ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

オシャレなシュシュ首輪で、野鳥さんを救え!

今週は春の到来前にいきなり寒さがぶり返しましたが、
寒さ続きも、そろそろ終わりかな?

天気予報によると、この週末は、残念ながら日曜日は雨のようですが、
明日はポカポカ陽気の見込みです。ねこねーさんも気合いを入れて
ベランダ&庭仕事に励まねば!

先日、地元の最寄り駅の付近でも、ツバメが飛来している姿を見かけたし、
いよいよ春本番ですからね。今年もわが家のお庭に、たくさんの鳥たちが
遊びに来てくれるといいなぁ♪

最近は音楽の代わりに野鳥の声のCDを聴きまくっていたりして、
かなりマニアックな鳥さん贔屓になりつつあるねこねーさんですが、
今日ご紹介するニュースは、そんな野鳥のみなさんへの朗報です。

「ねこねこNEWS」でも過去に何度か、野良猫or外歩きのにゃんこに
襲われて、野鳥や野生の小動物の数が激減してしまっている
海外のケースについて取り上げたことがありますが…

過去記事はこちら↓
2013年1月24日:【ニュージーランド発】にゃんこ撲滅キャンペーン
2013年8月2日:【英国発】ハリネズミ減少の理由は…
2014年9月25日:BBCの新作ドキュメンタリー『Cat Wars』

持って生まれたお猫さまたちのハンター気質を変えるわけにもいかず、
鳥さんたちの命と生態系を守るためには、飼い猫の場合は
100%室内飼いにするのが一番なのですが、すでに外歩きの自由を
覚えてしまっている子を部屋の中に閉じ込めるのは可哀想…
と、お思いの方も少なくないのでは。

そんな外歩き派の飼い猫ちゃんと飼い主さんに、
ぜひともご協力いただきたいのが、
こちらのオシャレなシュシュ型の首輪です♪↓

B-O-C3jIcAA2qLq
Photo:The Weather Network

上の写真だと、シュシュというよりもエリザベスカラーに近い形状かな?
こっちの写真のほうが、シュシュっぽく見えるかも?↓

cat-scrunchie
Photo:Mirror

この一見オシャレなシュシュ型首輪は、外歩きのにゃんこが
お外で獲物を仕留める確率を大幅にダウンさせる効果がある
画期的なアイテムなのです。

博士号取得を目指すオーストラリア人の学生、キャサリン・ホールさんが
このたび、100匹のにゃんこの首にシュシュをつけて実験を行った結果、
シュシュなしの時に比べて、シュシュありの場合は、
獲物をキャッチする成功率が50%以上減少したのだとか。

キャサリンさん曰く、「猫が明るい色のシュシュをしていれば、
鳥たちはかなり遠くから猫の存在に気づくことができます。
つまり、それだけ、早く逃げることができるのです。」

なるほどー!鳥さんたちの視力はかなりのものですからね。
抜き足差し足で用心深く近づいて来る猫の物音や、
息を殺して待ち伏せしているにゃんこの存在に気づくのは難しくても、
目立つ色の首輪をしている猫を発見するのは、鳥さんだったら、
おそらく木の上からでも朝飯前。

しかも、シュシュのように柔らかい布タイプの首輪なら、
にゃんこにとっても快適なはず。こんなふうに転げ回っても痛くありません↓

CA80TMdUIAEW16a
Photo:The Weather Network

首輪の色は、普通の首輪だと細すぎて目立ちませんが、
シュシュくらいの幅があれば、たとえ胸毛自慢のロン毛にゃんこでも、
ばっちり見えます。

ちなみに日本でおなじみの「シュシュ」という言葉は和製外来語。
フランス語の「すてきな」「かわいい」という意味の形容詞を語源としている模様。
英語では“scrunchie”または“scrunchy”という単語が使われておりまして、
読み方は「スクランチー」。全然違いますね!

日本では、今ではすっかりヘアゴムのオシャレバージョンとして
100均でも売っているほど定番化しているシュシュですが、
海外では90年代のブーム以降は、あまり使われなくなっているのでしょうか?
参考にした記事によると、どれも「懐かしのヘアアクセサリーが、
にゃんこの首輪になって帰って来た!」的な表現で紹介されています(笑)

CA0x9JIVIAANauw
Photo:The Weather Network

うん、たしかにシュシュ首輪を装着すれば、手軽にオシャレにゃんこに大変身!
もともと首輪が苦手な子は、慣れるまでストレスに感じるかもしれませんが、
歩くたびに鈴の音がしているのに比べると、こっちのほうが快適なのかも。

B-32bYPVIAEZqb8
Photo:The Weather Network

この黒猫ちゃんなんて、もともとのモフ毛の色がシンプルなので
ストライプ模様のシュシュ首輪が映えること、映えること。
かなりのファッショニスタにゃんこに見えますね♪

ただし、外歩きのにゃんこは、とんでもない場所を通り道にしていたりするので、
シュシュがひっかかって動けなくならないように、使用する素材やデザインは
注意したほうが良さそうです。

普通の首輪もそうですが、留め金も、いざという時に着脱可能なタイプを
使うといいのかもしれません。

わが家の3にゃんは、全員100%室内飼いですが、
ルビちゃんは、毎夏ベランダでセミさんを何匹も仕留めてきます。。
このシュシュ、虫さんにも効果があるのでしょうか(苦笑)

とりあえず日本でも、困ったお土産の持ち帰りが多い外歩きの
にゃんこには、このシュシュ首輪、試してみる価値がありそうです。

わが家のオシャレ番長のビビ子さんからは、鳥さんには関係なく
ファッション的な意味でシュシュ首輪をねだられそうですが(笑)

いよいよ春の到来です。
ポカポカの日だまりの中では、にゃんこも鳥さんも
みんな平和で幸せな毎日を送っていただきたいですね♪

関連記事はこちら↓
Mirror(3月23日):Here's a cheap and beautiful way to stop your cat from killing birds
The Weather Network(3月25日):Pet owners encouraged to put specially-made cat scrunchies on their pets to save wildlife
2paragraphs(3月26日):Bright Cat Collars Reduce Bird Kills By 50%

thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1327-ad78c79e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>