FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-08- | ARCHIVE-SELECT | 2020-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【米国発】マリナーズの観客席に、お猫さまパネルが勢揃い!?

4連休明けの本日は、ストレス解消済みでスッキリ仕事が始められる人、
休み中にたまってしまった仕事の対応でテンパり気味の人、
それぞれいらっしゃるかと思いますが、ねこねーさんは、完璧に後者です(苦笑)
ってなわけで、ブログのほうは駆け足気味に、パパッとまとめさせていただきます。

新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して、7月末に通常より4カ月遅れて
開幕したメジャーリーグは、現在、無観客試合を続行中。
各スタジアムは、選手のモチベーションをアップするために
観客席にテディベアを置いたりファンの人型パネルと歓声の音源データを
利用したりして
、工夫を凝らしていたりします。

そんななか、シアトル・マリナーズの本拠地として有名な野球場、
T-モバイル・パークの観客席の一区画のセクション221と呼ばれている区画に
にゃんこが集まっているというではあーりませんか!

T-MobileParksSection221-1
出典:YouTube

といっても、もちろんリアルにゃんこではなく、2Dパネル仕様のお猫さま。
ここに集められているのは、「Cats of Bothell」というタイトルの
Facebookグループのメンバーの愛猫ちゃんたちです。

2,000人以上が登録しているこのFacebookグループは、
ワシントン州キング郡の都市ボセルのローカルFacebookページで、
その地域に暮らす人々の愛猫写真を投稿したり、
お猫さま情報を交換し合うためのもの。

新型コロナのパンデミックが始まりつつあった時、「Cats of Bothell」の
メンバーのひとり、サン・バウワーレーン(Son Bauer-Lane)さんのご家族は、
長い間病気を患っていた愛猫、ハーマン君の喪に服しておりました。

こちらが、イケニャンだったハーマン君の在りし日のお姿です↓

T-MobileParksSection221-2
出典:YouTube

しかしながら、ハーマン君が虹の橋を渡ってから2週間もしない間に
彼の相棒にゃんこのテオ君まで思いがけなく他界。
テオ君は、イケアのベビーベッドがお気に入りのお猫さまでした↓

T-MobileParksSection221-5
出典:YouTube

サンさんは、愛猫喪失のダブルパンチの悲しみを吹き飛ばしたい一心で、
何かポジティブなことをしようと考えました。彼女が思いついたのは
「Cats of Bothell」のメンバーを募って、T-モバイル・パークの観客席の一区画に
自分たちの愛猫のテリトリーをつくること。

T-MobileParksSection221-3

シアトル・マリナーズが新型コロナウイルス感染拡大防止のために企画した
ファンのパネル写真を観客席に配置する『Seat Fleet』プログラムは、
1パネルわずか30ドル。パネルはT-モバイル・パークで今シーズン開催される
全試合で設置される予定で、試合中にファウルボールが当れば、実際の観客が
キャッチした時と同じように当たったボールがパネルの設置主に贈られたり、
マリナーズグッズが当たる抽選にも参加できます。

また、収益の一部を、新型コロナウイルス関連の救援活動の支援金として
非営利団体に寄付するとも報じられています。

Facebookグループのメンバーは次々にサンさんの提案に賛同し、
その結果、セクション221は、「Cats of Bothell」の愛猫ちゃんで
埋めつくされることになったのです。よく見ると、上のほうには、
わんこも混ざっているのかな?↓

T-MobileParksSection221-6
出典:YouTube

もちろん、サンさんの愛猫、ハーマン君とテオ君も隣り合いながら
観客席を陣取っています↓

T-MobileParksSection221-4
出典:YouTube

セクション221の観客席に鎮座するにゃんこパネルたちに囲まれながら
インタビューに応じるサンさんの映像はこちらです↓



お猫さまたちは、スタジアムに乱入するのも大好きですからね。
ハーマン君とテオ君もよろこんでいるんじゃないかな?
飼い主さんの粋な計らいで、メディアにも注目された2ニャン。
お空の上から、大好きなご家族のことを末長く見守ってくださいね。

関連記事はこちら↓
King 5(9月21日):T-Mobile Park's Section 221 is the cat's meo

thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 12:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |