ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【オランダ→英国】にゃんこを連れてPRチャリ旅行!

今年のGWは、超大型連休にしやすい暦の並びなので、
今日明日もお休みにして、休日を満喫している方も多いのかな?

ねこねーさんは、今週はカレンダーどおりに出社して、
来週は有給休暇を取得して、ドドーンと9連休にしようと思っています。
なので、今日明日頑張れば、連休に突入です♪

今年はとにかく、家をキレイにしようと思っているので、連休中も
外出は控えめにして自宅で奮闘する予定。
おうちの3ニャンも、ひさびさにお風呂に入れたりしたいなぁ。

やっぱり、にゃんこのいるおうちがイチバンですからね。
職場も、お猫さまがウロウロしている環境だったら、
毎日よろこんで来ちゃうんですけど、自社ビルじゃないし、
土日のお世話を考えると、やっぱり無理だよなぁ…と仕事の合間に、
モフ毛恋しさのあまり、妄想にふけったりしています(笑)

オフィスと言えば、今年の2月21日の記事で取り上げた、
お猫さま天国のオフィスの動画を覚えていらっしゃいますか?

オランダを本拠地にしているねこ関連商品を開発している会社
「プーピー・キャット(Poopy Cat)」のねこまみれなオフィス風景は
まさに夢の職場環境。関連記事から拝借したオフィスの写真はこんな感じ↓

Screen-Shot-2015-02-25-at-093126
Photo : Mirror

デスク周りに群がるにゃんこ、いいなぁ。

そんなお猫さま至上主義のプーピー・キャットが、このたび
またまた、やってくれました。

英国で新たなショップのオープンを祝うために、
プーピー・キャットの創業者のThomas Vlesさんが、ご自身の愛猫ちゃん
MushiちゃんとCheesyちゃんの2匹を連れて、アムステルダムからロンドンまで
300マイル(約483km)以上の距離を自転車で走破したのです。

もちろん、普通の自転車に2匹のにゃんこを乗せるのは酷な話。

そこでトーマスさんは、ローマ教皇が一般拝謁時に使用する特別車
パパモビル」にヒントを得たお猫さま専用自転車、その名も「キティモビル
(Kittymobile)」を作り、自社製品である段ボール製のねこトイレや
キャットブロックもばっちり完備して、にゃんこフレンドリーな環境を
準備したのです。

これが、そのキティモビル↓

Poopy-Cat-9
Photo:Mirror

見晴らしもいいし、換気口もついてるし、広々として快適そうですね。
自転車の後ろではなく、ハンドルの前ににゃんこスペースが設けられているので、
運転しながら愛猫ちゃんの様子もチェックできます。
大きなタイヤが左右についているので、安定感も問題なさそうです。

Poopy-Cat-8
Photo:Mirror

キティモビルの両脇と前面には、プーピー・キャットのWEBアドレスと
ハッシュタグも書かれています。会社のPRもできて、まさに一石二鳥!
こんな自転車が走って来たら人目を引きますし、ねこ好きさんなら思わず
声をかけてしまいますからね。メディアにも取り上げられるだろうし、
宣伝効果はバツグンです。

そもそもプーピー・キャットの商品は、かなりのアイデア商品。
今回のキティモビルは、そんなアイデア満載の会社のPRには
まさに打ってつけと言えそうです。トーマスさんの発想力と実行力には、
脱帽させられてしまいますが、これもすべて、にゃんこ愛の為せるワザなのかな。

愛猫ちゃんを乗せて、アムステルダムからロンドンまで、
ひたすらチャリンコをこぎまくったトーマスさんの珍道中の様子は
動画にもまとめられています。

英国に着いたとたんに、いきなり雨が降っているところが、
いかにもイギリスらしいというか、なんというか(笑)



動画のコメントを読んでみると、プーピー・キャットのアンバサダー役の
MushiちゃんとCheesyちゃんをロンドンのショップのオープニングに
参加させるための最適な移動手段を考えた際に思いついたのが、
このキティモビルだったようです。

通常のにゃんこ連れの旅行は、どうしても愛猫ちゃんたちを狭いケージの中で
長時間ガマンさせることになりますからね、その点、このキティモビルなら
広さも設備もまさにファーストクラス並み。

単にお店の宣伝のためだけに考案されていたのではないところが、
ますます高感度アップです♪

いいなぁ、プーピー・キャット。
ねこねーさん、ロンドン・オフィスに雇ってほしいなぁ(笑)

上記にリンクした過去記事でもご紹介したように、
プーピー・キャットの商品は、日本でも購入可能です。
段ボール製の使い捨てねこトイレは、日常的な使用はもちろんですが、
愛猫ちゃんをキャンプに連れて行く際に大活躍しそうですね。

ねこねーさんが気になっている段ボール製のブロック型ねこハウスは、
残念ながら、まだ日本では販売していない模様。
本国のHPを見てみると、ハンモック仕様のブロックも近日発売予定のようだし、
今後の展開が気になります。ロンドンのお店も成功してほしいなぁ。

プーピー・キャットのHP(オランダ語/英語/ドイツ語)はこちら:
Poopy Cat

関連記事はこちら↓
Mirror(4月29日):Man cycles his cats from Amsterdam to London in a specially adapted cat bike


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1360-2f10476b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>