ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ねこ飼いさんの必需品☆アクリル製キーボード・プロテクター

ねこねーさんは本日、年休を取得して会社はお休み♪

じつは、明日また秩父方面へ出掛ける予定がありまして、
今回は1泊するため、週末に片付けなければならない雑用を
今日のうちに終わらせてしまおうと思っております。

残念ながら日曜日は全国的に雨のようなので、せっかくのお出掛けも
気持ちのいい散策とはいかない気配が濃厚ですが、
今回は、とある目的がありまして…それは、また週明けにでもリポートしますね♪

秩父に行く前に終わらせてしまいたいのは、家の雑用のほかにもうひとつ、
年に一度、この時期なると頭が痛くなる、カクテーシンコクという
大物がありまして(苦笑)

ねこねーさは基本的にはリーマンなので、カクテーシンコクの内容も
たいしたことないんですが、日頃慣れない数字相手の作業は、
それなりにストレスに。

しかも、先日ブログにチラ書きしましたが、こんなときに限って
Macのキーボードにガボちゃんのウ◯チ爆弾が投下され、
そのウエットな一撃によって、スペースキーが機能しなくなってしまったのでした。

「これりゃ、たまらん!」と思って、即座に新たなキーボードを
ネットでポチったのですが、今度買ったキーボードは、Windows用なので、
キー配列が微妙に違う。。

先日、Seil(旧名:PCKeyboardHack)というアプリを使って、
やっと「無変換」「変換」キーを「英数」「かな」キーにマッピングし直して、
ずいぶん使いやすくなりましたが、会社でも家でもMacのキーボードしか
使っていなかったので、新しいキーボードに慣れるまで少々時間がかかりそう。。

そんなことを思いながら、ねこネタ探しをしていたら、
週アスPLUSの記事で、こんな商品が紹介されておりました↓

TEMOTO_BEH03_03
Photo:bessed

おおっ♪すごい、アクリルのテーブルで、キーボードをフル・プロテクトっ!
なんと、この手があったか…と、ねこねーさん、目からウロコ。。

こちらの商品は、『毎日にプチ☆キラ』 をコンセプトにしたアイテムを世の中に
送り出している商品ブランド「bessed(ビセッド)」が発売した新商品。
その名も「テモトスケルキーボード収納デスク 」です。

TEMOTO_howto03
Photo:bessed

商品自体は、こんな感じの何のヘンテツもないアクリルの台なのですが…
透けているので、アクリル台を設置したままの状態で
タイピング操作が可能という優れもの↓

TEMOTO_re
Photo:bessed

ねこねーさんも、ほぼほぼブラインドタッチでタイピングできるのですが、
やはりキーボードが見えていないと、なにかと不安。
これなら、いちいち台をどかさなくても作業ができるので、作業時の煩わしさからも、
キーボードのホコリ(わが家の場合は、ウ◯チ爆弾)の悩みからも解消されます。

そして、もちろん、ねこ飼いさんの悩みのタネである、
愛猫ちゃんからの「キーボードを打つなよ!攻撃」も阻止できるのです↓

TEMOTO_BEH03_021
Photo:bessed

じつは、ねこねーさんが今回、Macのキーボードから
Windowsのキーボードに切り替えたのには訳がありまして。

もちろん、Windowsのほうが低価格帯から高価格帯まで幅広い値段の
商品が販売されているので、最安値を選べば1,000円程度の出費で
新しいキーボードをゲットできる♪というおサイフに優しいメリットが
一番なのですが、Windowsのキーボードのほうが頑丈!という耐久性での
長所が最大の魅力だったのです。

わが家のMacのキーボードは、アフリカワシミミズクのガボちゃんの
ウ◯チ爆弾を喰らう前に、すでにウロコインコのビッケちゃんの
ガジガジ攻撃にやられて、キーボードのキーがふたつばかり取れかかっていたのです。

Macのキーボードのキーは薄いので、ちょうどインコがガジガジしやすい厚さ。
しかも、小さな爪でパチッと止まっているだけなので、放鳥中のビッケちゃんに
何度もキーを外されているうちに爪が折れかかって、元通りに修復するのが
難しい状態になっていたのです。

キーボード問題は、先代のノート型Macでも同様に発生しており、
その時は、キーボードの上にアンチョ先生が乗っかって回転ジャンプ!
その瞬間に、やはりキーの上のプラスチック板が2、3個吹っ飛んでしまい
爪も折れてしまって元に戻らず…仕方ないのでプラ板なしの状態で
使い続けていたのでした。

と、まぁ、こんな感じで、オサレなMacのキーボードは、
ねこねーさんちのように鳥さんとにゃんこが同居していて、なおかつ
家の中で自由に暮らしているようなお宅には推奨できない感じなのです。

今回、思い切ってWindowsのキーボードに変えてみて、
(まだ慣れずに苦労しておりますが…) もっと早く変えれば良かった!と
後悔しているくらいです。が、しかし、何、このアクリルデスクはっ!!!

これこそ、まさにねこねーさんが求めていたもの!
キーボードをプロテクトしてくれるだけでなく、こんな感じに
ちょっとした台としても活躍できる便利グッズのようなのです。

資料を置いたり…↓

TEMOTO_gallery06
Photo:bessed

スマホやタブレットを置いたり…↓

TEMOTO_gallery1
Photo:bessed

なかなか重宝しそうですよね。

以前よりはずっと頑丈にリニューアルしたわが家のキーボードですが、
またいつガボちゃんの襲撃があるかわかりませんから、あらかじめ
こういうアイテムを利用してキーボードを保護しておいたほうがいいのかも。

さてさて、気になるお値段は…希望小売価格5,800円+税!!!
実売価格でも4,400円前後…た、高っ!

これだと、今回購入したキーボードの4倍です。
あと3回壊れて購入し直すのと同じお値段。。これは、さすがに手がでない。
うーん、アクリル製は高価だなぁ…うーん。。

でも、この商品、クールにまとめた男性のデスクにも似合いそうでから
デザイン重視のガジェット&ねこ好きさんには、おすすめかも。

色も黄色の他に、青と無色が選べます。
気になる方は、bessedの商品ページで詳細をチェックしてみてください。

bessedテモトスケルキーボード収納デスク

関連記事はこちら↓
週アスPLUS(2月27日):透明キーボードデスクでお猫さまの“かまって攻撃”をドヤ顔で阻止すべし

ビンボー&手作り好きのねこねーさんは、ホームセンターで
天面のアクリルボードと足の部分の木材を買って来て、
ドリルとネジを使ってDIYってのが、現実的なようです。

でも、それでも、そこそこ値段がかかるか…うーん、もう少し考えようっと。

それよりも今は、お部屋のお掃除とカクテーシンコクを片付けなければっ!
少々早いですが、みなさまも、よい週末を♪


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 13:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1296-853fe2f6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>