ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

古美術商殺人事件と19匹の猫

うーん、うーん、不安がよぎるなぁ…今日は朝からビミョーな気分。
ねこねーさんは今朝、目撃してしまったんですよ。

出勤前に自宅のベランダにホースを伸ばして植物に水をやっていると、
なにやら道路のほうから「ギェェェ、ギョェェェ!」という
一瞬の断末魔のような雄叫びが聞こえてきたので、
ビックリしてベランダから通りのほうをのぞき込んでみると
隣りのアパートの駐車場に、にゃんこらしきものの姿が。

ん?と思って、よくみてみると、
大きいほうが小さいほうの上に乗っかって…わっ!ドッキング!?

ヤメヤメ!ダメだってー!
2匹はすぐに離れましたが…うーん、ヤバいなぁ。。
うちの近所は野良猫はほとんど見かけないのに、
子猫が生まれちゃったらどうしよう。

遠目でよくわからなかったのですが、小さいほうのにゃんこは
体の感じがコハクちゃんぽかった気もしたんですが、遠くて真相はわからず。
オス猫のほうは、冬からずっとわが家の玄関先まで通っている
トラ猫君ではなくて、初めて見る黒白っぽい子でした。

と、思いがけない出来事に動揺気味のねこねーさんなのですが、
今日はちょうど、にゃんこ増殖つながりのニュースを
お届けしようと思っていたのでした。

ちょっと前のお話になりますが、GW中の今月3日、
東京都国立市で古美術商のご主人が殺害される事件が発生しました。
全国的に報道されていたニュースなので、記憶に残っている方も多いと思います。
すでに強盗・殺人容疑で群馬県在住の陶芸家夫妻が逮捕されましたが、
じつはこのふたりは、ねこ関連の別の問題も抱えていたのです。

その手がかりとなったのが、こちらの事件の報道映像↓



殺人事件のニュースとしては、よくある現場リポートの映像なのですが、
45秒くらいのところに一瞬、窓辺にねこちゃんが映りますね↓

youtube1_053014

1分14秒くらいから映る陶芸窯の中にも、
キャットフードの袋みたいなのがチラ見えしています↓

youtube2_053014

この一瞬のにゃんこ映像に敏感に反応したのが、
東京都練馬区のNPO法人「ねこけん」のメンバーのひとり。
テレビで観たこの家宅捜索の映像の窓辺のにゃんこに気づき、
「助けを求める猫と目が合った気がした」と心配になって、
ねこの件で警察に連絡。

20匹以上のにゃんこの多頭飼い崩壊現場となっていた犯人宅へ
「ねこけん」のメンバー5人と向かい、今月19日に救出作業を行ったようです。

詳しくは、毎日新聞の記事をご覧ください↓
毎日新聞(5月25日):古美術商殺人:容疑者宅から猫19匹救出 6月に里親会

残念ながら、2匹の子猫はすでに息絶えていたとのことですが、
テレビ映像に一瞬映り込んだにゃんこのおかげで、
残りの19匹の命が救われました。
こちらが、その無言のSOSを発信していたねこさんです↓

nekoken_002
Photo: NPO法人「ねこけん」

たまたま現場撮影時に窓辺のにゃんこが映ったこと、そしてそのシーンが
編集でカットされずに放映されたことも運が良かったと思いますが、
やはり何よりも、その一瞬のにゃんこの映像に気づいて、
迅速に行動した「ねこけん」のメンバーさんが神がかり的に素晴らしいっ!

もちろん、警察が家宅捜索に入っているので、
ねこたちの惨劇には気づいていたと思うのですが、おそらく今回のような場合は、
殺人事件の捜査のほうが優先されてしまうのでしょう。
「ねこけん」さんのような団体が積極的に動かない限り、
ねこたちの保護活動は二の次になってしまったのかも。

nekoken_005
Photo: NPO法人「ねこけん」

無事に保護されたにゃんこたちは、車に乗せられて群馬から東京へ移動。
入院が必要だった7匹以外の12匹は「ねこけん」のメンバーさんたちが
一時的に預かってお世話している模様。

nekoken_001
Photo: NPO法人「ねこけん」

今週末には早速「ねこけん」主催の里親会が開催されるようなので、
元気な子たちは早くも新たなおうちが見つかるかもしれませんね。

「ねこけん」さんのHPをのぞいてみたらところ、
窓辺にたたずんでいたお手柄にゃんこも、その後、体調を崩して入院中。
でも、もうじき退院できる見込みとのことです♪

メンバーさんの表彰ものの機転で命をつないだ19匹のにゃんこたち、
どうかこの先は、幸せな猫生を送れますように。

「ねこけん」さんの里親会の開催予定は以下のとおりです:

☆ねこけん里親会開催☆

2014年 6月1日 (日)板橋会場 13時~17時
2014年 6月15日(日)練馬会場 13時~17時


開催場所の詳細は、
ねこけんHPでご確認ください : NPO法人ねこけん

にゃんこを家族にお迎えしたいとお考えの方、
開催場所がお近くの場合は、ぜひ会場をのぞいてみてください。


ねこねーさんは、おうちの周りのにゃんこ事情が現状ビミョーなので、
わが家にお迎えするにゃんこのキャパは、残しておこうと思うのですが、
すでに3ニャンいるので、あとプラス2ニャンくらいが限度かな。

じつは、わが家は、にゃんこよりも鳥さんのほうが数が多いので
お魚もいるし、虫さん(アゲハの幼虫と鈴虫)もいるし、植物も多いし、
都心へ遠距離通勤しながらのお世話係は、時間的になかなか大変なのですよ。
でも好きなので、気をつけないとやっぱり増えてしまいますね、
生き物も植物も。。

じつはまさに今、新しい鳥さんをお迎えしようと
前向きに準備中だったりするので、自分で責任を持ってお世話できる
数と時間のバランスについて、余計に考えてしまいます。
お迎えする子が長生きをする可能性がある場合は、
寿命のことも考えないといけないし。

今回の古美術商殺人の容疑者夫妻も、残忍さは否めませんし、
多頭飼い崩壊はとんでもないとは思うものの、きっと根っこの部分では、
猫好きさんなんだろうな…と、ちょっと切なくなります。

まぁ、愛情には歪んだ愛情もあるので、
好きなら何をしてもいい、というわけではありませんが。

そんなこんなで、今日は朝からモヤモヤしているわけですが、
明日は土曜日、週末ですからね♪おうちにいる時間を確保できます。
3にゃんのお相手に、鳥部屋のお掃除に、お世話係は頑張りますよー!


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1018-40d15141

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>