ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

お友達いっぱい!マンチカンにゃんこ、ミロ君の日常

月曜の通勤時間に台風が直撃しそう…ということで、
今朝は遅めの出勤かな♪と、昨夜から、学校が休校になってよろこぶ
小学生のような気分でいたねこねーさんなのですが、朝起きると
すでに雨は降っておらず、風も出かけられないほど強いわけでもなく。
ダイヤが乱れながらも電車は走っているようなので、
渋々いつもどおりの時間に出勤することに。

家のほうは目立った被害はなかったものの、夜の間の暴風雨で
庭の落ち葉がすごいことに!さらに、門のそばのイチョウの木からは
大量にギンナンが落ちてしまい…やっぱり今朝は庭掃除のために
半休でも取得すればよかった!と、人影まばらなオフィスで
今更ながらに後悔していたりします。

わが家は、ギンナンの大量投下くらいで済みましたが、
ニュースによると、各地で土砂災害などの被害が多発しているようですね。
みなさまも、愛猫ちゃんともども、ご無事でありますように。
お外暮らしの野良ねこちゃんたちも、大変なことになっていないといいなぁ。

そんな台風の爪痕が色濃い本日は、ブログのほうは、
癒しにゃんこ全開でお送りさせていただきます。
本日の主役は、YouTube動画が人気のアメリカ在住のマンチカンにゃんこ、
ミロ君です↓

20707925_1816810135298127_3912206130532237581_n
Photo:Facebook

今年の3月末から動画投稿をはじめたミロ君なのですが、
マンチキンならではの短足モフふわなボディと愛らしいお顔は、
まさに、動くぬいぐるみ♪

そんな彼の動画には、鳥さんや虫さん、わんこやにゃんこなど、
種族を超えたお友達が多数登場します。
まずは、ヒヨコちゃんたちとのふれあい動画からご覧ください↓



興味津々のあまり、思わずおててが飛び出すシーンもありますが、そこはご愛嬌!
それにしても、手のひらサイズのピヨちゃんたちは可愛らしいですね♪

こちらは、ヒヨコたちをお迎えしたばかりの動画かな?
3匹の異種生物を前に、戸惑いがちなミロ君。
怖いもの知らずのヒヨコたちのほうが、堂々として見えます↓



続きまして、虫さんを観察しているミロ君。
いつものように、虫さんをおやつがわりにしようとしたところ…↓



どうやら今回の相手はかなり手強かったようです(笑)
臭い一撃を放ったこの虫さんは、カメムシの仲間なのかな?

小さなお友達だけでなく、大きなお友達とも仲良くできるのが、
ミロ君のすごいところ。最初は警戒していたゴールデンレトリーバーと
プードルのミックス犬、ゴールデンドゥードルわんこからも逃げ出さず、
打ち解けることができました↓



今年の8月に投稿されたのは、4ヶ月ぶりに会ったママ猫との再会シーン↓
お互いに匂いを確認しあっても、なんとなくよそよそしいのが、
いかにもお猫さまの親子という感じです。



最後は、片親違いのきょうだいにゃんこを前にした余裕の態度のミロ君を。
チビにゃんこたちといっしょだと、お兄さんっぽい顔つきに見えますね♪↓



このほかにも、ミロ君の日常は、お散歩したり、お風呂に入ったり、
寿司パーティーに出席したり、毎日とっても充実しています。

まだまだヤングで遊びたい盛りのミロ君。
この先も要注目の短足もふカワにゃんこですよ!

YouTubeチャンネルMilo the Munchkin Cat

FacebookMilo the Munchkin Cat
Instagram_milomunchkincat


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 13:27 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

カルカン特別動画:猫は元飼い主さんの声を覚えているのか?

一昨日の記事で、お墓に居座るにゃんこのニュースを取り上げた時に
「猫は三年の恩を三日で忘れる」ということわざを引用したばかりですが、
本日ご紹介する動画は、その言葉の意味への答えとでもいうべき内容です。

今週の月曜日は「敬老の日」でしたが、その動画は「敬老の日」を記念して
制作されたスペシャルムービー。キャットフードブランドのカルカンが企画した
ドキュメンタリー動画です。

1週間ほど前にYouTubeのカルカン公式チャンネルにアップされたものなのですが、
動画のテーマは「長年一緒に過ごしてきたことで培われた、シニア猫と飼い主の絆」!
まさに、にゃんこが「三年の恩を三日で忘れるか、否か」の実験結果をまとめた
興味深い映像なのです。

今回この企画にご協力いただいたのは、
仙台在住のシニアにゃんこ、くうちゃん(10歳)と…↓

KALKANVOICEDELIVERY1
Photo:ネタとぴ

彼の元飼い主で埼玉在住の大野さん(63歳)↓

KALKANVOICEDELIVERY2
Photo:ネタとぴ

2年前に入院することになった大野さんは、子猫の時からいつも一緒だった
くうちゃんとやむなく別れ、仙台に暮らす知人に愛猫ちゃんの今後のお世話を
委ねたのでした。

2年間大野さんと離れて暮らしたくうちゃんは、チビにゃんこの頃から長らく
お世話してくれた大好きなパパさんの声を聞き分けることができるのか?

「KAL KAN VOICE DELIVERY」と題されたこの動画では、
大野さんの声を録音して、くうちゃんの元へ届けて聞かせる実験を
行っているのですが、懐かしのパパさんの声を耳にしたくうちゃんは、
果たして、どんな反応をするのでしょうか?

その結果は、実際の動画でご確認ください↓



くうちゃん、パパの声をちゃんと覚えていましたね!
ねこねーさんは、こんなの見せられたら、大野さんといっしょで
涙が出てきちゃいますよ。。

最後はしっかり大野さんとくうちゃんの再開シーンで締めくくられていて
「猫は三年の恩を三日で忘れない」こともバッチリ証明されているし、
ねこ好きとしては、花マル三重丸の動画だと思います。

全身全霊でおおよろこびするわんこと違って、
再会シーンでも戸惑いがちなのが、にゃんこらしくて、これまたいい!
最後のシーンのくうちゃんのか細い鳴き声に、
よろこびのすべてが表れていたんじゃないかな?

ねこねーさんもロンドン留学中に一度だけ、アンチョ先生をお友達に預けて
しばらく日本に帰らなくてはならない時があったのですが、
その時の再会シーンも、まさしくこんな感じで。

お友達の家からアンチョ先生を自宅に連れ帰ってきて、しばらくしてから、
デスクで仕事を始めたねこねーさんのそばにすり寄ってきて
肩のあたりでゴロゴロ喉を鳴らし始めたアンチョ先生の健気さを
ねこねーさんはいつまでも忘れません。

にゃんこと飼い主さんの絆は、わんこと変わらないくらい太くて長くて強いのです。
ねこ飼いさんなら、みんな、そのことはご存知ですよね?


関連記事はこちら↓
ネタとぴ(9月11日):「猫は3年の恩を3日で忘れる」ということわざは本当?  カルカンが、長年一緒に過ごした元飼い主の声をシニア猫が覚えているのかを実験、ドキュメンタリー映像としてYouTubeで公開


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこちゅーぶ | 12:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

思わずハッスル!F1観戦好きなお猫さまたち

今日から9月、ねこねーさんは新規一転のきっかけに!と思いまして、
今朝は会社を半休して、地元の警察署へ運転免許の更新に行ってきたのですが、
うっかり細かいラインのストライプTシャツを着ていってしまい、
証明写真の胸元が思いっきりモアレ状態に。。

次の更新までの、この先5年間の運命のモヤモヤを暗示しているかのような
自分の写真を見て、ビミョーな気分に(苦笑)
みなさん、証明写真を撮る時は、髪型や顔色はもちろん、
着ていく服にも気をつけましょう!

ねこねーさんのモヤモヤ証明写真はさておき、
ブログのほうは、月の初めにふさわしいテーマをチョイス!
9月1日の「1」つながりでのネタなのですが…

ヒントは、こちらのYouTubeのキャプチャ画像と…↓

catformula1maxresdefault
Photo:YouTube

今日のブログのタイトルなのですが…
タイトルには答えがそのまま出てますね(笑)

正解は、F1。略さずに英語風にちゃん言うと、フォーミュラワン。
言わずと知れたモータースポーツの最高峰に当たるレースです。

ちょっと前に海外のインスタグラマーさんが、テレビでF1のレースを鑑賞している
お猫さまの映像をアップしていたのですが、それリアクションが
なかなかいい感じだったのです↓

Race cat. . . . . . . . . . To use this video in a commercial player or in broadcasts, please email licensing@storyful.com

Sarah Connorsさん(@sconnors37)がシェアした投稿 -


関連記事はこちら↓
Jalopnik(8月29日):Even This Cat Likes Watching Formula One Run At Spa


爆走するレーシングマシンめがけて、
右へ左へ繰り出される肉球キャッチ技の俊敏なこと!

マッハの速さでサーキットを駆けぬけるF1マシンは、
動体視力に優れるにゃんこのハンター本能をくすぐるには、まさに最適なのでしょう。

Instagramの最新動画だけでなく、YouTubeのねこ動画ストックの中にも
F1観戦に熱くなるお猫さまの姿がいくつも見受けられます。
その中から、いくつかご紹介させていただくと…

レースを観戦しようとしている飼い主さんのことも気に止めず、
テレビの前に陣取る白黒ちゃん。
モーレツな勢いで駆けぬけるF1マシンに夢中です↓



次の動画でも、白黒にゃんこがテレビに釘付け。
ドライバー目線で撮影されたアングル違いのムービーですが、
それでもやはり、お猫さまはテレビの中の世界に興味津々です↓



こちらは先ほど、キャプチャ映像を拝借した動画です。
この子もインスタ動画のにゃんこと同様に、肉球キャッチ技法を特訓中!↓



大きな画面のど迫力テレビでも…↓



コンパクトな小型テレビでも…↓



モニターのサイズにかかわらず、にゃんこはF1レースが大好き♪
そんな愛猫ちゃんの姿を見て、思わず飼い主さんの口からも
笑い声が漏れているようです。

でも、こんなにべったりテレビ画面に張り付かれてしまったら、
ガチなF1ファンはレース観戦ができずに困ってしまいますね。
真剣にレースを観戦したい場合は、にゃんこは自分のお膝の上に
ホールドしておいたほうがいいのかもしれません。

最後は、F1ねこ動画の番外編。
リアルにゃんこは1匹も登場しませんが、
とにかくカワイイので、一見(一聴?)の価値がありますよ↓



にゃんことF1、イメージ的になんとなく相性がいいような気がしていましたが、
最後の動画をみて、なるほど納得!な気分になってしまったのは
ねこねーさんだけではないはず(笑)

日本のテレビでは、F1観戦できる機会はそれほど多くありませんが、
おうちのにゃんこといっしょに観戦すると、面白いことになるかもしれません。
機会がありましたら、ぜひお試しください♪


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこちゅーぶ | 13:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>