FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2018-05- | ARCHIVE-SELECT | 2018-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【英国発】ベッドの下で見知らぬにゃんこがお産!その結果…

昨日のブログでお伝えした、わが家の庭先に出没したお猫さまですが、
案の定、昨日の夜も玄関先でねこねーさん(おそらく正しくはカリカリ)を
お待ちかね。

玄関ドアのすぐ脇に置いてあるガーデニング道具入れのBOXの上で
出待ちされてしまったら、差し入れをしないわけにはいきません。
結局、昨日もルビ+ビビ姉妹のカリカリをお裾分けしちゃったんですよねぇ。

わが家では、未だにルビちゃんVSトトちんの微妙な関係が続いているので、
これ以上、大人にゃんこをお迎えするのは家庭環境的によくないのですが、
この先もずっと通い猫としてやって来てくれるようなら、
お迎えを考えちゃうかもしれません。

でも、いつの時代も、にゃんこは気まぐれ。
コハクちゃんのように、ある日からパッタリ来なくなることもありますから。
とりあえず、しばらくは深いことは考えずに、おうちの4ニャンにはナイショで、
キジトラ美ニャンとの夜中の密会を楽しみにさせていただこうかなぁ(笑)

ねこねーさんのように、おうちに突如現れたお外暮らしのお猫さまに
心を動かされる人は少なくないかと思います。
でも、今日ご紹介するロンドン在住の映画監督/脚本家の
パリス・ザーシラさんの場合、にゃんこが出没したのは庭先ではありませんでした。

あろうことか、彼は先月末、自分が使っているベッドの下で
見知らぬにゃんこが子猫を産んでいる事実に向き合わされたのです。

こちらが、パリス兄さまがTwitterに投稿した正体不明の母猫と子猫のお写真↓

Debs3yJXUAACJ54
Photo:Twitter

たしかに、ベッドの下の引き出しの中っぽいところで授乳していますね(笑)
この子たち、どうやらパリスさんの服をお布団代わりに利用しているようです。

この写真を投稿した後、彼は映画監督らしい独特の文体で、
謎のお猫さま親子の様子をTwitterでリポートしています。

投稿文をひとつひとつ訳そうかとも思ったのですが、ハフポスト日本版が
6月1日までの投稿をすべて日本語訳付きで紹介してくれているので、
ちょっと手を抜いて、リンクさせていただいちゃおうかなぁ。

関連記事はこちら↓
ハフポスト日本版(6月1日):勝手に部屋で出産した猫が、僕の人生観を変えた「これが父親になるってことか!」

リンク先の記事にあるように、パリス兄さまが、すっかり子猫たちの父親気分に
なっていることがわかったところで、本日の「ねこねこNEWS」では、
彼がTwitterに投稿した子猫たちのプロフィールをご紹介したいと思います。

プロフィールといっても、ポケモンの個体値仕様になっているんですけどね(笑)
パリスさん、こういうところでもひねりを効かせるあたり、
さすが、クリエイターですね!

体重測定をして4ニャン中、一番重かったのが、
こちらの黒白にゃんこの男の子↓


海外ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」の登場人物、
リコン・スタークの子猫版、みたいなことが書かれていますが、
残念ながら、ねこねーさんはドラマを観ていないので、イマイチわからず。。。
個体値の「かわいさ(Cuteness)」は100+になっているので、
おそらくパリスさんのお気に入りの子なのでしょう。


2番手は、キジトラの男の子です↓


この子は今のところ、一番アグレッシブでイケにゃんとのこと。
「ゲーム・オブ・スローンズ」でいうと、ジェイミー・ラニスター(シーズン1)


続いて、またまた男の子。ママさん譲りの白黒模様の縞猫です↓


一番小さい子猫ですが、どういうわけか、ママ猫の乳首に飛びつくのは一番乗り、
そして最後までお乳から離れない!ずうずうしさが個性なのかな?
「ゲーム・オブ・スローンズ」でいうと、タイロン・ラニスター。


紅一点のおんニャの子は、おしゃれなタキシード柄。
いい表情で眠っています↓


兄弟にゃんこが寝ている時にお乳を飲んでいるインディペンデントな個性の持ち猫。
「ゲーム・オブ・スローンズ」でいうと、間違いなくリアナ・モーモント。

この子は紅一点だけあって特別扱いされているのかな?
パリスさんの投稿も、2度に分けられています↓


「かわいさ(Cuteness)」も、もちろん100+。
さらに注釈までつけて、動画のあくびの可愛らしさを指摘しています。


そして、プロフィール紹介の最後を飾るのは、
パリスさんのベッドの下でまんまと子猫たちを産み落とした母猫です↓


個体値リストのレベルは100、HPは最高値の200、スペシャルアタック250!
さすが母猫、最強ですね!

「この母猫は、もっとも美しい方法であなたを破壊してくれる」とも書かれています。
パリス兄さんは、「彼女がいなくなった後、なぜ嵐に人…猫の名前が
つけられているのか、理解することだろう」などという、詩的な解釈も
されているようですが、ハリケーンとかにつけられる女性の名前って、
猫の名前でもあったんでしたっけ??

いまいち意味不明なので、とりあえず、感性豊かなパリスさんは、
母猫の威厳ある美しさにノックアウトされてしまった、
という解釈にしておきましょうか。

母猫は「ゲーム・オブ・スローンズ」でいうと、
デナーリス・ターガリエンとのことです。

うーん、どうやらパリスさんちの謎のにゃんこファミリーを理解するには、
「ゲーム・オブ・スローンズ」の鑑賞はマストみたいですね(笑)
ねこねーさんも遅ればせながら、「ゲーム・オブ・スローンズ」を観ちゃおうかなぁ♪

あ、もちろんパリス兄さまによる、
新米パパの子育て(?)ツイートも見逃せませんよ!↓

TwitterParis Zarcilla@ParisZarcilla

ちなみにパリスさんは最近、ロサンゼルス・アジアン・パシフィック映画祭に
出品したご自身に短編映像「POMMEL」で、審査員特別賞っぽいものを
受賞されたようです。

パリスさんの作品は以下のリンクで閲覧できます↓

vimeoParis Zarcilla


この感じでは、そのうち、ねこたちが主役の映像も製作してくれそうですよね♪
謎のねこファミリーとパリスさん、どちらもしばらく目が離せませんよー!


関連記事はこちら↓
Daily Mail (6月1日):'Am I a dad now?': Filmmaker hilariously live tweets his shock after discovering a stranger's cat had given BIRTH to four kittens under his bed


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |