

もしも、お堅いイメージのある大使館から、
クッキーモンスターの着ぐるみ姿のにゃんこ画像がメール配信されたとしたら…

そんなエイプリルフール限定で仕掛けられそうな出来事が、
ネタというわけでもなく実際に起きてしまい、
世界のニュースサイトがこぞって話題にしています。

やらかしてしまったのは、米国務省。

オーストラリアのAPP通信が日曜日に報じた内容によると、
国務省が配信した「ミーティング」という標題のメールに添付されていたのは、
クッキーモンスターの青いモフモフコスプレに身を包み、チョコチップクッキーを
お膝の上においてまったりしているこちらのお猫さまのお写真↓

sub-buzz-14414-1539568570-1
Photo:BuzzFeed News

写真には、“cat pajama-jam”(ねこのパジャマ・パーティー)という
タイトルまでつけられていたそうな。

一斉送信されてしまったこのメールが、どれだけ多くの人に送られてしまったのかは
不明とのことですが、在オーストラリア米国大使館が、その件について
こんな謝罪をしています。

「この"ねこのパジャマ・パーティー"に出席しようと思っていた方を
残念がらさせてしまって申し訳ありません。しかしながら、このようなイベントは
我々の業務外です。これは新任職員がニュースレターのテスト配信をしていた際に
起きた研修中のミスです」

ところが、この失態を知った関係各所は、怒るどころか、大よろこび!

在ニュージーランド米国大使館は
「ニュージーランドでは大笑いをしているよ」と、
パソコンに向かってキーボードを打ちまくっている
タキシードにゃんこの動画ツイートを投稿して、爆笑リアクション↓


誤送信された画像にゃんこの元ネタのお猫さま、コスプレにゃんこのジョーイ君も
メディアで報じられたニュース記事を見ながら、パーティーが開催されないことを
嘆いています(というか、飼い主さんは笑っています)↓

View this post on Instagram

Joeys upset that the cat pajama-jam won’t be happening HAHAHAHA 😂

MY FURRY BABIESさん(@my_furry_babies)がシェアした投稿 -



どうやら、このジョーイ君のおうちには、
コスプレにゃんこが他にもいるみたいですね。
こちらは、同居にゃんこのモリソン君とのツーショット↓


と、思ったら、あらやだ、この2ニャン、
「ねこねこNEWS」でもご紹介済みでしたね!

過去記事はこちら↓
2016年12月5日:クリスマスもおまかせ!コスプレ大好き、ジョーイ&モリソン

残念ながら、国防省は、ねこのパジャマ・パーティーを開催する気はなさそうなので、
こうなったら、ジョーイ君ちでパーティーを開催しちゃえばいいんじゃないかな?

季節は、もうすぐハロウィンですしね。
お堅い国務省や大使館のお役人たちも、きっとプライベートでこっそり
ネット経由でパジャマパーティーに参加してくれるはずですよ♪

関連記事はこちら↓
BuzzFeed News(10月15日):This Photo Of A Cat Wearing Cookie Monster Pyjamas Was Accidentally Emailed Out By The US State Department
The Cut(10月15日):State Department Accidentally Sends Out Very Good Photo of Cat in Pajamas
BBC News(10月15日):US embassy in Australia apologises for Cookie Monster cat email
Fox News(10月16日):US embassy in Australia apologizes for Cookie Monster cat meeting invite
ロケットニュース24(10月16日):米大使館が「パジャマ姿のネコの写真」を誤送信したと謝罪

thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:46 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

11/3・4限定!猫村さんのモバイル茶室「夢のネコムーランド」公開

そろそろ来年のカレンダーが気になる季節。
ねこねーさんは、いつも年が明けてから足りない分のカレンダーを探し始める
のんびり対応なのですが、今年は結局、会社のデスク用のカレンダーは
仕事関係のいただきもので済ませてしまいました。

それでも全然、実用面では問題はないのですが、毎日見るものなので、
やっぱり素敵な絵柄付きのカレンダーのほうがいいですよね。

来年はひさびさに、以前購入したことのある「猫村さん」カレンダーに
してみようかなぁ♪と思って調べてみたところ、絶賛予約受付中の
2019年カレンダーの表紙のイラストは、来年の干支、亥年のウリボーたちが
猫村さんに赤いおリボンを結んでもらっている癒し度MAXのメルヘン仕様に
なっておりました↓



   2019年
 「きょうの猫村さん」
   カレンダー



     マガジンハウス (2018/11/8)
   [カレンダー]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

うーん、やっぱりいいなぁ、猫村さん♪

カレンダー調査ついでに、猫村さんの最新情報も調べてみたら、
あら、やだ!どうやら今、東京・表参道の交差点前に
猫村さんの墨絵ビルボードが出現している模様↓

1015sanyodo01_666
Photo:Casa BRUTUS

この広告を出稿しているマガジンハウスの雑誌
『Casa BRUTUS(カーサ・ブルータス)』のHPにも、関連動画がアップされています↓



どうやらこれは、『Casa BRUTUS』の創刊20周年記念プロジェクトみたいですね。

現在発売中の最新号「東京、再発見。」は、『Casa BRUTUS』の創刊20周年記念号。
この猫村さんの墨絵は、その記念すべき最新号の広告なのですが、
でもどうして、最新号の表紙ではなく、猫村さんがフューチャーされてるの???

ビルボードをよく見ると、右下のほうに「夢のネコムーランド」開催!
とかなんとか、気になる言葉も書かれてあるような?
何、「ネコムーランド」って???

ねこねーさんの頭の中には、はてなマークが飛びまくってしまったのですが、
その秘密を解くカギは、今からさかのぼること5ヶ月前。
『Casa BRUTUS』6月号の「猫村さんとほしよりこ」特集号にありました。

じつは、ねこねーさんがぼーっとしている間に、
『Casa BRUTUS』で連載している「カーサの猫村さん」が
連載100回目を迎えて、6月号はそのお祝いということで、1冊まるごと、
猫村さんと作者のほしよりこさんの特集号になっていたのでした↓





   Casa BRUTUS
     (カ-サブル-タス)
   2018年6月号
     [猫村さんとほしよりこ]



     マガジンハウス (2018/5/9)
   [雑誌]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

『Casa BRUTUS』のような意識高い系のオシャレデザイン雑誌は、
普段はまったく手にしないので、ねこねーさんは猫村さんのお祝いムードに
思いっきり乗り損ねてしまいました。。

で、この6月の特集号で企画されていたのが、先ほど出てきた「ネコムーランド」。
猫村さんが連載100回を記念して、『Casa BRUTUS』誌上で企画した
「モバイル茶屋」のプロジェクトなのです。

うーん、なにやら話が若干ややこしいので、
猫村さんと『Casa BRUTUS』に詳しくない方はわかりにくいかも??
ここから先は、猫村さんファンの方への情報共有と思っていただけると幸いです。

ねこねーさんも、ここ数年、猫村さんさぼりが激しかったので、
頭のなかのはてなマークがなかなか消えなかったのですが、
運良く、会社の雑誌スペースに『Casa BRUTUS』の6月号があったので、
早速チェックしてみました(笑)

猫村さんの「夢のネコムーランド計画」というのは、
6月号の目玉企画ともいうべき、猫村さん自身が企画したプロジェクトで
本誌の言葉を借りると、建築とデザインと憩いとおしゃれをギュギュっと
詰め込んだ、猫村さん好みの「茶室」をつくる計画のようです。

こちらが、その特集の見開きページ↓

51wKI8zKfzL
出典:Amazon

バラバラにして三輪車で運べるモバイル茶室は、使われているお道具類も
超一級品のオーダーメイド。例えば、茶道具を入れる茶箱はルイ・ヴィトン製、
茶碗や袱紗などの茶道具類も、ミナ ペルホネン、AMETSUCHI、マルニ木工、
ヤエカという、今をときめくブランドのクリエイターとのコラボアイテムという、
いかにも『Casa BRUTUS』的な意識高い系のプロジェクト。

それはそれは、オシャレ感度ゼロの意識低い系のねこねーさんには、
もはやついていけないレベルのこだわりです(苦笑)

で、この誌面上のプロジェクトが、
11月に行われるブルータス創刊20周年記念イベントの一環として、
実物公開されることになった、というのが最新情報。
冒頭のビルボードの右下に書かれていた「夢のネコムーランド」開催!
というのは、その告知だったのです。

こちらが今回公開された、11月3日(土)と4日(日)の2日間限定で開催される
「夢のネコムーランド」のイメージ画像↓

22317896d53e0a5c9ae89b6104c297ea
Photo:Casa Brutus

場所は、東京・赤坂の草月会館のロビーで、入場無料。
青山通り沿いにお出かけの際は、ぜひ秋の散策ついでに
草月会館へお立ち寄りください。

イベントの詳細は、以下のリンク先でご確認いただけます↓

Casa BRUTUS(10月12日):カーサ ブルータス創刊20周年記念イベント「夢のネコムーランド」

Casa BRUTUS(10月13日):猫村さんの軸「猫の夢」が表参道の交差点に出現!?


イベント開催当日、会場では、『Casa BRUTUS』オリジナル猫村さんグッズの
販売も行われます。こんな愛らしい猫村さんトートバックや…↓

1010nekomura8_666
Photo:Casa Brutus


冒頭でご紹介した来年のカレンダーも先行発売される予定です。
猫村さん特集の6月号のバックナンバーもゲットできるのかな?

ねこねーさんもさっきから、会社にあった猫村さん特集の6月号を
パラパラ眺めているのですが、ほしよりこさん、この特集号のために
かなり頑張られたようで、手描きのイラスト部分だけでも、ものすごい情報量!
1冊購入して、おうちでお茶でも飲みながらじっくり読むみたい内容になっています。
ねこねーさんも、1冊買いたいなぁ、コレ。

で、今回のスペシャル企画で、いちばんスペシャルなアイテムが、
猫村さんの特製ソフビフィギュア!

全高約190mmの猫村さんにピンクのエプロンがついて、
お値段1体10,000円!↓

nekomuland_figure
Photo:Casa Brutus

MEDICOM TOYが手がけたこの猫村さんフィギュアは、イベント開催日に
草月会館2階の談話室で限定数のみ先行抽選発売されるレアものです。
応募受付は昨日からネット上ですでに始まっていて、
以下の特設サイトからお申し込みいただけます↓

Casa BrutusMEDICOM TOY《ソフビフィギュア 猫村ねこ》抽選販売!

「限定数」って、いったい何体の猫村さんが販売されるんでしょうか?
シリアル番号入りってわけでもなさそうなので、それなりの数はあるのかな?

猫村さん関連グッズをお買い物していると、
1万円くらいすぐいっちゃいそうな気がするので、
ファンの方は、この記念すべき年に、思い切ってフィギュアに投資しても
よいのではないでしょうか?

限定モノに弱いねこねーさんですが、うーん、iMacも買い換えちゃったしなぁ。。
今回は、カレンダーだけにしておこうかな(笑)

あ、そうそう、例のおうちのご臨終iMacは、ターゲットディスクモードを
起動させてから丸2日を経て、やっとのことで今朝、もっとも安全な初期化が
完了いたしました!長かったなぁ、もう!
でも、これで安心して古いiMacを破棄できます。
この調子で、年末まで、おうちの断捨離を頑張るぞー!


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>