ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

趣味は泥棒?米ポートランドのスノッリ君

本日はひさびさに、にゃんこ界の困ったちゃんをご紹介。

米オレゴン州ポートランドに位置するモンタヴィラの住人を悩ませているが、
今回の主役の茶トラにゃんこ、スノッリ君。
11世紀のアイスランドの詩人、スノッリ・ストゥルルソンから名付けられた
インテリチックなお名前の彼ですが、その正体は、ニャんと、泥棒!

17890478-standard
Photos: Oregon Live (Gabbie Hendel)

お写真では、神妙な面持ちをしておりますが、このスノッリ君、
ご近所一帯をテリトリーにしたなかなかの大泥棒で。。

こそ泥にゃんこについては、「ねこねこNEWS」で
過去に2度ほど取り上げたことがありますね↓

2012年12月13日:にゃんこが鍵泥棒!?
2012年12月14日:ねこ界の大泥棒、英米対決!

最初の記事は、ご本ニャンには盗みを働くつもりはなかったのに、
結果としてドロボー呼ばわりされてしまったケースですが、ふたつ目のほうは、
よそ様のものを勝手に持ち帰ってくるのが大好きという根っからのドロボー気質。

今回ご紹介するスノッリ君も、後者のタイプです。

飼い主さんであるギャビー・ヘンデルさんは、
「保護した時は、震えていて、かわいそうな野良猫だったのよ」と
出会った当時のスノッリ君のことを回想しておりますが、
そんな弱々しいチビにゃんこが半年後に初犯、2年後には大胆不敵な
泥棒にゃんこに成長しようとは、夢にも思っていなかったに違いありません。

このテーブルの上に並べられたサンダルの山は、
ガレージセール用の商品ではありません。すべてスノッリ君の戦利品↓

17890477-standard
Photos: Oregon Live (Gabbie Hendel)

片方ずつのものがほとんどですが、左右両方そろっているのもありますね。
それぞれ別々にくわえてきたのでしょうか?

ご本ニャンは床の上に寝転がって、すっとぼけておりますが、
彼の盗みの腕前は相当のものです↓

17890476-standard
Photos: Oregon Live (Gabbie Hendel)

サンダルだけでなく、気になったものはとりあえずお持ち帰りしてしまうようで、
ご近所さんちから集めてきたアイテムの数は、1週間でこれくらい↓

17890468-standard
Photos: Oregon Live (Gabbie Hendel)

軍手、子供用手袋、ワインのコルク栓、わんこ用オモチャ、アイスキャンディの棒、
クルミ、レザーの切れ端、Tシャツ、ヒョウ柄タオル、キャンバス地のストラップ、
茶色いプラスチック、マッチ箱、チョーク、靴下、棒切れ、ガスケット(シール材)、
ビーチサンダル…

うーん、スゴい…全部で20アイテムほどあります。
ということは、平均すると1日3回ほど盗みを働いている計算になのかなぁ。

これだけのものをお持ち帰りされてしまうと、困ってしまうのは飼い主さん。
ギャビーさんは、地元住民が利用しているFacebookとInstagramに
スノッリ君の盗品をアップし、元の持ち主へ返す努力をしているそうです。

現在のところ、スノッリ君は靴集めにハマっているようですが、
一番最初にお持ち帰りしたのは、棒切れとバークチップ(植木の根元を覆う
マルチング材)という、特に問題になりそうもないものだった模様。

ところが、盗みの味を覚えた彼の獲物は、どんどん大きなものにエスカレートし、
ギャビーさんは、タオル1枚をまるごとくわえたスノッリ君が、
裏庭のフェンスを飛び越える瞬間を目撃したこともあるそうです。

愛猫ちゃんがお持ち帰りした靴の中には、新品と思われるものもあるとのこと。
ギャビーさんは、盗まれたモノを元の持ち主へ返したいと希望しており、
Facebookへの投稿が功を奏することを願っているのですが…
これだけあると、全部返却するのは、なかなか難しそうですねぇ。

こちらは、地元のテレビ局のニュース番組で取り上げられた
スノッリ君とギャビーさんの映像です。↓


テーブルの上に並べられたコレクションを眺めるスノッリ君、
自慢げに見えるのは気のせいでしょうか。

どうせなら、サンダルなんかじゃなく、お金でも拾って来てくれればいいのに。
あ、それだと本格的なドロボーになっちゃいますね(笑)

盗癖のある外歩きのにゃんこは、少なくないようですが、
こんなお顔でゴメンナサイされたら、怒る気も失せますよねぇ…↓

17890469-standard
Photos: Oregon Live (Gabbie Hendel)

スノッリ君にお説教したところで、のれんに腕押しだろうから、
ご近所さんには、盗まれたくないものはおうちの中にしまうように、
協力してもらうしかないのかも。うーん、でも、洗濯物とかは無理か。
にゃんこのジャンプ力はハンパないですからね、
狙った獲物は物干し竿からでも簡単に奪ってしまいそう…

飼い主泣かせの外歩きのみニャさん、
ネズミさんや鳥さんのおみやげも困りますが、
ご近所さんの所有物のお持ち帰りも、ほどほどに。

関連記事はこちら↓
Oregon Live(5月22日):Cat robs neighbors, owner tries to make amends
kptv.com(5月23日):Real-life cat burglar hits NE Portland neighborhood


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1387-3c68ed04

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>