FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2018-04- | ARCHIVE-SELECT | 2018-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【米国発】スナドリネコの赤ちゃん、お名前 投票中!

本日はひさびさに、ワイルドにゃんこネタのご紹介です。
今年の3月31日にオクラホマシティ動物園でスナドリネコの赤ちゃんが生まれました♪

16679992_G
Photo:news9.com KWTV

きゃわいいですねぇ♪

スナドリネコの英名は、fishing cat 。
じつは、ねこねーさんが「ねこ検定 上級」の試験で間違えた問題のひとつが
この「fishing cat = スナドリネコ」の問題だったのです。
正解できなくてすごく悔しかったので、「スナドリネコ」の名前は
今ではバッチリ覚えているのですが、実際のスナドリネコのベビーちゃんが、
lこんなに愛らしい存在だとは!

この写真を一目でも見ていたら、
「ねこ検定」の問題も間違わなかったんだけどなぁ。。

こちらのちびっこスナドリちゃんは、動物園のFacebookで現在お名前を募集中。
すでに3つの名前候補があって、明日まで投票形式で名前を募っているのです。



お名前候補は、以下の3つ:
1) アンコール(カンボジア最大の寺の名称)←アンコールワットのことですね♪
2) パドルス(飼育係のオススメ案)←日本語にすると「水たまり」君です。
3) クタイ(スリランカ語の「水たまり」)

スナドリネコは、Wikipediaによるとインドネシアの島々〜インドネシア半島、
中国南部、インド地域の沼沢知に住む泳ぎが上手なベンガルヤマネコ属の
ワイルドにゃんこです。

なので、上記のお名前候補が挙げられるのも、ナットクですね。

ちなみに和名の「スナドリネコ」も「漁をする」の意味がある日本語
「漁(すなど)る」からつけられたもの。英名の「Fishing Cat」をそのまま
日本語化した名前なのですが、使われている日本語が、いささか難しすぎました。。
(「ねこ検定」で不正解だったのが、いまだに悔しい!)

動物園のFacebookページには、ベビーちゃんの動画がいくつかアップされています。
どうやらこの子は、ママ猫から育児放棄されてしまったらしく、
人間の飼育係が母親代わりになってお世話する必要があるのだそうです。

動画に映っているぬいぐるみも、
母猫の肌触りを再現するために入れているのかな↓


耳が小さくて、ドラえもん状態の頭部ですが、おめめはバッチリ黒目がち。
男の子なので、これはかなりのイケニャンになりますよー!↓


普通の家猫たち用に作られたねこのオモチャも大活躍しています↓


まだまだ歩き方はヨチヨチですが、ワイルドにゃんこらしく、
オモチャを使って早速狩りの練習でしょうか?↓




気になるお名前の投票結果とベビーちゃんの成長の様子は、
オクラホマシティ動物園のFacebookページを要チェックですよ!↓

FacebookOklahoma City Zoo and Botanical Garden

ねこねーさんは、この子のお名前、「パドルス」君がいいなぁ♪
水たまりで遊ぶ姿も、そのうち披露していただきたいですね。

関連記事はこちら↓
news9.com KWTV(5月4日):OKC Zoo Seeks Votes To Name Fishing Cat Kitten
Irish Examiner(5月4日):This video of a baby fishing cat playing is guaranteed to make you smile


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 12:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |