FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-09- | ARCHIVE-SELECT | 2020-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【韓国発】逆立つ耳毛に圧倒されるペルシャにゃんこ、マルスク君

やっと週末に完璧な秋晴れが当たりましたね!
昨日のうちにお庭と家の周りの落ち葉掃除を終えたねこねーさんは、
絶好のギンナン下処理日和を有効活用すべく、これからバケツ1杯半分
たまっている「臭い玉」に向き合う予定です(笑)

ってなわけで、ブログのほうはサクッと手短に、
海外のSNS人気にゃんこをご紹介♪

今回ご登場いただくのは、ロン毛にゃんこ好きにはたまらない
白毛のペルシャにゃんこ。でも、彼の場合、優雅な印象のおペルシャさまの
ルックスとは、かなり違う方向に個性を開花した模様。。

それがこちらの韓国在住のペルシャにゃんこ、マルスク(malsook)君です↓

Screenshot_2020-10-24 숙자HouseはInstagramを利用しています
Photo:Instagram

上目遣いの上記のアングルのお写真だと、それほど違和感は
感じないかもしれませんが、両耳の後ろに見えるモフ毛のかたまりは、
ボディのモフ毛の一部ではありません。

飛び出たように見えているモフ毛は、人間にたとえて言ってみるなら、
寝癖で飛び出た頭の毛。実際に耳の後ろに生えているロン毛が
こんな感じに逆立っているのです↓


マルスク君の場合、耳毛だけでなく、全身のモフ毛が
普通のペルシャにゃんことはちょっと違う感じの毛並みというか、
毛量というか…ペルシャ猫って、こんなんでしたっけ?っと
ツッコミたくなるようなお方ニャのです。

このお写真ニャンて、もはや、猫であることにすら
疑問が生じるような状態です(笑)↓


でも、なんといっても、マルスク君をマルスク君たらしめているのは、
この耳周りのモフ毛です。天井照明からの透過光で、神々しいオーラのように
見える耳毛写真は、あたかも猫仙人か猫神さまとでも言いたくなるような感じです↓


ボディ全体も不思議なモフ毛コンディションなんですよね。
下っ腹あたりは薄毛で、両手両足は全体的に羊さん並みのモフモフ度。
これだけすごいと、肉球もモフ毛で覆われてしまって、
フローリングの床だと歩く時に滑りそうですよね↓


手芸好きな女子がつくる手作りマスコットに、
こんな感じのにゃんこ人形があるような、ないような。。↓


いくら耳の周りの毛が長くても、マルスク君みたいに逆立ってしまうにゃんこは
レアだと思うのですが、彼の場合、毛質が剛毛なのでしょうか??

でも、お風呂に入ったあとは、さすがに耳毛も垂れ下がるようで、
ごらんのとおり、ブルーアイズが美しい普通のペルシャにゃんこ状態に↓


あまりの毛量の多さに夏場はサマーカットを施されていたらしいマルスク君。
でも、お顔まわりは、モフモフのまま。。
これはこれで、新種のSFキャラか、未確認宇宙生物のような見た目です↓


宇宙にゃんこ風のお写真には、こんなショットもあります↓


マルスク君の場合、お顔の表情が憂いを帯びていることが多いので、
余計にキャラめいた個性が際立つ傾向があるのかな?

それにしても、凄い毛並みですよね。
飼い主さんのバッグにつけられたクマのマスコットにじゃれつくマルスク君を
背後から撮影したこちらの動画では、お耳周りの毛の生え方がよくわかります↓


こちらは、半目状態で爆睡しているっぽいマルクス君のお写真。
逆立つ耳毛の凄まじさとブサカワなお顔の表情が相まって、
魔除け代わりに使えそうな強烈な1枚になっております(笑)↓


インスタの投稿文は韓国語なので、ねこねーさんもグーグル先生にお願いしないと
内容がわからないのですが、マルスク君のインパクト大のお写真を眺めるだけでも、
十分に癒されます♪

モフモフ度200%のマルスク君の
インスタアカウントはこちら↓

Instagrammalsook03.01

関連記事はこちら↓
ねとらぼ(10月23日):モサモサ頭の猫ちゃん 哀愁漂う表情に「かわいい」「飲みすぎた次の日の私だ」と注目が集まる

thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 13:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |