ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

タードちゃん顔のかぼちゃランタン♪

台風18号も通り過ぎて、今日は再び、秋空のいいお天気ですね♪
大型の台風だったので被害に遭われた方も少なくないかと思われますが、
みなさん、ご無事でいらしゃいますか?

ねこねーさんちでは、まだお庭のパトロールは済ませておりませんが、
とりあえず、大きな枝が折れたり植木鉢が割れたりする目立った被害は
なさそうな感じです。

でも、さすがに門のそばのイチョウの木からはギンナンが落ちまくってしまい、
足の踏み場もないほどに。昨日は帰宅後の夜暗い中、竹箒でギンナンを
一カ所に集めてみましたが、これが、すごい量…次の週末は、ギンナンの下処理に
奮闘することになりそうです(苦笑)

でも、週末頃から、また別の台風が近づいてくるんですよね。。
うーん、またお庭がギンナンまみれになってしまう。
家の前でギンナンの無人販売でも始めたい今日この頃です(笑)

さてさて、本日はギンナン…じゃなくって、別の秋の味覚、かぼちゃの話題です。
といっても、食べるかぼちゃじゃなくて、見るかぼちゃ。
ハロウィンのかぼちゃランタンと世界的に有名なにゃんこスター、
不機嫌顔のタードちゃんのコラボ企画についてご紹介いたします。

今年のクリスマスには米国で初主演映画が上映される予定の
超人気にゃんこ、タードちゃんですが、クリスマス前の大事な季節行事、
ハロウィンでも、ねこ好きさんたちを楽しませてくれるみたいですよ♪

タードちゃんがタレント契約を交わしている米ペットフード・ブランド、
フリスキーズ(Friskies)と米ペット用品販売店の大手、
ペットスマート(PetSmart)が、このたびタッグを組んで
タードちゃん関連のステキなハロウィン企画を展開しています。

今回の企画にゲスト参加しているのが、ハロウィンのかぼちゃランタン
“ジャック・オー・ランタン”作りの達人、米アリゾナ州在住の
彫刻アーティスト、レイ・ヴィラファーネ(Ray Villafane)氏。

Grumpy-Cat-Halloween
Photo:The Slanted

写真の向かって右側の男性がレイさんのようですね。
左側はタードちゃんのママさん、タバサさん。
どちらもタードちゃんばりのしかめ面ですが、かぼちゃランタンの上の
本家本元「グランピー・キャット(不機嫌な猫)」にはかないませんね(笑)

タードちゃんが乗っかっているかぼちゃランタンこそが、今回の企画のキモ。
「グランピー・キャット」の愛称で知られるタードちゃんそっくりのお顔がついた
かぼちゃランタン、“グランプ・オー・ランタン”が作れるステンシル・テンプレートを
ペットスマートがHP上で無償提供。テンプレートをダウンロードすれば、
誰でもこのステキなランタンが作れてしまうのです♪

作り方はレイさんが、動画の中で実演してくれているので、
まずはYouTubeで、そちらの映像からご覧ください↓



動画で紹介されているテンプレートは、
こちらのリンク先からPDFファイルとしてダウンロードできます:

PetSmart:Download Themplate
※上記リンク先のタードちゃんの写真付きトップバナーをクリックすると
別ウインドウでテンプレートが表示されます。



テンプレートの画像を掲載させていただくと、こんな感じ↓

grumpify

※画面をクリックするとPDFファイルと同じ大きさに拡大されます。

テンプレートには作り方も英語で書かれてありますが、
先ほどのレイさんの実演動画を見たほうがわかりやすいかな?
濃い黄色の部分だけくり抜いて穴をあけて、
クリーム色の部分はくり抜かないで削るだけにしておくんですね♪

このテンプレートを使って作ったランタンの画像は、
#GRUMPKINのハッシュタグを使ってSNS上でシェアすることも可能。
これから10月31日のハロウィン当日に向けて、タードちゃんファンが手掛けた
“グランプ・オー・ランタン”の写真が、続々と投稿されるのかな?

どうやらレイさんは、ご自身の作品としての立体的な“グランプ・オー・ランタン”も
制作されたみたいですね。でもモデルのタードちゃんご本ニャンのウケは
イマイチの模様…相変わらずのむっつり顔で不機嫌全開です↓
モデルさん、ちょっとだけでも笑っていただきたいんですけどねぇ(苦笑)

grumpycat3-600xx3264-2176-0-136
Photo:Phoenix Business Journal

テンプレート版の“グランプ・オー・ランタン”についてレイさんが語る
こちらのビデオでも、タードちゃんは不機嫌顔の連続…(笑)↓



海外では、この時期、スーパーで普通にランタン用のかぼちゃが
売っていたりするのですが、日本だとこの度ドデカいかぼちゃを
入手するのが困難かも。。小さいかぼちゃでお手軽に試せる
簡易版のテンプレートもあればいいのに。

とはいえ、近年は日本でもハロウィンのイベントやグッズが
ずいぶんと一般化してきましたから、ぜひみなさんもご自宅で
ハロウィン用のデコレーションを楽しんでみてください。
ハロウィンはメインキャラとして黒猫ちゃんも、活躍しますからね♪

ねこねーさんも、ビビ子さんのご指導のもと、
早いとこ、乙女部屋をデコらないと…(笑)

関連記事はこちら↓
The Slanted (10月2日):Grumpy Cat meets a Grump-O-Lantern
Broadcasting & Cable (10月2日):Grumpy Cat Meets the First-Ever Grump-O-Lantern, Face-to-Face
Phoenix Business Journal (blog) (10月2日):Grumpy Cat sees her first Grump-o-Lantern today, and was not happy (Video)


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1150-5f578f4a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>