ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【青梅だるま市2015】 #2・鴻巣の赤物招き猫

本日も昨日に引き続き、一昨日出掛けた「青梅だるま市」で
ゲットした招き猫のご紹介です♪

じつは昨日の記事にアップした招き猫の集合写真の中に
1体だけブログで取り上げなかった子がいたのですが、
お気づきの方はいらっしゃいますか?

昨日の画像をおさらいしてみると…

manekineko1_011315

さて、まだご紹介できていない招き猫は、どれでしょう?
正解は…後列右からふたつめ、黒にゃんこの右後ろで
さりげなく左手をあげている赤い子が、その子です。

昨日の記事で取り上げなかったのには理由がありまして、
じつはこの子は、他の招き猫のような多摩張り子の招き猫ではないのですよ。

見てください、このツヤツヤとした赤い輝きをっ!↓
多摩張り子とは、明らかに違います。

kounosuakamono1_011415

横から見ても…

kounosuakamono2_011415


後ろから見ても…

kounosuakamono3_011415


もちろん、お顔も…

kounosuakamono4_011415

テカテカのピカピカです♪
張り子人形の中にも、ニスを塗ったようなツヤっぽい子もおりますが、
ここまでの艶には、なかなかお目にかかれません。

じつはこの子は、東京の多摩地方出身の張り子細工ではなくて、
ねこねーさんが暮らす埼玉県の北のほう、鴻巣市の伝統工芸、
「赤物」と呼ばれるお人形の招き猫バージョン。

この赤猫くんと出会ったのは、商店街沿いに並ぶだるま市から
ちょっと外れた場所、青梅駅前交差点脇の「ハイカラ屋」のお店の外です。
その他の手作り人形たちに混ざって、さりげなく台の上に佇んでおりました。

お店のおばさまからも赤物についての詳しい説明を伺ったのですが、
説明が書かれた紙切れもいただいてきたので、「赤物人形」についての詳細は、
その紙切れのスキャンをご覧ください↓

kounosuakamono5_011415
※画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。

こんなページもありました↓ 気になる方は参考に。
小江戸まるまる屋鴻巣の赤物 招き猫

埼玉県人でありながら、ねこねーさんも全然知らずにいたのですが、
じつはこの赤物、「重要無形民族文化財」に指定された由緒正しき伝統技術!

どうりで艶めきがハンパないはず…
買った時はそれほど感じなかったのですが、
おうちで改めて眺めてみると、この艶は、見れば見るほどツヤツヤ&ピカピカ!
なにやら人形そのものの存在感もスゴいのです。

赤い色には魔除けの意味もありますからね。
招き猫として福を招くと同時に、ねこねーさんちの魔除けのお役目も
バッチリ果たしていただけそうです。いい買い物をしたなぁ♪

と、ねこねーさんが赤猫くんを見てウットリしていると、
だるま市のおみやげがなくて不機嫌なビビ子さんが、こんなツッコミを…↓

vivian1_011415

ビビちゃん、その子は「赤物人形」といって、赤い色がチャームポイントなんですよ。
ピンク色に塗っちゃうと「赤物」じゃなくなっちゃいますからね。
でも、ピカピカの艶が素敵でしょ?
こんなツヤツヤのねこさんは、めったにお目にかかれませんよ。

vivian2_011415

うーん、そうきたか(笑)
もちろん、ビビ子さんのほっぺも魅力的だけど、
ビビちゃんのほっぺは、ツヤツヤというよりモフモフって感じかな?

それにしても、ビビちゃん!
ねこねーさんが青梅のおみやげを買ってこなかったの、まだ怒ってるでしょ?

vivian3_011415


うそうそ、まだプンプンしてるくせに!
じつはね、だるま市でたくさん招き猫を買ってきちゃったから、
すっかり忘れていたんだけど、じつはもうひとつ、ビビ子さん好みの
スペシャルなお方をお持ち帰りしていたんですよ。

そのお方を見たら、ビビちゃんの機嫌も直るかもしれませんよ♪

vivian4_011415


ピンクにこだわりますねぇ(笑)
そのお方は、ピンクっぽいと言えばピンクっぽいかも?
だけど、やっぱりピンクと言い切るには、ちょっと無理があるかな。。

vivian5_011415

そんなにピンクを主張すると、赤猫くんが萎縮しちゃいますよ!
そのスペシャルなお方は、ピンクと言うにはビミョーですが、
なかなかのイケにゃんですからね、ビビ子さんもきっと「ほの字」ですよ♪

というわけで、青梅だるま市リポートは、伸ばしに伸ばしてあと1回続きます(笑)
写真の準備ができたら、明日にでもご報告できるかな?つづく〜!


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 13:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1253-2a500d48

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>