FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< 2020-12- | ARCHIVE-SELECT | 2021-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

寝そべり姿の招き猫に癒される、錦糸町 白樺の「たらふくもなか」

昨日から、わが家のビボーの乙女、ビビアンちゃんが絶不調。。

もともと吐き戻しが多い子だったのですが、昨日はカリカリを食べても、
すぐに全戻し。いつも以上の頻度でえずいては、胃液をあっちこっちに
吐き出して食欲もなく、パソコンに向かって仕事をしている
ねこねーさんのお膝を狙ってよじ登ってくる元気もなくて、
体を丸めてじっとしているのです。

アンチョ先生の血液検査の急変も記憶に新しいので、
何かあると大変!と思って、朝イチで獣医さんにみてもらったのですが、
血液検査の結果もすい炎検査の結果も異常なし。
吐き気止めの注射をしてもらい、お薬も2日分もらって、
ねこねーさんのお財布から見事に諭吉1枚が飛んでいきました。

検査の結果が悪くなかったのはいいのですが、
絶不調の原因はわからないままなので、不安はぬぐいきれません。
獣医さん曰く、薬を飲んでも元気にならない場合は、誤飲を疑って
レントゲン検査をする、それでもわからなければ、次の可能性を探る…と
いった具合に、ひとつひとつ探っていくしかないとのこと。

アンチョ先生ロスの直後に、ビビ子さんにまで万一のことがあったら
ねこねーさんは生きていけませんから、早くいつもの元気なビビ姫に
戻っていただきたいのですが。昨年の夏ぐらいから下っ腹のモフ毛が
薄毛になったままなのも、何か関係あるのでしょうか?

とりあえず、食欲を取り戻してくれるとよいのですが。
ビビちゃんの食欲回復祈願として、今日のブログは、
美味しいものでもご紹介しましょうかね。

といっても、お猫さま用ではなく、人間用のスイーツです。
しかも、ヴィーガンのねこねーさんでも食べられそうな和菓子、
ユニークな招き猫型のもなかなんですよ♪↓

hirakaba_img-product_03
Photo:錦糸町 白樺

こちらは、錦糸町にある和菓子屋さん「白樺」の名物「たらふくもなか」↓


頬杖をついて寝転んでいるぽっちゃり系のぐうたら招き猫の皮の中に
「白いダイヤ」と称される北海道産の白小豆を炊いてつくった
黄金色のあんこが詰まっている、いろんな意味で縁起がいいお菓子ニャのです。
赤い紙パッケージもおしゃれですよね↓


寝そべりポーズの招き猫は、よく見ると、足先をちんまりと合わせている
不思議な格好。むっちりした内腿の丸みも萌えポイントです↓


年末年始などのおめでたい時期には、期間限定で
紅白の招き猫を収めた「たらふくもなか 祝い箱」も発売される模様。


白樺さんでは、どら焼きも人気みたいで、
お取り寄せサイトでは、こんな感じの詰め合わせも購入可能です↓


包み紙のデザインもすごく可愛いんですよねー♪↓


ねこねーさんも、たまたま昨日のねこネタ検索で、
たらふくもなかを取り上げている記事を見かけたばかりなので、
まだ実際の商品を味わったことはないのですが、
白樺さんのHPを見ているだけでも、美味しさは存分に伝わってきます。

商品は、錦糸町駅から徒歩8分のところにある本店と
錦糸町ステーションビル「テルミナ」の地下1階にある支店で
購入可能なのですが、緊急事態宣言がでちゃったし、そもそも錦糸町には
行かないし、送料はかかってしまいますが、たらふくもなかの招き猫を
お迎えするには、やはりお取り寄せサイトを利用するのが一番かな。

ビビ子さんの件で、諭吉1枚が消滅してしまったので、
ねこねーさんはしばらく買えそうにないのですが、外出自粛を続けている
自分へのごほうびとして、お取り寄せしてみるのも悪くないと思います。

お取り寄せは、公式サイト経由で可能です。
興味のある方は、ぜひチェックしてみてください↓

公式サイト錦糸町 白樺

それにしても、ビビ子さん、心配だなぁ。。
いつもおしゃべりで元気なビビちゃんが静かにしていると、
ねこねーさんも、調子が狂っちゃいますよー!
お注射とお薬が効くといいのですが…

ねこ神さまとアンチョ先生、
ビビ姫に元気玉を送ってやってください!お願いします!


関連記事はこちら↓
ことりっぷ(1月7日):【毎日おやつ】丸いおなかの猫が福を呼ぶ?!白あんたっぷりの「たらふくもなか」/東京都

thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこもの | 13:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |