ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2018-02- | ARCHIVE-SELECT | 2018-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

やっと会えたよ!シャンシャンちゃん♪

「忙しい!」「時間がない!」と言いながら、昨日の午前中、
ねこねーさんは、4ニャンにはナイショで、こっそりお出かけ♪
本日は、そのリポートをお送りさせていただきます。

昨日は、東日本大震災から7年目。「3.11」ということで、
震災関連イベントに参加された方も少なくないと思うのですが、
ねこねーさんの心は東北地方を経由しつつも、東京・上野方面へ。
どうしても早朝から外せない用事があって、そそくさと外出したのでした。

かなり前から気合が入っていたイベントなのですが、こんな時に限って、
前日は、まんまとブログ準備等の雑用で思いっきり夜更かししてしまい、
「寝坊すると一大事!」と思って、その日は寝ないで、ほぼ徹夜・・・
寝不足で完ぺきにグロッキー状態のまま、朝7時の電車に乗って
上野駅へ向かいました。

これが、その時もらったおみやげ…と、
いきなりモデル役を命じられてきょとんとしているビボーの乙女、ビビ子さんです♪↓

vivian1_031218

ビビちゃん、そんなの、聞くだけ野暮ですよ。
その愛らしい白と黒の垂れ目ちゃんを見れば、もうおわかりでしょう。
ねこねーさんは、昨日、パンダフィーバーで賑わう上野動物園に
行ってきたんですよー!

vivian2_031218

そうでーす♪
念願かなって、やっとのことでシャンシャンちゃんに会えました!
でも、別にビビちゃんにナイショにしようと思ってたわけじゃないんですよ。
動物園での集合時間がめちゃくちゃ早かったので、
早朝におうちをこっそり抜け出す形になってしまったのです。

というのも、ねこねーさんが参加したのは、
シャンシャンを一目見ようと動物園に詰めかける一般公開の列ではなくて、
ジャイアントパンダ保護サポート基金の支援者のために
年一回開催されるパートナーズデイのイベント。

ねこねーさんは、にゃんこ推しでありながら、
ジャイアントパンダ保護サポート基金のパートナーでもあるんですよ。

シンシンとリーリーのもとに赤ちゃんパンダが生まれてからというもの、
ねこねーさんは、いつこのイベントが開催されるかと、首を長くして待っていたのです。
が、しかし、なんのご報告もないまま、月日は流れ…そのうち、一般公開も始まって、
シャンシャンちゃんは日に日に大きくなってゆき…

もうこれは、パートナーズデイの開催に期待するよりも、
早いとこ、上野動物園に並びに行ったほうがいいんじゃないか…と
思い始めた矢先、ついに届いたイベント開催のご案内!うぉぉぉぉぉ!
それはもう、試験の合格通知並みにうれしかったのです。

うわさによると、一般公開のシャンシャンとの面会時間は、わずか30秒!
大混雑している中でシャッターチャンスを狙うには、あまりにも短すぎる時間です。
しかも、寝ている可能性も高確率。こういう時にこそ、上野動物園さんには
パートナーの特権を生かしていただかなくては♪

今回のイベントは、木曜から日曜までの計4日間で、
参加できるのは、そのうち1日のみになります。
さらに現地では、当日参加のパートナーのみなさまを4つにグループ分けして、
2グループずつ交代でパンダ舎に向かう、という仕組みでした。
おかげで、シャンシャンちゃんとの対面も、すこぶるスムーズ♪

とはいえ、開演前の限られた時間での特別公開なので、
シャンシャン見たい放題というわけにはいきません。
イベント時間内に確保された面会時間、4、5分の間に
その愛くるしい姿を目に焼き付け、写真を撮りまくり、
萌え萌え気分を満喫しなくてはなりません。

あ、前置きが長いですね。
はい、それでは、みなさま、お待ちかね。
シャンシャンちゃんの登場です♪

最初に目にしたのは、愛らしい後ろ姿!
やった!まだ小さいままです。
チビッコ時代に会いに来れてよかったよー!↓

XiangXiang1_031218

そして、その後、シャンシャンは、すぐにお気に入りの木に向かって一直線。
みなさまのTwitter投稿をのぞき見してみると、どうやらシャンシャンは、
この木の上で寝ていることが多いみたいですね。

この時は、まだ開演前ということで、木の上には、おやつらしきリンゴのかけらが。
おやつ目掛けて、木を登り始めるシャンシャン↓

XiangXiang2_031218

ひとつめをたいらげて、思わずテヘペロ↓

XiangXiang3_031218

さらにてっぺんをめざして登り続け、お気に入りのお昼寝スペースにIN。
かわいいお顔をこちらに向けてくれました。
これが、今回のねこねーさんのベストショットです♪↓

XiangXiang4_031218

もちろん、近くには、お母さんのシンシンの姿も。
親子で見比べると、大きさの違いがよくわかりますね↓

XiangXiang+-ShinShin1_031218

木の上でアクロバティックな動きを続けるシャンシャン↓
かなりのお転婆さんですね♪

XiangXiang+ShinShin2_031218

お母さんのシンシンも、わが子に負けずにカメラ目線で大サービス!↓

XiangXiang;ShinShin2_031218

それにしても、シャンシャン、よく木から落っこちないなぁ(笑)↓

XiangXiang5_031218

動くだけ動き回って、おそらくこの後、このまま木の上で
お昼寝をしてしまうのでしょう。

ねこねーさんの夢の5分間は、木の上でジタバタする
シャンシャンの残像をまぶたの裏に永久保存することで、
幕を閉めたのでした。

ちなみに、こちらは子育て不参加宣言を掲げているマイペースなパパ、リーリー↓
昨日は、始終食べまくっていました(笑)

RiRi1_031218

ちなみに、今日でシャンシャンは生後9ヶ月。
体重は、20キロほどになりました。

今回のパートナーズデイは、3回目だったのですが、
毎回楽しみなのが帰り際に手渡されるおみやげです。
今回も、いろいろいただいてきましたよー!↓

vivian3_031218

まず、イベント開始時にいただいたのが、
ジャイアントパンダ保護サポート基金のクリアファイル。
中には、事業報告書とシャンシャン公開までの記録をまとめた小冊子
「シャンシャンすくすく6カ月」が入っていました。

さらに、イベント終了時には、
今年のパートナーズデイの年号が入った特製トートバッグ、
ジャイアントパンダが食べる竹の残りを利用したリサイクル紙でできたノート、
パンダ型のチャームがついた上野動物園ストラップを
パンダ親子が見つめ合うイラストの紙袋に入れていただきました。

目玉は、やっぱりトートバッグですね。
イラスト下には「The most beautiful "HIZA KAKKUN" of Giant Panda History.」
と書かれてあります↓

hizakakkun

あ、これは、もしかすると、ネットで話題になった、
あの伝説のひざカックンを描いたもの!?

「パンダ史上最も美しいひざカックン」をまだご存知ない方は、
上野動物園の公式ツイッターの映像でご確認ください↓


おおっ、トートバッグのイラスト、
ひざカックンの瞬間そのまんまですね!ねこねーさん、感激ですっ!

もちろん、いただきもの以外にも、園内のショップで
シャンシャン関連グッズをいくつか購入してきました。

定番のポストカードとクリアファイル、ステッカーです。
特に親子並んだイラストのステッカーは、ねこねーさんのお気に入り♪

vivian4_031218

そうなんですよ、ビビ子さん!よく気づきましたね!
さすがピンク色大好きな乙女だけある、ナイスなご指摘です。

昨日のイベントでも説明がありましたが、シャンシャンちゃんのモフ毛が
ほんのりピンク色をしているのは、お母さんのシンシンが舐めてあげているせい
なのじゃないかということです。お母さんから愛情をたっぷり受けている証拠が、
ピンク色のモフ毛になってあらわれるだなんて、なんだかとっても素敵ですよね。

はぁぁ、それにしても、シャンシャン、可愛かった。。。
ねこねーさんは、ねこブログで、こんなにパンダちゃんのことを
褒め称えていいのでしょうか(笑)

vivian5_031218

もちろんですよ、ビビ子さん!
特にビビちゃんのビボーは、いくらシャンシャンちゃんが可愛いからといって、
ちょっとやそっとで揺らぐレベルのビボーではありませんから♪

でも、今日のところは、ちょっとだけ、パンダ贔屓にさせてください。

この先、春休み+GWと行楽シーズンへ突入すると、
上の動物園はますます混雑するんだろうなぁ。
今日は月曜日で動物園はお休みですが、シャンシャンちゃんを見損ねている方は
学校が春休みに突入する前の今週の平日がおすすめですよー!

ねこねーさんも、今年中にもう1回くらいはシャンシャン詣りに行きたいなぁ。
今回お目当てだった、生まれたての仔パンダサイズのぬいぐるみが
売り切れだったので、再販される頃にまた出かけてみようっと!


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |