FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-08- | ARCHIVE-SELECT | 2020-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ありがとう!としまえん!閉園8日前のお別れ会リポート

わが家の庭では、曇り空にもかかわらず、今日も暑苦しいまでに
セミたちが大合唱中なのですが、夏らしいのは音だけで、
気温のほうはかなり控えめ。

9月に突入して、いきなり涼しくなってエアコンがいらないレベルなのですが、
このまま夏の暑さは終わりを迎えるのでしょうか?
終わりといえば、ついに昨日、としまえんが94年の歴史に幕を下ろしましたね。

予約チケットを購入してお友だちとふたり、先週末にとしまえんへ出かけた
ねこねーさんは、昨日の夜も今日の朝も、としまえんのことが気になって、
関連ニュースばかりをチェックしてしまいます。

昨夜はうっかり、残業に気を取られて、としまえんのラスト花火のLIVE動画を
観損ねるところでしたが、どなたかがアップしてくれていた遠くから眺めた
花火映像の最後の打ち上げの瞬間だけ、奇跡的に観ることができました。

じつは、花火の時間は、ねこねーさんちのほうは豪雨に見舞われていて、
もしや、としまえんの花火は中止になってしまったのでは?と心配したのですが、
無事に華やかなフィナーレを飾れてよかったです。

実際にとしまえんを訪れたことは、数えるほどしかありませんが、
生まれも育ちも西武線沿線住民のねこねーさんにとって、
としまえんは西武園と並んで、かけがえのない遊園地。
心から、お疲れさま!と言いたいのです。

vivian1_090120

あ、ビビ子さん!ナイスつっこみ!
ねこねーさんは、先週の日曜日は、昨日で閉園してしまった「としまえん」という
遊園地に行ってきたんですよ!熱中症対策用に、首掛けファンまで購入して
灼熱地獄のとしまえんを楽しむ覚悟を決めていたのに、なんと、その日は
降水確率50%近くの雨降り予想。

朝10時前に園内に入った時は、こんな感じの絵に描いたような曇天だったのです↓

toshimaen1_090120

さらに、フライングパイレーツに乗るための列に並んでいる最中に、
かなり本降りな雨になってしまい、列から離脱。園内上空は、どんよりとした
雨雲で覆われてしまったのでした↓

toshimaen2_090120

雨が止むのを待ちながら、花火用観覧席のチケットを買う列に並び、
同じテントで受付を開始した、園内を巡る謎解きゲームにも参加することに。

謎のヒントが隠されている「としまえんの歴史展」には、今はすでに姿を消している
古い乗り物の跡地MAPも展示されていました↓

toshimaen3_090120

ねこねーさんが幼稚園の遠足で乗ってトラウマ的な記憶が刻まれた
「アフリカ館」のポスターもありました↓

toshimaen4_090120

入り口か出口のそばに骸骨人形が置かれていたように記憶していて、
それが妙に怖くて、今でも「としまえん」というと、その骸骨が思い浮かびます。
骸骨体験する前のごきげんな様子でカートに乗っている幼稚園の制服姿の
ねこねーさんの写真もあるので、この際、ブログで大公開してしまおう!と
思っていたのですが、どういうわけか、その写真が貼ってあったアルバムだけが
行方不明。。

ねこねーさんの美少女時代のお写真を公開する
せっかくのチャンスだったのに、残念ですねぇ(笑)

それはさておき、この謎解きゲームは、なかなかの難易度でして、
おとなふたりが知恵をしぼって取り組んでも、すぐには答えがわからないほどの
謎レベルでした。謎解きに時間をかけすぎて、絶叫マシン系に乗る時間がなくなって
しまったのが心残りですが、謎解きゲームは参加する価値がありました。
謎解きクリアのごほうびステッカーももらえたし、大満足です!

ねこねーさんたちが再度フライングパイレーツに並び始めた頃には、
お天気は一気に夏空へ様変わり。天気予報大ハズレの青空が広がりました↓

toshimaen5_090120

しかも、それまでの猛暑よりは控えめの暑さで、まさに行楽日和!
日頃の行いがいいと、やっぱりこういう時に救われますよね(笑)

今回の訪問でなんとしてでも乗りたかったのが、
としまえん名物の回転木馬「カルーセルエルドラド」!

『機械遺産』にも認定されている歴史ある回転木馬の前には、
カルーセルエルドラドから生まれたとしまえんのキャラクター、
おウマさんのエルちゃんとブタさんのカルちゃんのフィギュアが設置されている
撮影コーナーも設けられていました↓

toshimaen6_090120

こちらがキャラクターのもとになった、おウマさんとブタさんですね。
回転木馬なのに、ブタさんたちの目立ちすぎでしょ(笑)↓

toshimaen7_090120

天使が舞う屋根の部分の装飾も素晴らしく、まさに夢の世界といった感じです↓

toshimaen8_090120

カルーセルエルドラドと同様のテイストを持つアトラクションが、
こちらの空中ブランコ「ウェーブスインガー」↓

toshimaen9_090120

天井部分には、乙女チックないでたちのおねえさんたちが描かれているのですが、
年季が入って塗装はハゲハゲ。それでもマシンは元気にグルグル回転しておりました。
もちろん、ねこねーさんたちも、束の間の空中ブランコを楽しみましたよー!

ブランコに乗っている頃にはふたたび雲行きが怪しくなっていたのですが、
結局この日は、お天気に恵まれて、としまえんのお別れ会をするにはベストなコンディション。
コロナの影響で入場も予約制になっていたため、園内の混雑もほどほどで、
終日ストレスなく遊びまわることができました。

toshimaen10_090120

見た目のアドベンチャー感にすっかりだまされた
純和風オバケ屋敷風アトラクションの「ミステリーゾーン」で唖然としたり↓

toshimaen11_090120

虫好きのねこねーさん大興奮の昆虫館でヘラクレスオオカブトとふれあったり↓

toshimaen12_090120

日が暮れてから乗ったイーグルで、としまえんの全貌を上空から堪能したり↓

toshimaen13_090120

いやぁ、ほんと楽しかったなぁ。
最後にもう一度、エルドラドに乗りたかったのですが、
さすがに長蛇の列になってしまって断念しました。
夜になってライトアップされた美しい姿は、絶好の撮影スポットに↓

toshimaen14_090120

そして、今回なによりも印象深かったのが、有料席で鑑賞した
としまえんの花火です。フライングパイレーツ前の高い位置から鑑賞したのですが、
こんなに近くで打ち上げられる花火を、こんなに見晴らし最高の場所で観たことは
人生初体験で、しかも、「さよなら、としまえん」の想いも詰まっているので、
よりいっそうきれいに感じられて。

toshimaen15_090120

写真では、その臨場感が伝わらないのが残念なのですが、
としまえんの花火の良さをもっと前から知って入れば、毎年観に行ったのに!
と、今は後悔しかありません。

花火の打ち上げも終了して、この日のイベントは全て終了。
出口に向かう途中には、涙を浮かべるエルちゃんとカルちゃんの看板が↓

toshimaen16_090120

そういえば、ここ数年、としまえんのPRキャラクターは、
トム&ジェリーだったんですよね。

園内でトム&ジェリーのイラストをたくさん見かけることができたのも、
ねこ推しのねこねーさんにとってはうれしいことでした。
入り口のところにも、風船でつくられたトムのお顔が飾られていたんですよ↓

toshimaen17_090120

かくして、ねこねーさんの束の間の夏休みは終わりを迎え、
としまえんも昨夜、その長き歴史に幕を下ろしたのでした。

vivian2_090120

ねこねーさんも、としまえんが、ねこ同伴入場が可能だったら、
ビビちゃんを連れて行ってあげたかったなぁ。

vivian3_090120

うんうん、エルドラドでは、おウマさんやブタさんだけじゃなく、
シンデレラが乗るような馬車にも乗れますからね。

でも、ビビちゃん。まだお姫さまごっこができる可能性は、
残されているかもしれませんよ!残念ながら、としまえんはなくなってしまいますが、
エルドラドは分解されて保存される予定です。いつの日か、また組み立てられて
みんなの夢をのせて回ってくれるはずです。

その時は、ねこねーさんも、また絶対に乗りに行きますよー!
ビビちゃんも、ねこ同伴乗車にそなえて、ビボーを磨いておいてくださいね♪


【追伸】「としまえん 」最後の広告

日曜日の朝刊に掲載された燃え尽きたジョーの「としまえん」30段広告、
当日に買いそびれてしまったので、思わず先ほど、地元の朝日新聞の販売店まで
買いに走ってしまいました(笑)

なにげにジョー好きなので、額装して飾っちゃおうかなぁ♪



thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |