FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

保護猫・茶々さんと一人暮らしの100均DIYおじさん、家族になる!

さっぱりしないお天気の4連休2日目、ねこねーさんはホリデー気分は明日以降に
お預けして、今日も仕事の宿題に時間を割かねばならない気配。。

宿題のひとつめの目処が昨日やっと立ち始めたので、
今日はふたつめのほうにも着手しようかなーと思っております。
今日が、いい感じの秋晴れだったら、確実にお庭に飛び出しているのですが、
天気も悪いので、諦めて仕事をするしかないですねぇ。。

そんなわけで、本日もブログのほうは、手抜きモードのYouTube動画のご紹介と
させていただきたいのですが、連休中で時間がある方も多そうということで、
日本のユーチューバーの方のちょっと長めの動画シリーズを
お届けしたいと思います。

8月7日に投稿した保護猫ちゃんとのトライアル生活の最初の1週間の動画が
すでに89万回も再生されているYouTubeチャンネル「100均 DIY LIFE」の
「保護猫6才 | 茶々さん」シリーズです。

投稿主は、昨年10月に奥様と離婚されて一人暮らしを始めた
福岡在住のサラリーマンの男性。YouTubeチャンネルの概要説明によると、
寂しい気持ちをバネに100均アイテムでできるDIYを紹介していく
原状回復可能な賃貸DIYチャンネルとのことですが、先月から
一人暮らしの友として、保護猫ちゃんをお迎えすることにしたようです。

こちらが、お迎えトライアル中の一コマ↓

Screenshot_2020-09-20 100均_DIY_LIFE( 100yendiylife) • Instagram写真と動画
出典:Instagram

連休中は、にゃんこをお迎えする絶好のチャンス。
慣れない環境にいきなり投入されて心配だらけのお猫さまを観察しながら、
距離を縮める時間がたっぷりとれるため、この4連休に、保護猫ちゃんを
お迎えする方も少なくないかと思います。

自称「一人暮らしおじさん」のこのユーチューバーさんの動画は、
1Kのお部屋でのにゃんことの同居生活の様子がよくわかるので、
これからお猫さまをお迎えしたいと考えている一人暮らしの方の
参考になるかと思います。

じつは、今回お迎えトライアルに挑戦している6才の茶トラにゃんこの
茶々ちゃんは、おじさんにとって2匹目のトライアルにゃんこ。
トライアル歴については、YouTubeの説明文に詳しく書かれているので、
そちらをご覧いただきたいのですが、1匹目の白猫ちゃんは、
トライアル4日目で脱走。。その日のうちに無事に見つかったものの、
トライアル成功とはならず、元里親さんのもとへ戻されてしまったようです。

それでも、にゃんことの暮らしが諦めきれず、2度目の挑戦に踏み切ったおじさん。
「1人暮らしの男性への譲渡はしていない」との保護猫カフェから断られるも、
仕事の時間や職種、在宅時間、個人情報などもすべて伝えて、飼うことができる
にゃんこがいるか聞いてみると…6才の大人にゃんこの茶々ちゃんなら、
とトライアルする権利を得ることができた模様。

茶々ちゃんは、おばーちゃんに飼われていた元家ねこ。
経済的な理由で、保護猫カフェに引き取られたものの、
人馴れしている飼いやすいお猫さまです。

今度こそ!と張り切った1人暮らしおじさんは、
得意のDIYでかなり立派なキャットタワーをつくり、100均アイテム以外の
お猫さまグッズにも私財を投じます。そんな苦労を経た上で始まった、
茶々ちゃんとの最初の1週間。はたして、トライアルの様子は…?

詳細は、実際の動画でご確認ください。
14分以上ある長尺動画なので、お時間のある時にゆっくりどうぞ↓



おじさんがDIYしたキャットタワー、壁一面のかなりの大作で、
ねこねーさんもびっくりしたのですが、茶々ちゃんの反応は上々のようですね♪
この力作を制作する様子も別の動画としてまとめられているので、
気になる方は、こちらのほうも要チェック!↓



動画を観ていると、茶々ちゃんとのトライアル状況はもちろん、
おじさんの過去についても気になってくるのですが、
別アカウントにはトライアルに失敗した1匹目の白猫ちゃんとの暮らしぶりを
紹介した動画もアップされていたようです。

おしっぽの先っちょだけ黒い白猫ちゃん、
いい感じにおじさんに懐いていたんですけどねぇ、
残念ですねぇ。ご縁がなかったのかなぁ。。↓




ねこねーさんは、時間がなくて「茶々ちゃんシリーズ」の動画を
全部観れていないのですが、どうやら無事にトライアルの1カ月が経過し、
正式に譲渡が成立したようです。

トライアル期間の31日間をまとめた総集編がこちら。1時間ほどの超長編動画です。
おやつとコーヒーと愛猫ちゃんを隣に準備してから、じっくりとお楽しみください↓




トライアル終了後の茶々ちゃんとの近況と、おじさんの過去動画は、
こちらのリンク先でご覧いただけます↓

YouTubeチャンネル:100均 DIY LIFE

猫ブログでおうちの4ニャンの日常をご紹介しているのの、ねこねーさんも
「一人暮らしの勤め人おばさん」ということで、里親査定にかけられたら
完璧に不合格ですからね。一人暮らしおじさんの保護猫カフェについての
コメントには、ものすごく同情してしまいます。

わが家の場合、4ニャンだけでなく、鳥さんもお魚も植物もわんさかいるので、
今までよくぞ長距離通勤ライフを続けながら、お世話し続けられたなと、
われながら感心(苦笑)

最近は、在宅ワークが可能になったので、一人暮らしおじさんのように、
もっとおうちのにゃんこや鳥さんたちのために時間を割かなきゃいけないのに、
相変わらず仕事漬けで、まったくワークライフバランスが改善できていなくて
大反省大会です。

来月になれば、もう少し仕事の負担が軽くなりそうなので、
うちの子サービスの時間をもっと確保したいのですが、
ひとまず今日のところは、仕事の宿題をはやいとこ、やっつけて、
ずっと着手できないでいる、1階のお猫さま専用トイレ個室と2階の乙女部屋
(ルビ&ビビ姉妹のサロン兼トイレスペース)の大掃除だけは終わらせたいなー。

それから、在宅ワークが日常化した一人暮らしのねこ好きさん、
もしかしたら、今がお猫さまとの暮らしをはじめるチャンスかもしれませんよ!
少しでもにゃんことの暮らしを望む気持ちがある方は、ぜひこの連休中に、
お猫さまをお迎えすることができるかどうか、真剣に考えてみてください。

泊まりがけの旅行にいけないとか、出費がかさむとか、
抜け毛まみれになるとか、マーキングされるたびに凹むとか、
大変なこと、諦めなくてはなららないことはたくさんありますが、
にゃんことの生活はプライスレスですから。

前向きなご検討をよろしくお願いいたしまーす!

thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこちゅーぶ | 14:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

子猫にママ認定されたわんこ、母性に目覚めてメロメロに

連休直前に、またもや新たなお仕事が降って湧いてしまって、
そもそも夢の四連休フル活用が難しかったところへきて、
ねこねーさんの連休は、さらにお仕事色が濃くなってしまうことが確定。。。

今日もいきなりビデオ会議が予定されてしまったので、
ブログのほうはサクッと手短に、YouTube動画1本勝負でお送りします。

ご紹介したいのは、みなしご子猫と飼い犬ちゃんの心の交流です。
動画に登場するチビにゃんこは、ほんとに小さくて、
こちらのスクショ画像でお分かりになるように、かなり萌え萌えなんですよ♪↓

StrayKittenPicksADogAsHerMom1
出典:YouTube

動画の冒頭部分に一瞬「Greece」という文字が出てくるので、
おそらく撮影された場所はギリシャだと思われます。

ある日、わんこのトーストちゃんの前に突如現れたひとりぼっちのチビにゃんこ。
トーストちゃんのやさしそうな雰囲気に、にゃんこの勘が働いたのでしょう。
「今日から、あニャたがママ!」と決め打ちをかけてきた感じです。

まっしぐらにトーストちゃんのもとへ歩みを進めた子猫ちゃんは、
そのまま家の中にまでついてきました。

その懐きっぷりは、大胆にもトーストちゃんに朝食用のごはん皿に飛び込んで、
ドッグフードを食べてしまうほど。その様子をみたトーストちゃんはというと、
ごはんを横取りされたことを怒るわけでもなく、むしろ子猫のことを
暖かく見守っている感じ↓

StrayKittenPicksADogAsHerMom2
出典:YouTube

そして、何事もなかったかのように、子猫と並んでドッグフードを食べはじめた
トーストちゃん。その様子は、出会ったばかりとは思えない仲良し凸凹コンビ、
まさに親子といった感じです♪

最初のうちは、子猫のほうがトーストちゃんの後を追いかけまわしていたのに、
今度はトーストちゃんのほうが、チビにゃんこの後についていくようになりました。
こちらの階段シーンでも、子猫が危ない目にあわないように心配している様子が
よくわかります↓

StrayKittenPicksADogAsHerMom3
出典:YouTube

トーストちゃんのことをママ認定しているチビにゃんこは、もちろん、寝る時も
大好きなわんこママのそばにぴったり寄り添ってご満悦↓

StrayKittenPicksADogAsHerMom4
出典:YouTube

一方、わんこママのトーストちゃんのほうは、チビにゃんこがプールに近づくと
水の中に落っこちないようにあわてて別の場所へと移動させます。
子猫の首根っこをくわえて移動するなんて、どこからみても親子の行動ですよね↓

StrayKittenPicksADogAsHerMom5
出典:YouTube

出会うべくして出会ったとしか思えないトーストちゃんとチビにゃんこ。
守るべき存在が現れて、トーストちゃんもしあわせそうです♪↓

StrayKittenPicksADogAsHerMom6
出典:YouTube

実際の親子以上の愛情が感じられるわんこママと子猫ちゃんの様子は
こちらの動画でご確認ください↓



トーストちゃんは、これからますます子猫の愛らしさに
メロメロになるんじゃないかなぁ。ぜひとも、このチビにゃんこには、
お猫さまであることの武器を最大限に利用して、
トーストちゃんのハートを掴み続けていただきたいですね。

thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこちゅーぶ | 12:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【韓国発】袋に入ったカリカリを子猫にデリバリー!ママ猫の母性愛

「100年に一度」レベルの豪雨と言われた台風10号は、午前中に韓国に上陸、
日本からは遠のいているようですが、関東地方のねこねーさんちのほうでも
お昼頃に雨樋の脇から雨水がこぼれるレベルの突発的な豪雨が発生。
台風から遠いこんな場所でこの雨量なら、直撃された方々は、さぞかし
怖い思いをされたことでしょう。

ニュースサイトを見る限りだと、過去の台風被害のような壊滅的な惨事は
起こっていないようですが、それでも安否不明の方、重軽症を追われた方も
いらっしゃるようですし、停電に見舞われた方もたくさんいて、心配ですね。

この「100年に一度」レベルの災害が、これからは日本各地で頻繁に起こりそうで、
庭木だらけのねこねーさんちは、そのうち台風で倒れた木で大きな被害を被る
のではないかと、ヒヤヒヤしてしまいます。

これからは、もしもの時を考えて、防災対策を念頭に置いた庭仕事や家の片付け、
防災グッズの用意も万全にしておきたいと真面目に思いました。

台風が来る前には、SNSで、「家の中に犬をしまえ、猫をしまえ」といった
メッセージが拡散されていましたが、お外暮らしの野良ねこちゃんたちは
大丈夫だったかな?安否を気にしてくれている、ねこ好きさんが近くにいると
いいのだけど。

本日ご紹介する動画は、災害とは関係ありませんが、
韓国在住のねこ好きさんたちによるママ猫保護計画です。

12分半ほどある長尺動画なのですが、なかなか見応えのある
ハートウォーミングな内容です。お時間がある方は、後ほどリンクする動画を
ぜひご覧ください。

いつもどおり、動画のスクリーンショットで概要を説明すると…

こちらが、今回の主役のホームレスにゃんこ、
動画の音声は韓国語なので、英語字幕を参考にしているのですが、
お世話係の方々からは、ドンソク(Dongsuk)と呼ばれています↓

KritterKlub1_090320
出典:YouTube

このドンソクちゃんは、他の野良ねこたちと違って、餌やりのお世話係の人たちの
目の前でカリカリを食べずに、袋に入れられたカリカリのみに反応↓

KritterKlub2_090320
出典:YouTube

お皿にもられたごはんには見向きもせず、ビニール袋に入れられたごはんだけを
ターゲットにしているドンソクちゃん↓

KritterKlub3_090320
出典:YouTube

その場で袋を食い破ることはしないで、毎回どこかへ運んで行ってしまうのです↓

KritterKlub4_090320
出典:YouTube

ドンソクちゃんに袋に入れたカリカリを上げ始めたのも、お世話係のうちのひとりが、
袋にはいったごはんを口に加えて壁の上にのぼる彼女を目撃したから。
同じように袋にカリカリを入れて与えたところ、毎回袋入りのカリカリだけを
持ち去るようになったようです。

お世話係のみなさまは、ドンソクちゃんがどこへカリカリを持っていくのだろうと
気になるものの、後を追いかけても、すぐに姿をくらましてしまって
謎は解明されません。何か理由があるはずだと思ったお世話係の方々は、
袋の中に追跡機(携帯電話?)をいっしょに入れることで、
行方を明らかにする作戦を展開↓

KritterKlub5_090320
出典:YouTube

何も知らないドンソクちゃんは、追跡機入りのカリカリ袋をくわえて、
立ち去ります↓

KritterKlub6_090320
出典:YouTube

スマホ画面には、ドンソクちゃんが移動した軌跡がしっかりと表示されています↓

KritterKlub7_090320
出典:YouTube

ここから先は、お世話係のみなさまが、ねこ探し探偵として大活躍。
果たして、ドンソクちゃんがカリカリ袋を持ち去る理由は何だったのか?
真相は、実際の動画でご確認ください↓



答えは、ブログタイトルでモロバレでしたね(笑)

お世話係の女性のコメントによると、ドンソクちゃんは2カ月前に5匹の子猫を出産。
2カ月後に子猫たちを連れて姿をくらました彼女は、行方知れずとなり、
今回、そのうち1匹を必死で育てている姿が確認されたのです。

おそらく、残りの4匹は、過酷な野良ねこ暮らしを続ける間に命を落として
しまったのでしょう。守りきれなかった小さな命の分まで、
残りの1匹を元気に育てようと懸命になっていたドンソクちゃん。
わが子の扱いをおろそかにする育児放棄の人間たちに見習ってほしい母性愛です。

無事に保護されたドンソクちゃんは、お乳が出ることから、獣医さんに
「妊娠している可能性がある」と告げられますが、検査の結果、想像妊娠で
あることが判明。あまりに強い母性愛が、体にまで変化をもたらしていたのです。
健康診断の結果、ドンソクちゃんは筋力も低下していて、自分の健康を害してまで
子猫の健康を優先していたことが判明。まさにママ猫の鏡のようなにゃんこです。

これからは、最愛の子猫ちゃんといっしょに、おうちの中で親子水入らず、
安心・安全の猫生を満喫していただきたいですね♪

thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこちゅーぶ | 14:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>