ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2017-07- | ARCHIVE-SELECT | 2017-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

「世界猫の日イブ」企画!にゃんこになりたいわんこたち

最近は、世の中の皆さまのねこ好き度合いが、ますますヒートアップ!
2月22日の日本独自の「猫の日」だけではもの足りないのか、
今年は明日8月8日の「世界猫の日」も、日本国内で注目されていますね。

先日お伝えしたカルディの「ネコの日バッグ」がいい例ですが、
今後は毎年2月と8月の年2回、半年ごとに「猫の日」をお祝いするのが
定着しそうな気配です♪

そんな「世界猫の日」を明日に控えた本日は、「ねこねこNEWS」では
お猫さま…ではなくて、あえて、お犬さまにズームイン!

聖なる「猫の日イブ」にわんこを取り上げるだなんて、
ねこねーさんが天邪鬼だからではありませんよ。
本日ご紹介するわんこたちは、にゃんこに憧れるわんこたち。
もしくは、自分は猫だと信じて疑わない、
体はわんこ、心はにゃんこな子たちが勢ぞろい!

彼らがいかにお猫さまに憧れているかと言いますと、
たとえば、同居にゃんこがまったりしているキャットタワーに
無理やり割り込んでくつろいでみたりして…↓

42E75F9D00000578-4754334-Space_invader_This_cat_looked_shocked_when_she_was_forced_to_sha-a-17_1501756737361
Photo:Daily Mail

なんというか、まぁ、かなり無謀な作戦を展開しているのです。
カメラ目線でドヤ顔のわんこはもちろん、
その隣で唖然としているにゃんこの表情もたまりません(笑)

もちろん、わんこのにゃんこ化が成功しているご家庭もあります。
こちらのキャットタワーを舞台にした集合写真には、にゃんこが4匹…↓

42E75F9900000578-4754334-This_dog_appeared_to_have_been_welcomed_into_a_gang_of_cats_and_-a-21_1501756908637
Photo:Daily Mail

…じゃなかった、手前のいちばん大きい黒白の子は、わんこですね!
と思ったら、あらやだ、その上のハンモックに収まっている
茶色いモフ毛もわんこです!この子たち、うっかり騙されるほど、
にゃんこのオーラをまとっています。

一方で、にゃんこのオーラをまといたくても、
巨大なボディが邪魔をしてしまったケースがこちら↓

42E75F9000000578-4754334-image-a-28_1501691720065
Photo:Daily Mail

2階部分から冷ややかな視線を投げかけている黒白にゃんこも
かなりの巨猫に見えますが、さすがにブルドッグにはかないません。
でも、このブルちゃん、トンネルの中に入れただけ上出来なのかも(笑)

お猫さまに憧れる大型犬は少なくないようで、
こちらのモフモフ野獣も、無理やりキャットタワーの上によじ登って
ゴロニャンポーズ…うーん、でも、ちょっと怖い。。
上空から見下ろすお猫さまの視線も痛い…↓

42E75F6D00000578-4754334-Despite_his_size_this_friendly_dog_enjoys_spending_quality_time_-a-16_1501756737356
Photo:Daily Mail

にゃんこハートのわんこたちの行動には、
本家本元のお猫さまたちから、手厳しいツッコミが入りがち。

こちらのお写真は、「何しとんニャ、ワレ!」とでも言いたげな
3ニャンからの無言のトリプルツッコミが見事です。
文字通り上から目線のおネコさまたちの視線にたじたじのわんこがいじらしい↓

42E75F3100000578-4754334-image-a-32_1501691961686
Photo:Daily Mail

ここまでは、お猫さまたちの冷ややかな視線に耐えながら
ねこ化活動を続けるお犬さまたちの姿をお伝えしましたが、
同居にゃんこの目を盗んだ単独行動を積極的に展開しているわんこもいます。

こちらは、わんこのさらし首…ではありません。
正しくは、飼い猫用の出入り口に首を突っ込んでしまったわんこの図↓

42E75FC500000578-4754334-image-a-25_1501691565945
Photo:Daily Mail

スリム&しなやかボディのにゃんこのように
華麗に通り抜けられるとでも思ったのでしょうか。。
それより何より、この子、この後、ちゃんと首を抜くことができたのかしら?

お次のねこ化わんこのイメージは、
「深窓の令嬢風のペルシャにゃんこ」というところでしょうか?
出窓でにゃんこ気取りのお犬さまの心中をビジュアル化したかのような、
グリーンのカーテンの透け具合と昔懐かしの水中花が
ひと昔前のねこカレンダー的なノスタルジーを演出しています↓

42E75F6900000578-4754334-image-a-26_1501691615247
Photo:Daily Mail

出窓の中でのお猫さまごっこをするわんこがいる一方で、
窓の外で自由気ままな野良ねこを演じるわんこもいます↓

42E75F6100000578-4754334-image-a-29_1501691815131
Photo:Daily Mail

この子、昨日ご紹介したわが家のルビちゃんの寝相にそっくりなんですけど。
おそらく、お昼寝時のにゃんこのポーズを研究し尽くしているのでしょう。

あまりお行儀がいいとは言えない飼い猫ちゃんの行為も、
ねこ変身願望の強いわんこたちは、しっかり観察&研究して、
そして実行に移します。例えば、こんな風に…↓

42E75FD100000578-4754334-image-a34_1501692049994
Photo:Daily Mail

キッチンカウンターの上で、あたかもお猫さまのように寝そべるハスキー犬。
ここまで平然とされてしまうと、飼い主さんも怒る気が失せるんだろうなぁ。。

そして最後は、さらに声をかけにくいショットを1枚。

日の暮れた後の室内で、人目と猫目を忍んで
キャットタワーの頂点を極める大型わんこの図↓

42E75F4E00000578-4754334-This_dog_made_use_of_the_cat_s_furniture_and_used_it_to_look_out-a-12_1501756737238
Photo:Daily Mail

哀愁漂うこの背中も、シベリアンハスキーっぽい感じですね。
何故にこちらに背中を向けているかは不明。
おそらく、いつも同居にゃんこがしているように、キャットタワーの最上部から
窓の外を眺めてみたかったのでしょう。あるいは、室内にいる飼い主さんと
目があうのが恥ずかしかったからなのか。うーん、それにしたって。。。

今回ご紹介したお写真以外にも、以下のリンク先には、
にゃんこに憧れるわんこの姿を収めたショットがたくさん紹介されています。
ぜひ愛猫ちゃんといっしょにニヤニヤしながら閲覧してみてください。

関連記事はこちら↓
Daily Mail(8月3日):Cat-titude is everything: Cheeky dogs copy their feline friends by perching on fences and stealing their favourite sleeping spots (but they're not fooling anyone!)

と、まあ、こんな感じで、
永遠のライバル、わんこをも魅了してしまうお猫さまたちの凄さを
再確認できたところで、明日の「世界猫の日」には、
愛猫ちゃんを囲んでぜひお祝いを♪

しかしながら、日本列島は今日から明日にかけて台風が直撃っ!
愛猫ちゃんのためのスペシャルディナーを買いに行くのは、
くれぐれも雨風が弱まってきてからにしてくださいよー!


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 12:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |