ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

避妊手術済みディーバ☆マーマレードちゃん

今週末は、わが家のニューフェイス、トトちんの去勢手術なので、
ねこねーさんは自分のことのように今からドキドキしていたりするのですが、
去勢と言えば、去年の5月に去勢済みのHIP HOPにゃんこ、
スクーター君が登場するアメリカの去勢/避妊手術推進キャンペーンについて
取り上げたのですが、覚えていらっしゃいますでしょうか?

過去記事はこちら↓
2014年5月14日:去勢済みHIP HOPにゃんこ☆スクーター君

改めて過去記事を読み直すと、当時のねこねーさんは
トトちんとは違う、別の通い猫の男の子(ゴロちゃんと呼んでました)について
心配していますね。コハクちゃん同様、いつのまにか来なくなったゴロちゃん。
今も元気にしているかなぁ。

ゴロちゃんについては、機会があれば、改めてブログで取り上げたいのですが、
今日のところは、HIP HOPにゃんこ、スクーター君が広告塔を務める
米オハイオ州の動物保護団体「Ten」の近況に焦点を当てようと思います。

スクーター君は男の子なので、彼自身の口から語られる内容は
去勢手術のことに限定されるわけですが、女の子の場合は、去勢じゃなくて
避妊手術になりますからね。避妊手術については、乙女にゃんこならではの、
ご意見がきっとあるはず。

ということで、ニューキャラが登場いたしました!
わが家のビボーの乙女、ビビ子さんのライバル心を刺激してしまいそうな、
強烈なコスプレ乙女キャラです(笑)↓

11215754_988555284497997_7123732044303818957_n
Photo:Facebook

マリンブルーの瞳に純白のモフ毛。
そして何よりも、美少女戦士もまっ青なオレンジ色のド派手コスチューム!
キラキラ・ティアラがお似合いの彼女の名前は、マーマレード。
避妊手術の大切さを伝えるために地上に舞い降りた天使です♪

20498_988555317831327_2419433962941617139_n
Photo:Facebook

女子プロのリングコスチューム並みの、この衣装はいったい全体
なにを意図しているのでしょうか。。

こちらは、マーマレードちゃんの登場をほのめかすティーザー動画なのですが、
これでは、まだ彼女の正体がわかりませんね↓



じつはこのマーマレードちゃん、どうやらHIP HOPスターのスクーター君と同様に
音楽にたずさわるにゃんこのようで…ド派手な衣装は、おそらくステージ衣装。
彼女は、ステージの上でスポットライトを浴びる歌姫、ディーバなのです。

スクーター君が去勢手術について歌う映像があったように、
歌姫マーマレードちゃんも、自らの避妊手術の経験を歌詞にした曲の
プロモ動画に登場しています↓



動画のタイトルにある「The Spayed Cat」は、「避妊手術を受けた猫」という意味。
男の子のスクーター君の場合は、「The Neuterd Cat」で
「去勢手術を受けた猫」というタイトルでしたね。

避妊手術を受けたばかりのマーマレードは、
女の子の大切な部分を失ってしまったけれど、
子だくさんの他のにゃんこと違って、子守りはいらない。
(だから、オシャレで優雅なのよー)…というような内容の曲になっています。

まぁ、たしかに人間も、子育てに追われるママさんは、なかなかこんなふうに
ベッドの上でバラの花びらと戯れるような生活は送れませんからねぇ↓

アルバムに追加 11800510_988555324497993_1092215150901093183_n
Photo:Facebook

こちらのお写真は、マーマレードちゃんのお部屋のようですが、
中央の壁に掛けられているゴールドの額縁の中のモノクロ写真は、
スクーター君のお写真ですね♪もしかすると、彼氏だったりするのかな?↓

アルバムに追加 11226196_988555411164651_6150973648158040952_n
Photo:Facebook

野良猫ちゃんの避妊を啓蒙するために歌い続けるマーマレードちゃん。
「去勢はクール」のモットーを持つスクーター君といっしょに
望まれない命が悲しい運命をたどることを防いでほしいですね。

スクーター君とマーマレードちゃんの公式サイトはこちら:

Ten | Scooter & Mermalade

Facebookはこちら: Ten

野良猫ちゃんではないおうちの子も、ストレスを軽減してあげるためには
去勢・避妊手術をするのがいいというのが、ねこねーさんの持論です。
もちろん、愛猫ちゃんに痛い思いをさせることになるし、人間の勝手だし、
自然に逆らう行為であることもわかっているのですが…。

これまで、自然体の男の子として生きてきたトトちんからも、
きっと手術について恨まれるんだろうなぁ。。
手術が終わったら、その分、いっぱい愛情返しをしなくっちゃ!


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこしーえむ・ねこあど | 13:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1478-6373876c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>