ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ねこ傷のケアに…「にゃんそうこう」♪

猫雑貨の開発に情熱を注ぐ「フェリシモ猫部」さんから、このたび、
またまた、ねこ好きさんたちのハートをくすぐる新商品が誕生しましたよ♪

昨日同社のHPで公表されたその商品は、絆創膏。
にゃんこ大好き漫画家の山野りんりん先生のツイッターによる提案から、
商品化が決定したようです。

フェリシモ猫部のHPから画像をお借りしながら、ご紹介させていただくと…

こちらが山野先生からフェリシモ猫部宛に送られたTwitterの投稿↓
さすが、漫画家先生っ!この段階ですでに完成形が目に浮かぶほどの
クオリティの高さです↓

nyansoukou1_100314
出典:フェリシモ猫部

そして、こちらが、できあがった商品↓

nyansoukou2_100314
出典:フェリシモ猫部

お届け1セット(¥560+税)で、
6種類各4枚の計24枚の絆創膏が入っています↓

nyansoukou3_100314
出典:フェリシモ猫部

パッケージのにゃんこの看護婦さん、
ナースならぬニャースのイラストも愛らしいですね♪↓

nyansoukou4_100314
出典:フェリシモ猫部

こちらの商品の名前は、
パッケージにも書かれてあるとおり「にゃんそうこう」。

お届け予定は、12月下旬から来年の1月下旬頃になる見込み。
現在、絶賛予約受付中!

販売価格(¥560+税)のうち30円は「フェリシモの猫基金」として、
動物の保護活動や里親探しの資金などに活用されるとのこと。

日頃ねこ傷の絶えない愛猫家さんには、まさにうってつけの「にゃんそうこう」。
ちょっと絵柄がファンシーなので、男子は使うのをためらうかもしてませんが、
女子だったら、靴擦れ対策とか、ねこ傷でなくても
日常使いしたくなる可愛さですよね♪

わが家の3ニャンも、大人にゃんこになってからは
ねこねーさんの生傷が減りましたが(アンチョ先生からは、年に1度くらい
怒りの鉄拳を見舞われますが…苦笑)、チビにゃんこ時代は手加減を知らなくて
(特にアンチョ先生…)ねこねーさんは、自傷癖がある人と疑われそうなほど、
両腕両足が傷だらけでした(苦笑)

そんなわけで、個人的に子猫ちゃんがおうちにいる方には、
周囲の人たちから変な誤解をされないように特におすすめしたいです。

ねこねーさんも靴擦れ対策ひとつにほしいなぁ♪と思うのですが、
可愛すぎて使えない自分がすでに想像できたりして(笑)

詳細は、実際にフェリシモ猫部のHPでご確認ください↓

フェリシモ猫部
(10月2日):ツイッターから誕生! 猫傷に「にゃんそうこう」。 漫画家・山野りんりん先生のアイデアがついに商品化!


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 13:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1146-3031e535

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>