ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2017-02- | ARCHIVE-SELECT | 2017-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛しのピーチ王子のために!飼い主さんの力作、ダンボール城♪

2ヶ月ほど前の1月18日の記事で取り上げた、愛猫ちゃんのために
飼い主さんがつくったダンボール製の巨大キャットハウスについて、
覚えていらしゃいますでしょうか?

かなり大雑把なつくりのダンボールハウスでしたが、天井まで届くほどの
巨大建造物になっており、トロイの木馬を思わせるデザインもイケていた、
飼い主さんの愛情がほとばしる大作でしたね♪

過去記事はこちら↓
1月18日:低予算で作ろう!お猫さま専用ダンボール製プレハブ城!

そして、このたび、またひとり、
愛猫ちゃんの可愛さにメロメロになっている飼い主さんが、
ダンボール製のキャットタワーを完成させました!
しかも、これが、かなり素敵なつくりなのです♪

手間暇かかる手作りタワーを作らせるほど、ママさんのハートを
ワシづかみにしている小悪魔ちゃんが、こちらの生後6ヶ月の子猫ちゃん↓

PalaceForHerCat1
Photo:Frances Ratner / The Dodo

ぶさカワ系のお顔がキュートな彼の名前は、プリンス・ピーチブロッサム君。

名前からして、溺愛ぶりがうかがわれますが、
飼い主のフランシス・ラトナーさんは、愛猫ちゃんについて次のように語っています。

「彼はずっと良い子にしていて、太っちょさんなの。
モフ毛はすごくやわらかくて、鳴き声も小鳥みたいに可愛いのよ。」
「こんなに可愛くしているんだから、
ごほうびをもらってもいいんじゃないかと思ったの。」

PalaceForHerCat8
Photo:Frances Ratner / The Dodo

生後6ヶ月にして、飼い主さんの心を完璧に奪ってしまったピーチ王子。
末恐ろしい子ですねぇ(笑)

そんなピーチ王子と新しいお部屋に引っ越したフランシスさんは、とある雨の日、
何もやることがなくて手持ち無沙汰だったので、愛猫ちゃんのために
キャットハウスを手作りしよう!と決めました。
引っ越しの荷造りを解いた直後だったので、おうちの中には、
ちょうど山ほどのダンボール箱があったのです。

そして、工業用グルーガンを片手に奮闘すること5時間半。
ピーチ王子の高貴な可愛らしさにふさわしい、
この上なく素敵なお城ができあがりました。それが、こちら↓

PalaceForHerCat2
Photo:Frances Ratner / The Dodo

ニャンと、渡り廊下付き、屋根裏部屋付きの豪華建築!
チビにゃんこのピーチ王子1匹には、広すぎるほどの大豪邸です♪

参考にした記事の行間を読み解くと、どうやら、フランシスさんは
BBCの名作ドラマ「高慢と偏見」を観ながらお城作りに取り組んでいたようですね。
(5時間半というのは、ドラマの再生時間です)

ピーチ君のためを思ってお城作りに励んだのはもちろんですが、
ねこねーさんの推測では、おそらくフランシスさんは、ドラマの中で
ダーシー役を演じるコリン・ファース氏の眼差しともみ上げにも
メロメロになりながら、作業を続けたのでしょう。

ドラマに出てくるお屋敷への憧れが、このダンボール製のキャットタワーにも
にじみ出ていると感じるのは、深読みしすぎでしょうか。
あ、ちなみに、ねこねーさんはMr.ダーシーが大好物です(笑)

フランシスさんの説明によると、ピーチ王子のダンボール城は、
左右の塔に分かれた設計で、計8室のお部屋がある4階建て。
1階部分はトンネルでつながっており、玄関ドアから中に入ると
それぞれの塔の内部も移動可能で、すべての部屋にアクセスできるのだとか。

もちろん、できあがったお城は、ピーチ王子にいち早く内見していただきました。
空中回廊になっている渡り廊下も、にゃんこ1匹を支えるには十分な強度のようです↓

PalaceForHerCat3
Photo:Frances Ratner / The Dodo

お部屋の広さも十分ですね。
これだけ余裕があれば、手足を伸ばしてお昼寝できるんじゃないかな↓

PalaceForHerCat4
Photo:Frances Ratner / The Dodo

こちらは、屋根裏部屋の窓でしょうか?
ピーチ王子は、ごきげんで窓から外を眺めていますが、
撮影用におやつで釣られた形跡が窓枠に残っております(笑)↓

PalaceForHerCat5
Photo:Frances Ratner / The Dodo

さらに2階部分では、大胆にも窓枠にかじりつくという
ピーチ王大興奮のパフォーマンスも!↓

PalaceForHerCat6
Photo:Frances Ratner / The Dodo

じつは、ピーチ王子、飼い主さんが5時間半かけてつくったお城を
ものの10分で飽きてしまったのだとか。フランシスさんによると、
彼はお城が食べ物じゃなくてがっかりしたんじゃないかということです。
ぽっちゃりボディの王子には、やはり「花よりだんご」ならぬ
「城よりグルメ猫缶」なのでしょうか。。

ピーチ王子のダンボール城は、今のところ、城の主に無視されたまま、
それでもしっかりとお部屋の中に建ち続けているとのこと。

PalaceForHerCat7
Photo:Frances Ratner / The Dodo

フランシスさんは、愛猫ちゃんが爪研ぎをしたりしてボロボロにしてしまうまで、
ひと月ほどお城をこのままにしておくと言っているようですが、
引っ越してきたばかりでまだお部屋にスペースもある感じなので、
できれば、お城はこのまま取り壊さないでいただきたなぁ。

屋根瓦を1枚1枚張り合わせた精巧なつくりのダンボール城は
インテリアとしても素敵だし、お部屋の下半分に貼ってある
レトロシックな壁紙にもよく似合ってますしね。

それに、気まぐれなにゃんこは、無視し続けたアイテムを
いきなり愛用し始めることも少なくありませんから、
グルメな猫缶を献上してピーチ王子のごきげんを取りながら、
王子がお城のバルコニーでおやつをねだる日が訪れることを
気長に待っていただきたいですね♪


関連記事はこちら↓
The Dodo(3月14日):Woman Spends Rainy Day Building A Palace For Her Cat


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |