fc2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

扇風機、プリーズ!

ねこねーさんは本日、ひさびさに秩父札所巡りの続き〜!
終日不在なので、ブログのほうは予約投稿でお届けします。

こちらは、昨日の夜のビビ子嬢のショットなのですが…↓

vivian1_071214

あまりに暑くて、ソファの上で早くもぐったり(苦笑)

vivian1_071214

台風が通過して、いきなり夏が来たようなお天気ですからね、
ねこねーさんの不在中、1日中締め切りのおうちの中は、そりゃあもう、
ムンムンしているわけなのです。防犯上、問題なさそうなところは
窓を開けていたりするのですが、風が吹かないと室内の空気は停滞。
ムワッとしたまま、よどんだような暑さなのです。

こりゃイカン!と思い、帰宅早々、屋根裏の物置から扇風機を取り出しました。
扇風機が回っているだけで、全然違いますね。
ねこねーさんは冷房が苦手なので、それにできるだけ節電したいので、
今年も扇風機フル活用で夏を乗り切りますよー!

vivian3_071214

はい、了解です♪
土曜日は30度越えの真夏日みたいですから、扇風機でもないと死んじゃいますよ。
出掛ける前に忘れずに扇風機を回しておきますから、
スイッチの上に乗っかってOFFにしないでくださいよ。

vivian4_071214

最近は、ねこねーさんがいるときはキャットタワーの上にいることが多くなった
アフリカワシミミズクのガボちゃん。キャットタワーはミミズクさんを仮にとまらせて
おくには、ちょうどいいんですよー(笑)

gabo1_071214

ガボちゃんも、おうちの中の環境になれて来たので、そろそろフライトの調教でも
始めてみようかと、昨日は1日ごはんを抜いてみたのですが、
そして今日もエサまで飛んで来なかったら、もう1日ごはん抜きしようと
心を鬼にする覚悟を決めていたのですが…いきなりこんなに暑くなって、
栄養不足で夏バテでもすると可哀相だなぁと思って、
全然普通に夜ごはんとしてウズラをあげてしまいました(笑)

1日絶食したくらいでは、エサのところまで飛んで来るほど
お腹はすいていないみたいで、今日のところは、調教失敗…
そもそも、ガボちゃんは現状、体重がかなりあるので、おそらく
劇的ダイエットでもしないと飛んで来てくれない気がします。
うーん、絶食させるのは可哀相なのですが、やっぱりトレーニングは
大切ですからね、暑さに慣れて来た頃に再挑戦しようかな。

gabo2_071214

ちなみに、ガボ子さんは、アフリカワシミミズクという品種名からも
予想がつくように、暑さには強いミミズクさんです。なので、おそらく
扇風機をまわして風通しさえ良くしておけば、夏でも元気にしていてくれるはず。

じつは廊下に置くための、ガボちゃん専用扇風機をすでにゲット済みなんですよ。
首降りタイプの普通の扇風機だと、廊下に置くには邪魔そうなので、
スリムファンタイプにしてみました。まだ箱を開けていないのですが、
秩父に行く前にはガボちゃん用にセットしたいなぁ。

vivian5_071214

でも、ガボちゃんの扇風機はビビ子さんたちも通る廊下に置きますから、
ビビ子さんさえ良ければ、ガボちゃんといっしょに廊下で涼むことも可能ですよ。

それに、にゃんこのみニャさんは、2階よりも断然涼しい1階に
避難することもできるし、涼しい場所を見つけていつでも移動できるけど、
ガボちゃんはリードがついてるから移動は無理。
水浴びのタライはそばにあるから、いつでも水浴びはできるけど、
ビビちゃんたちと違って、暑さをしのぐ選択肢が少ないんですよ。

みニャさん用には、今年も冷え冷えマットを設置しますから、
それを利用したり、1階でまったりしたりして、今年の夏も工夫してくださいな。

vivian6_071214

そうそう、ビビ子さんは涼しい場所をみつける天才ですからね。
案外、ガボちゃん扇風機も気に入るかもしれませんよ♪

みなさんも、突然の真夏日で体を壊さないようにご自愛ください。
熱中症にならないように、水分はこまめてにとってくださいね。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 12:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1063-82964b04

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>