FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2019-10- | ARCHIVE-SELECT | 2019-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

わが家でも雇いたい!動画のハエ取り名猫たち

今日から3連休ですね。ねこねーさんは、仕事の宿題を抱えているので
すっきりしない気持ちのまま週末に突入したのですが、さらにもうひとつ、
気がかりなことがありまして。

それは昨日の朝、いつものように2階のオウム部屋に鳥さんたちのお世話を
しに行った時に気づいた異変。それは、虫さんOK体質のねこねーさんでも
ギョッとするほどのハエの数。

壁や天井に止まっているハエの数は、体感レベルで300匹!
ひえー!なんでこんなことに!
もともとこの部屋はオウム君たちの脂粉が飛びまくって、室内らしからぬ汚さを
呈しており、天井の片隅にクモの巣がはられることは日常茶飯事なのですが、
コバエの数匹は飛んでも、大きなイエバエはめったに飛ぶことはなかったのです。

それなのに、黒いイエバエがこんなにたくさん。。。

とりえず出社前で時間がなかったので、コバエ対策としてキープしていた
ハエ取り紙を吊るすことぐらいしかできなかったのですが、
会社にいる間も恐怖のハエ屋敷化していそうなわが家を想像して
終日もやもや。。

「家に帰ったら、さらなるハエたちが爆誕していたらどうしよう。。
オウム君たちがハエの大群にたかられて、黒い雪だるまみたいに
なっていたりして。。」と、ホラーな妄想をかきたてまくって帰宅したのですが、
ハエの数は朝見たのと同じレベル。

とりあえず、少しでも外に出て行ってくれることを願って
昨晩はベランダ側の窓を全開にして、ベランダに懐中電灯を灯して置いておくことに。

灯り誘導作戦は、それほど功を奏さず、今朝になっても、まだまだかなりの数の
ハエたちが天井に居座っていたのですが、東側の日当たりのいい窓辺で
ひなたぼっこしていたハエたちは、窓をあけたら外に出て行ってくれました。

その後は、わが家の七つ道具のひとつである、
ハエたたきを片手に「ねこねーさん VS ハエ」のバトルがスタート。

まだ何匹か、残ってそうですが、1時間ほど奮闘し、やっとのことで、
いつもの平和な(といっても、相変わらず鳥さんたちは絶叫していますが。。)
オウム部屋に戻ったのでした。

こんな時、わが家の4ニャンが、持ち前のハンター能力を発揮して、
ハエさんたちをバンバン退治してくれるとありがたいのですが、
残念ながら、猫の手はまったくもって借りられず。。

こんな感じの眼光鋭い「必殺仕事ニャン」がいてくれたら、
ねこねーさん雇っちゃうんだけどなぁ。。↓

A-tabby-cat-stalking-about-to-pounce
出典:Catster / Photography ©Daniel Rodriguez Tirad | Thinkstock.

YouTubeには、ねこねーさんがスカウトしたい仕事ニャンたちが、
何匹かいるんですよ。

たとえば、こちらは韓国の人気にゃんこ、イーズちゃん↓



「ねこねこNEWS」でもご紹介したことがある
エメラルドグリーンの瞳を持つ美ニャン、スムージーちゃん
同居にゃんこのミルクシェイクちゃんも、ハエ取り名猫だった模様↓



こちらのお猫さまは、1度に2匹のハエを射止めるプロの腕前を披露↓



仕留めたハエは、みニャさんパクッといっちゃうのがお約束なのでしょうか(苦笑)

YouTubeには、ハエをモチーフにしたお猫さま用のゲーム映像もアップされています。
わが家の4ニャンも、こういうゲームで腕を磨けば、実際のハエたちに
立ち向かうことができるのかも?↓




それにしても、オウム部屋のハエの大量発生の原因はなんだったのでしょうか?
特に死んだネズミがいるような異臭が漂っていたりはしないんですよ。

ハエが卵から幼虫になって羽化するまでの期間は20日ほどのようなので、
もしかすると、台風対策でベランダの植木鉢をオウム部屋に取り込んだ時に
ハエの卵もいっしょに取り込んでしまったとか???

とりあえず、室内の平和は取り戻せたので、ひと安心なのですが、
現状、日当たりのいいベランダがハエたちの絶好のひなたぼっこスペースになっていて、
洗濯物を干したりしてベランダへの出入りをするたびに、
すかさず何匹か室内に入り込んできてしまうのです。

先ほど追加でふたつほど、ベランダにもハエ取り紙をつってみたのですが、
ハエ取りトラップもつくったほうが良さそうだなぁ。。

庭に落ちているニオイまくりのギンナンを持ってきたら、
一発で大量にハエが集まりそうな気もしますが
ニオイのほうが気になるので、それはやめておこうかな(苦笑)

涼しくなってきても、虫たちはまだまだ元気ですよー!
みなさまも、突然の害虫被害にはご注意ください。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこちゅーぶ | 14:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |