ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

春うらら♪鳥さんサービスDAY!

やっとのことで春らしいお天気になった本日♪
日曜日を満喫しようと、ねこねーさんは朝からベランダを開放っ!

ところが、ベランダ大好きっ子のルビアンちゃんは、
どういうわけだか、ベッドの上でまったりのご様子です↓

rubian1_041215

ルビちゃん、お外に飛び出さないなんて、めずらしいですね。
やっとのことでお日さまが出てきてくれたのだから、
ベランダで日光浴でもしてみれば?

rubian2_041215

あら、まぁ。どーしちゃったんだか。

とりあえず、ツンデレ姫のルビちゃんのことは放っておいて、
悪天候続きで庭仕事がまったく進まなかったねこねーさんは、
大急ぎで家の雑用を片付けるべく、大きな鳥さんたちのお世話からスタート!

あまりに天気がいいので、ひさびさにオウムさんたちをベランダに出して
水浴びをしていただくことにいたしました。

ひとまず今日は、小さめのカゴに入っている方々を優先。
こちらは、クルマサカオウムのキューちゃんです↓

qchan1_041215

わが家のオウムさんたちは、みなさんワイルドな方々ばかりなので、
カゴの外に出すのは、かなりデンジャラス(苦笑)

キューちゃんは比較的、大人しい良い子なのですが、
やはりカゴの外には怖がって出て来ないので、カゴに入ったままの状態で
上からスプレーをシュー!↓

qchan2_041215

ホントはホースを使ってシャワーを浴びせるほうが
羽根の汚れが取れるのですが、まだ少し肌寒いので、今日のところは
控え目にしておきました。それでも、ご覧のとおり、
気持ち良さそうに羽根を伸ばして大興奮っ!

qchan3_041215

キューちゃん、お水が大好きだもんね♪

qchan4_041215

そのうちカゴなしで水浴びできるように、頑張りましょう!

キューちゃんと同時に、キバタンのキバちゃんにもベランダで
霧吹きをシューシューしてみましたが、しばらく大人しくしていたものの、
すぐに絶叫モードに突入したので、日光浴はほどほどに選手交代(苦笑)。

こちらは、いつも大人しいコバタンの豆太君です↓

mamechan1_041215

豆ちゃんも気持ちよさそうに霧吹きの水を楽しんでいるようでした♪
残りの大物たち(キバタンのエル君とタイハクオウムのアイアイ君)は、
今のベランダのレイアウトだと外に出すことができないので、次回に延期。

ベランダの鉢植えの置き方は、鳥さんたちの水浴びも考慮にいれて
再検討しないとダメそうです。

一方、反対側のベランダでは、毎度おなじみのアフリカワシミミズクの
ガボちゃんがお日さまの光を満喫中!

gabo1_041215

ガボ子さんにもスプレーしときましょうかね。
行きますよー、シューッ!↓

gabo2_041215

ガボちゃんはオウムさんたちと違って、
クチバシとお鼻の周りの毛がロン毛構造になっているので
お顔全体に水滴がビッシリ↓

gabo3_041215

昨日はひさびさに室内でもタライの水で水浴びしていたことだし、
これからはおうちの中でも毎日バシャバシャされることでしょう。
ねこねーさんは、お掃除が大変になります…(苦笑)

そんな鳥さんたちがゴキゲンのベランダで、
ひそかに機嫌を良くしていたのが、世界最古の種子植物とされる
ナンヨウスギ科の針葉樹ジュラシックツリーさん↓

jurassictree1_041215

毎年わが家のクリスマスツリーとして活躍するジュラシックツリーさんですが、
去年は体調不良のため、葉のあちこちが茶色くなってしまい、
ねこねーさんもずいぶんと心配したのですが、沢山ある枝のうちのひとつに
こんなものがついていることに先日気づきました↓

jurassictree2_041215

これは、お花なのでしょうか。
触ってみると、花粉がブワーッと舞い散る、舞い散る。
高校生の頃からスギ花粉に悩まされているねこねーさんには、
恐ろしい光景でした…(苦笑)

いや、まぁ、でも元気回復の証拠なので、良しとしましょう。
そんなジュラシックさんの後ろにチラ見えしているのは、
先週のブログでもご紹介した庭木のキクモモさん↓

kikumomo_041215

すでに散り始めているのですが、かろうじて満開状態を保っています。

じつは、ド派手なキクモモさんの存在に圧倒されてしまっていますが
お庭には、桜の木も1本ありまして。
しだれ桜なのですが、今年も控え目に道路際でお花を咲かせております↓

shidarezakura1_041215

こちらのしだれ桜さんは、周りに大きな庭木が多いので、
かなり目立たない存在になってしまっていますが、お花はさすが桜だけあって
アップでみると春らしい優美さにあふれています↓

shidarezakura2

ギャルっぽいキクモモさんのショッキングピンクと違って、
ほんのりピンクの桜色は、けなげな乙女の雰囲気が漂っていますね。
今年は隣の木の剪定をして、もっと大きく成長できる環境を整えてあげたいなぁ。

ねこねーさんのメモ代わりに、ついでにお庭のお花たちを紹介させていただくと、
毎年おなじみの陽気な黄色いお花を咲かせているのはラミウム↓

lamium_041215.jpg

本来は葉っぱを楽しむタイプの植物ですが、お花もかなりイケてるんですよ。

そしてその奥で、ひっそり…というよりも、げんなりと、
やつれ気味に咲いているのが細長いタイプのチューリップ↓

tulip_04215.jpg

どの苗も茎が細くてヘロヘロで倒れまくっているのですが
頑張って、つぼみを開花させたようです。このチューリップは、カップ状のつぼみが
こんな感じに全開するんですね。去年植えたので、今回はじめて知りました。

チューリップといっしょに写っているのが、わが家のお庭で雑草的に生えている
ハナニラさんたち↓去年、引っこ抜きまくったので、今年はかなり控え目です。

hananira_041215.jpg

一方、雑草でも可愛らしいのは、抜かずに残しているのですが、
この紫のお花は、ムラサキケマン↓

murasakikeman_041215

背後にあるスノーフレークとの組み合わせが
なかなかいい感じなのですが、ムラサキケマンが毒性があるようなので、
にゃんこがつまみ食いしないように注意が必要です。

冬の間は地上部が枯れ果てていた鉢植えのイカリソウも、
春になって芽吹いて来て、早速ツボミをつけています↓

ikarisou_041215

秋の落ち葉がそのまんまのお庭のワイルドエリアには、
放ったらかしているうちに大株になったクリスマスローズが花盛り↓

chiristmasrose_041215

なんだか、こんなひと目につかない場所で咲かせてしまっているのが
申し訳ないくらいです…同じく、ひと目につかない場所でけなげに
咲いているのが、マメ科のお花、ハナズオウ↓

hanazuou_041215

このお花も、キクモモさんと同じくらいのド派手ピンクですが、
日陰エリアで枝に勢いがないので、申し訳ないことになっています。。

と思えば、スゴい勢いで成長しまくっているのが、ニワトコの木↓

niwatoko_041215

ねこねーさんは、はじめ雑草的に勝手に生えている木だと思っていたのですが、
「ハリー・ポッター」のダンブルドアが使っている魔法の杖の材料の木でした!
うーん、そう思うと切り倒すわけにも行かず…でもそろそろ大胆に剪定しないと。

こちらも切り倒そうが悩みまくっている、勝手に生えたアケビの木↓

akebi_041215

お庭の廃屋の配水管を乗っ取って屋根のほうまで伸びまくるという、
どう考えても雑草レベルの生え方をしているのですが、
葉っぱもお花もカワイイので放置してあります。
これで実がなってくれたらサイコーなんだけど。

場所は変わって、門柱では、ねこねーさんが大好きなツタ、
ヘンリーヅタが早速新しいピカピカの葉っぱを成長させております↓

henrytsuta

こうやって見ると、やっぱり春は生命力にあふれていていいですね♪
ねこねーさんは、お庭の手入れが大変ですが、春の日射しの中での
ガーデニングは至福のひとときです。

ルビちゃんも、お部屋に閉じこもってないで、
ベランダをお散歩すればいいのに。

きっと、また愛しのアンチョ兄さまにしつこくせまって
フラれて傷心してるのかなぁ(苦笑)

rubian3_041215

あ、ルビちゃん、聞いてたのね。。
それじゃあ、元気を出してベランダに遊びに行ってくださいな。
ねこねーさんも、庭仕事を続行せねば!忙しい、忙しいっ!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1343-4ee3d2d1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>