ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

すでに8万部突破!猫マンガ『俺、つしま』、テレビCM公開っ!

先月末まで検定試験続き&お仕事多忙で、腰痛を悪化させてしまった
ねこねーさんなのですが、今月は次の勉強を始めるまでの中休み期間と決めて、
しばらくの間、ぐうたら過ごしてみようかなぁ♪と思っております。

通勤バッグをリュックに変えてから、腰の具合もだいぶ良くなってきたことだし、
さぼりまくっていたガーデニングも頑張りたい!と思っていたのですが、
すでに梅雨に突入しそうな気配(苦笑)
ま、雨なら雨で、本でも読んで過ごせばいいんですけど。

というわけで、本日は梅雨の季節におすすめしたい、今イチオシの猫本をご紹介。

かなり話題になっている作品なので、ねこ好きさんならチェック済みの方が
ほとんどかなぁ。ねこねーさんも、すでに断片的にマンガはチラ見させて
いただいているのですが、4月末に発売されたコミックスのほうは、
まだ入手できていないんですよ。

それが、こちらの超絶リアルにうまい猫絵マンガ、『俺、つしま』です↓

ore-tsushima_main
出典:PR Times

昨年7月にTwitterで投稿が開始されたこちらのマンガは、「おぷうのきょうだい」
という作画担当の兄とストーリー担当の妹の兄妹ユニットが作者さんです。
瞬く間にTwitter住民の間で話題になり、書籍化については
なんと8社からのオファーがあったようです。

小学館から4月末に発売されたコミックは、現在Amazonの猫カテゴリーマンガの
ベストセラー1位。70件近いカスタマーレビューのコメントも絶賛の嵐で、
今のところ、全体の93%が五つ星評価という素晴らしさ↓






     俺、つしま

       おぷうのきょうだい (著)

       小学館 (2018/4/26)
     [単行本]





(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

主人公のキジトラの男の子、つしまさん(通称つ−さん)には実在のモデルがいます。
こちらはTwitter開始当初に投稿された生つしまさんのお写真です↓


つしまさんに「おじいちゃん」と呼ばれている、おぷうのきょうだいの妹さんに
保護された当初のお写真と、ごはんを食べまくって毛並みがツヤツヤに
なってからのお写真が比較されていますね。おうちにゃんこになると、
みニャさん、本当に毛並みが変わりますよねぇ。

去年の10月に投稿されたツイートでも、保護当時のお写真と
その後にパツパツになったつしまさんのお写真が公開されています↓


で、こちらがマンガ化されたつしまさん↓
改めて実物のお写真と比べてみても、
おぷうのきょうだいのお兄さん、絵がうますぎるでしょ!

ore-tsushima_sub1
出典:PR Times

じつは「ねこねこNEWS」でも、このマンガについては
もっと早くご紹介したかったのですが、ねこねーさんはTwitter使いではないので、
情報キャッチに出遅れまして、ご紹介するタイミングを逃していたのです。

今回『俺、つしま』のテレビCMに関するニュースがネットで飛び交い始めたので、
「これはチャンス!」と思って、遅ればせながらブログで取り上げさせて
いただくことにいたしました。

それにしても、コミックのテレビCMって珍しいですよね。
小学館、おしてるなぁ!しかも、声の担当陣は豪華絢爛!
ナレーションを担当しているのは、『ルパン三世』の2代目峰不二子や
『天才バカボン』バカボンのママなどで有名な声優界の超大御所、増山江威子さん。

つしまさんの声は、A・シュワルツネッガー氏の吹き替えや
『クレヨンしんちゃん』のアクション仮面などで幅広く活躍されている、
これまた超ベテランの玄田哲章さんです↓



つしまさんの声が決まってしまったら、これはもう、
このままテレビアニメ化するしかないでしょ(笑)

ますます人気沸騰の兆しが濃厚の『俺、つしま』。
まだご存知ない方は、ひとまず小学館の特設サイトで予習しましょう!
試し読みもできます↓

小学館「俺、つしま」

もちろん、オリジナルのTwitterアカウントも要チェックですよ!
リアルつしまさんのお姿を拝みたい方は、特に丸必ですっ!↓

Twitter: 俺、つしま@tsushimacat


ねこねーさんも充電期間の今のうちに、早いとこ、コミックを買わなきゃですね。
今日の会社帰りにでも本屋さんに立ち寄ろうかなぁ♪


関連記事はこちら↓
コミックナタリー (6月4日):<Twitter発リアル猫マンガ「俺、つしま」玄田哲章&増山江威子出演のCM公開
PR Times (6月5日):Twitterで大ブレイク!たちまち8万部突破のリアル猫マンガ『俺、つしま』のTVCMに、あの超大物声優が!!


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこほん | 13:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今度はボス猫大特集!岩合光明 写真集「ネコおやぶん」

明日で5月もおしまいですね。
今月は、仕事が詰まり気味だったり、検定試験を受けたり、腰痛が悪化したり、
個人的には、なんとか踏ん張って乗り越えた感が強いひと月でした。

GWもどこにも行かずに終わっちゃったしなぁ。
「ねこねこNEWS」でお伝えした日本橋三越本店で開催された写真展
「岩合光昭の世界ネコ歩き2」にも、結局行けなかったねこねーさんです。。

第1弾の時の「世界ネコ歩き」写真展では、写真集もばっちり買っていたので、
できれば、今回の第2弾の写真集も買いたかったんだけどなぁ。
岩合さんの写真展は巡回展になることが多いので、
「世界ネコ歩き2」もそのうち巡回されるのでしょうか?写真集を買うのは、
実際に写真展を観てからにしたいので、その時まで待ってみようかなぁ。

なーんてことを思っていたら、あら、ヤダ!

岩合さんの新刊写真集が、またもや発売されているではあーりませんか!
しかも、今回はずいぶんとマニアックなところをついてきましたよ。
今回の写真集のタイトルは、その名もズバリ「ネコおやぶん」!↓

nekooyabun_shoei
Photo:©Mitsuaki Iwago / ダ・ヴィンチニュース


ねこねーさんは、最初、関連記事のタイトルを見た時、タイトルの「ネコおや…」に
続く文字は「じ」だと思っていたんですよね。そしたら、意外にも「ぶん」だった!

あえて、「おやじ」でなくて「おやぶん」にしたところをみると、
今回セレクトされたオス猫ちゃんたちは、みニャさん、
ボス猫タイプのにゃんこなのかな?





    岩合光昭 写真集
   「ネコおやぶん」

    岩合 光昭 (著)

    辰巳出版 (2018/5/26)
 [大型本]




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)




こちらの茶トラ白くんは、表紙に採用されたのと同じお猫さまのようですが、
たしかにこの子なんて、体格もいいし、わんぱくそうだし、
いかにもボス猫にふさわしいにゃんこですよね。
Amazonページの説明文によると、この子は鎌倉在住みたいです↓

nekooyabun1
Photo:©Mitsuaki Iwago / ダ・ヴィンチニュース



海外で撮影されたっぽいこちらの茶トラちゃんも、
岩の上に佇んで「親分」の風格ばっちりです↓

nekooyabun5
Photo:©Mitsuaki Iwago / ダ・ヴィンチニュース

そして、ねこねーさんが猫だったら、絶対に敵にまわしたくない
凄みをきかせたこんなお猫さまのお写真も↓

nekooyabun2-1
Photo:©Mitsuaki Iwago / ダ・ヴィンチニュース

写真集では、「あらくれ親分」から「グータラ親分」まで、いろんなタイプのねこ親分を
取り上げているようですが、こちらのスパゲーティ大好きにゃんこは、
どう考えても「食いしんぼう親分」ですよね↓

nekooyabun3
Photo:©Mitsuaki Iwago / ダ・ヴィンチニュース

関連記事はこちら↓
ダ・ヴィンチニュース(5月29日):こわもてなボスネコがたくさん! 岩合光昭氏の最新写真集『ネコおやぶん』


いやぁ、それにしても、岩合さん、すごいなぁ。
たしか、今年の3月にも「ウォーリーをさがせ!」的なかくれんぼ写真集
『岩合光昭の世界ネコさがし』を発売していましたよね?

ひと月前にも「世界ネコ歩き2」の写真集を発売したばかりだし、
これだけの頻度で新作写真集を出版できるだなんて、ねこたちの写真を
どんだけ撮りためてるんだ!というか、写真集にまとめるだけの
クオリティの高い作品がこれだけたくさんあることがスゴい!
やっぱり岩合さんは、超一流の写真家なんですね。

と、ここでブログを締めくくろうと思ったら、あら、ヤダ!
岩合さんってば、「ネコおやぶん」発売の2日後に、
別の出版社から他にも新刊写真集を発売しているし!

どうやらこちらは岩合さんの単行本シリーズ「IWAGO'S BOOK」の
第4弾のようですね↓





    ねことはな
    (IWAGO'S BOOK4)


   岩合 光昭 (著)
     植物同定協力 多田多恵子 (その他)

   クレヴィス (2018/5/28)
 [単行本]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

こちらのほうのテーマは「猫と花」。
あれだけたくさんのねこ写真集を世に送り出しておきながら、
毎回新作写真集のテーマが違うところもスゴいなぁ。

今年は人気コミック『ねことじいちゃん』の映画化にも
取り組んでいらっしゃるようだし、岩合さん人気はヒートアップする一方ですね!

映画監督デビューを飾る岩合さんの映画のほうも、
今から首を長くして楽しみにしているねこねーさんなのでした。


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこほん | 13:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

マズラー待望の1冊!ねこのパーツ写真集・第3弾『ねこのおくち』

去年の10月に巷で人気の「ねこのパーツ写真集シリーズ」をご紹介したのですが、
覚えていらっしゃいますでしょうか?

株式会社パイ インターナショナルから発売されている
第1弾写真集『ねこのおてて』、そして第2弾写真集『ねこのおみあし』は
いずれもマニアックなねこ好きさんを満足させるクオリティ!
シリーズのさらなる展開を期待させる出来栄えでした。

過去記事はこちら↓
2017年10月17日:後脚フェチ垂涎!ねこのパーツ写真集『ねこのおみあし』

そして、当然のごとく登場したのが、本日ご紹介する
ねこのパーツ写真集シリーズ第3弾、『ねこのおくち』です↓

nekonookuchi_main
Photo:PR Times

第1弾の『ねこのおてて』の表紙写真は、にゃんこのおててが「クリームパン」に
たとえられていましたが、今度は「大福」を持ってきましたね♪

にゃんこのおくち周りの"マズル"が好きなねこ好きさん、
通称「マズラー」さんたちにとっては、たしかにあの口元は、
美味しそうに見えますもんね。

今月11日に発売されたこの写真集は、Amazonでも発売中です↓





   ねこのおくち

    パイ インターナショナル (編集)

    パイ インターナショナル
    (2018/6/11)
  [単行本](ソフトカバー)




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


プレスリリースで取り上げられていた本の中身のお写真を
ご紹介させていただくと…

無防備なお昼寝中のおくち写真(左)や、
おくちというよりほっぺのほうが気になるお写真(右)↓

nekonookuchi_sub1
Photo:PR Times

きょうだいにゃんこなのかな?
仲良く2ニャンで上を見上げてシンクロしているダブル萌えの口元写真↓

nekonookuchi_sub2
Photo:PR Times

おくち部分をはっきり見せるために、
お猫さまに上を向いてもらって撮影した写真が多いのでしょうか?
この見開きページには、上向きにゃんこがズラリ!
右ページの右上の子のヒゲ袋の立派さが際立っていますね↓

nekonookuchi_sub3
Photo:PR Times

ねこねーさん個人的には、上向き写真よりも、正面からとらえたおくちのほうが
マズル全体の存在感を堪能できて好きなのですが、
マズル以外にも、にゃんこの口元の部位名称はいっぱいあるんですね!

こちらのページは、「ねこ検定」に出題されそうなレベルの
マニアックな呼び名も解説されています。勉強になるなぁ♪↓

nekonookuchi_sub4
Photo:PR Times

そして、もちろん、お猫さまの悩殺ショットのお約束、てへぺろ写真も↓

nekonookuchi_sub5
Photo:PR Times


ちなみに第2弾写真集をご紹介をした過去記事で、
ねこねーさんは、「第3弾は『ねこのおくち』でも良いかも♪」と、
今回の出版について予想していたのでした(笑) ズバリ、予想的中でしたね!

ってか、普通に考えて、やっぱり「おてて」「おみあし」の次は、ねこの「おくち」ですよねぇ♪

となると、次の第4弾は…「おしり」は「おみあし」に含まれてしまっているので、
妥当な線で「ねこのおなか」でしょう!と、またもや勝手に予想(笑)
ヘソ天全開の写真集、今から楽しみにしていまーす♪


関連記事はこちら↓
PR Times(5月17日): ねこの口元を愛する、すべてのマズラーの皆さまへ TV、SNSで話題沸騰!ねこのパーツ写真集シリーズ第3弾『ねこのおくち』発売!


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこほん | 12:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>