ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

乙女部屋もお正月バージョンっ!

新年2日目、今日もねこねーさんは、おうちでダラダラと
飲んだくれながら3ニャんといっしょに寝正月を満喫しようと思います♪

ねこねーさんはベジタリアンなので、おせち料理も手作りしないと
食べられないものがほとんどで、お煮染めも毎年自分で作るのですが、
材料を袋ごとorパックごと購入すると、大鍋ひとつ分、6人前くらいの量に
なってしまうんですよね…今年も、この大量のお煮染めを
どうやって片付けようかと、今から途方に暮れています(苦笑)

お正月太りを心配する前に、まず胃が壊れそうで…
来年こそは、作る量を半分にしようと心に決めたねこねーさんなのでした。

ブログのほうは、年末に撮影した乙女部屋の近影をご紹介。
クリスマスのお飾りを片付けると同時に、お正月用にデコってみたのですが、
クリスマスに負けないめでたさになりました↓

otomebeya1_010215

ハロウィンの時から飾り続けている100均のオレンジ色のリースと
黒猫ポシェットは、やはりそのままお正月も残留決定っ!
お正月飾りと、少々気の早い桜の花のお飾りで、おめでたさを演出してみました↓

otomebeya2_010215

ピンク色のサンタ帽をかぶっていたルビ+ビビ姉妹似のねこ型ケースは、
両脇に門松を立ててお正月感をアピール↓

otomebeya3_010215

鏡餅をお供えする三方(さんぽう)の上には、お餅のかわりに
ネズミさんのオモチャを山積みに…↓

otomebeya4_01021

そして、OUTDOORのドーム型ベッドの中には、なぜか最近、
乙女部屋がお気に入りの英国紳士のアンチョ先生が
すっぽりと収まっております↓

ancho1_01021

そうなんですよ、このドーム型ベッド、クリスマスの時は上に乗られて
ペッタンコのセンベイ布団状態だったのですが、
その後、アンチョ先生が自ら中に入って元の形に修復しました。

お正月もペッタンコなのはどうかと思って、そろそろドーム型に戻そうと
思っていたところを、アンチョ先生が先に元通りにしてくれていて、
ねこねーさんは、ちょっと感動しましたよ。

ますます寒さが厳しくなってきたので、ドームの中のほうがあったかいのかな?

ancho2_01021

でも、アンチョ先生、冬休みになってからは、ねこねーさんがおうちにいるから、
パソコン部屋の中は暖房がきいていてあったかいんですよ。
乙女部屋は、もともとお風呂場だから、かなり冷えると思うんだけど。

だからアンチョ先生、お正月くらいは、みんなそろって同じ部屋に集まって、
おいしいものでも食べながら、ぬくぬく過ごしましょうよ!

ancho3_01021

あ、お正月のごちそうね…アンチョ先生は去年から引き続き、
おしっこの病気を治療中ですからね、お正月も療法食以外は
食べちゃいけないんですよ。。

こないだのクリスマスには、特別に目をつむって療法食じゃない
スペシャルディナーをあげちゃったばかりだし、お正月はいつもどおりの
ロイヤルカナンの療法食で、できれば我慢していただきたいなぁ。

その代わり、アンチョ先生の分まで、ねこねーさんが
お煮染めを食べまくりますからっ!
さ、今日もこれから胃袋の限界に挑戦です(笑)

みなさんも、お正月くらい羽目を外して
おいしいものをいっぱい食べてくださいね♪


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1239-71e67be8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>