ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

画伯・猪熊弦一郎氏のねこ作品展 in 香川

昨日は、今夏に都内で開催されるねこ関連の展覧会について、
3つばかりご紹介させていただきましたが、夏休みということで、
旅先で粋なにゃんこ展に足を運ぶのも良いかもしれない♪と思いまして、
本日はねこねーさんちから遥か遠く、四国は香川県丸亀市にある美術館で
開催されている展覧会に焦点を当ててみようと思います。

というのも、今回ご紹介する芸術家は、日本美術史の大御所。
なのに、ねこねーさんは全然知らずにいたという…(汗)
勉強不足を反省する意味で、ブログでご紹介しながら、
調べてみたくなりました。

その美術展が開催されているのは、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館。
愛称「MIMOCA/ミモカ」です。正式名称からお分かりのとおり、この美術館には、
画家・猪熊弦一郎氏の作品が約2万点所蔵されており、常設展の他に
現代美術を中心とした特別展も開催されています。

今回ご紹介したいのも、その特別展のひとつ。
大のねこ好きだった猪熊氏が描いた「猫達」を集めた展覧会が
6月半ばから9月末まで開催されているのです。

こちらは美術館のHPから拝借させていただいた画像ですが、
企画展のチラシの表面なのかな?
アートな雰囲気がビシバシ漂っているデザインですね↓

DM_WEB_f-thumb-462xauto-2875
出典:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

さて、この猪熊氏。こんな感じのオジさまなのですが↓
ねこねーさんは、今までお顔もお名前も知らないままできてしまいました。
でも、調べてみたら、なかなかスゴいお方でありました。

InokumaGenichiro_portrait
出典:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 ©公益財団法人ミモカ美術振興財団

JR上野駅の中央コンコースにある壁画『自由』
帝国劇場のステンドグラス『律動』などを手掛けたのも猪熊氏。
そして、みなさんおなじみの三越の包装紙をデザインしたのも彼でした。

そんな美術界の大御所も、にゃんこには弱かったようで、
夫妻そろってねこ好きさんだったために、ご自宅で1ダースほどのにゃんこを
飼っていた時もあったそうです。そんな猪熊氏が描いたねこの絵を集めたのが
現在開催中の特別展『猫達』。

こんな感じのマンガチックなスケッチや…↓
nekotachi01_pd-thumb-360xauto-2846
出典:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 ©公益財団法人ミモカ美術振興財団

超テキトーに描いたように見えて、
妙に味のあるにゃんこがいっぱいの図↓
nekotachi02_pd-thumb-280xauto-2848
出典:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 ©公益財団法人ミモカ美術振興財団

幾何学的なお顔のにゃんこたちの線画↓
nekotachi03_pd-thumb-360xauto-2849
出典:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 ©公益財団法人ミモカ美術振興財団

テーブルの上に白猫ちゃん大集合の作品↓
nekotachi04_pd-thumb-280xauto-2850
出典:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 ©公益財団法人ミモカ美術振興財団

…などなど、会場では芸術家ならではの感性で描いた
アートなねこたちの作品を堪能していただくことができます。

どうやら6月には、猪熊氏のねこ作品を収録した本も出版されていたようです。
丸亀市まで行けない方は、こちらの画集をチェックしてみてください↓




     ねこたち
    
(猪熊弦一郎猫画集)


       猪熊 弦一郎 (著)
       ilove.cat (その他)

       リトル・モア (2015/6/13)
     [単行本]ソフトカバー




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

香川在住または旅行で丸亀市へ行かれる方は、
ぜひ美術館のミュージアムショップにもお立ち寄りください。
猪熊氏のにゃんこTシャツやポストカードがゲットできるみたいです。

展覧会の詳細は、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA/ミモカ)の
ホームページでご確認ください↓

MIMOCA猪熊弦一郎展 猫達


関連記事はこちら↓
マイナビニュース猫好き必見! 猪熊弦一郎現代美術館の企画展「猪熊弦一郎展 猫達」
ilove.cat(4月20日):企画展「猪熊弦一郎展 猫達」丸亀市猪熊弦一郎現代美術館にて、6 月 13 日から開催

地元の名士の作品を所蔵している美術館や博物館は、真面目な作りのものが
多い印象ですが、この「MIMOCA」は、「MOMA」的な愛称を持つだけあって、
HPを見た感じでは、なかなかオシャレな印象です。館内にある美術図書館なんて
都内のオサレ系本屋に負けず劣らずのシャレオツぶり。カフェも、また然り。

場所もJR丸亀駅南口、徒歩1分という抜群のアクセスの良さ。
これが香川県でなければ、定期的に通ってしまいたいところです。

夏はちょっと暑いですけど、美味しい讃岐うどん屋さん巡りでもした後に、
『猫達』展を観て美術館のカフェでまったりする…なーんて、
なかなか充実した旅の1日になると思います♪

何年か前に金比羅さん詣りで香川まで行ったことがありますが、
讃岐うどん、美味しかったなぁ…なんだか、また行きたくなってしまった(笑)

今週末も体温並みの猛暑が予想されますが、
みなさんも夏バテに気をつけながら、にゃんこスポットへのお出掛けを
楽しんでみてください。

ねこねーさんは今週末は、地元でお盆法用。
そして、ついに一大決心をいたしまして、あることを実行しようと思います!
もちろん、にゃんこ絡みなのですが…どうなることやら。。
この件については、また改めてブログでご報告させていただきますね。
乞うご期待っ!?


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ



クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1454-d146a05b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>