FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2019-07- | ARCHIVE-SELECT | 2019-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ルビ+ビビ姉妹、猫生初の血液検査の結果は…

過労気味の日々のお仕事から解放された週末、なのですが…こう暑いと
冷房がよく効いたオフィスにいるほうが快適だったりして(苦笑)
猛暑日確定の週末、みなさま、いかがお過ごしですか?

ねこねーさんは昨日も帰りが遅くなってしまって、帰宅時は日付もかわって午前様。。
このままご飯も食べないで寝てしまうと夏バテが深刻化すると思い、
4ニャンのカリカリお給仕と合わせて夜食をバッチリ食べ、結構な時間に
暑苦しい2階の寝室で寝たのですが、疲れもたまっていたのでお昼近くまで爆睡。
暑くて目が覚めました。。

快適さと無縁の蒸し暑い家の中で過ごす4ニャンと鳥さん、お魚さんたちには
申し訳ないのですが、やっぱりオフィスにいたほうが体には良さそうですね。
(冷房効きすぎ問題は、ありますが。。)

日頃サウナのような室内で暑さの我慢大会に強制参加させてしまって申し訳ないので、
今日はパソコン部屋と1階のダイニングルームのクーラーは終日稼働を決めました。
2階の電気代は夜間割設定になっているので、日中にクーラーを使うのは
できれば控えたいのですが、こう暑いとそうもいってられませんからね。

宿敵トトちんを1階のダイニングに封じ込めているので、
今日はルビちゃんも安心して2階のパソコン部屋でまったりしています♪↓

rubian1_080319

ルビちゃん、毎日暑いところで過ごさせちゃんてごめんね。
でも、普段はこの部屋でクーラーをつけておいても、
トトちんが来るとルビちゃんは別室に逃げ出しちゃうし、
部屋の扉も開けっぱなしになって、冷房を使う意味がなくなってしまいますからね。
ルビちゃんには申し訳ないけど、なんとか暑さとトトちんをしのげる場所を探して、
この猛暑を乗り切ってくださいな。

rubian2_080319

そうそう、お注射の結果ね!
先週末、ルビちゃんとビビ子さんの血液検査をしようと思って、
動物病院に行ってきたのでした。4ニャンのかかりつけの獣医さんは、
毎年春から7月いっぱいまで、血液検査の半額キャンペーンをやってくれているので、
その駆け込み需要で2ニャンを連れて行ってみたのです。

人間ドックの結果と同じで、悪い結果がでたら電話連絡、何事もなかったら郵送、
とのことだったのですが、ねこねーさんちは玄関開けたら2分で獣医なので、
郵送ではなく、直接結果を聞きにいくことにしました。

この1週間、獣医さんから電話がかかってきたらどうしよう。。と思って
連日ハラハラしていたのですが、結果的には電話連絡なし。
なにかあっても、たいしたことないレベルだろうな、と思い、
安心して今朝、動物病院に向かったのでした。

こちらが、ルビちゃんの検査結果です。
標準値を超えているのは、肝臓の病気を示唆するALT値だけでした↓

rubiankensa_080319
※画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。

でも、獣医さん曰く、基準値を超えているといっても、たいした値ではないので、
11歳のねことしては標準値。特に問題視しなくて良いとのこと。
その他の結果は、バッチリ標準値内なので、ルビちゃん、ひとまず安心ですよ!

rubian3_080319

アンチョ先生を始めてペットドックに連れて行ったときは、13歳だったのですが、
それはもう散々な結果で、「アンチョ先生をいたわる会」を発足したほどでした。。

でもその後、療法食がきいたのか、悪くなることはあっても、
良くなることはないと言われている腎臓病の値は奇跡的に回復。
その後、アンチョ先生は甲状腺機能亢進症と診断されますが、それも療法食で
なんとか抑えることができているようで、先日行った血液検査はこれといって
大きな異常はなし
。食欲不振もその後よくなって、夏バテにもならずに
18歳の英国紳士は毎日元気にしています。

アンチョ先生の初回の検査結果は13歳の時で、今回のルビちゃんの結果は11歳。
なので、もしかしたら、この後の2年間がシニア病を発症する魔の期間なのかも
しれませんが、とにかく、今のところは、健康であることが確認できてひと安心♪

にゃんこの宿命病である腎臓病に関しては、
初期の腎臓病は尿検査でなくてはわからないため、できれば尿検査も受けたほうが
いいとのことですが、ルビちゃんの場合、トトちんを24時間警戒していて、
おトイレでゆっくりオシッコをしているところを捉えるのは至難の技。。
なので、おそらく今後も尿検査は難しそうです。

でも今のところ、水を大量に飲んでいることもないので、
腎臓のほうも、そんなに心配しなくていいんじゃないかなぁ。

ルビちゃんといっしょに血液検査を受けたリアル姉妹のビビ子さんはというと、
せっかくパソコン部屋がエアコンONで冷えているというのに、
今朝もいつものお気に入りスポット、2階のトイレの便器の横でまったり↓

vivian1_080319

ビビ子さん、お部屋が冷えているんだから、こっちにくればいいのに。
乙女にゃんこは冷房は苦手なのかな。
それはそうと、ビビちゃん、血液検査の結果、出ていますよ!

vivian2_080319

検査の結果に自信満々のビビ子さんですが、実際の結果はこちら↓

viviankensa_080319
※画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。

さすが、ビビ子さん!すべての値が標準値以内!
パーフェクト血液です!

vivian3_080319

そうですね、まさしく、ビビ子さんの言葉どおり!
健康であることが、ビボーへの一番の近道ですよね!

ねこねーさんも今年の人間ドックの結果は、これといって大きな問題は
ありませんでしたが、このところ、熱中症予備軍なのか、汗のかきすぎで
水分バランスが崩れているのか、夜になると足の裏が妙にパンパンになって
だるさMAX!帰りの電車の中でも、足の違和感がひどく(脚全体がむず痒い感じ?)
座席にじっと座っているのが困難なほどなのです。

それに加え、平日は4時間くらいしか寝ていないショートスリーパーで、
短時間で海より深く眠るという睡眠の質で、なんとか足りない睡眠量を補って
きていたのですが、このところの猛暑でぐっすり爆睡するのが困難に。
今週はずっと、からだに負荷がかかりまくっています。

もしかすると、この家でいちばんバテまくっているのは、
ねこねーさんなのかもしれません。わが家の4ニャンは、全身にモフ毛を
まといながらも、なにげに暑さにめげずに元気にしているのに、なさけないですね。
でも、ねこねーさんがダウンしたら、おうちのみニャさんと鳥さんたちにも道連れに
なりかねないので、やっぱり体調管理はちゃんとしないと!

今週末も無理して庭仕事したりしないで、おとなしくクーラーの効いた部屋で
映画でも観ていようかなぁ。しかし、いつまで続くんでしょうね、この猛暑。
長引く梅雨も困りものですが、殺人的な暑さは、さらに厄介ですね。
みなさまも、暑さ対策を万全に、熱中症にはご注意ください。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |