ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

多摩張子の招き猫、増殖っ!

昨日のブログでもチラッとふれましたが、ねこねーさんは昨日、
川越にある喜多院のだるま市に行ってまいりました。
もちろん、初詣が第一目的だったのですが、お目当てはだるま…
ではなく、張り子細工の招き猫♪

張り子の招き猫については、一昨年の青梅だるま市深大寺のだるま市
リポートで詳しくお伝えしておりますが、今年はまたまた招き猫コレクションに
拍車がかかりそうな気がしております。というのも、昨日の川越のだるま市では、
新たにこんな2体をゲットしてしまったからです↓

manekineko1_010415

「もうひとつ買うから、安くしてよ」作戦で、値切って連れて帰って来た
こちらのおふた方、でも、このお顔、どうも見覚えがあるような…?

こののっぺりしたすっとぼけたお顔といい…↓

manekineko2_010415

そして、この見事なモミアゲといい…↓

manekineko3_010415

じつは、このニューフェイスは、過去に入手済みの多摩張り子の招き猫。
ねこねーさんのパソコン部屋にある招き猫棚に鎮座されている中にも
ばっちり含まれているのです。どれが同じタイプかわかりますか↓

manekineko4_010415

正解は、上段の右から2体目と
左端の緑色の招き猫の隣にいる黒猫と三毛猫のコンビです。

ちなみに上段右から3体は多摩張り子の御三家。
右端の大きいのから順番に、内野家、根岸家、会田家の招き猫。
今回ゲットしてきたのは、2番目の根岸家の招き猫の兄弟ということになります。

早速、兄弟にゃんこのご対面〜♪
並べてみると、同じ型から作られていることがよくわかりますね。
ねこねーさんちの古株さんは、青い瞳のエトランゼでしたが、
昨日入手してきた子は、黒目の和猫。

おふたりとも見事なモミアゲと富士額です(笑)↓

manekineko5_010415

ちっこいほうも並べてみましたが、こちらの写真のいちばん左の黒猫が
昨日お迎えした川越大師の招き猫。右の2体が深大寺の招き猫↓

manekineko6_010415

黒猫の招き猫は、まったく同じタイプですね。
でも手作りなので、顔立ちがビミョーに違います。

そして、こちらが根岸家の招き猫ファミリーの全体像↓
いやぁ、こうして5体まとめて飾るとカワイイなぁ♪

manekineko7_010415

でも、今回お迎えした2体は、わが家の玄関用なんですよね。
もうパソコン部屋の招き猫棚には、大物を飾るスペースがないし。。
あ、でも、まだダルマさんをどかせば、飾れるかな?

と、ねこねーさんが招き猫のレイアウトをモヤモヤと考えていたところに、
ビボーの乙女のビビ子嬢が登場っ!

vivian1_010415

そうなんですよ、ビビ子さん。
昨日、川越までお出掛けしたときに2匹連れて帰ってきました♪

vivian2_010415

そうね、昨日のブログで披露してくれた招き猫ポーズ、
なかなかステキでしたからね。でも、ビビ子さんは、
何にもしなくてもわが家の福娘ですけどね♪

結局、しばらく悩んだ挙げ句、やはり昨日ゲットした2体は玄関先に飾ることに。
風水的には、玄関に招き猫を飾るのは良くないとか、
そもそも招き猫はパワーが強過ぎるので家に飾るのは良くないとか、
諸説あるようですが、ねこねーさんちでは、にゃんこはどんな神様よりも
ご利益のある存在ですからね、ネガティブなご意見はすべて無視して
ばっちり飾らせていただきますよ。

玄関先に飾った2体の晴れ姿はこんな感じです↓
お皿だけで可愛げがなかった玄関が、一気に愛らしくなりました♪

manekineko8_010415

去年は散財傾向MAXで、じつは今年もこれから大きな出費が予定されている
ねこねーさんですが、今年は招き猫パワーでガンガン金運を招いていただきたいっ!
コレは、真面目にお願いしたいですよ。。いや、ホント(苦笑)

今年はまだおみくじを引いていないのですが、金運上昇するといいなぁ。
あ、あともちろん、アンチョ先生の病気も治していただかなくてはっ!
お正月休みも今日でおしまい。明日から仕事はじめの方も多いと思いますが、
みなさまも今年1年、沢山の良いことがありますように。


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 13:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1241-5f04d44f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>