FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-04- | ARCHIVE-SELECT | 2020-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【ギリシャ発】荒ぶるにゃんこ、5日で保護主さんにデレデレに♪

GW明けに1日働いただけで、ふたたび3連休に突入したねこねーさんは、
今日から本格的にお仕事再開!引き続き、在宅ワークのままですが、
張り切って頑張りますよー!と思っていたのに、30度超えの暑さに
やる気がダウン。。

お仕事をしているパソコン部屋は2階にあるので、
熱気がこもりやすいんですよー!いつもは、これくらいの暑さでは
冷房は入れないのですが、仕事をしなきゃならないとなると暑すぎるのも考えもの。
早速、エアコンのリモコンをポチッと押してしまいました(苦笑)

エアコン効きすぎで寒いくらいのオフィス環境も問題ですが、
夏場はやっぱり、自宅よりもオフィスのほうが快適かなぁ。。と思いつつ、
本日のねこネタです。

今回は、ひさびさに見応えのある海外動画のご紹介です。
ギリシャのクレタ島在で保護犬活動を行なっているタキス(Takis)さんが
路上で遭遇した野良ねこちゃんのレスキュー動画です。

保護当時、お猫さまは、完全ワイルド状態で、こんな感じに
威嚇モードの「シャー!」を連発する暴れん坊だったのですが…↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim1

辛抱強いタキスさんと少しずつ心を通わせはじめ、わずか5日にして
ツンデレのデレデレ状態に♪

いつものように、スクリーンショットで、
動画の内容をざご説明させていただくと…

そもそも、お猫さまとの出会いは、衝撃的でした。
ニャンと、タキスさんがこのにゃんこを発見した時、
彼は頭を空き缶に突っ込んだまま、路上にうずくまっていたのです↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim2

とりあえず、空き缶頭状態のにゃんこを車の中に連れてゆき、
缶を外してあげることに↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim3

無事に缶は外れたものの、さて、問題はこれからです。
明らかにワイルド気質のにゃんこを前にして、この子を保護すべきか、
いままでどおり、車の外に放してお外暮らしを続けさせるのか。

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim4

にゃんこは、すでにダッシュボードの上に避難して、警戒心MAXです。
タキスさんが手を出せば、襲われるかもしれません。

その後、後部座席の背後に避難したにゃんこは、命の恩人のタキスさんに対して
敵意をむき出しにして威嚇し続けます↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim

わんにゃんの保護活動をしているタキスさんのシェルターには、
他にもたくさんのねこたちが身を寄せていて、その中にこの子を入れるべきかどうか。
悩ましさを感じた彼は、車のドアを開けて、お猫さまに外へ行くように促します。

が、しかし、予想に反して、車内にとどまり続けるワイルドにゃんこ。

暖かく快適な室内にゃんことして生きる道を選ぶのか、
それとも野良ねことしての自由を選ぶのか。
目の前のモフ毛のかたまりの気持ちをわかりかねたタキスさんは、
にゃんこに対してある提案をします。

それは、10数える間に出て行かなかったら、連れて帰るというもの。

「6」まで数えても、いっこうに動こうとしないワイルドにゃんこ↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim6

「9」まで数えても、ドアの外を見向きさえしないお猫さま↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim7

3回続けて「9」を数え直してから、ついに「10」まで数えきったタキスさん。
もちろん、にゃんこは、身動きしないまま。
「シャー!」を発しながらも、保護ねこ決定です!↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim8

しかしながら、本当に大変なのはこれからです。
保護1日目、獣医さんに連れて行くためにキャリーの中に入れられたお猫さま↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim9

すでにタキスさんは、にゃんこに指を噛まれて負傷しています(苦笑)↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim10

「でも、気にしない、気にしない」と、やさしい声で
ギリシャ語訛りの英語を話し続けるタキスさん。

2日目は、キャリーの中に巣ごもり状態のにゃんこに、カリカリを与えて様子見状態。
仲良くなるのに、焦りは禁物ですからね↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim11

3日目、カリカリを食べているにゃんこに「噛まなくてもいいんだよ」と
語りかけながら、頭をナデナデするタキスさん↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim12

ワイルドにゃんこからは「シャー!」は発せられず、
ナデナデされることを嫌がっている素ぶりを見せません↓

HissingFeralCatFallsInLoveWithTheGuyWhoRescuedHim13

ここまできたら、仲良くなるまで、あと1歩ですね!
その後の様子は、実際の動画でご確認ください↓



あれだけワイルド全開だったにゃんこが、5日でデレデレになるニャンて!
きっと、多くのわんにゃんを救い続けているタキスさんには、
にゃんこを信頼させる特別なオーラのようなものがあるのでしょう。

残念ながら、動画にお顔は映っていませんが、声の感じからして
とってもやさしい人であることがわかります。

わんこのレスキュー時には、さらなる辛抱が必要になることもあるのでしょう。
彼の保護活動の様子は、Facebookでも紹介されています↓

FacebookTakis Shelter non profit organisation

今回保護されたワイルドにゃんこは、本当にいい人と出会えてよかったですね!
タキスさんにはこれからも、困っているわんにゃんのために、
いい人オーラ全開で頑張っていただきたいなぁ♪


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこちゅーぶ | 14:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |