ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

お猫さま御用達☆IKEAの人形用ベッド

年末まで、あと1カ月半。
ぼちぼち愛猫ちゃんへのクリスマス・プレゼントを考えはじめたい頃ですが、
わが家は、今年はアンチョ先生の持病を考えると、
ごちそうフード系のプレゼントは控えたほうがいいのかなぁ。
そうなると、やっぱりオモチャとか、猫ベッドとか、になるんですかね?

と、ぼんやり思いはじめていた昨日、IKEAの人形用ベッドを
にゃんこ用に活用している話題が目につきました。

商品的には、こんな感じのものになります↓
組み立て式で、お値段は2,299円とお手頃価格♪
duktig-ren-xing-yong-beddo-beddorinensetto-fu-ki__45045_PE140800_S4
Photo:IKEA


IKEA(イケア)は、スウェーデン発の世界最大の家具販売店。
ねこねーさんは、英国留学中にその存在を知りましたが、
日本では1986年に、ひとたび撤退。その後、再進出の1店鋪目が
2006年にオープン。今では全国8店鋪に増えて、絶好調!

とはいえ、通販サイトがないので、全国的にはまだまだ
利用されたことのない方が多いかもしれませんね。

ねこねーさんは、今年オープンした立川店がそこそこ近いので、
すでに2度ほど足を運んでいます。近々また行こうかなぁ♪と
思っていたところだったんですよ。

そのIKEAで取り扱っている人形用ベッドは、本来であれば、
こどもがお人形遊びをするときに使うためのものなのですが、
大きさ的にジャストにゃんこサイズ!

IkeaHackers.net」というIKEA製品の活用法を紹介しているサイトに
2009年1月29日に投稿されたBedtime for Titinaというタイトルの記事で
にゃんこ用ベッドとしての活用例が紹介されてから、じわじわと
ねこ飼いさんたちも購入するようになった模様。

こちらがその紹介記事の写真です↓
うん、どう見ても、ねこちゃん用のベッドですね♪

Bedtime_for_Titina_1
Photo: IkeaHackers.net

そして、このモデルにゃんこ、なかなかの巨猫さんで、
このたっぷり感とベッドとの組み合わせが、これまた良いっ!↓

Bedtime_for_Titina_2
Photo: IkeaHackers.net

おそらく、この記事のおかげで、その後、IKEAの人形用ベッドを愛猫ちゃんのために
購入する人たちが増え、今日では、日本のまとめサイトで紹介されるほど
利用者ならぬ利用にゃんこが増加。今ではすっかり知る人ぞ知る
猫用ベッドとして認知されてしまったのです。

ねこねーさんが昨日気づいたまとめサイトはこちら↓
コレを見ると、もう確実に欲しくなってしまいます♪

NAVERまとめ(11月12日):
2000円で買えるIKEAの人形用ベッドが猫にピッタリ!

この記事、すでに2万6000回ほどリツイートされてますね(笑)
これはIKEAに急がないと、品切れ必至かなぁ。。

上記のまとめサイトが、とっても良くまとまっているので、
ベッド利用にゃんこたちの姿はそちらでご覧いただくとして、
「ねこねこNEWS」」では実際のベッドの組み立て方を
動画でご紹介しようと思います。

こちらのお姉さんは、海外の方のようですが、
やはり愛猫ちゃんのためにIKEAの人形用ベッドを購入したみたいですね↓



ねこねーさんは、DIY好きなので組み立て家具の組立も大好き♪
すでにIKEAの商品もいくつか組み立てておりますが、特別な工具がなくても
女子の細腕で余裕で組み立てられます。この人形用ベッドくらいの大きさなら
扱いやすいサイズだし、この動画のお姉さんのようにひとりでも
サクサクと組み立てられると思います。

わが家はすでに、キャットタワーもふたつあるし、廊下には小型ハンモックもあるし、
猫ベッドも4つほどあっちこっちに設置されていて、もうこれ以上この手のアイテムを
設置する場所がないのですが、このベッド、やっぱり気になりますよねぇ(笑)

今年の3ニャンへのクリスマス・プレゼントは、どうやらこちらの商品に
本決まりになりそうです。思い切って2段ベッドを作ってみるとか?
あ、でも、どこに置くんだろう…(苦笑)


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 13:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1186-66f5d2bc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>