ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

MOE3月号は『11ぴきのねこ』特集!クリアファイル付にゃご!

昨日お伝えしたシャノアール「ふちねこキャンペーン」に続き、
本日も少々出遅れ気味のねこネタ共有です。

今月2日に、絵本情報に特化した雑誌「月刊 MOE(モエ)」の最新号が
発売されたのですが、「2(ニャン)」「2(ニャン)」並びの2月2日にふさわしく
巻頭特集は、ほのぼのタッチのねこたちが愛らしい名作絵本シリーズ、
馬場のぼるさんの『11ぴきのねこ』!↓

91edp6bf9ZL
出典:Amazon

『11ぴきのねこ』の野良ねこたちは、ねこねーさんも大好き♪
作者の馬場のぼるさんは、個人的に「こんなふうなイラストが描けるように
なりたい!」と願う絵本作家のトップ3に入るんじゃないかなぁ。

MOE1803_1
出典:MOE / ©馬場のぼる・こぐま社

2014年に八王子で開催された展覧会では、原画を前にして大興奮!
今でも機会があれば、もう一度見てみたいと思うほど見応えたっぷりな内容でした♪

過去記事はこちら↓
2014年8月14日:行ってきました!『11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展』

と、大好きぶりをアピールしたものの、今回の「MOE」の特集号のチェックは
思いっきり遅れてしまい、昨日の夜に気づいて焦っていたりします(笑)

ねこねーさんが「早いとこ本誌をゲットしたい!」と思った理由のひとつは、これ↓
今回は、こんな素敵なオリジナル・クリアファイルがおまけなのです!

51d3q3g1SHL
出典:Amazon

「MOE」はカラーページ盛りだくさんの、永久保存にふさわしい
ちゃんとしたつくりの雑誌なので、それなりのお値段で売られているのですが、
ミュージアムショップとかでクリアファイルを買うと、そこそこしますからね、
『11ぴきのねこ』好きの方なら、今月のMOEはズバリ「買い」ですね!

月刊MOEの公式ツイッターからも、
発売当日にこんなツイートが投稿されていたようです↓


3月号では、『11ぴきのねことあほうどり』をモチーフにした食器セットの
プレゼント企画もある模様。この絵柄を見ると、ねこねーさんも無性に
コロッケが食べたくなります。100名プレゼントなら、当たる確率も高いかも!?↓


MOE3月号の詳細については、
以下のAmazonリンクまたは白泉社の公式サイトでご確認ください↓





 MOE (モエ)
 2018年3月号
 (11ぴきのねこ/豪華ふろく
  11ぴきのねこのクリアファイル)



 白泉社 (2018/2/2)
 [雑誌]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

公式サイトはこちら↓
白泉社月間MOE

そして、MOE3月号の特集記事の中でも取り上げられている
馬場のぼるさんの出身地、青森県三戸(さんのへ)町でも、
「ねこの日」月間の今月は、『11ぴきのねこ』の関連行事が行われます。

毎年2月22日の「ねこの日」には、三戸郵便局でとらねこ大将が「ねこ局長」として
活躍するのですが、今年も2月18日から23日の「ねこの日ウイーク」に
『11ぴきのねこ』の特別デザインの消印押印サービスが実施されます↓


今年のデザインは「コロッケを食べるねこ」なんですね!
これまた、いつになく愛らしい!
いいなぁ、ほしいなぁ…でも、青森かぁ。。(遠い目)

「ねこの日ウイーク」に三戸郵便局まで行かれる方も、そうじゃない方も、
ねこ局長によるツイートは要チェックですよ!↓

Twitterねこ局長@NECOKYOKUTYOU

ねこねーさんは、さすがに青森までは行けなそうなので、
とりあえず、MOE3月号で我慢するかな。
会社帰りに早速、本屋さんをのぞいてみようっと!


関連記事はこちら↓
ダ・ヴィンチニュース(2月2日):大人が絵本を読むのって変ですか?『MOE』編集長コラム第6回 「かっこいい絵本、モテる絵本」
マイナビニュース(2月3日):ニャゴニャゴニャゴ、MOEの「11ぴきのねこ」特集で馬場のぼるのスケッチ公開


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこほん | 13:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

大人気「ねこ図鑑」柄!『ポンポンつき! キャットハウスBOOK』

早いもので、もうすぐ2月。
2月は、2月22日の「猫の日」があるので、お猫さま関連のニュースが
目白押しになりそうなのですが、2月発売のねこ関連商品も多そうですね。

その第一弾とも言えそうなのが、宝島社から発売される
おまけグッズメインのムック本。こんな感じのお猫さまの憩いスペースが
ゲットできるその商品というのは…↓

d5069-634-223241-4
Photo :PR Times

「2」がひとつ少ない、なんちゃって「猫の日」の2月2日に発売される
『ポンポンつき! キャットハウスBOOK』です↓




    ポンポンつき!
    キャットハウスBOOK
    (バラエティ)



    宝島社 (2018/2/2)
  [大型本]




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

キャットハウスの側面の模様は、女子向けファッションブランド、フランシュリッペ
「ねこ図鑑」柄。ラブリーなにゃんこたちのイラストが勢揃いしている「ねこ図鑑」の
テキスタイル柄は、フランシュリッペのアイテムとして大人気!宝島社からも、
過去におまけ付きムック本として保冷バッグやコスメポーチが販売されています。

今回のアイテムは、お猫さまご本ニャンが楽しめるところがいいですね♪
キャットハウスの全貌はこんな感じ↓

d5069-634-450041-1
Photo :PR Times

中央には、にゃんこ心をくすぐる鈴の音がなるポンポンがぶら下がっています。
しかも、便利な折りたたみ式。持ち運びが便利なのはもちろんですが、
愛猫ちゃんが飽きた時にもコンパクトにお片づけできます↓

d5069-634-129409-2
Photo :PR Times

天井部分は、お顔を出して遊べる丸穴が開いています。
でも、なんといっても、この商品の魅力は、ラブリーな「ねこ図鑑」柄。
うちの子に似た子はいるかな?と思わず探してちゃいますね♪↓

d5069-634-299195-6+7
Photo :PR Times

こちらは、ねこカフェで撮影したお写真でしょうか?
にゃんこが大好きなカサカサ音がする素材で作られているので、
実際のお猫さまたちのリアクションも上々のようです↓

d5069-634-362637-3
Photo :PR Times

ねこねーさん的に残念なのは、この時期に発売するアイテムとしては、
少々見た目が寒そうなこと。2月発売なら、もっとモフモフ系に振っても
良かったんじゃないかなぁと思いますが、モフモフアイテムだらけの
おうちの中では、かえって新鮮で、にゃんこ受けするかもしれませんね♪

いっしょについてくる本誌のほうは16ページの構成で、ねこカフェや著名人への
取材記事、SNSの人気にゃんこたちの紹介が特集されているようです。
気になるお値段は、1,890円(税抜)!

お猫さま月間の2月、愛猫ちゃんへのプレゼントをお考えの方は、
候補のひとつに入れてみてください。

関連記事はこちら↓
PR Times(1月26日):インスタ映え確実! 世界一おしゃれなねこのお家が登場 『ポンポンつき! キャットハウスBOOK』2/2(金)発売!!


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこほん | 14:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

年末年始のお供に!『週ニャン大衆』『NyAERA またたび』

先日『現代用語の基礎知識』のにゃんこ版をご紹介して、
さらに、岩合光昭さん撮影のにゃんこが表紙を飾る12/29 号の週刊朝日についても
お伝えしましたが、現在巷の書店には、猫ブームを絵に描いたような出版物が
店頭を賑わせている模様。お茶の間タイムが増える年末年始だけあって、
ねこ関連の特集本は、この2冊だけでは終わりません。

気になる見出しがギッシリ並んだこんな表紙の1冊が明日発売されます↓

syuunyantaisyuu_main
Photo:PR Times

下世話なタブロイドネタが大好きなみなさま、お待たせしました!
双葉社のねこ好き記者さんたちが総力を挙げて編集したと思われる
気合いの入ったムック本、『週ニャン大衆』は明日12月29日発売でーす!





 週ニャン大衆
  (双葉社スーパームック)

     双葉社 (著)


     双葉社 (2017/12/29)
   [ムック]




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


この、いかにもな表紙から期待できるように
『週ニャン大衆』には22禁の袋とじまでついているのです♪
あらやだ、開けたい!↓

syuunyantaisyuu_sub6
Photo:PR Times

そのほか、おまたおっぴろげのおやじ猫写真や↓

syuunyantaisyuu_sub2
Photo:PR Times

銭湯の看板にゃんこなどのお店で働くお猫さまたちの特集も↓

syuunyantaisyuu_sub3
Photo:PR Times

大衆ネタに走るだけでなく、ねこ好きな文豪たちの特集記事もあります。
ねこねーさんも大好きな室生先生も載っているんですね!↓

syuunyantaisyuu_sub5
Photo:PR Times


そして、大衆路線まっしぐら!の『週ニャン大衆』とは真逆な1冊、
『AERA』の臨時ねこ増刊号『NyAERA(ニャエラ)』も去年に引き続き、
今年も発売されています↓





 NyAERA (ニャエラ) またたび
  (AERA増刊)
 


     朝日新聞出版 (2017/12/21)
   [雑誌]




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


こうなったら、年末年始のこたつライフのお供として、ねこ関連本をまとめ買い!
冬休みは、おうちの愛猫ちゃんといっしょに、おこたでぬくぬくしながら、
掲載にゃんこの美談や萌え萌えのお写真に癒されまくるに限りますね♪

ねこねーさんも、早くそんな至福のひとときを楽しみたいのですが、
とにかく今日はこれから、年賀状作成に取り掛からなければ!
今年はまだ、アンチョ先生たちが登場するイラストの図案も考えていないんですよー!
戌年だしなぁ、どうしようかなぁ。。

ねこねーさんは、本日から冬休みですが、今日が仕事納めの方も多いと思います。
ゆっくり&ほっこりできる冬休みまで、もうひと息!お仕事頑張ってくださいね!


関連記事はこちら↓
PR Times(12月25日):あの『週刊大衆』がついにネコ化! 週刊誌風・ねこムック『週ニャン大衆』が堂々発売!
ねとらぼ(12月25日):袋とじは猫ちゃんのヘアヌード ディープすぎる猫雑誌「週ニャン大衆」12月29日発売


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこほん | 14:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>