ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ルビ+ビビ姉妹のベッドシェア♪

この週末は寒波の影響で、いきなり冷え込みましたね。
関東地方は、まだ雪が降らなくて助かっていますが、
大雪に見舞われた地域の方は、大変なことになっている模様。
どうぞ被害が少なくて済みますように。

来週末もまた雪の恐れが高まるようなので、
早めの対策を心掛けたいですね。

わが家もこの寒さで、お庭のいちょうの落葉が加速しておりまして、
昨日は70リットルゴミ袋5袋分くらいの落ち葉掃除をしたのですが、
今朝お庭に出てみると、またもや、あたり一面まっ黄色!
いま掃除しても、すぐまた落ちて来るので、今日は夕方めになってから
掃き掃除をしようと思います。この時期は、落ち葉掃除が大変で
他の雑用がなかなか進まないんですよね。。

一方、おうちの中では、
ねこねーさんがお庭で落ち葉と格闘していることもつゆ知らず
にゃんこたちは、ずいぶんとまったり過ごしていたようで…

ひと休みしようと、部屋の中に戻ってきたら、ルビちゃんとビビ子さんが
ねこねーさんのベッドを占領しておりました↓

rubivivi1_120714

あら、2ニャンそろって、めずらしい!
最近は、ルビちゃんもビビちゃんも、こたつ布団の中とか、
クローゼットの中の隠れ家とか、目のつかない場所でくつろいでいることが多いので、
こんなふうに微笑ましいシーンは、なかなかお目にかかれないんですよ。

rubivivi2_120714

暖をとりあう仲良し美ニャン姉妹、なかなか絵になりますよー!
せっかくだから、ふたりそろってるところをバッチリお写真に撮りましょう♪

rubivivi3_120714

うん、カワイイ、カワイイ♪
これだったら、FacebookのTOP画像にも使えるかも。
もう長らくカバー写真は放ったらかしですからね、あとで時間があったら
使えそうなショットを探してみようっと!

と、ねこねーさんがルビ+ビビ姉妹をモデルに写真を撮りまくっていたら、
声が気になったのか、アンチョ先生も寝室にやってきました。

アンチョ先生は、2、3日前からいきなり乙女部屋のドームベッドがお気に入りに
なりまして、しかもドームをつぶして座るスタイルがお気に入りで…(苦笑)
この時もドーム座布団の上に鎮座されていたのですが、爪研ぎがてら、
寝室に顔を出した模様。

すると、アンチョ先生の気配を感じたビビ子さんが、気をきかせたのか、
ベッドを飛び降りて退散…

rubian1_120714

ビビ子さんは、きっと、アンチョ兄さまが
ルビちゃんの隣に来れるように場所を譲ってくれたんですよ。

さすがビボーの乙女!アンチョ兄さま好きのルビちゃんを想っての
とっさの行動…乙女の鏡だなぁ♪

そんなわけで、ねこねーさんも、ルビちゃんといっしょに
アンチョ先生のベッドインを期待していたのですが、英国紳士はベッドの脇の
シーツの部分で爪研ぎをしながら一発伸びをかますと、ふたたび乙女部屋へ
戻っていきました…あーあ、乙女心がちっとも分かってないんだから!

rubian2_120714

ルビちゃん、残念ねぇ…アンチョ先生はとっとと帰ってしまったので、
ねこねーさんは、写真も取り損ねてしまいましたよ。。
乙女部屋(使っていないお風呂場)は寒いはずなので、
こっちのほうが快適だと思うんだけどなぁ。

ちなみにアンチョ先生は、今週末は尿検査の予定でしたが、
昨日はおしっこを採取できず、今日に延期してみたのですが、
残念ながら、本日、行きつけの動物病院は臨時休業。。
せっかく、おしっこ採れたのに…うーん、残念!

獣医さんは目と鼻の先なのですが、平日は営業時間内に行くことができないので、
尿検査は来週末に延期ですね。療法食のカリカリもまだ少し残っているし、
この1週間でさらに効果が高まるといいなぁ。

ねこねーさんちのほうは、今日もキレイに晴れていますが、
昨日に引き続き、しびれる寒さです。
にゃんこの添い寝姿が楽しみな季節ではありますが、
やっぱり寒いのはつらいですからね、愛猫ちゃんも飼い主さんも
防寒対策をバッチリしてご自愛ください。


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1212-03181b6f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>