FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-02- | ARCHIVE-SELECT | 2020-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

目指せ、殺処分ゼロ!3月22日は「さくらねこの日」

ねこねーさんが心配していた三連休のお天気は、結局、3日間とも
春を先取りしたかのようなポカポカ陽気のお日さま日和でしたね♪

昨日、買い物に行く途中に通った地元の桜の名所も、日が暮れてからだったので
ちゃんと確認できませんでしたが、かなり開花が進んでいるようでした。
今日なんて5月並みの暖かさなので、一気に満開近くまでいくんじゃないかな♪

そんな桜のお花見にもってこいの今日は、お猫さま関連のニュースでも
桜に関するトピックがあるのです。

本日3月22日は、猫の殺処分ゼロを目指す公益財団法人「どうぶつ基金」が
制定した「さくらねこの日」。

sakuranekonohi_032220_main
出典:PR Times

ねこ好きさんならご存知のことと思いますが、「さくらねこ」とは、
不妊手術を終えたお外暮らしのお猫さまたちのことで、手術済みの証拠として、
片耳の先っちょに桜の花びら型のカットが施されています。

sakuranekonohi_032220_sub1
出典:PR Times

「さくら・にゃん・にゃん」の語呂合わせで、
どうやら昨年正式に日本記念日協会により認定されたようですね。
記念日登録証もちゃんとあります↓

sakuranekonohi_032220_sub3
出典:PR Times

昨年は記念日に認定されたのが、3月22日の10日前だったので、
「さくらねこの日」を広めるための活動があまりできなかったのでしょう。
今年は、ブログランキングのページにもバナー広告が連日掲載されていますし、
この活動を広めたい本気度が伺われます。

残念ながら、今日開催が予定されていた「さくらねこTNR国際シンポジウム」は
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために中止になってしまったようですが、
活動に興味のある方、支援したい方は、ぜひ後ほどリンクさせていただく
どうぶつ基金の公式HPを訪れてみてください。

どうぶつ基金の皆さんが、お猫さまの殺処分ゼロを目指して、全国で行ってきた
無料の避妊手術はすでに11万匹分にのぼっています。この活動によって、
罪もなく殺されていく子猫たちの数が、どれだけ抑えられたことか。

一代限りの命を生きる「さくらねこ」たちは、お耳のさくら型のカットが
少々痛々しいのですが、これも避妊手術のための麻酔が効いている間に施されるため、
痛みを伴うものではないとのこと。

sakuranekonohi_032220_sub5
出典:PR Times

お外暮らしの子たちも、ほんとは、誰かお世話してくれる人のおうちの子になって
暮らせればいちばんいいんですけどね、室内暮らしにストレスを感じる子や、
ワイルドすぎて手に負えない子もいるでしょうし、なにせ星の数ほどいる
野良ねこたちをすべて家ねこにするというのも、なかなか難しい話。

だったら、「さくらねこ」として、悲しい末路を辿る子猫たちを増やさない証を耳に、
生活エリアのねこ好きさんたちに可愛がられながら、地域猫として
ねこ神様から与えられた尊い猫生をまっとうするのが、
しあわせな生き方なのかもしれません。

sakuranekonohi_032220_sub
出典:PR Times

ねこねーさんちに出没していたテンちゃんとか、モドキちゃんとか、
あと、こないだ見かけた謎の白黒にゃんことかも、TNRしたほうがいいように
感じているのですが、なかなかうまい具合に距離を縮められず。。。

わが家の周辺では、普段はまったく野良ねこを目にしないため、
トラップをかけて手術させるほどではないのですが、
これからの季節は特に気になりますよねぇ。

どうぶつ基金の活動については、こちらの動画もご覧ください。
サポーターも募集しています↓



「さくらねこサポーター」は、毎月2,222円から支援できるようですが、
月々2,222円の支援は、個人的には負担がかなり大きいように感じます。

お金に余裕がある方とか、ひとつの団体だけをサポートしたい方には
それほどハードルが高くないのかもしれませんが、
今のねこねーさんには、ちょっと無理。

毎日の4ニャンと鳥さんたちのごはん代もそれなりにかかりますし、
いくつかの団体のサポートを毎年続けているので、月々2,000円以上の出費は
なかなかできそうにありません。毎月222円くらいからサポートが可能なのであれば、
もっとサポーターが増えそうな気もするのですが、システム的に難しいのでしょうか?

と思ったら、あらヤダ!
ヤフー募金でTポイント寄付ができるんですね♪
これなら少額から、しかもポイントを使えばお金は減らずに寄付できますから
心理的な負担も少なくていいですね!

「さくらねこの日」の詳細はヤフー募金のリンク先は、
どうぶつ基金の公式HPへ↓

公益財団法人 どうぶつ基金

すでに国民イベント化している2月22日の「猫の日」フィーバーと同じように、
ひと月後の「さくらねこの日」も全国に知られるようになるといいですね!
応援しています♪

関連記事はこちら↓
PR Times(3月17日): 殺処分ゼロ!3月22日「さくらねこの日」どうぶつ基金

thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 14:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |