FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-08- | ARCHIVE-SELECT | 2020-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【トルコ発】ついに陸上レースにも乱入!100m走にお猫さま参戦!

今日もねこねーさんはお仕事の予定が詰まり気味で、ブログの更新は
マッハの速度で終わらせたい!と思っていたら、トルコ在住の俊足のお猫さまが
疾風のような走りっぷりを披露して、ねこネタ探しをサポートしてくれました。

しかも、「ねこねこNEWS」定番のスポーツ競技乱入にゃんこの動画なんですよ♪
お猫さまが乱入したのは、トルコのイスタンブールで今月12日・13日に開催された
バルカンU20選手権(Balkan U20 Championships)の100m走決勝。

そうなのです、いつも乱入にゃんこといえば、野球やサッカーなどのスタジアムで
行われる球技の試合と相場が決まっていたのですが、今回は屋外の陸上コース。
さらに注目すべきは、乱入にゃんこのレースへの参加方法です。

スプリンターたちが100m走のフィニッシュラインに全速力で向かってくる
そのゴール直前に、8コースの脇のほうから突如姿を現したにゃんこが1匹↓

straycat100mraceturkey1
出典:YouTube

動画のスクショの赤丸部分を見ればおわかりのように、ニャンと、
このにゃんこ選手は、直線コースを走るのではなく、フィニッシュラインの手前を
大胆に横断っ!↓

straycat100mraceturkey2
出典:YouTube

しかも、選手たちが猛烈な勢いで突っ込んでくるその瞬間を狙って、
弾丸のような速さで飛び出したのです。なんて命知らずなお猫さまなのでしょう↓

straycat100mraceturkey3
出典:YouTube

度胸試しでもしているかのような、激突事故ギリギリの乱入動画はこちら↓



試合当日にアップされたこちらのTwitter投稿を読むと、この乱入にゃんこは、
この陸上競技場(Ekrem Koçak Track)に住んでいる子なのかな?↓


上記の投稿には、レースに横入りしたお猫さまは「失格」と書かれていますが、
そりゃそうですよねー、ゴールは通り越すものであって、横切ってはいけません。
別のTwitter投稿には、英語のお猫さまの「cat」と大惨事の「catastrophe」を
合わせて「ニャい惨事(cat-ostrophe)」にならなくて良かったと書かれています↓


陸上の試合にもお猫さまが参戦してくれたのは、よろこばしいことですが、
たしかに今回の映像は、かなりハラハラさせられる乱入シーンでしたね。

俊足自慢のお猫さまたち、試合に乱入する際は、
是非ともスポーツ精神にのっとって、正々堂々、
危険のない方法で人間たちの注目を集めてくださいね。


関連記事はこちら↓
The Guardian(9月14日):Stray cat sprints across finish line during 100m race in Turkey – video


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 12:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |