ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

お猫さまに癒しの音楽を〜『Music for Cats』大ヒット中!

昨日は、わが家のねこベッドでくつろぐビビ子さんとトトちんの姿を
ご紹介しましたが、まったりタイムには癒しの音楽も欠かせません。

自家製ギンナン食べまくりで「食欲の秋」に走りまくっているねこねーさんですが、
ここらでひとつ、「芸術の秋」を満喫するための音楽ネタもお伝えしようと思います。
もちろん、お猫さまのためのミュージックですよ♪

英国では先週、ねこたちのために制作されたアルバム『Music for Cats』が発売され、
Amazon UKのクラシック・オーケストラ・ミュージック部門のNo.1の座を獲得。
さらに英国のiTunesのクラシック・ミュージック・アルバムの第2位に上り詰めるという
快進撃を展開しており現在、英国メディアで注目を浴びているのです。

ユニバーサル・ミュージックから発売されたアルバムがこちら↓
ねこ好きさんなら、思わずジャケ買いしてしまいそうなオサレなアートワークですね♪

MusicforCats

試しに日本のAmazonで検索してみると、まだ発売はこれからのようですが、
予約受付ページはすでにアップされているようです↓



  Music for Cats 

 David Teie

 
    CD (2016/11/4)
 ディスク枚数: 1
 フォーマット: Import
 レーベル: Imports

 発売予定日は2016年11月4日です。
 ただいま予約受付中です。

 ※Amazon マーケットプレイスでは購入可能

(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

全5曲を収録したこのアルバムを手掛けたのは、
米国在住のデイヴィッド・タイエ(David Teie )氏↓

DavidTeieandfriend
Photo:The Washington Post/Getty Images

彼はワシントンのナショナル交響楽団のチェリストとして活躍する一方で、
メリーランド大学にの音楽研究員としても活動しており、このプロジェクトのために
ウィスコンシン大学の教授たちとチームを組みんだのは、今からさかのぼること
8年前の2008年のこと。

77%のねこたちがポジティブな反応を示すふたつの楽曲の作曲に成功した彼は
その後も研究を続け、去年の11月にクラウドファンディングサイトのKickstarter
アルバム制作のための資金調達を行うことに。

その結果、10,165人のサポーターから241,651ドル(約2,510万円)を
集めることに成功。その人気ぶりにユニバーサル・ミュージックが目をつけたのか、
本格的なアルバムリリースが決まり、晴れてねこ向け作曲家として
メジャー・デビューを果たしたというわけです。

気になるその曲はというと…こちらのTwitter動画でその一部を視聴できます。
お猫さまの反応にも注目ですよ↓


なにやらとってもキラキラした感じの曲ですね♪
まるで、天国で天使たちがハープを奏でまくっているような、
フェアリーたちが登場する時のテーマソングのような、そんな感じです。

一方、こちらは、重厚感のあるスローテンポな楽曲↓


ねこねーさんがこれらの曲を何度も再生しながら、
昨晩ブログの下書きをしていた時には、そばにいたルビちゃんは残念ながら
無反応だったのですが、一般家庭のお猫さまの中には、こちらの動画の
にゃんこのように、耳を澄まして聴き入る子も少なくないようです↓


『Music for Cats』についての詳しい説明は、Kickstarter用に作られたものと
思われる以下の動画をご覧ください。英語ナレーションになりますが、
ナレーションの声の主が、この企画の中心人物であるデイヴィッド・タイエ氏です↓



科学的に裏付けされたお猫さまたちのための癒しの音楽というだけでなく、
人間の耳にも心地よく感じられるのが『Music for Cats』の魅力です。

現在、リビングルーム用にポータブルスピーカーの購入を検討している
ねこねーさんにとっては、この新譜はかなり気になるアルバムです。

もちろん、日本のAmazonでの発売を待たずにiTunesでダウンロードすることも可能。
いま話題のSotifyでも視聴できるみたいです。

詳しくは、『Music for Cats』の公式サイトへ↓

Music For Cats

※「ORDER - WORLD」と書かれたところをクリックすると、
音楽サービスを選択するページに切り替わります。


関連記事はこちら↓
The Guardian(9月3日):Careless whisker: Universal to release album for cats
ITV News(10月18日):'Music for Cats' album tops the charts amid claims of 'scientifically proven' effects on felines
Tne Strad(10月18日):Music for Cats album tops Amazon chart
ねこっと(2015年11月2日):作曲家と大学教授が本気出して作った「猫のための音楽」が面白い!

わが家の場合、ルビちゃん以外の3ニャンの反応はどうなのかなぁ。
おうちに帰ったら、アンチョ先生たちにもYouTube動画の曲を聴かせてみようっと!


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこうた | 13:05 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

K-POPのにゃんこ版コピーグループ、SHINyanデビュー!

ねこねーさん的には、今日は雨っぽいし、明日は燃えないゴミ日だし、
今日のところはガーデニングは諦めて、おうちの断捨離を進めよう!と
思っていたのですが、朝からカラッと晴れました(苦笑)

しかも、気温もグングン上昇!
まだ風は強いものの、ここまで気持ちが良いお天気だと、
やはりベランダ&お庭で奮闘したいっ!
明日捨てておきたいゴミは夜にでもまとめるとして、
やっぱり今日は庭仕事だっ!

というわけで、ブログのほうも時間節約。
ネット検索で拾ったネタで手っ取り早く更新です。

ねこねーさんの音楽の趣味は、もっぱら洋楽系なので、
韓国アイドル系のいわゆるK-POPについては、
さっぱりよくわからないのですが、
日本でも東京&京セラドームの単独公演を果たしている
大人気男性歌手グループ、SHINee(シャイニー)
新曲「君のせいで」のプロモーションとして、
このたび、にゃんこコピーグループが結成!

その名も、SHINyan(シャイニャン)!

にゃんこメンバーたちが歌うSHINeeのコピーソング
「君のせいで for cat」のビデオもすでに公開されており、
先月末に公開された予告編は、再生回数12万7650回。
今月1日にアップされたフルバージョンは15万4500回以上も
再生されている人気ぶり。

世の中、空前の猫ブームですからねぇ♪
みんな、話題のにゃんこ動画は再生しちゃうよねぇ♪
と言いたいところですが、この驚異の再生回数は、
やはりSHINeeのファンの皆さまの愛のチカラなのでしょう。

でも、ねこねーさんみたいに、にゃんこ目当てで再生しちゃう
不届き者もいるわけで…「ねこねこNEWS」経由で動画を
閲覧された方は、きっと韓国のイケメンアイドルよりも、
にゃんこコピーグループに癒されること請け合い!と信じております(笑)

というわけで早速、その話題のにゃんこグループ、SHINyanによる
新曲PVをご覧ください。予告編、本編の2本続けてどうぞ↓

【予告編】


【本編】


いかにもにゃんこらしい、無理矢理感たっぷりなところがいい感じの
このミュージックビデオには、ステージ上の演出以外にも、
ある仕掛けが施されておりまして。

じつは「君のせいで for cat」の楽曲は、リアルにゃんこの
ハートをつかむために、人間には聞こえない高周波音を加えて
特別にアレンジされているのです。

日本音響研究所の専門家の先生も技術協力しているという、
にゃんこを振り向かせるため本格派「猫ホイホイMV」
なのだというから、あら、興味深い♪

早速、わが家のビボーの乙女、ビビ子さんの反応を試そうと
パソコンの前で視聴いただいたのですが、ビビ子嬢は再生後すぐに
パソコンの前を離れ、お気に入りのポジションである窓辺に移動。
そのまま、いつも通り、窓辺でリラックスしながら、
足の指のおまたを舐めるという行動に出ました。。

どうやらビビ子さんは、にゃんこ向けのポップ音楽よりも、
イケにゃんが登場するPVよりも、乙女度アップの毛繕いの方が
大事みたいです(笑)

曲に対する反応は、個体差があるようなので、
ぜひ一度、おうちの愛猫ちゃんでも試してみてください。
おうちの子の、K-POPならぬNyan-POP好きが判明するかもしれませんよ!

この新猫にゃんこグループ、SHINyanは、コピーグループでありながら、
かなりちゃんとしたプロモーション企画が展開されておりまして、
ご本ニャンたちのHPやSNSも開設されています。

人間バンドの本家、SHINeeのおまけとしてではなく、
単体で取り上げられているところが、猫好きとしては好感が持てます。

HPには、にゃんこメンバーのプロフィールも掲載されていますので、
SNSと合わせてチェックしてみてください↓

SHINyanの公式HPとSNSはこちら↓
OFFICIAL WEBSITE
Twitter  / Facebook


関連記事はこちら↓
共同通信PRワイヤー(5月2日):5匹の猫によるSHINeeコピーグループSHINyan デビュー楽曲&MV「君のせいで for cat」本日公開


ねこネタ的には以上になりますが、このまま終わらせると、
SHINeeファンの方に怒られそうなので、最後に本家本元の
人間バージョンの新曲PVもリンクさせていただきます↓



ちなみにこちらのPVの再生回数は、先月の25日に公開されてから、
今現在で25万回超え…恐れ入りました。。

世の中、空前の猫ブームと思っていたのですが、
K-POP人気も凄いんですね。。

うーん、でもやっぱり、ねこねーさんは、
にゃんこバージョンのほうがいいなぁ♪
ビビ子さんは無反応だった「猫ホイホイMV」、
後で他の3ニャンにも聴かせてみようっと!


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

| ねこうた | 13:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

アデルのパロディ・ソングで里親募集!

ねこねーさんは、朝のテレビはいつも決まって日テレのZIP!に
チャンネルを合わせているのですが、今朝は番組の中で、
街の人たちがヘッドホンorイヤホンで聴いている曲を調査していました。

新年度・新学期を迎える春先は、いつものお気に入りの曲はもちろん、
自分にとっての応援歌やテーマ曲を聴きたくなる時期なんだろうなぁ。

本日の「ねこねこNEWS」も、そんな鼻歌を歌いたくなる季節に相応しく、
ひさびさの歌ものネタをご紹介♪

取り上げたいのは、海の向こうのホームレスにゃんこたちの
応援歌となったパロディソング。でも、元気いっぱいの春らしい曲というには、
少々無理があるかもしれません。どちらかというと、その真逆の、
パッション全開のエモーショナルな曲なのです。

ねこねーさんもお気に入りのシンガーのひとり、英国の実力派歌姫アデル。
圧倒的な歌唱力を誇る彼女の約5年ぶりの新譜『25』に収録されている
シングル曲「Hello」のPVのにゃんこ版パロディ動画が、
いま話題になっているのです。

お猫さまたちが登場するパロディ篇をご覧いただく前に、
まずはオリジナルのほうをご視聴いただきたいのですが、
このPVを手掛けたのは、カナダ人のイケメン俳優にして
若きカリスマ映画監督として業界から有望視されているグザヴィエ・ドラン。
アデル姉さんの熱唱とセピア色の映像が印象的なストーリー仕立ての秀作です。

日本語字幕付きバージョンでどうぞ↓



で、このアーティスティックな動画を見事にパロディ化してしまったのが、
米カリフォルニア州オークランドにある動物保護施設、The East Bay SPCA

子猫ちゃんたちの里親募集のために制作されたこのパロディ動画は、
ビデオの主役をアデル姉さんから施設にいるにゃんこたちに代えて、
オリジナル版のセピア風映像をそっくりそのまま再現。

動画のタイトルも「Adele(アデル)」をもじった
「PAWDELE MEOW!(ポーデル ミャウ!)」になっています。
「PAW」は、英語で「にゃんこのおてて」のことですね♪

歌詞も里親募集中の子猫ちゃんたちの心の叫びに書き替えられています。
本編をご覧いただく前に、まずはパロディ歌詞を一読いただいたほうが、
内容が分かりやすいかも。

以下、英語の歌詞は、YouTube動画の説明に掲載されていたもの。
日本語訳は、ねこねーさんのテキトー翻訳なので、誤訳についてはお手柔らかに。

*************

Meow, it’s me.
ニャー、私よ。

PAWDELE_MEOW!_1
Photo:YouTube

I’m the cat / who’s your new best friend, / that you have yet to meet.
私は、にゃんこ。まだ出会っていない、あなたの新しい親友。

PAWDELE_MEOW!_2
Photo:YouTube

I am fluffy,/ and so cute.
私はモフモフで、超かわいいの。

They say that I don’t really smell, and
My purrs can do much healing.
みんな、私は全然臭くないっていうわよ。
のどをゴロゴロ鳴らせば、癒し効果も抜群なの。

Meow, can you see it?
ニャー、ねぇ見える?

PAWDELE_MEOW!_3
Photo:YouTube

We’ll be cuddling, / dreaming about all the fun we will have.
私たちは体を寄せ合って、これから先の楽しいことについて夢を見てるわ。

PAWDELE_MEOW!_4
Photo:YouTube

We can catch the laser, / and let it go,
And I think you so beautiful/ when I wake you up in the morning.
私たちはレーザー光線で遊ぶこともできる。
朝、私があなた起こす時、あなたはとてもキレイよ。

PAWDELE_MEOW!_5
Photo:YouTube

There’s such a future, between us,
If you just take me home…
こんな素敵な未来が、私たちのことを待ち受けているの。
もし、私の里親になってくれたら…

Meow from the Inside
I promise you that I’ll try…
ニャー、心の底から
私はあなたに約束するわ。

PAWDELE_MEOW!_6
Photo:YouTube

To keep you / toasty /in the coldest of nights.
And to give you/ a part / of what is me.
凍えるような夜には、あなたのことを温めてあげる。
あなたは私と一心同体。

meow from the Inside
I promise you that I'll try…
ニャー、心の底から
私はあなたに約束するわ。

PAWDELE_MEOW!_7
Photo:YouTube

To be there/ for you/ in the worst of times
But you just have to /give me/ a chance to go home, to go home.
人生最悪の時でも、あなたのそばにいてあげる。
でも、あなたは私にチャンスをくれなくちゃダメよ。
あなたのおうちの子になるチャンスを。

PAWDELE_MEOW!_8
Photo:YouTube

Meooooww…take me home.
Meooooww…take me home.
Meooooww…take me home.
Take me home.
ニャー、おうちに連れて行って。
ニャー、おうちに連れて行って。
ニャー、おうちに連れて行って。
おうちに連れて行って。

*************

うーん、切ない!
ホームレスにゃんこの切実な胸の内が心に響く歌詞ですね。
それでは、実際に「Hello」のパロディ動画をご覧ください↓
出演しているのは、里親さんとの出会いを求めていた
施設の本物の子猫ちゃんたちですよ!



関連記事はこちら↓
KGO-TV(4月7日):Adoptable East Bay SPCA kittens featured in Adele video spoof
The Dodo(4月7日):Someone Remade Adele's 'Hello' And It's All About Rescue Cats


ちなみに、この動画の出演にゃんこたちは、
今では無事に全員、おうちの子になることができたようです。
きっと今頃、運命の出会いを遂げた飼い主さんの目覚まし役として
毎朝大活躍していることと思いますよー!

かくいう、ねこねーさんも、今朝もいつもどおり、
元ホームレスにゃんこのトトちんに起こしてもらいました(笑)


さらにおまけネタとして、最後に
同様のパロディ動画をもうひとつリンクさせていただきます。


にゃんこ版「Hello」のボーカルを担当したのは、
アマンダ・シェヒトマン(Amanda Shechtman)という女優さんのようなのですが、
彼女の名前で検索したら、2013年にYouTubeにアップされたこんな動画も
ヒットしました。動画の製作陣も、今回の「Hello」と同じチームみたいですね。
オリジナル曲はケイティ・ペリーの「Roar」
パロディ版では、ニャンとも愛らしいワイルドなチビにゃんこが、
ブルわんこといっしょに登場しますよ♪↓



パロディ作品については、著作権等についても気になるところですが、
里親募集の応援歌としては、まさに最適!
ねこ好きなアーティストさんたちのご理解のもと、
これからも楽しい動画が里親探しに一役買ってくれるといいですね♪


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

| ねこうた | 13:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>