ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今年も、ヘラジカさんと仲良し作戦!

日曜日にギックリ腰になってから、今日で4日目。
徐々に良くなってきているように思うのですが、あいかわらず激痛で
1日4、5回は悲鳴をあげているねこねーさんです(苦笑)

毎日座りっぱなしのデスクワークなので、昨日は腰への負担を減らすべく
ほぼ立ったままで仕事をしてみたりしたのですが、効いたような、効かないような。

週末には、剪定しっぱなしの庭木の枝を束ねなくてはならないので、
それまでになんとかマシになってほしいのですが…難しいかなぁ。

こんなときは癒し動画でも眺めてリフレッシュするに限りますね。
本日のブログは、ワイルドライフ大好きなねこねーさんにとっては理想の環境、
米アラスカ州ホーマーに在住のお猫さまと現地に暮らす動物たちとの交流に
焦点を当てたいと思います。

主役は、ロン毛のデブ猫ジンジャーちゃんです。
非常に立派な体型をしておりますが、こう見えて、おんニャの子♪
好奇心旺盛の彼女は、裏庭にいるヘラジカ親子へのアプローチを試みますが…↓
(ちなみに手前に見えている白鳥さんはニセモノです)



逆にママジカに歩み寄られて迫力負け…
ジンジャーちゃんはダッシュで逃げ出してしまいました(笑)
子育て期間中のヘラジカさんは、非常に凶暴になっているみたいですから、
無謀なことはしないに限りますからね。

でもジンジャーちゃんは、大きなカラダのヘラジカさんを怖がっている様子はなくて、
逆に気になってならない模様。じつは彼女、お庭に出没するヘラジカさんたちの
ストーカーを2年前から続けているらしいのです。

こちらがその証拠動画↓2013年の6月に撮影されたものですが、
この時は双子のベビーがいたようですね。



いや、それにしても、ジンジャーちゃんのデブモフぶりは素晴らしいっ!
わが家のアンチョ先生をも凌ぐ体型!個人的に、とってもタイプのねこさんです♪
アラスカの寒さに耐えるためには、これくらいモフモフでないとダメなのかな?

そして、こちらは去年の5月の動画↓
この時は子鹿の姿はなく、大人のヘラジカさんが1匹だけ。
友好的なヘラジカさんは、ジンジャーちゃんのすぐそばで草をモグモグ♪



そもそも、お庭にヘラジカが出没すること自体が素晴らしいのですが、
そこはアラスカ!ヘラジカさんだけでなく、カナダヅルさんも遊びにくるみたいで、
去年撮影されたこちらの動画では、ジンジャーちゃんは、ツルさんたちとも
仲良し作戦を展開したいようです…というより、ツルさんのほうが
ジンジャーちゃんに興味津々って感じかな?↓



いいなぁ、ツルの鳴き声が響き渡るお庭…アラスカに脳内移住しながら、
ねこねーさんは、今日もオフィスで腰痛と戦うのであった。
あー、早くおうちに帰ってわが家の巨猫、アンチョ先生をモフりたい。。


関連記事はこちら↓
Alaska Dispatch(2015年6月9日):2 years later, Ginger the moose-stalking cat is still at it
Alaska Dispatch(2013年6月7日):Alaska life: Ginger the cat vs. baby moose (+VIDEO)


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 13:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1403-09b13cab

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>