ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3ニャン VS トトちん☆初対面!

昨日は、わが家のニューフェイス、トトちんのハゲ問題について
取り上げましたが、気になるおうちの3ニャンとの関係はというと、
まーなんと言いますか、アンチョ先生にとっても、ルビ+ビビ姉妹にとっても、
トトちんは、まだまだ「よそ猫」状態です(苦笑)

本日は、トトちんを保護した直後、ドキドキの初対面の様子をお伝えしようと
思うのですが、ねこねーさん的にテンパっていたこともあり、
夜で暗かったこともあって、写真はブレまくっているものばかりで、
あまりいいショットが残っておらず。。

とりあえず、ギリギリいけそうなものの中から、ご紹介させていただくと…

こちらが玄関先から保護した直後、2階の絵本部屋に設置したケージの中の
トトちんのお姿です。この時は、まだブラッシングする前で、
前脚の付け根の部分も普通に毛が生えていました↓

toto1_080915

猫エイズと白血病の検査をするまでは、おうちの3ニャンと接触させるわけにも
いかないし、こんな暑い時にキャリーバッグの中でひと晩過ごさせるわけにも
いかないので、ねこねーさんは帰宅後、サウナ状態の屋根裏部屋にのぼって
家にあった使い古しのケージを取り出してきました。

それにしても、屋根裏部屋の暑さはハンパなかった…家中の暑い空気が
こもりにこもっている感じで、50℃くらいあるんじゃないかと思いました。
そんな過酷な空間からドデカいケージをかつぎ降ろして、ねこねーさんはすでに
ケージを組み立てた段階で、疲労困憊。。

それでも、なんとかケージの中に新しく買ったトイレも設置して、ちょっと狭いけど
一晩くらいはなんとか過ごせそうなトトちんの仮住まいの準備を完了!
そうこうしているうちに、ねこねーさんの怪しい動きを嗅ぎ付けた
ルビ+ビビ姉妹が登場し、ドキドキの初対面となりました↓

rubivivi_080915

ビビ子さんは、恐る恐るではあるものの、好奇心がうずくのか、
ケージの周りでクンクン…↓

vivian_080915

相手がケージの中にいるので、大慌てで逃げ出すこともありません。
小心者のルビちゃんも、遠目からトトちんをじっくり観察↓

rubian1_080915

かなり不審げにケージの中を眺めておりましたが、
そうこうするうちに、ビビ子さんがとっとと退散↓

rubian2_080915

ルビちゃんも、そのままつられて、早々と部屋を出て行ってしまいました。

心配していたよりも、荒ぶる気配もなく、この調子なら、さりげなく
同居にゃんことして迎えいれてもらえるんじゃないだろうか、
と思っていたところへ、問題のアンチョ先生が姿を現し…↓

ancho1_080915

ねこねーさんは、アンチョ先生の性格的に、新たにお迎えするにゃんこが
現れた場合、できれば女の子であってほしいと思っていたのですが、
あいにく、トトちんはタ◯タマ付の男の子。

いやぁ、これは絶対ひと波乱あるに違いない…とドキドキしていたのですが、
あら?けっこう落ち着いている?

さすが、アンチョ先生。伊達に年を重ねておりませんね♪
大人の対応ができるのかしら?と思ってみたものの…↓

ancho2_080915

ケージの周りで思いっきりニオイを嗅ぎまくった後、
トトちんをじっと睨みつけて…↓

ancho3_080915

次の瞬間、あーあ…やっぱり「シャー」をお見舞いされちゃいましたね。。↓

ancho4_080915

この後、激オコアンチョ先生の怒りは収まらず、
「シャー」の集中砲火を浴びてしまったトトちん。でも、しばらくすると、
アンチョ先生もルビ+ビビ姉妹と同じように、何事もなかったように
素知らぬ顔で部屋から出て行ってしまいました。

こういう時は、部屋数が多いと助かりますね。
同じ部屋でにらみ合った状態のままずっといなければならないのは、
お互いにストレスがたまってかわいそうですから。

翌日の動物病院での検査の結果が良好で、結局、このケージを使ったのは
金曜の夜のこの時だけでしたが、ケージの外に出してからは、
3ニャンと目が合うたびに、トトちんも負けずに「シャー」で応戦。。(苦笑)

過酷な環境のお外育ちとあって、ハゲ問題を抱えている子とは
思えないほどの、負けん気の強い男の子なのでした↓

toto2_080915

ま、でも新入りさんは、どこかに雲隠れされて出て来ないよりは、
これくらいのほうが安心かな。逆におうちの3ニャンのほうが(特にルビちゃん)
最近はどこかに姿をくらまして、2階に出没する回数が減ってしまいましたが、
トトちんが来る前から、暑くて1階に避難していることが多かったので、
きっと秋になって涼しくなったら、また状況も変わるでしょう。

トトちんをお迎えした夜は、ブルームーンでしたから、
月に2回の珍しい満月のお月さまも、きっと3ニャンとトトちんのしあわせを
見守っていてくれるはず…とねこねーさんは信じております↓

bluemoon_080915

トトちんのハゲ問題に加えて、これでアンチョ先生やルビ+ビビ姉妹まで
ストレスでハゲができては大変ですからね、ねこ同士、なんとか折り合いをつけて
ひとつ屋根の下で平和に暮らしていただきたいものです。

お月さま、これからも4ニャンをお守りください。
トトちんのハゲも早く治りますよーに!頼みますよー!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1462-448a5fe3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>