ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2018-02- | ARCHIVE-SELECT | 2018-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

沢尻エリカ主演・映画「猫は抱くもの」、特報ムービー公開!

去年は、『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』やトルコ映画『猫が教えてくれたこと』
のようなドキュメンタリー作品や、ベストセラー本が原作の映画
『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』などなど、ねこ関連映画の
公開ラッシュでしたね。

その余波は、戌年である今年もまだ続いているのでしょうか?
現在、新たなお猫さま関連ムービーの新作公開の準備が着々と進められています。
それが、6月23日公開予定の映画『猫は抱くもの』↓

nekohadakumono_201802
Photo: 映画ナタリー

6年ぶりに沢尻エリカさんが主演を務める映画ということで、
関連ニュースはすでに去年の年末にメディアで取り上げられていたのですが、
このたび、待望の特報映像がアップされました。

沢尻さんが演じるのは、元アイドルで現在はスーパーの店員、沙織↓

nekohadakumono_201712_01
Photo: 映画ナタリー

自宅でこっそり飼っているロシアンブルーにゃんこの良男にだけ心を開いている
妄想癖のあるアラサー女子です。一方、沙織の愛猫、良男くんも
飼い主同様、相当ぶっ飛んだ妄想を抱いておりまして、
「自分は人間で、沙織さんの恋人だ」と思い込んでいたりします。

そんなわけで、この映画には、
擬人化されたにゃんこたちの人間役がたくさん登場するのです。

下の写真の銀髪イケメンが、良男役を演じる吉沢亮さん。
右上は、売れない画家・ゴッホ役として登場する峯田和伸さん。
そして右下が、ゴッホを慕うにゃんこ・キイロ役のコムアイさん↓

nekohadakumono_201801_01
Photo: 映画ナタリー

ほかにも、こんなにたくさん、擬人化にゃんこ役の俳優陣が登場します↓

nekohadakumono_201802_02
Photo: 映画ナタリー

今回メガホンを握ったのは、小泉今日子さん主演の映画「グーグーだって猫である」
を手がけた犬童一心監督。宮沢りえさん主演のドラマ「グーグーだって猫である2」
監督も務めているので、猫ものヒューマンドラマは、まさにお得意分野です。

特報映像からも、犬童監督らしさが滲み出ていますよー!↓



正直なところ、ねこねーさんは、岩合さんの映画や『猫が教えてくれたこと』のような
にゃんこそのものに密着したドキュメンタリー映画のほうが好きなので、
この手の映画は苦手なんですよねぇ。

個人的には、お猫さまは下手に擬人化なんかしないで、
モフ毛まみれのそのままの状態で出演させていただきたいのですが、
今回の映画のように、ねこ役の俳優さんたちが勢ぞろいするのは、
ねこ関連映画としては、新しい試みです。

「水曜日のカンパネラ」のコムアイちゃん初出演ということでも注目されているし、
ねこねーさんも大好きだったNHK朝ドラ「ひよっこ」の変なおじさん・宗男役を演じた
峯田和伸さんも出演しているので、ちょっと観てみたい気もします。

まだ公開までに時間がありますが、気になる方は
公式サイトもチェックしてみてください。
この先、関連情報や予告編も続々とアップされるはずですよー!


公式サイト映画「猫は抱くもの」


関連記事はこちら↓
映画ナタリー(3月8日):沢尻エリカ×吉沢亮「猫は抱くもの」特報公開、こじらせアラサーと勘違い猫が涙


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこむーびー | 14:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |