FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2019-12- | ARCHIVE-SELECT | 2020-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

歪んだお口にブルーの一つ目、殺処分を逃れたミスター・クリケット

ここしばらく、わが家の庭ねこのテンちゃんは、玄関先に設置した
冬越しハウスにINしている形跡が見当たらなかったのですが、
昨日の帰宅時には小雨が降っていたせいか、ひさびさにハウスの中に
ちんまりと収まっておりました。

今朝もそのまま、ハウスにこもり続けていたのですが、
用意しておいたカリカリは手つかずのまま。。
寒すぎて、お外に出るのが嫌なのでしょうか?
それとも、食欲がないのかな?

テンちゃん含め、真冬を迎えたお外暮らしのお猫さまたちと、
山火事が収まらないオーストラリアの野生動物のことが
気になってならない今日この頃です。

でも、世の中には、過酷な状況を運良く切り抜けて
幸せを掴んだ子たちもたくさんいます。

本日ご紹介するのは、そんな一匹。
見るからにお顔の様子が普通のにゃんことは違う
見た目のインパクトが大きいこちらのお方です↓

B65zkbiJCCk
Photo:Instagram

「ゲゲゲ」感漂う片目のお顔には、舌がチラ見えしている歪んだお口も
セットされている模様。青いひとつ星のおめめが美しい彼の名前は、
ミスター・クリケット。

ひとつだけしかない瞳のサファイアの輝きと上品なのロン毛クオリティから
想像できるように、クリケット君はブリーダーさんの元で生まれた
由緒正しい血統にゃんこです。


しかしながら、狭いケージで飼育され、多産を強いられる劣悪な繁殖状況の中で、
生を受けた彼は、遺伝的な疾患あるいは多産が原因と思われる奇形な状態で
生まれることになりました。青い瞳は片方しかなく、顎は曲がっていて、
唇も避けていたのです、

生まれたばかりの子猫を売り物にならないと判断したブリーダーは、
すぐさまクリケット君の殺処分を決めました、
でも運良く、現在の飼い主さんであるミーガン・ボエムさんに連絡が入り、
クリケット君は飼い猫として、おうちデビューを果たせることになったのです。

「ねこねこNEWS」で何匹もご紹介しているように、
障がいのあるお猫さまは、SNSの人気にゃんこ候補生!
飼い主さんの愛情をいっぱい受けて毎日元気に暮らしている健気な様子と
個性的なルックスが相まって、多くのファンを獲得できる可能性が高いんですよね。

クリケット君も例外ではありません。
お顔の見た目は、角度によってはかなりのホラー状態になるのですが(笑)↓


それでも結局、クセになる可愛らしさに感じられるてしまうのは、
やはりお猫さまのみの為せる技なのでしょうか?

他の誰とも違う個性を放つお顔は、フォトジェニックであるとも言えます。
クリケットくんのインスタには、彼の似顔絵や肖像画が
たくさんアップされているんですよ。

たしかにアーティスト心をくすぐるお顔ですよね↓


これは以前ご紹介したことのある肖像画サービスの絵なのかな?
軍服姿のクリケット君、かっちょいいですね♪↓


ケージの中に入れっぱなしのブリーダー宅と違い、
ミーガンさんのもとで自由気ままなお猫さまライフを満喫している
クリケットくんは、お外の空気を堪能することもあるようです。

こちらの動画では、まさかの木登りを披露。しかも凄い速技!!↓


参考にした記事では、飼い主のミーガンさんは、
クリケット君と出会うことで障がいのあるねこに対する考え方が変わった
と語っています。たしかに、こんな愛らしい子が、毎日自分のそばで
幸せそうに暮らしていたら、価値観が変わりますよね↓


クリケット君はお顔の異形さが際立ったにゃんこですが、
世の中には見た目だけでなく、定期的な治療とこまめなサポートが必要な
障がいにゃんこも少なくありません。

そんな子たちもきっと、
お世話する側に特別な愛情を抱かせる魅力があるのだと思います。
にゃんこたちはどの子も生きることに前向きですからね。
そんなひたむきな姿がとても愛しく感じられるんじゃないかな。

フォロワー数9万8700人超えのクリケット君のインスタには、
そんな障がいにゃんこならではの魅惑のショットがあふれています↓

Instagramcricket_the_one_eyed_cat


そうはいっても、本来は健やかな姿で生まれてくるべきだった命が、
劣悪なブリード環境が原因で運命が狂ってしまったのだとしたら、
それはやはり悲しいことです。

関連記事には、ペットショップに子猫や子犬を卸している
ブリーダーに反対する署名運動についても記載されています。
英語になりますが、気になる方はチェックしてみてください。

関連記事はこちら↓
One Green Planet(1月7日):Special Needs Cat Who Was Going to Be Killed by Breeder Is Now Instagram Famous!


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 13:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |