FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

おめかしにゃんこ集合!1月14日は「Dress Up Your Pet Day」

ちょっと前にもチラッとブログで触れましたが、ねこねーさんは明日の夜の
会社の飲み会から土日続けてイベント続き。怒涛のハイテンション祭りに
突入します(笑)

詳しくは週明けの落ち着いた頃にでもご報告したいのですが、じつはまだ
イベント参加の仕込みも終わっておらず、週末に時間がなくて見損なった
レンタルDVD(3時間ものインド映画)も返却前に観ておきたいし、
土日配信用のブログの準備もしなくちゃヤバイ!ということで、
気持ち的にも切羽詰まってきました(汗)

無理やり日曜にねじ込もうとしていた岩合さんの写真展@日本橋三越
慌ただしすぎて無謀…ということで、明日か月曜日に半休でも
取得してサクッと観に行く作戦なのですが、うまく時間を作れるかどうか。。

そんなこんなで、ブログのほうも今日からしばらく体力温存モードの
あっさり目の更新に切り替えさせていただきます。

今日のところは、3日前に米国を中心にSNSでプチ盛り上がりを見せていた
コスプレにゃんこたちのお写真にズームイン!

49836898_1801291616664108_1778093375094784000
Photo:Instagram

近年はSNSの普及やペット至上主義な方々が増えてきたこともあり、
ペット関連の記念日が注目されています。日本にはまだ浸透していませんが、
1月14日もそんなSNS連動のペット記念日のひとつでした。

その名も「Dress Up Your Pet Day」!あえて日本語にするなら、
「おうちの子をドレスアップさせる日」といった感じですね。

記念日の公式サイトによると、
記念日を企画したのは米国のペットライフスタイルの専門家、コリーン・ペイジさん。
8月26日の「National Don Day(全米犬の日)」や10月29日の「National Cat Day
(全米猫の日)」の記念日設定の立役者も、じつは彼女だったりします。

ちなみに「全米猫の日」は、
8月8日の「International Cat Day (World Cat Day) 」とは別物です。
こちらは米マサチューセッツ州に本部がある国際動物福祉基金が言い出しっぺ。
日本の「猫の日」は2月22日だし、ややこしいですね。。

でも、お猫さまの記念日がたくさんあるということは、
世にも美しくミステリアスな生き物を崇める機会が増えるということですから、
ねこ好きとしてはよろこばしい限りです。

今回焦点を当てる1月14日の「Dress Up Your Pet Day」も、
そんな「ねこ祝日」のひとつ。にゃんこ限定ではありませんが、コスプレイヤーの
ペットたちがSNSを賑わすことでペットの注目を集め、里親募集の後押しをする
という意義深い記念日です。単なるコスプレわんにゃん自慢じゃないんですよ!

記念日についての予習はこれくらいにして、
「Dress Up Your Pet Day」当日にTwitterに投稿されたお写真の数々をご紹介♪

定番の被り物&蝶ネクタイのお手軽バージョンや…↓


シャツ&金ボタン付きのジャケットの正装姿を披露してくれた
クールな黒猫ちゃん↓


さらにドレスアップ度が増した、
王子様風味の衣装をまとった白猫ちゃんも参戦↓


ドレスアップというよりも仮装に近いこんな出で立ちも↓
(「Critical Role」という人気シリーズのキャラ衣装なのかな??)


コスプレ慣れしているこの三毛猫ちゃんは、
ねこSNS界の有名コスプレイヤーみたいですね!
「スターウォーズ」にインスパイアされたこんな衣装も投稿しています↓


「スターウォーズ」といったら忘れてはいけないのが、このお方↓



インパクトありまくりのお写真ですが、もうここまでいくと
「ドレスアップ」というのとは意味が違ってきちゃいます(苦笑)

でも、記念日のSNSは、ちょっとくらい解釈を飛躍するくらいがちょうどいい。
とにかく参加してネット上を盛り上げることが大切ですから!

お子ちゃま用のスーパーマンマントと思われる赤い布をまとったお猫さまも
ドヤ顏で参戦!4枚目のショットでは、スーパーマンさながらに飛んでいます↓


「Dress Up Your Pet Day」ですから、お猫さま以外のペットの参戦も
もちろんウェルカム!アイオワ大学の公式ツイッターには、
大学で飼育されている子たちなのかな?アイオワ大学のキーカラーとロゴを
まとった愉快な仲間たちのお写真が投稿されました↓


そして、今回の記念日関連の投稿でいちばん注目されたと思われるのが、
大ヒットロングラン映画『ボヘミアン・ラプソディ』の米国公式ツイッターに
投稿された、Queenのアルバムジャケット風4ニャン写真↓


忌憚なくツッコませていただくと、
これはもう、ドレスアップでもコスプレでもありませんから(笑)
でもこうして、メジャーどころが参戦してくれるのはありがたいですね♪

まだまだ浸透途中の1月14日の「Dress Up Your Pet Day」ですが、
この先、じわじわと広がりを見せるんじゃないかな?

にゃんこと暮らす人々のしあわせを、そしておうちで暮らすねこたちのしあわせを
1人でも1匹でも多く実現するために、コスプレ好きのお猫さまたちには
来年以降も愛らしい記念日投稿でSNSを盛り上げていただきたいですね。

関連記事はこちら↓
Alternative Press(1月14日):‘Bohemian Catsody’ is the cat-themed Queen cover you didn’t know you needed


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:12 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【米国発】負傷した兵士の状態から復活!バトルキャット ラザルス君

本日ご紹介する海外ネタは、少々痛々しい写真を取り上げさせていただくので、
モフモフまみれの眼福のひとときを期待している方向きではないかもしれません。

なぜなら、今回の主役にゃんこのあだ名は「バトルキャット」。
そのねこは、戦地から命からがら生還した兵士のようなボロボロの状態で
去年の6月、米サウスカロライナ州在住のパム・ラザムさんの自宅前に
姿を現したのです↓

battlecatsouthcarolina
Photo:Instagram

こちらはパムさんの娘さんのマロリーさんがご自身のインスタグラムにアップした
保護当初のお写真。何が原因でこうなってしまったのかはわかりませんが、
満身創痍とは、まさにこのことですね。。↓

View this post on Instagram

This poor little guy showed up @ my mom's house in South Carolina yesterday looking like hell. His head was swollen & he had blood all over him & was missing a good bit of his hair. We're still unsure what happened to him. My mom took him to the vet today. They gave him an antibiotic & a rabies shot. They also tested him for FIV & FeLV & he was negative. He let her give him a bath too. She said he's the sweetest thing ever & just purrs & puts his paw out wanting her to pet him. We think he was either in a fight or maybe got hit by a car. He doesn't technically have a name so the vet was calling him Battle Cat lol. I told her to name him Crash or Holyfield (after the boxer) Anyways, I think he's gonna make it but I feel so bad for him & he may potentially be looking for a home in the future if he doesn't take over at my mom's lol. We shall see. ❤

Namiさん(@cutestlittlenudist)がシェアした投稿 -


娘のマロリーさんもご自宅でスフィンクスにゃんこを飼われているようで、
お猫さま愛が強いのでしょう。

お母様の元に現れた通称「バトルキャット」について、ご自身のインスタで
長文で説明してくれていいます。どうやらお母様のパムさんはFacebook派で、
インスタはやっていないみたいですね。

娘さんのインスタリポートによると、パムさんは、お猫さまの秘密結社「NNN」に
派遣されたとしか思えないこの傷だらけのにゃんこの看病をすることに。

1度の通院で治るレベルのケガではないので、度重なる治療費を考慮して
クラウドファンディングも利用してみることにしたようです↓

View this post on Instagram

I've had so many of you reach out offering help which is PAWSOME & we really appreciate it! I just set this gofundme up (link is in my profile) to help my mom with some of the costs that already have & are going to arise to help Mr. Battle Cat heal. He definitely deserves more than what life has thrown his way & we just want to get him better. Anything will be appreciated & if you're not able to donate if you cpould just share this story, post, link or whatever you'd like that would be fabulous! Thanks so much! *I'm trying to answer all of you guys but be patient with me. I have a million things going on right now. **if I can find the time I may set him up an instagram to show his progress as he heals. KEY WORD: find 😂😂 XOXO Mallory & Nami ❤

Namiさん(@cutestlittlenudist)がシェアした投稿 -


バトルキャットのあまりに痛々しいお写真とマロリーさんの呼びかけが
功を奏したのでしょう、当初の目標金額だった500ドル(約5,500円)を大幅に
突破して、3カ月間で2,695ドル(約29万円強)もの支援金が集まりました。

そして、皆様からの声援に応えるように、バトルキャットの傷も順調に癒え、
救い主であるパムさんとの絆も強まっていきました。

こちらは、パムさんとバトルキャットのツーショット↓


パムさんの自撮りっぽいアングルのお写真ですが、片手で抱っこされている
バトルキャットも、すっかりパムさんに気を許したような落ち着きぶりです♪

インスタのコメントを読むと、食欲もモリモリあるようですが、
この時はまだ名前はつけられていなかったのかな?
相変わらず、「バトルキャット」と呼ばれています。

保護から1週間が経過して、見た目の痛々しさもだいぶ和らいできたようです↓

View this post on Instagram

Update on Battle Cat: He went for his 2nd vet visit today. The vet said his teeth look like a 12-14 year old cat but his private area looks like that of a 5 month old cat so he's not 100% sure how old he is. These injuries could have affected his teeth. He was dewormed & got meds for fleas & is still currently on his antibiotics. The vet said if he's still swollen after the 10 days of the antibiotics they will give him more. He also recommended to wait 2-4 weeks until he heals from this before having him neutered. Overall, the vet was impressed with how far he's come in such a short time. My mom said he's laying on the kitchen floor taking a nap right now. Typical cat lol. Unfortunately, we also found out that he more than likely came from a house down the street from my mom where a guy has potentially close to 30 cats that she was unaware of. They are just reproducing & are not being taken care of so she is looking into what she can do about that situation. It's so selfish of humans to not spay & neuter their pets to prevent this sort of stuff from happening. I'll keep y'all updated with anything else I know. Thanks again to all of you for the support! ❤ Mallory

Namiさん(@cutestlittlenudist)がシェアした投稿 -


優しく接してくれる人がいると、顔つきも優しくなりますね♪

添付されている他の画像を見ると(写真の左右の<>をクリックすると
閲覧できます)、キッチンの床がお気に入りみたいですね。
誰からも傷つけられない環境で心からリラックスしている様子がよくわかります↓

View this post on Instagram

Mr Battle Cat living his best life now 😸❤

Namiさん(@cutestlittlenudist)がシェアした投稿 -


頭もなでなで&かきかきしてもらって気持ち良さそうです↓
傷が治りかけの時はかゆくなりがちですからね。
ハゲている部分も腫れが引いたように見えます。


保護から10日後の投稿では、家の中のバトルキャットの様子が
パムさん視点でリポートされています。

やっぱりお気に入りの場所No.1は、キッチンの床みたいです(笑)
家の中をあちこちと詮索することもなく、良い子に過ごせているようですね。
あ、でも飲み水の中におててをいれてボウルを移動させちゃうみたいだから、
お行儀は良くないのかな?↓


保護された時の様子からすると、野良ねこ上がりの荒々しさがあっても
おかしくないバトルキャットですが、こんなに順従な良い子だなんて。

体と心に痛手を負った後では、きっとパムさんのことを天使、
お迎えされたおうちを天国のように感じているんだろうなぁ。。

保護13日目は、3度目の通院日。
前回の通院時より680gほど増量して体重も4.6kgになりました↓


この投稿の2枚目のお写真では、ごはん皿の前での様子が公開されていますが、
カリカリを食べるのが慣れていないのか、あっちこっちに飛び散らかして…
うち猫になるにはもう少し修行が必要なのかも(笑)

保護14日目のお写真は、鏡の前のバトルキャット。
ハゲまくりの後ろ頭にも、うっすら毛が生えてきているような??
王冠イラストを追加してもらって、なかなかのハンサムさんです。
もうすっかり、パムさんちの王様ですね↓


保護から83日が経過…生きる屍レベルにボロボロだったバトルキャットも、
ゲーム板の上に鎮座しても違和感がないくらい、ごく普通のしあわせな家ねこ風に
進化しました↓


そしてついに、正式にパムさんのおうちの子としてお名前もつけてもらえたようです。
バトルキャットの愛称はそのままに、新たにつけられたお名前は「ラザルス」。
うん、なかなか素敵なお名前ですよ!

パッドさんのお孫さんなのでしょうか?ちびっこにもブラッシングしてもらって、
元野良ねことは思えないほど、おうちの中になじんでいます↓

View this post on Instagram

Battlecat living the good life ❤

Namiさん(@cutestlittlenudist)がシェアした投稿 -


おめめの病気を患っている子もそうですが、病気のお猫さまたちは
しかるべき治療を施すと、びっくりするほど美しく変身しますよね。

バトルキャットことラザルス君も、パムさんのおうちに姿を現した時と比べると
雲泥の差です。ねこというよりも謎の生物っぽい怪しさを醸し出していた
保護当時のお写真からは、予想もできないほど、すてきなモフ毛の紳士になりました↓

View this post on Instagram

Should have posted this side by side with the other pic. Rough life to best life ❤

Namiさん(@cutestlittlenudist)がシェアした投稿 -


鳴き声も聞き取れないくらい、とってもか細いラザルス君↓
(添付の2枚目に動画がリンクされています)きっと優しい子なのでしょう。


動画に映し出された控えめな様子からして、もしかすると、まだ心の傷が
癒えていないのかもしれませんが、このご家庭なら、大丈夫。
きっと我が物顔でお家の中を走り回って、じゃらしやおもちゃを相手に
思う存分バトルできる日がやってきますよ!

素敵な出会いに恵まれて、本当に良かったね、ラザルス君!
派遣先のNNNにも感謝しないと(笑)


関連記事はこちら↓
The Dodo(2018年6月19日):Stray Cat Was In Such Bad Shape People Couldn't Tell What He Was
Tne Epoch Times (1月15日):Woman Doesn’t Recognize Badly Abused Animal Is a Cat Until She Gets Near


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

500点以上の作品を展示!ヒグチユウコ展CIRCUS @世田谷文学館

年の瀬も迫り来る去年の12月27日の記事で、リアルタッチのねこ絵が人気の
イラストレーター、ヒグチユウコさんの作品をフィーチャーした月刊誌『MOE』を
取り上げさせていただいたことは、記憶に新しいところですが、じつは2019年は
ヒグチユウコさんの大フィーバーイヤー!

ファンの方はすでにご存知だと思いますが、あと1週間ほどで、初の大規模個展
「ヒグチユウコ展 CIRCUS(サーカス)」が開催されてしまうのです!

Circus20190108-0011-thumb-1200xauto-989593
出典:Fashinsnap.com

開催期間は1月19日(土)から3月31日(日)まで。
会場も世田谷文学館という、ヒグチユウコさんらしい渋めのセレクトです♪

世田谷文学館は、ねこねーさんが敬愛する「朔ちゃん」こと萩原朔太郎さんの
個展を観に行った大昔にブログにも登場済みですが(2011年11月19日の記事)、
とてもいい感じの美術館・博物館なのです。

でも、まさか朔太郎展から7年後に、ヒグチユウコさんの個展で
ふたたび足を運ぶことになるとは、思いませんでした。
あ、もちろん、ねこねーさんは今回の展覧会、行く気マンマンです(笑)

個人的に世田谷文学館のことがちょっと気になったので、
さきほどHPで過去の企画展もチラ見してみましてが、朔太郎展の後にも、
ねこねーさんのハートに響く展示をいくつも開催していたんですね!
もっとちゃんとチェックしておくべきだったなぁ。

でも、ほとんどの方は、マニアックな開催場所よりも、
ヒグチユウコさんの原画が500点以上も展示されるという事実そのものに
ワクワクが止まらない状況なんじゃないかな。

ねこねーさんが2014年に開催された「ふたりのねこ展」に行った時も、
小さなギャラリーだったにもかかわらず、開店前にはグッズ目当ての方が
10人ほど並んでいましたから、今回の大規模個展でのグッズ争奪戦は
どうなることやら…と今から戦々恐々としているのですが、
展覧会のメインはやはりグッズよりも作品!

神業並みの繊細描写をナマで、しかも、これでもか!というほど、
どっさり拝見できる機会は、そうそうありませんからね。

イベント情報サイトで公開されていた展示作品から、
ねこ関連の作品をいくつか拝借させていただくと…↓

Circus20190108-004-thumb-1200xauto-989589
『せかいいちのねこ』原画 2015 年 ⓒYuko Higuchi
出典:Fashinsnap.com

Circus20190108-005-thumb-1200xauto-989586
《ねこのピエロ》 2018 年 ⓒYuko Higuchi
出典:Fashinsnap.com

Circus20190108-006-thumb-1200xauto-989583
『ふたりのねこ』原画 2014 年 ⓒYuko Higuchi
出典:Fashinsnap.com

Circus20190108-007-thumb-1200xauto-989587
《散歩》 2012 年 ⓒYuko Higuchi
出典:Fashinsnap.com

Circus20190108-008-thumb-1200xauto-989590
《ギュスターヴ若冲雄鶏図》 2016 年 ⓒYuko Higuchi
出典:Fashinsnap.com

あらためて見直してみても、ため息がでるほどの素晴らしさです!
本の表紙やグッズ展開などのお仕事の依頼が殺到するのも頷けます。

いかにもヒグチユウコさんらしい不思議ワールド全開の世界観はもちろんですが、
ねこねーさんは、やはり画力の凄さに圧倒されてしまいます。
展覧会が待ち遠しいなぁ♪

500点以上の作品を大公開する気合いの入った個展ですから、
もちろん、ご本人&スタッフさんたちの熱量も高めです。

すでに去年のうちに立ち上げられていた個展専用のTwitterアカウントには、
こんな動画もアップされています↓


ああ、もう!このダークな感じがたまらニャい♪
個展のタイトルが幻想的なムードが漂う「CIRCUS」なのも納得です!

ピエロのギュスターヴくんは、その後、立体に変身!
元日からバッチリごあいさつしてくれました↓


ねこねーさんが気にしていたグッズ購入についての注意事項も
ピエロギュスターヴくんが告知しています。


グッズの中でも特にヤバいのが、これ↓
キタンクラブさんとヒグチユウコさんとの夢のコラボ、
全7種類のフィギュアマスコットです!!!↓


このクオリティでは、争奪戦は不可避ですね!
ねこねーさんもどうやって参戦しようかと、今から気が気ではありません(笑)

もちろん会場には、ガチャアイテム以外にも
お財布の口をガバガバにさせられそうな魅惑のグッズがいっぱいです!

詳細に関しては、公式HPとSNSでご確認ください。

公式サイトヒグチユウコ展 CIRCUS

Instagramhiguchiyukoten

Twitterヒグチユウコ展 CIRCUS@higuchiyukoten


関連記事はこちら↓
Fashion Press(1月7日):「ヒグチユウコ展 CIRCUS」東京・世田谷で - 自身初の大規模個展、絵本原画など500点超が集結
Fashionsnap.com(1月10日):ヒグチユウコによる初の大規模個展「サーカス」が世田谷文学館で開催、計500点超の作品を展示


世田谷文学館での個展は来週末からのスタートになりますが、
じつはすでにヒグチユウコさんフィーバーは始まっておりまして、

オンラインショップ「ボリス雑貨店」の常設店舗が1月8日から
渋谷区神宮前に出店し始めたり…

関連記事はこちら↓
Fashionsnap.com(1月6日):「ボリス雑貨店」が初の常設店舗を出店、ヒグチユウコの世界観が堪能できるギャラリー兼ショップに


ピエロギュスターヴくんの箱に入った限定マカロンが1月20日から
ラデュレ全店で発売される予定だったりと…↓

Fashion Press(1月8日):ラデュレ×ヒグチユウコの限定マカロンボックス、ピエロに扮した猫のギュスターヴくんを描いて

早くも巷はヒグチユウコ祭り的な状況になっております♪

ボリス雑貨店の実店舗のほうは、この三連休いっぱい(〜1月14日)までは
混雑緩和のための来店予約システムを導入中。しかも、予約はすでに全日満席。。
さすが…それだけファンの方が殺到しているいうことですね!
ヒグチユウコ人気、恐るべし!

この感じだと、個展会場でのグッズ入手のためには、
去年の10月にブログでリポートさせていただいた『夏目友人帳』のグッズ争奪戦
臨むレベルの気合いを入れないといけないのかも(苦笑)

来週末はねこねーさんは他にもイベント盛りだくさんなので、
ガチで参戦するかどうかは、もうしばらく考えることにしようかな。
と言いながら、すでに時刻表を調べてみたりして(笑)


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>