FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-04- | ARCHIVE-SELECT | 2020-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【米国発】自宅待機で編まれたマフラーがお気に入り♪シナモンちゃん

外出自粛のGW後半まっただなかですが、みなさま、いかがお過ごしですか?

ねこねーさんは、おととい庭で格闘したシュロの木の伐採のゴミ出し処理で
ハサミを持ちすぎて右手の人差し指のマメがつぶれ、昨日は荒野のような
石ころだらけの庭の一角に野菜の苗を植えようとクワを振り下ろして肉体労働。
全身筋肉痛で、体力を消耗しまくっています(苦笑)

今日は曇りがちですが、気持ちのいいそよ風も吹いていて、
庭仕事には最適なのですが、疲れまくっているので、庭仕事を続けるかどうか
検討中。とりあえず、玄関先の金魚の入った水瓶をきれいにしながら、
伐採作業を続けるかどうか、考えようと思います。

筋肉痛はともかく、マメがつぶれている手で剪定ばさみを握るのが、
辛いんですよね。。

自宅待機中のこの時期に、男前な作業を展開しているねこねーさんと違って、
室内でおしとやかに編み物をしながら暇つぶしをしている方もいらっしゃるようで、
米国在住のエラ・パーソンズさんは、退屈しのぎに、手元にあったカシミアの毛糸を
使ってマフラーを編むことにしたようです。

しかしながら、毛糸の量が少なくて、できあがったマフラーはミニチュアサイズに。
人間が使うことはできなかったので、エラさんは姉妹のキャリーさんに相談して、
そのマフラーを17歳の愛猫、シナモンちゃんにプレゼントすることにしました。

すると、シナモンちゃんは、ふんわりソフトなそのマフラーがいたくお気に入り♪
どこに行くにもマフラーを身につけたがるようになりました。

こちらが、お手製のカシミアマフラーとシナモンちゃんのお写真です↓
たしかにマフラーはカシミヤらしく表面がふわふわしていて、
触り心地も良さそうです。

Cinnamon+Scarf1
出典:The Dodo

「シナモンはこのマフラーに一目惚れして、いつも身につけているの。
寝るときもマフラーに寄り添うようにしているし、家の中を歩き回るときも
ずっとマフラーといっしょなのよ」とキャリーさん。

Cinnamon+Scarf2
出典:The Dodo

マフラーを取ることを嫌がるほど気に入ってしまったシナモンちゃんは、
お外に遊びに行くときも、マフラー姿でお出かけ↓

Cinnamon+Scarf3
出典:The Dodo

もちろん、食事中もお昼寝中も、マフラー着用の徹底ぶり。

キャリーさん曰く、シナモンちゃんは今までキャットニップや猫用のおもちゃを
与えられることはあっても、ブランケットのようなものをプレゼントされたことが
なかったそうです。そのため、生まれて初めて身につけたモフモフ素材の
マフラーがことのほか気に入ってしまったのではないか、と予想してます。

御年17歳のシニアにゃんこのシナモンちゃんは、若い頃に比べて寝ている時間も
増えているので、お昼寝タイムのお供にも最適なマフラーは、まさに理想的な
プレゼントだったのでしょう。エラさんがマフラーを編んでいるときも、
そばに寄り添っていたというシナモンちゃん。「このマフラーが愛情を込めて
作られたことも知っているのよ」とキャリーさんは語っています。

キャリーさんが作成したシナモンちゃんとマフラーのTikTok動画は、
60万回以上再生される大ヒットに↓

@calliepars

doesn’t go anywhere without it🥺 ##lovemycat ##fyp ##animalsoftiktok

♬ original sound - emileeflood

マフラーが落ちてしまっていじけているシナモンちゃんが可愛いなぁ♪

ドラマ『ゴシップガール』のなナルシスト男、チャック・バスのマフラー画像と
比較して、シナモンちゃんのマフラー姿を褒め称えているこんな動画も↓

@calliepars

chuck bass will forever be an icon, but cinnamon is a star ##cinnamon ##scarf ##gossipgirl ##fyp

♬ Original Sound - Unknown

キャリーさん、チャック・バス推しだったんですかねぇ。
ねこねーさんは、まだ『ゴシップガール』を観たことないんですけど、
こんなにフィーチャーされると、なんだか気になってしまいますね(笑)

キャリーさんのインスタアカウントをのぞいてみると、どうやらハワイ諸島の
マウアイ島在住っぽい感じなので、常夏の島に暮らすシナモンちゃんには
今までマフラーとかブランケットは必要なかったのかもしれません。

でも、この感じでは、これからは暑くなっても
マフラーは手放してくれそうにありませんね。

モフモフ好きのお猫さまと暮らしている手芸好きの方は、
外出自粛期間の暇つぶしに、余っている毛糸やハギレを使って、
愛猫ちゃん用のグッズを作ってあげるとよろこんでくれるかもしれませんよ。


関連記事はこちら↓
The Dodo(5月1日):Cat Is Obsessed With Wearing Her Tiny Scarf Everywhere She Goes


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 14:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |