ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

驚愕!羊毛フェルトで作った「リアル猫ヘッド」

日頃、ブログのために、ねこ関連ニュースを探っていると、
ねこ好きのみなさまの「ねこ愛」の深さに感心させられることが
しばしばあるのですが、今日ご紹介するのは、そんな「ねこ愛」が
詰まりに詰まって突然変異を起こしてしまったかのような、
かーなりインパクトのある代物です。

ねこねーさんを唖然とさせた、驚愕のお写真がこちら↓

CB6IgpCUEAANyVJ
Photo:Twitter

これ、パッと見、合成写真のように見えますが、
巨大なねこ頭は、実際に頭にかぶることができる本物のかぶり物。
しかも、驚くことに羊毛フェルトで作られているのです。

羊毛フェルトというのは、束ねたり丸めたりしたふわふわの羊の毛に
チクチクと針を刺してフェルト化させながら、マスコットなどを作る、
近年、ハンドメイド好き女子の心をワシづかみにしている手芸の一種です。

いちおう、手芸として作られるもとのといったら、
せいぜい小さめのマスコット人形くらい…なんじゃないかと思っていたのですが、
なんですか、このデカさはっ!しかも、めちゃくちゃリアルっ!

こちらの「リアル猫ヘッド」を手掛けたのは、
日本羊毛アート学園の「猫科」の講師を務める佐藤法雪さんとその生徒たち。

今月の18日(土)〜23日(木)まで上野の東京都美術館で開催される
平泉会選抜展」に出展される作品のようです。
というのも、こんな感じのTwitter告知が投稿されているのです↓

needlefeltedcats1
Photo:Twitter

うーん、なんてシュールな。。
にゃんこの頭があまりにリアルすぎて、そしてデカすぎて、
どうリアクションしていいやら悩むほどのビジュアル・インパクトです(笑)

needlefeltedcats2
Photo:Twitter

そもそも、日本羊毛アート学園に「猫科」というコースがあるところからして、
素晴らしすぎるのですが…気になって同学園のHPを見てみたところ、
どうやら「猫科」は学園の売りのようですね。

HPで、おもいっきりアピールされてます♪↓

日本羊毛アート学園

上記の学園のHPでも紹介されていますが、
講師の佐藤法雪さんは、「羊毛フェルトで作る リアル猫人形」という本も
出版されていて、もう、そのクオリティがスゴいの、なんのって!
まさに匠の技です。




       羊毛フェルトで作る
       リアル猫人形
      
(TWJ books)


       佐藤法雪(著)

       トランスワールドジャパン
       (2012/2/22)
       [大型本]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

ねこねーさんも、ハンドメイドは嫌いじゃないので、
初心者向けの羊毛フェルトキットを持っていたりするのですが、
相変わらず時間がなくて、まったく手をつけないまま何年も過ぎています(苦笑)

手芸って、おもいっきり時間があるときじゃないと、なかなかできませんからねぇ。
「いつの日か、手芸とDIYと庭仕事に没頭する日々を過ごしたい!」と
常々思い続けているのですが、リーマン生活を続けているうちは、無理かなぁ。。

そんなわけで、ねこねーさんは、佐藤法雪さんの作品のような
極上クオリティのにゃんこ人形なんて、一生かかってもできそうにありませんが、
手先が器用な手芸女子はぜひお試しあれ。

あ、もちろん、手芸男子も!佐藤さんも男性の方のようですから、
案外、職人気質の男性のほうが、手芸の道を極めることができるのかも?

どう考えても羊毛フェルトにゃんこを自分で作れそうにない方は、
とりあえず、期間中に上野の東京都美術館へ足を運んで、
「リアル猫ヘッド」を実際にかぶってみてください!

2015年 平泉会選抜展
■会期 平成27年4月18日(土)~4月23日(木)
    午前9時30分~午後5時30分(入場は5時まで)
    休館日20日(月)  最終日午後1時30分閉会
    (入場〆切午後1時)◇入場無料
■会場 東京都美術館 1階 第一展示室  
                (東京都台東区上野公園)



佐藤法雪さんのTwitterはこちら↓
Twitter法雪needle felted cats @freecatdoll

関連記事はこちら↓
Livedoor News(4月8日):「リアル猫ヘッド」がネットで話題 羊毛フェルトで作る猫の人形
KAY-YOU.net(4月8日):クオリティ高すぎ! 頭にかぶれる「リアル猫ヘッド」がすごい

上野の桜も、もう散ってしまった後だと思いますが、
清々しいこれからの季節は、美術展巡りにはもってこいですからね。
入場無料だし、ねこねーさんも、できれば展覧会へ出かけて、
実物の「リアル猫ヘッド」を間近で拝んでみたいなぁ♪


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1340-8cf9a869

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>