ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ギネス記録奪還っ!26歳ご長寿にゃんこ、コーデュロイ君

6月4日の記事でお伝えした世界最高齢のギネス記録保持猫、
ティファニー・ツーちゃん(享年27歳)の亡き後、新たな最高齢ご長寿にゃんこ
認定の動きが水面下で進んでいたようなのですが、ついに先日、
生存するにゃんこの中でのギネスが認めた最高齢お猫さまが発表されました。

それが米オレゴン州に暮らすコーデュロイ君です↓
お誕生日は1989年8月1日。最近26歳になったばかりの紳士にゃんこです。

oldest-living-cat-header_tcm25-391830
Photo:Courtesy of Guinness World Records

なんだかロン毛気味のモフ毛具合が、わが家のアンチョ先生に似てますね♪
体型もアンチョ先生っぽく、堂々たる体格です↓

oldest-cat-courduroy-today-150813-tease_aa84141aed48701064b45cc09276e014today-inline-large.
Photo:Courtesy of Guinness World Records

じつはこのコーデュロイ君、ギネスのご長寿にゃんこの座に輝いたのは
今回で2度目。1度目の認定を受けた後に、冒頭でお伝えした
ティファニー・ツーちゃんのご長寿記録が明らかになり、あえなくギネスの座を
譲り渡すことになったのです。そして、ふたたび王座奪還!

ご本ニャンは、おそらくギネス記録よりも、スペシャルごはんをもらえたほうが
うれしいような気がするのですが、7歳の時からコーデュロイ君と共に
成長してきたという飼い主のアシュリーさんにとっては、
今回の再認定は何よりもうれしいことだと思います。

コーデュロイ君を抱っこしているこちらのお写真のお方が、アシュリーさんです↓

oldest-cat-courduroy-today-150813-02_f1792a59c6604247f78d43c4869abd84today-inline-large
Photo:Courtesy of Guinness World Records

隣りにいるのは旦那さまなのかな?二の腕にガッツリ入れられたタトゥーに
思わず目がいってしまいますが…この感じだと、コーデュロイのタトゥーも
どこかに彫られているような気がするなぁ(笑)

ちなみに、アシュリーさんはギネス記録のお祝いとして、コーデュロイ君に
「ネズミ」を買ってあげたそうです。英文記事では「mouse」としか
書かれていませんが、もちろんオモチャですよね?

動くコーデュロイ君の姿は、ギネス・ワールド・レコードが制作した
こちらの動画で堪能できます。冒頭部分には、他の分野での
ギネス記録保持猫たちのダイジェスト映像も盛り込まれています↓



飼い主のアシュリーさんによると、ご長寿の秘けつは「猫らしくさせていること」。
狩りをしたり、愛情をいっぱい注がれることで、健康を保っているようです。
ん?ということは、先ほどの「mouse」は、まさか本物だったりして…(苦笑)

参考にした記事によると、どうやらコーデュロイ君は、農場の中を自由に
お散歩できる恵まれた環境にお住まいのようですね。
弟にゃんこのバッドマン君も19歳まで長生きしたようなので、
遺伝的な影響もあるのかもしれません。

まだまだ健康そのもので、元気いっぱいのコーデュロイ君。
ご長寿にゃんこの王者に相応しい威厳あるお姿で、
これから先も末永くご家族に愛されまくってくださいね♪

oldest-cat-courduroy-today-150813-01_1014d82fc0f7e9e10e4b6e6c86e7b281today-inline-large
Photo:Courtesy of Guinness World Records

アンチョ先生似のコーデュロイ君を見ていると、わが家の大御所もご長寿記録に
挑戦できるのではないかと、ねこねーさんも希望が湧いてしまいます♪

そうそう、そういえばお知らせが遅れてしまいましたが、
慢性腎不全のアンチョ先生の尿検査を先月末に受けたのですが、
どういうわけだかアルブミンの数値が下がっておりまして、
こないだの検査結果では、正常値との判定が♪

獣医さんからは「一度悪くなった腎臓は良くならないので現状維持でいくしかない」
と言われていたのに、こんなこともあるんですねぇ。おかげでごはんのほうも
療法食に切り替えることなく、いつもどおりのカリカリで助かっています。

とはいえ、アンチョ先生もすでに14歳と高齢なので、尿検査は今後も
3カ月に1度のペースで続けてゆく予定です。最近は新入りにゃんこのトトちんが
やってきたおかげで、かなりストレスがたまっているはずなので、
悪い影響がオシッコにでないといいなぁ…と今はそのことが心配です。

コーデュロイ君のようにご長寿を目指すのであれば、やはり日頃から
オシッコの状態をチェックするなど、定期的なケアが大切なんだなぁと
改めて思う今日この頃。

みニャさんも、飼い主さんと二人三脚ならぬ一猫一人五脚で
「目指せハタチ!」を合い言葉に頑張りましょー!


関連記事はこちら↓
CNN Japan(8月13日):猫の長寿世界一は26歳の「コーデュロイ」、ギネス認定
ハフィントンポスト(8月15日):ギネスが認定した世界最高齢のネコは、2回目の王座だった。なぜ?
Today.com(8月18日):Meet Corduroy, the world's oldest living cat


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1471-1f37d18e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>