FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-07- | ARCHIVE-SELECT | 2020-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

黄疸疑惑のトトちん、再検査の結果は…

今週末は猛暑もひと段落、暑さも控えめになるとのことだったので、明日終日
アウトドアで外出予定のねこねーさんは、願ってもない天気予報のアナウンスに
ガッツポーズだったのですが、日曜日は降水確率アップで雨模様とか。。

うーん、それだとまだ猛暑のほうがいいような(苦笑)
でも、降水確率が高まるのは夕方以降のようなので、早めに出かけて、
なんとか夏休みっぽい息抜きタイムを満喫したいなぁ。

このところ、仕事が忙しすぎて夏休みが取れる可能性がゼロなので、
明日のお出かけはかなり楽しみにしているのですが、週末に外出すると
その分、いろいろとしわ寄せが。。この感じでは、今週もお迎えしたばかりの
中古車は放置プレーになりそうなのですが、庭仕事も無理かなぁ。。
買い物だけは今日中に済ませておきたいのですが、もうひとつ、
どうしても今日中にやっておきたいことがあって。

それは、トトちんの血液検査の再トライ!
とりあえず、オウム部屋のお掃除が終わったら動物病院に行ってしまおうと思い、
トトちんは午前中に、こんなことになっていました↓

toto1_082220

お注射の刑だニャンて、おおげさな!
ちょっとチクッとするだけですよ。
それでトトちんの健康状態がわかるんだから、少しだけ辛抱してくださいな。

先月の4ニャン一斉血液検査大会の際に、トトちんは予想外の黄疸疑惑を
宣告されてしまい、獣医さんからひと月後の再検査を勧められていたのです。

過去記事はこちら↓
7月19日:トトちんとアンチョ先生、血液検査の結果は…

黄疸疑惑があると言われてから、ねこねーさんもネットでお猫さまの
黄疸についていろいろ調べてみたのですが、トトちんは歯茎とか皮膚が黄色っぽく
なっている様子も見受けられず、食欲旺盛なのはもちろんですが、
ご本ニャンも、おなかのハゲ(ほぼ完治済み)以外は、至って健康そう。

ニャンで、こんな健康優良児にみえるトトちんに病気疑惑があるのか、
やっぱり、メタボだから、いろいろと影響が出てくるお年頃なのかしら?
うーん、それとも、ルビちゃんの「トトちん大嫌い!攻撃」が
じわじわとストレスになって健康を蝕んでいるのか??
いろいろな可能性を考えて首を捻っていたのですが、
とにかく再検査を受ければ血液の状態ははっきりしますからね。

前回は2匹ずつ血液検査を受けたために結果が出るまで時間がかかりましたが、
今回は他の患者さんの診察状況も混み合っていなかったこともあり、採決後、
すぐに調べてもらえました♪

気になる再検査の結果をお知らせする前に、
前回の検査結果を再掲させていただくと…↓

toto_bloodtest_071920
※画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。

基準値からあっちこっち飛び出した結果になっていますが、
採決時の興奮状態も影響しているとのことで、気になる点は「総ビリルビン」の
数値が高いこと。これが高値だと、黄疸の可能性があるのだそうです。

で、今回採血した検査の結果は…
あれ?健康優良猫のお手本みたいな結果になっていますよ!↓

toto_bloodtest_082120
※画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。

すべて美しいまでに基準値内に配置されているという素晴らしさ!
しかも、総ビリルビンの値は、基準値内でも低いほうに位置しています。
もちろん獣医さんからも、なんの問題もない、と太鼓判をおされました。

帰宅後のご本ニャンも、いい結果がでたので、お注射されたことなど
すっかり忘れて上機嫌です↓

toto2_082220

トトちん、良かったね!ねこねーさんもホッとしましたよ。
それにしても前回の検査結果の悪さは、いったい全体なんだんたんだろう??

toto3_082220

検査の結果が良かったので、お薬を飲む必要も、獣医さんとこに通う必要も
ありませんよ。甲状腺治療中のアンチョ先生のように療法食を食べることも
しなくていいんですけど、でも、ダイエットという意味でのごはん制限は
したほうがいいかもですね。

今日診察台の上で測った体重は、8.5kg。。
夏バテしそうなこの時期に、なんで体重が増えているのか、わけがわかりません。
なので、毎日カリカリ大盛りは、残念ながらダメですよ!

トトちんは、アンチョ先生が毎回療法食のy/dを食べ残してまうので、
その残飯処理班としても活躍してもらっていたりします。
食べ残し分を冷蔵庫で保存して、次のごはんタイムの時にトトちん用の
ダイエットカリカリと合わせて与える方法をとっているのですが、
もしかすると、その療法食が血液検査の結果に影響したのかなぁ…と
心配になったのですが、獣医さん曰く、それは黄疸とは関係ないとのこと。

血液検査の結果も問題なかったし、トトちんにはできればこれからも
わが家のフードロス対策委員長として、アンチョ先生の残り物お片付け係を
続けていただきたいのですが、たぶん、これをやっている限り、
体重は減らないような(苦笑)

少なくとも8kgぐらいには戻していただきたいので、
ダイエット作戦は再度考え直しますか。
アンチョ先生が、残さずもりもりy/dを食べてくれるといいんですけどねぇ。

とにかく、トトちんが健康であることがわかって、ねこねーさんはひと安心!
このひと月、ずっと気がかりだったので、ほんとにうれしいです。

でも、こちらのお嬢さんは、トトちんが元気なことを
あまり良く思っていないようで…↓

rubian1_08220

冷房嫌いのビビ子さんと違って、最近、クーラーの素晴らしさに気づいてしまった
ルビ子嬢は、今日もちゃっかりパソコン部屋に忍び込んでプリンターの上に
鎮座しています。

しかも、なんだか、気になることを言っていて…↓

rubian2_082220

ん?作戦って?
もしかして、先月の血液検査でトトちんの結果が悪かったのは、ルビちゃんの仕業!?
あニャた、まさか、トトちんに毒でも盛りましたか???

恐るべし、ルビ子嬢。。
でも、ルビちゃんならやりかねない(苦笑)

こんな感じで、お猫さま関係には問題ありですが、おうちの4ニャンはおかげさまで
みニャさん元気です。アンチョ先生は、療法食へのちょい足しはやめて、
追加するのは生肉だけにしているので、甲状腺の数値も下がっているんじゃないかな
との希望的観測。生肉が好きすぎて、療法食をあまり食べてくれないのは困り物ですが
食欲はあるので、とりあえず良しとしています。

まだまだ残暑が厳しそうなので、みなさまも愛猫ちゃんの健康管理に注意しつつ、
ご自身のお体もいたわってくださいね。

thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:46 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |