FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2019-08- | ARCHIVE-SELECT | 2019-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【米国発】ニャンとも高貴!愛猫ちゃんのルネサンス風肖像画サービス

今朝の日テレ「ZIP」で自分の得意な技術を出品する「スキルマーケット」の
特集をしていましたが、似顔絵やインテリアの配置、バスケのシュートの上達法や
やスタバのドリンクのカスタマイズ法まで、いろんな「得意」に思わぬ需要が
あるものですね。

そんなことを思いながら、ネット検索をしていたら、
ペット関連の海外のサービスに目が止まりました。

ペットの写真データをネット経由で送ると、ルネサンス時代の高貴な肖像画
のようなデジタル作品に仕上げてくれるという「うちの子」大好きな
親バカたちのお財布を狙い撃ちしているかのようなペット専用ポートレート
制作サービスです。

デジタル処理を施して制作された肖像画は、
キャンバスに高品質プリントされるので、パッと見、ちゃんとした絵画のよう。
こんなにクオリティ高く仕上がるのです↓

crownandpaw_032119
Photo:Instagram

このサービスを展開しているのは、米ロサンゼルスにある
『Crown & Paw』という名前のカスタム・ペットグッズ・ブランド。

肖像画づくりは、プロフェッショナルなデジタル・アーティストたちが
担当してくれるので、高いクオリティを保ったサービスを提供できる模様。

『Crown & Paw』のインスタグラムには、彼らがこれまでに手がけた
肖像画がいくつも公開されているのですが、その中から、お猫さま作品だけを
選んでご紹介させていただくと…

なにやら見たことのある個性的なお顔が…と思ったら、こちらは
「ねこねこNEWS」登場済みのテリア犬風にゃんこ、アッチュム君ですね!↓

この投稿をInstagramで見る

Admiral Atchoum reporting for duty! 🐱 @atchoumthecat #crownandpaw

Crown & Pawさん(@crownandpaw)がシェアした投稿 -


かっちょいい海軍提督姿のアッチュム君、にゃんこのボディバランスとしては
ちょっとばかり首が長すぎる感じもしますが、そこはご愛嬌(笑)

愛猫ちゃんのお顔と組み合わせるコスプレ部分の絵柄は、
事前に用意されているものの中から選んで注文するシステムになっています。

こちらのにゃんこは、ヒラヒラ仕様のカラーを選択したみたいですね↓

この投稿をInstagramで見る

Lionel the Brave 👑🐱 What a handsome young man! #crownandpaw

Crown & Pawさん(@crownandpaw)がシェアした投稿 -


個性的なガチャ目にゃんこも、
勲章をいくつもつけた立派で凛々しい制服姿の肖像に↓


もちろん、おんにゃのこバージョンのお洋服も選べます。
こちらの垂れ耳ちゃんの肖像画は、中世の貴婦人といった感じですね↓


街の名士的な装いのポートレートを仕上げてもらったのは、
ゴージャスなロン毛にゃんこ。どのコスプレを選ぶかによって、
飼い主さんのセンスも、うかがい知ることができます↓


同じ名士風のお洋服でも、モデルにゃんこが違うと、これまた違った趣に。
こちらのグレーのモフ毛にゃんこの肖像画は、顔の向きとコントラストの違いで
先ほどの鼻ぺちゃにゃんことは全く別の印象のポートレートになりました↓


自分の肖像画の、あまりの貴婦人ぶりに驚いたモデルにゃんこは、
よろこびのあまり、レディーらしからぬこんな表情に(笑)↓


贅沢にもコスプレ違いの2作品を注文してみたお猫さまも↓
どちらの作品も威風堂々、立派ですね!


お次の肖像画は、3番目にご紹介したトラ猫ちゃんと同じ衣装ですが、
左右の向きが逆。説明をよく読んでいないので詳細は不明ですが、注文時に
送ったモデル写真の向きによって、衣装の向きも変えてくれるのかもしれません↓


この子も、あまりに立派な肖像画が届いたので、
思わず雄叫びをあげてしまった感じかな(笑)↓

この投稿をInstagramで見る

You're an Ambassador, not a lion! 🦁 #crownandpaw

Crown & Pawさん(@crownandpaw)がシェアした投稿 -


キャンバスに印刷された肖像画は、デジカメ写真のプリントアウトと違って、
特別感が違います。大事な愛猫ちゃんのポートレートを残したいという方は
多いと思うので、このサービスはヒットするんじゃないかなぁ。

しかも、お値段は1枚5,000円ほどからと、お求めやすいんですよ!
海外発送もしてくれるようなので、ねこねーさんも試してみたかったりして。
お頼みするなら、まずは、わが家の重鎮、英国紳士のアンチョ先生からですね。
後で詳しく発注方法を読んでみようっと!

興味のある方は、英語表記になりますが、以下のリンク先を
チェックしてみてください↓

Crown & Paw

もちろん、にゃんこだけでなく、お犬さまや、おインコさま、中には、
おヤギさまや、おヘビさまといった肖像画職人泣かせのモデルさんたちも。
インスタページを見る限りだと、かなり幅広く対応してくれるようですよ♪

Instagramcrownandpaw


関連記事はこちら↓
Boredpanda(9月20日):This Company Can Turn A Pet Into A Royal Portrait And Here Are 30 Of The Best Ones
grape(9月21日):ワンちゃんがなんとも高貴な姿に…!『肖像画サービス』が話題沸騰

thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 14:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |