FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-06- | ARCHIVE-SELECT | 2020-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

アンチョ先生の19歳のお誕生日は、シニアにやさしいプレゼント!

このところ、ずっと梅雨空のジメジメ続きでしたが、今日は夏本番!といった
青空が広がっています。ワイルドなねこねーさんちのお庭では、
午前中に早くもセミが鳴き始めていました。

今年はじめての保護アゲハの羽化も、今朝ねこねーさんの知らないうちに
行われていました。第1号は、ナミアゲハでした。

本当はもっと早く今年の保護アゲハが羽化するはずだったのですが、
いちばん最初に保護したクロアゲハのイモちゃんたちは、どの子も寄生バエに
やられていたらしく、蛹になった後、全滅。。。

なので、晴れの日を狙ったかのように無事に羽化した1号には、
チョウチョになれなかったクロアゲハたちの分まで、お空を飛ぶ自由を
楽しんでいただきたいですね♪

本日のねこネタのほうは、まだジメジメ続きだった7月7日、
七夕の日のアンチョ先生のお誕生日イベントのご紹介です。

無事に19歳のお誕生日を迎えたアンチョ先生は、
お誕生日のスペシャル企画に期待大!↓

ancho1_071220

アンチョ先生お楽しみのバースデーディナーは、
モンプチの18歳以上用のかがやきサポートをご用意しました♪
おこぼれ頂戴組の3ニャンにも、おなじフレーバーを購入してみました↓

18kagayaki_071220

昨年の18歳のお誕生日は、シーバのごちそうフレークの18歳以上用でしたよね。
世の中的にご長寿にゃんこが増えてきて、超高齢にゃんこ専用のごはんが
販売されているのは、大変よろこばしいことですね。

モンプチの18歳以上用のかがやきサポートも、通常のウェットフードよりも
フレークが細かめで、アンチョ先生も食べやすいのか、この食いつきっぷり!↓

ancho2_071220

もっとも、アンチョ先生の場合、毎日アフリカワシミミズクのガボちゃん用に
購入している骨つきウズラをキッチンバサミで切り刻んだものを、平気で
パクパク食べているので、ここまで流動食並みに細かいフレークじゃなくても、
まだまだ全然大丈夫なんですけどね。

でも、食べやすさと美味しさのダブル効果で、お皿の上のかがやきサポートは
見事に瞬殺!あっという間に完食してしまいました↓

ancho3_071220

残念ながら、アンチョ先生のおかわりリクエストには応えることができなかった
のですが、19歳のお誕生日用のプレゼントは、バッチリ用意済み。
シニアになって、自分で爪とモフ毛のお手入れが上手にできなくなってきて
爪は分厚く伸び放題、モフ毛はすぐに毛玉になってしまうアンチョ先生。

ねこねーさんも、アンチョ先生の爪のお手入れと毛づくろいのお手伝いをしたいと
思っていたのですが、シニアになって頑固オヤジ度が増しているアンチョ先生は、
なかなか爪を切らせてくれず、いつも噛みついて拒否!ブラッシングのほうは、
まださせてくれるのですが、毛玉になってしまった部分をじっくり解きほぐすそうと
すると、やはり噛みついて拒否!

背中のブラッシングも痩せてきて背骨がゴツゴツしているので、
通常のブラシではうまく抜け毛が取れなくて、困っていたのです。

その問題を解決しようと思って購入したのが、今回のお誕生日プレゼントです!
nekozukiさんのところで販売している爪切り用のもふもふマスクと、
ホタテ貝型のブラシのピロコームです↓

ancho_BDgift_071220

もふもふマスクのほうは、こんなふうにして使います↓

ancho4_071220

マスクをつけた後、一瞬おとなしくなったアンチョ先生ですが、
実はこの後、すぐに大暴れ(苦笑)でも、マスクのおかげで噛みつくことは
できないので、頑張れば、なんとか爪切りもできそうです。

アンチョ先生の場合、爪全体が太くなってしまっているので、爪切りだけでなく、
爪の層を1枚ずつむいていかないといけなくて、噛みつかれと、それがなかなかうまく
できないのです。。

まだ爪切りのほうは挑戦できていないのですが、
このマスクは昨日、血液検査のために動物病院に行った時に早速役に立ちました!

動物病院で凶暴化してしまうアンチョ先生は、いつもは洗濯ネットに入れたまま
病院まで連れて行っているのですが、今日はマスク姿で病院へ。
ネットなしでも、診察台に載せることができました!

採血時には、やはり暴れて、獣医さんに洗濯ネットに入れられてしまった
ようですが(苦笑)それでも噛みつき防止の役には立ったはず!
目も見えなくなるので、恐怖感も薄まるんじゃないかと思います。

一方、ピロコームのほうは、もふもふマスク以上にいい買い物でした!
背骨がゴツゴツしているアンチョ先生のブラッシングが簡単にできるだけでなく、
コーム部分に抜け毛がたまるので、ゴムのブラシなどを使った時のように
抜け毛がふわふわと飛び散ることが少ないのです。

すでにアンチョ先生のブラッシングは、買ってすぐに行ってしまったので、
今回は、モフ毛のお手入れにうるさいビビ子嬢に使い心地リポートのご協力を
お願いしました↓

vivian1_071220

ねこねーさんの腕のポツポツ湿疹の跡が見苦しくて恐縮ですが、
やさしくなでるような感じにブラッシングができるこのコーム、
ビビ子さんの感想は上々のようです。

しかも、このとおり、ちゃんと抜け毛は取れるんですよ↓

vivian2_071220

なによりも、ブラッシング最中のモフ毛の飛び散りが少ないのが素晴らしいですね!
しかも、お猫さまへの刺激も少なくて、ホタテ貝シェイプの持ち手のつかみ心地も
サイコーで、今のところ、いうことなしの商品です!

vivian3_071220

コーム部分がかなり繊細そうなので、この先、歯が折れたり、
経年劣化で欠けたりしないといいのですが、それさえなければ100点満点です!
このブラシは短毛種用ですが、ロン毛にゃんこ用もあるので、
興味のある方は「ピロコーム」の商品名でググってみてください。

最後は、おまけにわが家のお庭リポートも。
19歳のアンチョ先生を祝うかのごとく、
お誕生日当日、お庭のヤマユリが開花しました!↓

yamayuri1_071220

その後、次々とツボミが開花して、4つのお花が勢揃い!
雑草まみれでうっとうしいお庭の豪華なアクセントとなりました↓

yamayuri2_071220

百合の花粉はお猫さまNGなので、切り花をお部屋に飾るのは難しいのですが、
お庭ならいいですよね♪見た目がゴージャスなだけでなく、香りがサイコーに良いのも
素敵です!ヤマユリはこれから、お庭に増やしていきたいお花のひとつです。

ヤマユリ映えするように、お庭のお手入れも頑張らなくては!
貴重な梅雨シーズンの晴れの日、みなさまも、有意義にお過ごしください♪


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 15:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |