FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-08- | ARCHIVE-SELECT | 2020-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【オランダ発】ホームレス子猫が、家ねこと友情を育んで家族に!

昨日のブログでお伝えしたように、最近は2階に引きこもり中のルビアンちゃんの
トトちん除けのマーキング頻度が控えめになってきて、ねこねーさんの「困った指数」
も下がり気味。

トトちんがねこ鍋におしっこしてしまう問題は、あいかわらず解消されて
いないものの、マーキング・テロと言いたくなるほどの、過激なルビちゃんの
マーキング攻撃が抑えられているのは、好ましい兆候です♪

ねこねーさん同様に、同居にゃんこの仲の悪さに手を焼いている方も
少なくないと思いますが、今回ご紹介する2ニャンに関しては、
縄張り争いが心配される男の子どうしであるにもかかわらず、
そんな心配はしなくて良さそうです。

こちらの親子のようにも見えるツーショットが、本日の主役。
大きな大人にゃんこのほうがスタブロフ君、小さな子猫のほうがチャーリー君です↓

Screenshot_2020-09-14 ( la_riek) • Instagram写真と動画
Photo:Facebook

チャーリー君は、ついこないだまでホームレスにゃんこだったのですが、
家ねこのスタブロフ君に家族にニャらないかとスカウトされて、
晴れて「うちの子」デビューを果たしたのです♪

チャーリー君のお迎えリポートをしてくれているのは、飼い主さんである
FacebookユーザーのKlariekeさん。オランダの方なので、お名前の読み方が
いまいちわからないのですが、クラリークさんでいいのでしょうか?

Facebookの投稿文もオランダ語なので、ここからは参考にした
英語の記事をもとにスタブロフ君とチャーリー君の友情物語について
ご紹介させていただきますね。

クラリークさんは、旦那さまと3匹の愛猫ちゃんといっしょに広いお庭のある
古いの農家で暮らしています。すでに3匹の多頭飼いとあって、これ以上、
飼い猫の数を増やすのはやめておこうと心に誓っていたそうです。

見かけない子猫が庭先に姿を現すようになったのは、先月のこと。
2度目に目撃したときは、子猫のそばにスタブロフ君が寄り添っていて、
2ニャンは仲のいい友達のようでした。スタブロフ君が子猫を守っているようにも
見えて、クラリークさんは驚いたのだとか。

こちらの画像は、クラリークさんが初めて子猫についてご自身のFacebookに
投稿したときのお写真です。たしかに、スタブロフ君はチビにゃんこを
見守っているように見えますね↓


庭に入り込んでいた子猫は、スタブロフ君の監視のもと、
家に隣接している物置の中にも入り込むようになりました。

植木鉢の中でまったりしたり、なかなか楽しそうです↓


これが、その物置小屋なのでしょうか?
後にチャーリーと名付けられることになる子猫は、
この小屋に住み始めたように思われました↓


物置小屋の中で体を寄せ合ってお昼寝するなど、
スタブロフ君とチャーリー君の仲の良さは、誰が見ても一目瞭然。
短い期間の間に離れられないほどの仲良しさんになりました。

ある日、クラリークさんが3匹の愛猫たちにごはんを与えると、
スタブロフ君だけ食べようとせず、ディナーテーブルのそばに佇んでいました。
そして、気づいたときには、ホームレスにゃんこのチャーリー君が、
スタブロフ君のお皿からディナーを食べているではあーりませんか!


それ以来、クラリークさんは、物置小屋にいる子猫にもごはんをお給仕するように
なったのですが、人間を警戒する子猫は、彼女の姿を見ると逃げてしまいます。

子猫の飼い主が名乗りを上げることもなかったので、
クラリークさんは子猫に「チャーリー」と名前をつけて、この頃から前言撤回で、
4匹目のにゃんこのお迎えモードに気持ちを切り替えたようです。

クラリークさんにはなかなか心を許さないものの、チャーリー君はスタブロフ君の
真似をして、この家の子になる準備を進めていきました。そしておうちの中にも
スタブロフ君に付き添われて入ってくるようになりました。


こんなふうに2ニャン仲良く並んでいる姿を目にしてしまったら、
お迎えしないわけにはいきませんよね♪↓


今では、スタブロフ君に教わって、
ねこトイレも使えるようになったチャーリー君。
物覚えの良さそうなお顔をしていますね↓


残りの2ニャンとの関係も気になるところですが、パパ役のスタブロフ君が
いつもそばにいてくれるので、心配しなくても大丈夫かな?

過酷な野良ねこ生活を卒業して、大好きな先輩にゃんこのスタブロフ君との
運命的な出会いを果たしたチャーリー君。これからは、クラリークさん夫妻にも
可愛がってもらって、楽しい猫生を満喫してくださいね♪

関連記事はこちら↓
Love Meow(9月10日):Cat Befriends Stray Kitten from Yard and Brings Him into His Home


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 13:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |