FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2019-07- | ARCHIVE-SELECT | 2019-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

超実写版『ライオン・キング』のシンバのモデル、バハティちゃん

一昨日の夜は、ストーカーにゃんこ、トトちんに対するルビちゃんの逆襲で
家中マーキング祭りでエライことになっていた我が家。
昨日もお仕事で帰りが深夜近くになってしまったので、家の中の荒れ具合を
覚悟しながら帰宅したところ…、あら?気が抜けるほど、特に何ごともなく。。

が、しかし、今朝は朝っぱらから、トトちんに
お気に入りのキャットタワーの上まで追い詰められたルビちゃんの悲鳴が炸裂!
この感じでは、またもや派手なマーキング作戦が展開されてしまいそうな
気がしてならないのですが、ルビちゃんは日によって、おトイレをちゃんと
使ってくれることもあり、ツンデレ姫の乙女心はイマイチわかりません。

でも、確実に言えることは、長らくパトロール隊長として君臨した
アンチョ先生がシニア化して隠居の身になりつつある今、我が家は、
4ニャン中一番若くて体もデカいトトちんの天下になりつつあるということ。

トトちん、基本的には良い子なんですけど、
お外でサバイバルしてきた野良歴も長いので、遠慮を知らないんですよね。
師匠のアンチョ先生は、英国紳士だけあって、わが家のにゃんこ関係の
頂点に君臨するだけの品格があったのですが、トトちんはというと、
まだまだ修行が必要そうです(苦笑)

そんなトトちんにぜひ見ていただきたいのが、
まもなく公開されるディズニー映画の最新作、超実写版『ライオン・キング』です。

ライオンの王族の物語としては、ねこねーさん世代的には、
1994年公開のオリジナルアニメ版『ライオン・キング』よりも
手塚治虫先生の『ジャングル大帝』のほうが思い浮かんでしまうのですが、
今回公開されるのは、実写映画としての『ライオン・キング』!

ワイルドにゃんこ&野生動物好きのねこねーさんとしては、
ぜひとも映画館で見ておきたい作品のひとつです。

こちらは日本版の予告編。
BBCのドキュメンタリーチームもビックリの、
超絶リアルな動物映像(フル3D CG)てんこ盛りでストーリーは展開します↓



しかも、監督は映画「アイアンマン」シリーズの監督・製作総指揮、
ハッピー・ホーガン役としても大人気のジョン・ファヴロー監督。
いやー、もうこれは観ないといけません。

さらに、気になる点がもうひとつ。
主役シンバの赤ちゃん時代のモデルにゃんこ、じゃなかった、
モデルライオンに抜擢された実在の子ライオンが存在するのです。

それが、米テキサス州に位置するダラス動物園の赤ちゃんライオン、
バハティ(Bahati)ちゃん。うーん、キャワイイー!
物怖じせずカメラをじっと見つめるお顔には、
すでに百獣の王たる王族の威厳が漂っていますね↓

lion-king-live-action-baby-simba-bahati-dallas-zoo-2-5d37ffcae32f9__700
Photo:Dallas Zoo / Bored Panda

『ライオン・キング』に登場する若き王族シンバは男の子ですが、
このバハティちゃんは、女の子。

彼女が生後1カ月の頃、動物園スタッフはシンバの映像を担当している
ディズニーのアニメーションチームから依頼され、赤ちゃんライオンの
動きや行動の参考資料として、バハティちゃんのビデオを提供したのだとか。

資料として製作陣に送られたのは、バハティちゃんのよちよち歩きの様子から、
顔についたミルクを舐める様子まで、赤ちゃんライオンのありとあらゆる日常シーン。
実際の映画を観れば、バハティちゃんの動画を参考にして作られたと思われる
シンバのシーンがいくつも見つかるんじゃないかなぁ。

動物園のFacebookに投稿されたこちらの動画も、
おそらく資料として送られた動画のうちのワンシーンだと思われます。
10秒ほどの映像ですが、不安げに鳴き声を上げる赤ちゃんライオンの様子が
バッチリ記録されています↓



ワイルドにゃんこも、ねこネタのひとつとしてカウントしている
「ねこねこNEWS」ですが、純イエネコ派の方のために、
我らがお猫さまの関連ネタもアップしておこうかな♪

『ライオン・キング』といえば、シンバ誕生のシーンなど、
名シーンが目白押しですよね。超実写版の『ライオン・キング』のシーンを
早速、愛猫の茶トラちゃんと一緒にパロディ化しちゃったのがこちらの動画↓



ねこ飼いさんちのお宅では、おそらく必ずと言っていいほど
『ライオン・キング』を観た後は愛猫ちゃんを持ち上げて、
「シンバ誕生ごっこ」が展開されているんじゃないかなぁ(笑)

そしてこちらは、アニメ版の『ライオン・キング』鑑賞中に、
シンバの父親、ムファサが崖から落ちるシーンで感極まってモニター前まで
歩み寄ってしまったお猫さまの様子を収めた貴重な動画↓



リアルにゃんこも感動させる名作『ライオン・キング』。
そういえば、ねこねーさんは、長々と説明しておきながら、
アニメ版の『ライオン・キング』は今までちゃんと観たことがなかったような(苦笑)

今度の連休は、天気もイマイチみたいだし、帝王学を身につけてもらう意味でも、
我が家の食欲王、トトちんと一緒に『ライオン・キング』のレンタルアニメでも
鑑賞してみようかな♪ もちろん、超実写版のほうも観に行かなきゃですよ!

超実写版『ライオン・キング』は、8月9日(金)全国公開です!

ディズニー公式ライオン・キング|実写映画

関連記事はこちら↓
Bored Panda(7月24日):Meet Bahati The Cub, The Adorable Model For Simba In The Lion King Remake

thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこむーびー | 13:46 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |