FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-09- | ARCHIVE-SELECT | 2020-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

トトちん肥ゆる秋、ワクチン摂取時の体重測定の結果は…

ひさびさに仕事の宿題から解放された週末♪
朝から週末ルーチンの雑用を片付けるべく、お洗濯とオウム部屋のお掃除を完了。
先月末中に行かないといけなかったトトちんのワクチン摂取も済ませてしまおうと
思って、お昼近くにかかりつけの動物病院へGO!

こちらは、キャリーバックに詰め込まれたお出かけ前のトトちん。
嫌な予感がするのか、神妙な顔つきをしています↓

toto1_100320

動物病院の待合室でビーグルわんこを連れた飼い主さん夫妻が
愛犬の体重の話をしていたのですが、その数値は明らかにトトちんよりも軽量で…

ねこねーさんの足元に置いておいたトトちん入りのキャリーバックのほうへ来ようと
するビーグルちゃんに飼い主さんが「ねこちゃんが怖がるからダメだよ」的なことを
言ってくれたのですが、「キャリーバッグの中のねこちゃんは、ビーグルちゃんよりも
デカいんですよ」と、思わず心の中でつぶやかざるを得なかった
ねこねーさんなのでした(苦笑)

ワクチン摂取前の体重測定の結果はというと…
予想通り、またもや増量していました。。

1年前の予防接種から400gアップ、8月下旬の血液検査の再検査の時よりも
100gアップの8.6kgという結果に。。↓

toto2_100320

トトちん、四捨五入すると9kgですよ!

獣医さんにも、「(トトじゃなくて)トトロだ、トトロだ」と言われるほどの
ずっしり感!「さすがにヤバいですよね?」と先生に聞いてみたところ、
「でも、太った原因がわからないんじゃ、減らすのは難しいよね」との回答。

そうニャのです、昨日のブログでご紹介したフィリピンのお猫さまのように、
トトちんはおやつ三昧の日々を送っているわけでもなく、というか、わが家では、
おやつは基本的にスペシャルデーにしか与えない方針なので、
増量する理由がわからんのですわ。

以前に比べてカリカリを残し気味なのに、ヘルシーボディをキープしている
ルビ+ビビ姉妹の体重の謎もそうですが、トトちんが巨大化する理由は
まったくのミステリーで…運動量が多いわけでもないので、
やっぱり毎日のカリカリ量を減らすしかないですかね。

そのおなかのお肉、シニアにゃんこのアンチョ先生にわけてほしいくらいですよ!
トトちんは、アンチョ先生の2.5匹分くらいの体重二ャンですからね!

toto3_100320

お注射を終えて、おうちに帰ってきたトトちんは、
玄関先で何事もなかったかのようなスッキリしたお顔をしていますが、
ねこねーさんは、そろそろ真面目にトトちんのダイエット作戦に
取り組まなければと、今度こそは思っちゃいましたよ!

toto4_100320

またまた、そんなこと言って!太ったことをごまかそうとしても逆効果ですよ。
空気でおなかが満たせるのなら、カリカリの量を減らしても
大丈夫ってことですよね?

いつも食べているダイエットカリカリ、今日から気持ち少なくする作戦で
しばらく様子を見ようと思います。秋はそうじゃなくても食欲が進みがちですから、
気をつけないと9kgの大台に乗っちゃいますから(苦笑)

わが家のお猫さま事情はさておき、ねこねーさんは、やっとのことで
今週末は荒れ放題のお庭の手入れに本格的に取り掛かれそうで、
何から着手しようか、ウキウキと考え中です。

先週末くらいから、庭の各所で秋のお花が元気に咲いているんですよ。
こちらは、咲き始めた頃に撮影したヒガンバナのお写真↓

higanbana_100320

「どこの森の中だよ…」とつっこまれそうなワイルドさですが、
ヒガンバナが咲いてくれると、ちょっとだけ脱・雑木林、お庭感がアップしますね。
今年は赤いヒガンバナは数える程度で、ほぼ白花ばかりになりました。

あと、写真の手前に白っぽくなっている笹の葉が写っているかと思いますが、
今年はササやタケの葉を食べる毛虫(タケノホソクロバ)が大量発生してしまって、
こないだからその退治に追われているのです。

門のところの笹の生垣から始まって、そこらじゅうに生えている雑草状態の
笹の葉にも、葉っぱが白っぽくなっている部分の裏側には毛虫がびっしり
くっついていて。。殺虫剤をつかうと、毛虫がポロポロ落っこってきて厄介なので、
かぶれないように注意しながら、茎ごと切ってゴミ袋の中に入れる地道な作戦で
数を減らそうとしています。今日も、毛虫退治から始めないとダメかもしれません。

ついでに、ツバキの木も長雨の間にチャドクガが大量発生してしまい、
気づかない間に半分以上の葉っぱが消滅。。こちらも、目に見えるところにある
毛虫付きの葉っぱを枝ごと切り取って捨てる作戦を展開。

それにしても、今年は害虫がやたらと多い印象です。
家の中で目撃するGの数も例年の5倍くらいになってますから。
おかげでねこねーさんはG退治が得意になってしまいましたよ(苦笑)
これもやっぱり殺虫剤は使わないで、ハエ叩き1本勝負!
虫に強い女子でほんとによかった(笑)

害虫ネタに話がそれしまいましたが、庭先の「小さな秋」はほかにもありまして、
やたらと数が増えて群生化しているミズヒキとか↓

mizuhiki_100320

予想外に巨大化しているハギの花↓

hagi_100320

グラス系の植物が好きなねこねーさんのお気に入りのひとつ、
タカノハススキも、いい感じに大きくなってきました↓

takanohasusuki_100320

タカノハススキは、これ以外にも2箇所、別の場所に植えてあるのですが、
日当たりが良くないので、この写真ほど立派に成長していません。
ススキの株は大きくなると、それなりに存在感があってかっこいいので、
来年はもっと巨大化してくれるとよいなーと思っています。

ってか、わが家の庭は「小さい秋」ではなくて、「大きな秋」ばっかりですね(笑)
トトちんが巨大化しちゃう原因は、もしかしたら、いろんなものが大きくなりやすい
ねこねーさんちの家相(?)にあったりして(笑)

ほかにも巨大化している庭木がたくさんあるので、今週末は頑張って
お庭のお手入れに精を出さねば!
過ごしやすい季節の週末、みなさんも有意義にお過ごしください。


-----------【追伸】 「トトロのふるさと基金」サポートのお願い-----------

トトちんが獣医さんに「トトロ」認定されてしまったことにかこつけて、
ねこねーさんの推し団体へのサポートのお願いです。

ブログの左側のコラムにもさりげなくリンクを張っているのですが、
ねこねーさんはもうかなり長いこと、地元の森を守るトラスト活動
「トトロのふるさと基金」の会員になっています。

特に積極的に何かをしているわけではないのですが、
「となりのトトロ」の舞台となった狭山丘陵の里山風景を守りたい!という想いから
毎年継続的に会費を払っています。定期的に会報も届くのですが、
今回届いた会報によると、コロナの影響で「クロスケの家」の休館が続き、
イベントの中止などもあって、グッズ販売の売り上げが大幅に減少しているそうです。

日本の里山風景を守る運動に興味がある方、「となりのトトロ」のファンの方で、
サポートを前向きに考えていただける方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一度、ホームページを訪れてみてください。

来年度の「となりのトトロ」の壁掛けカレンダーも予約受付中です!
(今年は卓上カレンダーは販売されないのかなぁ。。。)

公益財団法人 トトロのふるさと基金

thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |